ツアーのポイント

ポイント 秋のパタゴニアを楽しむ 西遊旅行のオリジナル企画

シーズンオフの秋にご案内する『紅葉のパタゴニア』。発表以来、ご好評をいただいている企画です。観光客が少ないこの時季にゆったりと木々が色づくパタゴニアの秋をお楽しみください。

ポイント パイネでは2連泊、カラファテでは3連泊 名峰フィッツロイの麓チャルテンも訪れます

チリ・パタゴニアの代表的な観光地であるパイネに2連泊、アルゼンチン・パタゴニアではペリト・モレノ氷河やフィッツ・ロイの展望をお楽しみいただくため、観光拠点カラファテに3連泊。パタゴニア地方で計5日間滞在するゆとりある日程で、パタゴニアの大自然を心ゆくまでお楽しみいただけます。

ポイント パタゴニアの大自然を体感できる 4回のハイキングにご案内

パタゴニアの大自然を体感していただけるよう、好展望が望めるハイキングを多く取り入れています。パイネ国立公園では、パイネ山群を堪能できる3つの人気ルートへ、アルゼンチン側ではパタゴニアの名峰フィッツ・ロイの好展望地カプリ湖へご案内します。
訪問する
世界遺産

ロス・グラシアレス国立公園(アルゼンチン)

COLUMN 南極ブナが美しく色づく
紅葉の時季に訪れるパタゴニア

4月下旬から5月中旬は、パタゴニアを代表する落葉樹の南極ブナの紅葉が美しい季節。ニレやレンガといった木々が真っ赤に色づき、氷河のグレーシャーブルーや花崗岩で形成されたパイネ山群の景観と相まって、素晴らしい色合いをご覧いただけます。また、観光客が少なく、美しく彩られたパタゴニアの大自然を独り占めしていただけるのも、この時季ならではです。

紅葉と氷河が美しいロス・グラシアレス国立公園

COLUMN 秋のパタゴニアを体感する 絶景ハイキング

秋のパタゴニアを体感いただくため、各所でハイキングを取り入れています。パイネ国立公園では、国立公園の名前の由来となったトーレス・デル・パイネ、パイネの角と称されるクエルノス・デル・パイネ、国立公園最高峰パイネ・グランデなど、パイネの名峰群の好展望地を目指す3つのハイキングへご案内。アルゼンチン側では、南極ブナの紅葉が美しい森を歩きながら、名峰フィッツ・ロイの好展望地カプリ湖を目指します。秋のパタゴニアの絶景と秋の彩りを楽しめる、この時季ならではハイキングをお楽しみください。ご希望の方は、オプショナルにて大氷河ペリト・モレノの氷河ハイキングを別途手配させていただきます(混載ツアー:65歳以下の方に限る)。

パイネ山群の眺めを楽しみながらハイキング
【オプショナル】ペリト・モレノ氷河ハイキング

出発日と料金

2019年 
出発日~帰国日
日数 旅行代金 催行状況
04月26日(金) ~
05月05日(日)ゴールデンウイークコース
10日間 758,000円
05月07日(火) ~
05月16日(木)
10日間 698,000円
  • 海外での空港税諸税は旅行代金に含まれています。
  • 燃油サーチャージ額は、原油価格の変動により変更することがあります。

ツアー日程表

地名 時刻 スケジュール地図を見る
1 東京
米国内都市
米国内都市
午後発
午後着
夜発
空路、日付変更線を越えて、米国内都市へ。
着後、航空機を乗り換えて、チリの首都・サンティアゴへ。
機中泊
2 サンティアゴ
サンティアゴ
プンタ・アレーナス
朝着
午前又は午後発
午後又は夜着
着後、航空機を乗り換えて、チリ・パタゴニアの玄関口であるプンタ・アレーナスへ。着後、ホテルへ。
プンタ・アレーナス泊
3 プンタ・アレーナス
パイネ
(パイネ国立公園)
08:00発
14:00着
専用バスにて、パイネ国立公園へ。着後、ノルデンフェールド湖畔のクエルノス・デル・パイネ展望ハイキング(往復2時間半)をお楽しみください。途中、サルト・グランデ(パイネ大滝)にもご案内します。
パイネ泊
4 パイネ
(パイネ国立公園)
  終日、パイネ国立公園の観光。午前は、トーレス・デル・パイネ展望ハイキング(約3時間)にて、パイネの大自然の中を歩きます。午後は、ペオエ湖とパイネ山群を一望できるコンドル展望台への往復ハイキング(往復2時間)をお楽しみください。
パイネ泊
5 パイネ
(国境)
カラファテ
  専用バスにて、最後のパイネ山群の景観をお楽しみください。その後、国境を越えて、大草原のパンパを走り抜け、アルゼンチンのカラファテへ。
カラファテ泊
6 カラファテ
(チャルテン)
  パタゴニアを代表する名峰フィッツ・ロイの麓の町チャルテンへ。着後、名峰フィッツ・ロイの好展望地・カプリ湖までの往復ハイキング(往復4~5時間)をお楽しみいただきます。その後、カラファテへ戻ります。
カラファテ泊
7 カラファテ
(ペリト・モレノ氷河)
  終日、ロス・グラシアレス国立公園のペリト・モレノ氷河を観光。パタゴニアを代表する2つの氷河を堪能できるウプサラ氷河&スペガッツィーニ氷河クルーズ(約5時間)へ。午後はパタゴニアのシンボルとも言える大氷河ペリト・モレノ氷河の展望台へ。轟音と共に崩れ落ちる大迫力の氷河を心ゆくまでご覧ください。
※ご希望の方は有料にてペリト・モレノ氷河ハイキング(混載ツアー:英語ガイド)の手配をさせていただきます(65歳以下に限ります)。添乗員はウプサラ氷河&スペガッツィーニ氷河クルーズに同行し、午後ペリト・モレノ氷河展望台で合流します。
カラファテ泊
8 カラファテ
ブエノスアイレス
ブエノスアイレス
午前発
昼着
夜発
航空機にて、アルゼンチンの首都ブエノスアイレスへ。着後、航空機を乗り換えて、米国内都市へ 。
機中泊
9 米国内都市
米国内都市
早朝着
午前発
着後、航空機を乗り換えて、帰国の途につきます。
機中泊
10 東京 午後着 着後、解散。
  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • 食事回数:朝6/昼7/夜6:機内食は除く
  • 利用予定航空会社:アメリカン航空、アルゼンチン航空、ラタム航空
  • 詳細な日程・旅行条件については必ずパンフレットをご請求になり、詳細をご確認の上お申し込みください。パンフレットのご請求はこちら

ご案内とご注意

査証(ビザ) 不要です。旅券の残存期間は帰国時まで有効なものが必要です。アメリカ電子渡航認証システムによる渡航認証(ESTA)が必要です。実費(1,700円)、代行手数料(4,320円)。※ESTAの取得にはIC旅券が必要です。また、2011年3月1日以降にイラン、イラク、スーダン、シリア、リビア、ソマリア、イエメンに渡航または滞在したことがある方は、ESTAの取得ができず、既にESTAを取得している場合でも無効となるため、別途アメリカ査証の取得が必要になります。査証取得には面接が必要で時間もかかるため、該当される方はお早めにお問い合わせください。
気候・服装 最高気温は10℃前後、最低気温は0℃前後となりますので、十分な防寒具をお持ちください。また、散策やハイキング用に、しっかりとした雨具と歩きやすい靴(軽登山靴程度なら尚良)をご用意ください。また、ハイキング時、必要な方はストックもあると便利です。
利用予定ホテル プンタ・アレーナス:ロス・ナベガンテス、イスラ・レイ・ジョージ、ディエゴ・デル・アルマグロ、ティエラ・デル・フエゴ、フィニステラエ、カボ・デ・オルノス
パイネ:テルセラ・バランカ、ペオエ、ラゴグレイ、ラストーレス、ラゴ・デル・トロ、デル・パイネ、セロギド、ティンダル、リオ・セラーノ
カラファテ:メウレン、カペンケ、パタゴン、コステン・アイケ、キホーテ、シエラ・ネバダ、ミケランジェロ、テウエル・プラザ 
日程について パタゴニア地方の航空機はスケジュールが変わりやすいため、日程変更を余儀なくされることがあります。
ホテルについて パタゴニア地方のホテルは、バスタブがなくシャワーのみの場合があります。ホテルの数・部屋数も限られており、稀に御一人部屋をお取りできなかったり、分宿となったりすることがあります。そのような場合は変更補償金の対象外とさせていただきますが、生じた差額は返金いたします。
観光について パタゴニアの自然を体感していただくために各地でハイキングを取り入れております。3~5時間程度自然の中を歩くことができる方であれば、どなたでもご参加いただけます。
その他のご注意 パタゴニアの紅葉は、例年4月中旬~5月中旬に美しく色づきますが、その年の天候や気温により、若干時期が変動することがあります。また、写真や日程表中の動物は野生動物ですので、必ずしも見られるとは限りません。予めご了承ください。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。

メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-391 [ 営業時間:月~金10:00~18:30 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-1391
  • 大阪

    06-6367-1391

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。