秘境ツアーのパイオニア 西遊旅行 / SINCE 1973

パキスタンみどころガイド

サッカル

Sukkur

パキスタンのシンド州のインダス川に面した町。 バロチスタン州とパンジャーブ州への中継地点でもあり、インダス川から運河をわける巨大な堰堤サッカル・バレッジで有名です。インダス川西岸がサッカルで、東岸がローリーの町。モヘンジョダロ遺跡観光にも便利でカラチ、イスラマバード、ラホールから国内線で結ばれています。

サッカル / Sukkur

サッカルはインダス西岸の小さな町。中心にはサッカルの町を一望できるレンガ造りのマスムシャのミナレットがあります。

サッカルの町
マスムシャ廟とミナレット
サッカルの古い町並み
7姉妹の墓

サッカル・バレッジ / Sukkur Barrage

パキスタン建国の父、ムハンマド・アリー・ジンナー(1948年没)の廟。 大理石で造られた高さ30mの大建築物です。 周辺は広大な公園になっており、休日や夜間は家族連れで賑います。

サッカル・バレッジ
サッカル・バレッジ

モハナ・ボートピープル / Mohanas

アラビア海に面したビーチ。 もともと、19世紀から英国兵士の保養地として発達しました。 ビーチ周辺は整地された公園や、巨大なショッピングセンターがあり、家族連れや若者で賑わっています。ここではラクダ乗りを楽しむことができます。

インダス川のモハナの人々の船
今では数少なくなった伝統的な船
インダス川河岸に暮らす
今ではほとんど見ることがなくなった伝統的な船

コート・ディジ / Kot Diji Fort

コート・ディジはサッカルより南40kmに位置し、巨大な要塞と先インダス文明の遺跡があります。要塞は1789年~1843年にかけてシンド地方を支配したタルプールの王が建てたもの。 パキスタンにはいくつか要塞が残されていますが、その中でも保存状態の良いもののひとつです。

先インダス文明の都市遺跡
先紀元前2800年ごろの先インダス文明の都市遺跡の城塞部には上層階級の人が暮らし、その周囲に労働者の住居があったと考えられています。 ここからの出土品はカラチの国立博物館に収められています。

コート・ディジ要塞
先インダス文明の都市遺跡
コート・ディジ要塞
PAGE TOP