エベレスト街道、アンナプルナ、ランタン谷。神々の頂ヒマラヤトレッキング「西遊旅行で行くネパールの山旅」

  • Loading
  • よくある質問
お問い合わせ・パンフレット請求
ホーム > 特集 > 西遊旅行で行くネパールの山旅
ネパールの山旅 トレッカーの憧れの地、ネパール。白き峰々が織り成す憧れのヒマラヤへ。
パンフレット請求

ネパールの山と地図 ツアーで見られる代表的な山

世界最高峰エベレストを盟主とするヒマラヤのトレッキングは、海外登山初心者から上級者まで、世界中のトレッカーに愛されています。西遊旅行のツアーで見ることのできる、ネパールの代表的な山をご紹介します。

写真で見るエベレスト街道 はじめてのヒマラヤトレッキング

エベレスト山群の絶景地、シャンボチェの丘まで行く「のんびりシェルパの里歩きと絶景のエベレスト展望ロッジ滞在」。ハイキングルートはシェルパの人々の生活道で、歩きやすいように整備されているので、初めての海外ハイキングにもおすすめのコースです。

1day Lukla - Phakdhing

トレッキング1日目
ルクラ~パクディン(約3時間)

カトマンズからトレッキングの出発点ルクラまで山岳フライト。到着後、ルクラでシェルパ、ポーターと合流してハイキング開始!ルクラの街中を抜けて、川沿いの道をゆるやかに下っていきます。里山の中を歩いたり、ネパールの人々の生活道を歩いたり。ネパールの山岳地域では広くチベット仏教が信仰され道中には「マニ車」や「マニ石」も見ることができます。最後はつり橋を渡り、パグディンに到着。

CHECK POINTカトマンズ~ルクラの国内線

ルクラ便はプロペラ機のため重量制限があり、1人につき手荷物と預け荷物を合わせて15kgまでとなっています。搭乗後、客室乗務員がキャンディと綿を配布します。配られたこの綿は耳栓用。プロペラの音をやわらげ、快適な空の旅の手助けをしてくれます。

2day Phakdhing - Namche Bazaar

トレッキング2日目
パクディン~ナムチェバザール(約6時間)

このツアーで一番体力を使う1日。モンジュまで進む途中、まず姿を現すのはタムセルク(6,623m)。そして石段を下り、里山を抜けるとサガルマータ国立公園のゲートが見えてきます。ここでは、シェルパ族の聖山クンビラ(5,761m)を望むことができます。入園手続きを済ませ、川沿いをさらに進むと、2本のつり橋が見えてきます。つり橋を渡り終えたら、「ナムチェ坂」と呼ばれる標高差600mの急登をゆっくりと進みます。晴れていれば林の間からエベレストとローツェが見えることも。粘り強く登っていき、エベレスト街道最大の村、ナムチェバザールへ。

CHECK POINTロッジについて

ネパールは大部屋泊はなく、基本2名1室がほとんどです。ロッジの多くは簡易的なベッドにシーツと毛布の準備がありますが、朝晩はかなり冷え込むため、ご自身で寝袋をお持ちいただく必要があります(有料で貸出しも行っています)。

3day Namche Bazaar - Syangboche

トレッキング3日目
ナムチェバザール~シャンボチェの丘(約2時間)

ナムチェバザールから、再び急坂をゆっくりと登っていきます。背後にコンデリ(6,187m)を眺めながら、シャンボチェの丘へ。シャンボチェの丘に到着すると、ヌプツェ(7,855m)、エベレスト(8,848m)、ローツェ(8,516m)、アマダブラム(6,812m)など、ヒマラヤの絶景が広がります。その後、エベレストビューホテルを目指してさらに30分ほど歩きます。エベレストビューホテルのテラスでのティータイムや周辺の散策などでゆっくりとお過ごしいただき、エベレスト山群の展望を存分にお楽しみください。

CHECK POINT高山病について

シャンボチェの丘は最高到達地点3,800m。徐々に高度を上げていきますが、高所に弱い方は頭痛など軽度の高山病の症状が出ることがあります。高山病の予防法のためにも、十分に睡眠をとり、防寒具でしっかりと身体を保温し、水分補強をこまめに行うことを意識しましょう。

4-5day Syangboche - Monjo - Lukla

トレッキング4~5日目
シャンボチェの丘~モンジョ~ルクラ

シャンボチェの丘からルクラまで2日間かけてゆっくりと下ります。行きで歩いたナムチェ坂を下り、つり橋を渡り、4日目の宿泊地モンジョへ。5日目はアップダウンのある道を抜け、ゴール地点・ネパール女性初のエベレスト登頂者パサン・ラム・シェルパの記念門を目指して歩きます。夕食の後は、シェルパ、ポーターを交えて歌とダンスで楽しくお別れするのがネパール流です。

トレッキング1日の流れ

AM06:00起床&出発準備

シェルパたちがお部屋に配るモーニングティーが目覚まし時計代わり。洗面器のお湯で顔を洗い、その後、ポーターに預ける荷物をダッフルバッグにまとめます。水筒、防寒具、カメラなどのご自身で背負う荷物はデイパックにまとめます。

AM07:00朝食&準備体操

荷物をまとめ終えたら、朝食となります。トースト、卵料理、ソーセージ、おかゆなど、専属のコックがご用意いたします。トレッキング中の水分補給として、水筒にお湯やお茶を入れてもらい、準備体操をして、いざ出発!

AM08:00トレッキング開始

山を眺めながら、村の暮らしをのぞきながら、花を楽しみながらゆっくりと歩きます。ネパールのトレッキングはゆっくりのんびり。写真を撮ったり花を眺めたり、雄大なヒマラヤの景色の中で思い思いのペースで歩くのがネパール流です。

AM12:00昼食

途中、朝食の後片付けを済ませた専属コックたちが一気にグループを抜いていきます。お昼の休憩地で温かいお茶や美味しい昼食を用意して、皆様をお待ちしています。

AM15:00到着&夕食

まだ明るい内にロッジ又はキャンプ地に到着。夕食までの間、のんびりとお過ごしください。洗顔用のお湯もお配りいたします。夕日が山を赤く染める頃には夕食となり、一日の行動を思い起こし寝袋へと入ります。

ここが違う! 西遊旅行のネパールトレッキング

1975年よりネパールの山旅を手掛けてきた西遊旅行。首都カトマンズに現地法人「西遊ネパール」を持ち、より質の高い旅をご提供できるよう取り組んでいます。スタッフが一丸となり、皆様の山旅をサポートいたします。

少人数限定 安心の行程管理

添乗員やガイドが十分にお世話をさせていただけるよう、標高の高いコースを中心に少人数催行、人数限定でコースを設定させていただいております。高地では思いがけない体調不良や、天候による日程変更も。 そんなときも、添乗員・山岳ガイドがしっかりとサポート・行程管理を行い、皆様の目標達成のために尽力いたします。

全食事付き!補助食の日本食もご用意

トレッキング中は、経験豊富なコックや添乗員がバラエティに富んだメニューをご用意いたします。その他、皆様の体調によって、添乗員が補助食もご用意いたします。

ロッジは立地にこだわり選定
テント泊コースも快適に

ロッジは村々にある「バッティ」と呼ばれるレストランや売店を兼ね備えたロッジを利用します。テントは全てスタッフが設営。ゆとりのあるドーム型テントを利用し、食事テント、トイレテントもスタッフが持参いたします。 ※寝袋をお持ちでない方は5,000円で貸し出しいたします。

プライベートポーター手配

通常のポーターに加え、ご自身専属のプライベートポーターの手配が可能です。カメラ機材(三脚・レンズ)などの荷物の多い方や、手ぶらでゆっくり歩きたい方におすすめです。

ご参加の方にプレゼント

■ネパールトレッキングマップ
■西遊旅行 特製ダッフルバッグ(70ℓ)
ご参加の方にはトレッキング中に役立つルートマップと長期トレッキングにも十分な強度の西遊旅行特製ダッフルバッグをプレゼント。

高山病・安全対策

衛星電話

高山病などのトラブルの起こりやすい標高の高いコースでは、電波のない場所でも緊急時の手配ができるよう、添乗員が衛星電話を携帯し、緊急時にも万全の通信体制を整えております。

高山病対策

高山病の主な対策として添乗員が下記のものを持参し、皆様の健康チェックに努めています。それでも高山病にかかった場合は「標高を下げること」。安全第一で行程を進めさせていただきます。

パルスオキシメーター
(血中酸素飽和度の携帯用測定装置)

高地へのツアーでは、添乗員がパルスオキシメーターを持参しております。定期的に血中酸素飽和度を測定することにより、高度順応の状態を客観的に把握することができます。

ガモウ・バッグ(携帯用加圧装置)
※コースにより持参

高山病に対応できる病院や設備のない高地で、高山病患者の症状の悪化を防ぐために使われます。西遊旅行の高地ツアーの一部コースでは、ガモウバックを添乗員が持参します。

ネパール現地法人「西遊ネパール」

1975年よりネパールの旅を手がけてきた西遊旅行は、 現地法人・西遊ネパールと共に、より質の高い旅を湖提供できるよう取り組んでいます。飛行機の遅延、変わりやすい山の天候、体調不良による日程変更など、何が起きてもおかしくないネパールの旅。日本人へのサービスに慣れたスタッフ(日本語・英語スタッフ)が皆様の旅のサポートをいたします。

下山後も充実の観光プラン

【オプショナル】エベレスト遊覧飛行

世界の頂エベレストと白く輝くヒマラヤの峰々を空から望む「エベレスト遊覧飛行」。座席は窓側を確約。カトマンズを離陸し、20分後にはエベレストを始めとするヒマラヤの高峰群が目の前に広がります。運航は天候に左右されますが夢のようなフライトです。

【オプショナル】カトマンズ市内 半日観光

日本語ガイドと専用車で、2ヶ所の世界遺産を含むカトマンズとその周辺の見どころを半日かけて巡ります。せっかく訪れたネパールで、悠久の歴史を感じる世界遺産観光をお楽しみください。

ネパールの山旅 ツアー一覧

パンフレット請求

エベレスト山群

アンナプルナ山群・ダウラギリ山群

マナスル山群・ランタン山群・カンチェンジュンガ山群