ニシオオノスリ Long-legged Buzzard (バロチスタン)

バロチスタン、クンドマリールの海岸で見たニシオオノスリ Long-legged Buzzardです。ニシオオノスリはアフリカ大陸、ユーラシア大陸に分布する鳥。中央アジアで繁殖し、冬にパキスタンの中・南部の開けた場所へ渡ってきます。

 

確かにバロチスタンは「開けた場所」だらけ。げっ歯類、トカゲ、小鳥などを狙っています。

 

バロチスタンではアラブの富豪が違法な野生動物のハンティングに来る場所として知られています。希少な鳥をEagle Huntingの趣味のために捕まえており、最近ようやくソーシャルメディアなどを通じて問題視されるようになってきました。

 

Photo & text : Mariko SAWADA

Observation : Nov 2019, Kund Malir, Balochistan

カテゴリ:■バロチスタン州 > ◇ パキスタンの野鳥
タグ: , , , , , , , , ,

アオノドゴシキドリ Blue-throated barbet(マルガラヒル、イスラマバード)

イスラマバードのマルガラヒル(Margalla Hills)、トレイルNo.5 で観察したアオノドゴシキドリです。

 

アオノドゴシキドリはインド亜大陸から東南アジアにかけても森で見られるBarbetで、顔とのどが明るい青色をしています。体長23センチ。

 

パキスタンではマリー(Murree) 周辺の限られた場所で見られる野鳥です。

 

Photo & Text : Mariko SAWADA

Observation : End of OCT, Margalla Hills National Park – Trail No5, Islamabad

Reference : Helm Field Guide “Birds of Pakistan”

カテゴリ:マルガラヒル > ■イスラマバード首都圏 > ◇ パキスタンの野鳥
タグ: , , , , , , , , , , , ,