ツアーのポイント

ポイント 7名様限定! 花咲く北海道で楽しむ野鳥・野生動物観察

道東から道央へと、花咲く季節の北海道で楽しむワイルドライフ。羅臼では根室海峡のシャチや海鳥、大雪山では旭岳でギンザンマシコをはじめとする野鳥を観察。野花咲く野付半島やオホーツク沿岸でもバードウォッチングをお楽しみいただきます。4名様より催行・7名様限定の少人数限定コースです。

ポイント 知床半島・羅臼ではシャチ・海鳥観察クルーズ

5月~7月にかけて根室海峡にやってくるシャチやミズナギドリ、他にもフルマカモメやオオセグロカモメ、ウトウなどの海鳥の観察を楽しむクルーズにご案内。

ポイント 天然記念物のシマフクロウも観察

羅臼では鷲の宿で天然記念物のシマフクロウ観察のチャンスもしっかりと設けています。2度目のチャンスをご希望の方はオプショナルで追加のシマフクロウの観察も可能です(追加代金4,000円、送迎費含む)。

訪問する
世界遺産

知床

COLUMN 大雪山山系・旭岳のギンザンマシコ

大雪山山系の一角を成す北海道の最高峰旭岳(2,291m)。麓の旭岳温泉からロープウェイで1600m地点へと上がりハイマツ帯でギンザンマシコを探します。山の天気は変わりやすいため、天候予備日も兼ねて午後と午前の2回チャンスを設けました。このギンザンマシコは日本で初めてこの大雪山山系で繁殖が確認された鳥。日本では他に利尻岳など北海道の一部でしか生息していません。他にもノゴマ、ビンズイ、カヤクグリ、ホシガラスなどの野鳥や、シマリスやユキウサギの観察が期待できます。

ギンザンマシコ

COLUMN 根室海峡にやって来るシャチや海鳥を観察

クルーズで根室海峡にやって来るシャチを観察。知床羅臼沿岸は現在の日本近海においてシャチとの遭遇率が最も高い海域で、年に200頭前後のシャチが現れます。このコースでは小鳥だけでなく、シャチや海鳥観察のチャンスを設けています。シャチは好奇心旺盛な生き物で、船のすぐ横を優雅に泳いだり、ブリーチングやスパイホップなどの水面行動も観察されます。その他にもハシボソミズナギドリやフルマカモメ、ウトウなどの海鳥の観察もお楽しみいただけます。

クルーズでシャチを観察
ハシボソミズナギドリ

COLUMN 野花咲く原生花園で楽しむバードウォッチング

6月中旬~下旬は、野付半島やオホーツク沿岸のワッカ原生花園やオムサロ原生花園など各地で野花が咲く季節。色鮮やかな風景の中でバードウォッチングをお楽しみいただけるのが、この時期の大きな魅力です。オホーツク沿岸ではセンダイハギやヒオウギアヤメが見頃を迎え、ハマナスも徐々に開花を始めます。ノゴマ、オオジュリン、ノビタキ、ベニマシコ、コヨシキリ、シマセンニュウ、マキノセンニュウ、ツメナガセキレイ、ニュウナイスズメなど、多くの野鳥が観察できまるでしょう。

コヨシキリ
カヤクグリ
ノゴマ
ツメナガセキレイ

出発日と料金

2022年 
出発日~帰着日
日数 旅行代金 催行状況
06月15日(水) ~
06月20日(月)添乗員兼バードガイド
今堀魁人(羅臼営業所)同行
6日間 218,000円
07月01日(金) ~
07月06日(水)添乗員兼バードガイド
今堀魁人(羅臼営業所)同行
ご好評につき追加設定
6日間 218,000円
発着地 現地発着(中標津空港集合・旭川空港解散) 最少催行人員 4名(7名様限定)・添乗員同行
一人部屋追加代金 16,000円
  • 国内旅行のため、再利用割引・特別割引はありません。
  • 当ツアーは出発前の最終旅行説明会を開催いたしません。ご質問はお気軽に担当までお問い合わせください。
  • 現地集合解散となります。現地までの交通機関はご自身でお手配ください。
  • [参考アクセス]
    ■東京方面
    [往路]ANA 377 羽田/中標津 12:15/13:55
    [復路]ANA 4784 旭川/羽田  13:25/15:10
        JAL 554 旭川/羽田 13:25/15:15
    ■大阪方面
    [往路]ANA 020 伊丹/羽田 10:00/11:15
        ANA 377 羽田/中標津 12:15/13:55 又は
        ANA 773 伊丹/千歳 09:40/11:30
        ANA 4883 千歳/中標津 12:10/13:00
    [復路]ANA 4784 旭川/羽田 13:25/15:10
        ANA 033 羽田/伊丹 16:00/17:05 又は
        JAL 554 旭川/羽田 13:25/15:15
        JAL 127羽田/伊丹 16:30/17:35



ツアー日程表

  地名 時刻 スケジュール
1 中標津空港
野付半島
羅臼
14:15発

16:30着
中標津空港に14:15に集合。専用車にて羅臼へ向かいます。途中、野付半島にて野鳥や野生動物の観察。オジロワシやオオジシギ、ベニマシコや水辺のカモ類、 エゾシカ、キタキツネなどの観察をお楽しみください。この時期は野花の開花時期にあたります。夜はシマフクロウの観察に出かけます。
羅臼:知床サライ泊|食事:朝× 昼× 夜○
2 羅臼
(シャチ・海鳥観察クルーズ)
  午前、チャーターボートで根室海峡の海をクルーズ。根室海峡は北海道本土と国後島の間の海峡で、最も狭いところは17㎞しかありません。国後島、知床半島を眺めながらミズナギドリの群れやシャチを観察します。午後は知床峠にてギンザンマシコやアマツバメなどを探します
※夜、ご希望の方はシマフクロウの観察へご案内します(追加代金4,000円、送迎費含む)。
羅臼:知床サライ泊|食事:朝○ 昼× 夜○
3 羅臼
知床峠
ワッカ原生花園
キムアネップ岬
コムケ湖
紋別
早朝発




夕方着
早朝、知床峠でギンザンマシコを探します。一旦ホテルに戻り、朝食。その後、専用車にて紋別へ。途中、オホーツク海沿岸のワッカ原生花園やキムアネップ岬などでのバードウォッチング。野花咲くオホーツク沿岸でノゴマやベニマシコ、ノビタキ、タンチョウなどの観察が期待できます。 ※夕食は様々なホタテ料理をお楽しみいただく、ホタテづくし膳をご賞味ください。
紋別:紋別セントラル泊|食事:朝○ 昼× 夜○
4 紋別
(コムケ湖)
(オムサロ原生花園)
早朝、オムサロ原生花園またはコムケ湖にて探鳥。ホテルに戻り朝食後、シブノツナイ湖やコムケ湖でバードウオッチング。オオジュンリ、ツメナガセキレイ、シマセンニュウ、マキノセンニュウなどの観察が期待できます。午後は再びオムサロ原生花園にて、ベニマシコやコヨシキリ、ノビタキなどを探します。
紋別:紋別セントラル泊|食事:朝○ 昼× 夜○
5 紋別 
旭岳
旭川市
早朝発

夕方着
早朝、再びオムサロ原生花園にてバードウオッチング。朝食後、専用車にて大雪山山系の一角を成す旭岳の山麓へと向かいます。着後、ロープェイに乗って旭岳の1,600m地点へと上がり、ハイマツ帯でバードウォッチング。ギンザンマシコやカヤクグリ等の観察を狙います。野鳥以外にもシマリスやユキウサギなどが現れる事も。下山後、旭川市のホテルへ。
旭川:旭川トーヨーホテル泊|食事:朝○ 昼× 夜○
6 旭川市
旭岳
旭川空港
早朝発

12:30着
早朝、再びロープウェイに乗って旭岳1,600m地点へ。前日に引き続きギンザンマシコの観察を狙います。下山後、旭川空港へ。12時半に旭川空港にて解散。
食事:朝× 昼× 夜×
  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • 食事回数:朝4/昼0/夜5

ご案内とご注意

気候・服装 この時期の北海道は天気によって気温も大きく変わります。日中晴れると15度程度ですが、曇天や雨天時など10度位迄しか上がらない日もあります。旭岳の1600m地点では風が強いと体感温度は5度程度に感じる事もあり、防寒着、手袋、暖かい帽子などを含め防寒対策をお願いします。降雨に備えて上下セパレート式の雨具もお持ち下さい。靴は防水性のハイキングシューズやトレッキングシューズが最適です。
利用予定ホテル 日程をご覧ください。
食事について ツアー中の昼食は含まれておりません。現地のレストランなどで召し上がっていただきます。各自、実費をお支払いください。また、6日目の朝食は各自で購入して頂きます。
専用車について バンタイプの車を利用します。荷物を積むスペースは限られますので、ボストンバッグや小型キャリーケースなどで荷物をご準備ください。各所、ご自身で荷物を運んでいただきます。また、車内のスペースにはあまり余裕はありません。あらかじめご理解ください。
日程のご注意 羅臼でのクルーズは海況が悪い場合は中止となる事があります。その場合は近郊での代替の自然観察にご案内します。尚、日程表中の野鳥や野生動物は必ずしも観察できるとは限りません。花の開花時期も年によってずれる事があります。予めご了承ください。
大雪山・旭岳のロープウェイは強風などの悪天候の場合は運行が中止されることがあります。運行が中止された場合は近隣でのバードウォッチングにご案内します。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。

メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-391 [ 営業時間:月~金10:00~18:30 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-1391
  • 大阪

    06-6367-1391

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。