豊漁!クンドマリールの漁港にて(バロチスタン)

クンドマリールの海岸でキャンプをしていると、波・風のない日は沖に漁火が見えます。そんな夜の翌日、漁港へ行ってみました。

 

クンドマリールは小さな漁港。採れた魚は小舟で母船からビーチに運ぶシステムです。この日は港の沖にたくさんの船が集まっていました。

 

漁船です。魚がたくさんあがっています。長い白っぽい魚はなんだろう・・・と思っていたら、なんと太刀魚でした。太刀魚の成魚は朝夕に海面近くにやってくるといいます。

 

魚が母船から小舟でビーチに運ばれてきます。

 

魚を担いでカラチ行きのトラックへ。この小さな漁村にも「製氷工場」があり氷づめにしてすぐにカラチへと運ばれて行きます。

 

地元の人が総出で手伝う浜辺。今日の収穫を見せてもらいました。

 

太刀魚です。見てしまったからには買わずにはいられなくなりました。採れたてです。アイスボックスに入れてキャンプへ。コックのヌールさんと一緒に太刀魚15匹でお刺身と炭火塩焼きと南蛮漬けを作りました。日本米を焚いて、太刀魚尽くしのディナー。

 

クンドマリールのビーチのキャンプでいただく、太刀魚のお刺身、自前のビールとワインとともに。

 

この太刀魚の炭火塩焼きの美味なこと・・・。この晩、15匹の太刀魚は日本人7名の胃袋に余すところなく吸収されていきました。長い間パキスタンを旅していていますが、本当に一番のディナーでした。

 

Photo & text : Mariko SAWADA (写真はドローン撮影を含んでいます)

Visit :Nov 2019, Kund Malir, Balochistan

カテゴリ:■バロチスタン州 > マクランコースト > クンドマリール
タグ: , , , , , , , , , , ,

ブズィ峠 Buzi Pass – マクランコースタルハイウェイ

マクランコースタルハウェイをオルマラ方面へ走る途中に越えるブズィ峠。マクランコースタルハイウェイのドライブ自体、大変景色が素晴らしいのですが、その中でもこのブズィ峠への登り道は圧巻です。

峠の登り口にある、Princess of Hope という名のついた岩。私には「・・・?」という感じですが、パキスタンの人々は車を止めて写真を撮っています。このPrincess of Hope、本当に有名で、マクランコースタルハイウェイとウタルへの道の分岐点となる通称ゼロポイントにはこのレプリカがモニュメントとして作られています。

他にも「スフィンクス」とか「王宮」とか呼ばれる奇岩群もあります。

壮大な景色の中を進む車両。

峠の上からはアラビア海、海岸から続く巨大な浸食された大地が広がります。

Pakistan Bikers のライダーさん達。このブズィ峠の走行は間違いなく、マクランコースタルハイウェイのハイライトのひとつです。

 

Photo & Text : Mariko SAWADA **写真はドローン撮影を含んでいます

Visit : Feb 2019, Buzi Pass, Makan Coast, Balochistan

カテゴリ:■バロチスタン州 > マクランコースト
タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

ヒンゴル国立公園・泥火山世界-3

ヒンゴル国立公園のチャンドラグプ泥火山 Chandragup Mud Volcanoの泥の噴出口を上から見たところです。ここはヒンドゥの巡礼地のため多くの人が訪れ、実は泥火山の麓など意外とゴミだらけなのです。そして巡礼者による「お供え物」が泥火山の表面に浮いていることも・・・。

パキスタンの現在のヒンドゥ教徒の数はおよそ800万人(Pakistan Hindu Councilによる)と言われ、その94%ほどがシンド州に暮らしています。バロチスタン州にはヒンドゥ教徒はほとんどいませんが、巡礼シーズンになるとこの チャンドラグプ泥火山 とヒンゴル国立公園内のヒンドゥ寺院は多くの巡礼者で賑わいます。

 

チャンドラグプ泥火山の頂上の泥の噴出口。泥が噴き出す様子は、活発な時は1~2分おきにでも起こりますが、全くないときもあります。

 

この日は少し曇っていましたが、夕日が他の泥火山の方にあたり大変きれいでした。

 

泥火山を登るSaiyahのスタッフとお客様。

 

チャンドラグプ泥火山 Chandragup Mud Volcano の夕日です。

 

Photo & Text : Mariko SAWADA

Special Thanks :Yoko Kadonaga for photograph of spout on top of the Chandragup Mud Volcano

Visit : Feb 2019,  Chandragup Mud Volcano、Hingol National Park , Makran Coast, Balochistan

カテゴリ:■バロチスタン州 > 泥火山 Mud Volcano > ヒンゴル国立公園 > マクランコースト
タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,

動画 バロチスタン原風景 – True beauty of Balochistan

True beauty of Balochistan – Pakistan | バロチスタン原風景 – パキスタン


バロチスタンを訪問して作った1本目のバロチスタンのビデオです。

 

私が見たもの・・・マクランコースト、ヒンゴル国立公園、泥火山、モーラチョトーク、そして伝統を守る人々の暮らし。壮大なバロチスタンの自然を背景に家畜とともに暮らす人々の姿はまさに「バロチスタン原風景」。

 

音楽はCoke Studioに出演しバロチスタンについて歌ったAkhtar Chanal 氏のものです。

 

<その他のバロチスタンの動画>

バロチスタン泥火山世界 BALOCHISTAN MUD VOLCANO EXPLORER

 

Videography & Text : Mariko SAWADA

Visit of Balochistan : Nov 2019

Music Courtesy : Coke Studio, Akhtar Chanal

カテゴリ:◆ バロチスタン州の動画 > ■ vlog / 動画 - 絶景パキスタン > ■バロチスタン州 > 泥火山 Mud Volcano > ヒンゴル国立公園 > マクランコースト
タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

パスニの砂丘にて(バロチスタン)


パスニの砂丘にて・・・

2月訪れたバロチスタン州のパスニ。町のはずれにある砂丘に行ってみました。もちろんサハラ砂漠やルブアルハーリー砂漠なんかとは比べ物にならない小規模な砂漠ですが、写真の撮りようによってはステキな砂漠に見えます。

 

シムシャール出身のアズィーズさん、砂丘をどんどん登って満面の笑み。初めて見る砂丘です。

 

西遊パキスタン(Indus Caravan)スタッフのアドナーンさん、「モロッコにいるみたいに見えない?」とこちらもうれしくてしょうがいない様子。

 

そして西遊旅行初のバロチスタンツアーに参加してくださった皆様、エスコートしてくださったマクラーニー族、バローチー族の地元警察チームです。

 

Photo & Text : Mariko SAWADA 

Visit : Feb 2019 – Pasni, Balochistan

カテゴリ:■バロチスタン州 > マクランコースト
タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,