秘境ツアーのパイオニア 西遊旅行 / SINCE 1973

海外渡航に際して日本出国前、帰国後に必要な手続き

2021年11月8日現在

新型コロナウイルス感染症に伴う、世界各国の出入国条件は様々ですが、入国後、隔離の必要なく自由に行動できる国が徐々に増えてきております。下記は現在の海外渡航に際して日本出発前・帰国時に必要な手続きとなります。まだ、厳しい諸条件が設けられていますが、国内の感染者数の減少、世界的なワクチン接種の広がりを受けて緩和への動きが期待される所です。

出発前のPCR検査の検査機関やご帰国後の空港からご自宅までの交通機関など、ご不明な点はお気軽にご相談ください。

水際強化措置に係る指定国・地域について

政府の指定する一部の国からの帰国に際しては、入国後、検疫所の指定する宿泊施設で3日間、6日間又は10日間の待期が必要です。但し、宿泊施設3日間待機が必要となる国々からの帰国の場合のみ、帰国時にワクチン接種証明書を提出する事で、宿泊施設での待機が免除されます(自宅などでの待機は必要です)。 指定国・地域については外務省ホームページをご覧ください。

日本出国前のお手続き

1 | PCR検査の陰性証明書の取得

渡航先の国によって、必要となる書類は様々ですが、渡航可能な国のほとんどでPCR検査の陰性証明書の提出が求められています。海外渡航用の英文併記された証明書を発行できる検査機関での受検が必要で、日本出発の72時間前以降に受けた陰性証明書を求める国が多くなっております(条件は国によって異なります)。

■PCR検査の種類
主に唾液検査と鼻咽頭ぬぐい液検査の2種類の検査があり、国によっては唾液検査は認められておらず、QRコード付きの陰性証明書を求める国もあります。

■陰性証明書発行までの所要時間、料金
検査機関や、受検する時間帯によって、同日~翌日に発行される所がほとんどです。
検査料・陰性証明書発行料は検査機関によって15,000円~50,000円程度と様々です。


▼検査機関の一例 

■成田国際空港PCR検査センター
成田国際空港 第一・第二ターミナル内1階
料金の目安:30,000円~50,000円 24時間 365日対応

■神田北口診療所
〒101-0047東京都千代田区内神田3-20-3 小鍛冶ビル4F
料金の目安:15,000円~20,000円

■Tケアクリニック浜松町
〒105-0013 東京都港区浜松町 2-13-9-2F 
料金の目安:16,500円~19,800円 ※QRコード付き陰性証明書の発行可

■Tケアクリニック大阪院
〒542-0071大阪府大阪市中央区道頓堀 2-2-14 1F  
料金の目安:16,500円~19,800円 ※QRコード付き陰性証明書の発行可

2 | ワクチン接種証明書

渡航先によってワクチン接種証明書が入国に必須となっている国もあります。

3 | スマートフォンの準備

日本帰国時にはスマートフォンが必要です。帰国後には3つのアプリが必要となりますので、出発前にインストールをお済ませください。

▼帰国後に必要となるアプリ
①健康居所確認アプリ(MYSOS) 
②位置情報設定・保存(Google Map等) 
③接触確認アプリ(COCOA)

※OSバージョンはiPhone端末でiOS 13.5以上、Android端末でAndroid 6.0以上。
※成田空港では到着時、検疫検査前にレンタル(有料)することも可能です。

<その他の準備>
渡航先によって、Web上での健康状況、ご利用のフライト情報などの報告、ワクチン接種証明書や陰性証明書を特定のアプリにアップロードするなどの作業が必要な場合もあります。

日本帰国時の流れ

1 | 質問表に回答し、QRコードを作成

帰国前に厚生労働省のWebサイトにある質問票に回答し、QRコードを作成しておく必要があります。QRコードのスクリーンショットまたは、事前に印刷したものの提示を、航空機のチェックイン時に求められる場合があります。

2 | 日本到着・書類の提出

宣誓書、質問票などに必要事項を記入します。ワクチン接種証明書をお持ちの方はここで提出します。

▼ワクチン接種証明書を提出するメリット
・検疫所指定の宿泊施設3日間待機が必要となる国々からの帰国の際、宿泊施設での待機が免除。
・入国の翌日を1日目とし、10日目に自費でPCR検査を受け、検査機関からの陰性の報告をMYSOSアプリを通じて報告する事で待機期間を短縮する事が可能。

3 | 新型コロナウイルスの抗原検査

新型コロナウイルスの抗原検査を受けます。

4 | アプリの確認

スマートフォンにインストールした3つのアプリの設定方法・使用方法などの説明を受けます。

①健康居所確認アプリ(MYSOS) 
②位置情報設定・保存(Google Map等) 
③接触確認アプリ(COCOA)

5 | 抗原検査の結果報告

抗原検査の結果報告を受け、陰性であれば入国審査、税関へ進みます。

6 | 空港から待機場所(ご自宅など)への移動

空港からご自宅まで電車やバス、飛行機、タクシーなどの公共交通機関はご利用いただけません。帰国者専用ハイヤー、自家用車、レンタカーなどのご利用が可能です。 ※成田空港からの京成スカイライナーは、上野駅まで事前予約制の帰国者専用車両を運行しています(成田発19:00が最終)。上野駅からは、お客様自身で手配された送迎車や帰国者専用ハイヤーなどのご利用となります。

▼帰国者専用ハイヤー 料金の目安   
・成田空港→東京23区 約25,000円~30,000円程度   
・関西空港→大阪市内 約20,000円~25,000円程度

待機期間中について

■入国時の翌日を1日目として14日目まで空港で届け出した自宅などでの待機が必要です。必要な買い物などは認められていますが、公共交通機関はご利用いただけません。入国時にワクチン接種証明書を提示した方は、10日目に自費でPCR検査を受け、検査機関からの陰性の報告をMYSOSアプリを通じて報告する事で待機期間を短縮する事が可能です。

■待機期期間中はスマートフォンのMYSOSアプリにて現在地、健康状態を毎日報告します。また、MYSOSアプリからのAI自動ビデオ通話に応答し、位置情報を報告します。

■MYSOSアプリ上で、待機期間終了の通知が届いた時点で終了となります。

※商用目的で渡航される場合の日本帰国時の制限緩和についてはこちらをご覧ください。
※より詳しいご案内は厚生労働省ホームページをご覧ください。

PAGE TOP