ツアーのポイント

ポイント 8名様限定!添乗員兼写真講師が同行

添乗員兼写真講師が同行し、撮影のサポートも行います。初心者の方、写真が上手になりたい方にもおすすめです。

ポイント 厳冬期の美しい北海道の絶景めぐり 氷と雪の世界へ

十勝川から流れ出した氷の塊が海岸に打ち上げられ光り輝くジュエリーアイス。糠平湖の凍った湖面に残された気泡アイスバブル。厳冬期のみに現れる幻想的な自然現象に出合う旅です。

ポイント 個人では訪れにくい厳冬期の北海道 冬ならではのイベントを体験

然別湖に現れる氷上の小さな村・然別湖コタン、層雲峡の氷瀑まつり、白銀の富良野・美瑛では青い池のライトアップ、雪の旭山動物園など厳冬期だけの楽しみが盛りだくさんです。

ポイント 名湯を楽しめる温泉宿に宿泊

各地でそれぞれ違った北海道の名湯に宿泊。厳冬期の冷えを温泉で癒していただけます。北海道の冬の幸を味わえるのも楽しみのひとつです。

糠平湖でアイスバブルを探す
雪の旭山動物園を楽しむ

[添乗員兼写真講師]上鶴篤史(かみづる・あつし)
日本登山ガイド協会認定ガイドおよび写真講師。国内外の山や自然を案内し、自然の豊かさや美しさを伝える。日本三百名山完登、アコンカグアやデナリ遠征など、豊富なキャリアを活かし登山・写真撮影に関する講習・ワークショップ多数。西遊旅行の添乗員としても活躍中。
>> 上鶴篤史氏ブログ「美しき日本の旅」はこちら

COLUMN 極寒の自然がつくり出す 神秘のジュエリーアイス

十勝川から流れ出した氷の塊が豊頃町の海岸に打ち上げられ、光り輝くジュエリーアイス。ツアーでは、見学・撮影のチャンスを2回設定。早朝・夕刻と表情を変えるジュエリーアイスをご覧いただきます。

【ツアーで見られるジュエリーアイスの一例】

COLUMN 【日本の冬を楽しむための装備リスト】

・フリースなどの上にダウンジャケットなどの防寒具。
・中綿入りのパンツや、雪山用のパンツ。タイツを着用するとより暖かく過ごせます。
・手袋はインナーとアウターが独立しているものが便利です。細かな作業はインナー手袋で作業します。
・耳が隠れるフリースや毛糸の帽子も必携です。また、ネックウォーマーやマフラーもあると安心です。
・テルモス(保温水筒)
・携帯カイロもあると安心です。
・雪の反射光を防ぐ偏光サングラス
・靴は、雪山用の登山靴がベストです。一般的な登山靴でも構いませんが、革製や防水加工の登山靴をご用意ください。登山靴の場合、雪の中を歩くこともありますのでスパッツ(ゲーター)なども用意ください。

COLUMN 【写真撮影について】

一眼レフや三脚を使用した撮影が可能です。ご自身のカメラ・機材をお持ちください。ツアー中は添乗員兼写真講師が同行、撮影に適した時間帯と場所を選定し、撮影等の時間を確保します。また、写真撮影の講習会も行います(写真撮影の基本、カメラの操作や機材についてのアドバイス、構図やテクニック、パソコン等での画像処理の仕方やRAW現像などについて)。撮影初心者の方、レベルアップをしたい方にもおすすめのコースです。
※本コースは、写真撮影をしない方でもお楽しみいただけます。

出発日と料金

2021年 
出発日~帰着日
日数 旅行代金 催行状況
01月21日(木) ~
01月25日(月)
5日間 178,000円

Go To
キャンペーン料金

お支払い実額:
122,000円

※旅行代金への支援額:
56,000円
※地域共通クーポン:
24,000円

01月26日(火) ~
01月30日(土)
5日間 178,000円

Go To
キャンペーン料金

お支払い実額:
122,000円

※旅行代金への支援額:
56,000円
※地域共通クーポン:
24,000円

02月01日(月) ~
02月05日(金)
5日間 178,000円
02月06日(土) ~
02月10日(水)
5日間 178,000円
発着地 現地発着
(帯広空港集合/旭川空港解散)
最少催行人員 5名(8名様限定)
<添乗員兼写真講師同行>
一人部屋追加代金 20,000円
  • 国内旅行のため、再利用割引・特別割引はありません。
  • ツアーは出発前の最終旅行説明会を開催いたしません。ご質問はお気軽に担当までお問い合わせください。
  • 現地集合解散となります。現地までの交通機関はご自身でお手配ください。
    東京からの参考フライト(北海道までの航空券手配をご希望の方はご相談ください。)
    [往路]JAL575  羽田 11:35発 − 帯広 13:10着
        ANA4765 羽田 12:15発 − 帯広 13:50着
    [復路]JAL556  旭川 16:15発 − 羽田 18:05着

ツアー日程表

地名 時刻 スケジュール地図を見る
1 帯広
豊頃
帯広
14:00発

18:00着
帯広空港に集合、のち専用車にて十勝平野へ。夕刻に合わせて、豊頃町の神秘的なジュエリーアイスの見学に向かいます。その後、帯広市内へ戻ります。夕食は名物の豚丼などをご賞味ください。
帯広:プレミアホテルCABIN泊|食事:朝× 昼× 夜○
2 十勝川温泉
豊頃
十勝川温泉
然別湖
糠平湖
糠平温泉
05:30発

09:30発


17:00着
条件が良ければ日の出に合わせて再びジュエリーアイスの見学に向かいます。見学後、ホテルに戻り朝食。その後、専用車にて然別湖へ。途中、エゾリスが見られる音更神社や白樺並木などを撮影します。完全凍結した然別湖上にはコタン(村)ができて、アイヌの住居イグルーが立ちび、カフェやバーなどもあります。その後、糠平湖へ。糠平湖の氷上にてアイスバブルキノコ氷を探しながら歩きます。夜は糠平温泉に宿泊します。
糠平温泉:糠平館又は中村屋泊|食事:朝○ 昼× 夜○
3 糠平温泉
(十勝三俣)
(三国峠)
層雲峡温泉
08:00発


17:00着
朝、北海道遺産に選定されているタウシュベツ橋を訪ねます。その後、通行止めがなければ、専用車にて白樺林の美しい十勝三俣を経由して、三国峠を通過します。冬の雄大な絶景を楽しめます(国道が通行止めの場合は北見経由で層雲峡へ)。宿泊する層雲峡温泉では凍りついた銀河の滝流星の滝、ライトアップされた層雲峡氷瀑まつりなどをお楽しみください。
層雲峡温泉:朝陽リゾート泊|食事:朝○ 昼× 夜○
4 層雲峡温泉
旭山動物園
美瑛・富良野
白金温泉
09:00発


17:00着
専用車にて旭川市内へ旭山動物園を見学します。冬ならではの雪上のペンギンパレードなどお楽しみください。その後、富良野や美瑛の丘の風景の撮影。その後、十勝岳山麓の白金温泉へ。白金温泉近くでは話題の青い池白髭の滝など美しい景色をご覧いただけます。冬限定の青い池のライトアップもお楽しみください。
白金温泉:パークヒルズ泊|食事:朝○ 昼× 夜○
5 白金温泉
美瑛・富良野
旭川空港
08:00発

15:00着
朝、天候がよければ十勝岳山麓の撮影。その後、引き続き美瑛や富良野の丘の撮影をお楽しみください。その後、旭川空港へ向かいます。
食事:朝○ 昼× 夜×
  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • 積雪の状況や吹雪などにより、通行止めや大幅に予定が変更になる場合がございます。
  • 食事回数:朝4/昼0/夜4

ご案内とご注意

GoToトラベルキャンペーンについて 本ツアーはGoToトラベル事業の支援対象です。
旅行代金から支援金を引いた金額がお客様のお支払い実額となります。国からの支援金はお客様に対して支給されます。当社は、支援金をお客様に代わって受領(代理受領)致しますので、お客様は、旅行代金に対する支援金を差し引いた「お支払い実額」をお支払いいただきます。 なお、お取消しの際は、旅行代金を基準として所定の取消料を申し受けます。お客様は、当社による代理受領ついてご了承のうえお申込みください。また、ご旅行中、宿泊施設にて居住地を確認する場合があるため、居住地を証明できるものをお持ちください(運転免許証、運転経歴証明書、健康保険証、マイナンバーカードなど)。

※支援金の上限に達し次第、割引価格での販売は終了となります。お早目にお申し込みください。
※新型コロナウイルスの感染拡大等に伴う政府の判断により、当ツアーがキャンペーン対象外となる場合がございます。
感染予防対策について ツアー実施にあたり、新型コロナウイルス感染予防対策を講じております。下記のページを必ずご確認いただきますよう、お願い申し上げます。
>新型コロナウイルス感染予防に対する取り組みと皆様へのお願い
気候・服装 −20℃近くまで気温が下がるなど、厳しい寒さになります。装備を含め、十分なご準備をお願いします。上記に記載の装備リストをご覧ください。
利用予定ホテル 日程をご覧ください。
パンフレットのご請求はこちら
写真撮影について 写真撮影についての項目をご覧ください。
旅行代金に含まれていないお食事について 昼食は撮影や行程の状況により変動するため含まれておりませんが、添乗員が随時ご案内いたします。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。

メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-391 [ 営業時間:月~金10:00~18:30 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-1391
  • 大阪

    06-6367-1391

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。