「ベリーズ・ATM(アクトゥン・チュニチル・ムクナル)洞窟大冒険 ~気分は探検家!マヤの人々の信仰の痕跡を求めて~」ツアーレポート

  • Loading
  • よくある質問
お問い合わせ・パンフレット請求
ホーム > 西遊新聞 > ツアーレポート > 北米・中米・南米 > ベリーズ・ATM(アクトゥン・チュニチル・ムクナル)洞窟大冒険
西遊旅行のスタッフが、世界の「今」をお伝えします。>> ブログ一覧はこちら
「西域浪漫飛行」中近東&中央アジア担当スタッフブログ
「サラーム・パキスタン」
「行って・見て・感じチャイナ」中国担当スタッフブログ
「西遊山組」山担当スタッフブログ
「AVENTURA -アベントゥーラ」南米担当スタッフブログ
「ナマステインディア大作戦」
「エベレスト終着駅ナマステーションへようこそ」
「THIS IS BHUTAN」ブータン担当スタッフブログ
「African Dream」アフリカ担当スタッフブログ
「秘境の話をしよう」キャラバンデスク スタッフブログ

毎日がアニマル!世界の野生動物日記

ワイルドライフ Wild Life ~世界の野生動物日記~

元添乗員の映画監督による映画紹介

旅と映画

動物スペシャリスト・秋山知伸

ワイルドライフ Wild Life ~世界の野生動物日記~

ツアーレポート TOUR REPORT

北米・中米・南米 目次へ

ベリーズ・ATM(アクトゥン・チュニチル・ムクナル)洞窟大冒険


世界有数のカルスト地形を誇る中米ユカタン半島。この半島には、多くの鍾乳洞やセノーテが数多く点在しています。かつて、この地域に住んでいたマヤの人々にとって、それらは冥界への入口であり、信仰の対象であり、そして、儀式を執り行う舞台でした。熱帯雨林が色濃く残るカリブの小国ベリーズには、当時のマヤの人々の痕跡が残る手つかずの鍾乳洞がいまだに数多く遺されています。

ATM洞窟とは

 石灰岩質の大地広がるユカタン半島。その付け根にあるベリーズには、今もなお熱帯雨林に隠された鍾乳洞が数多く遺されています。その中でも、探検家になったかのような大冒険を体験できる、とっておきの洞窟をご紹介いたします。
 ベリーズ・シティから約2時間、ちょうどベリーズの中央部に位置する鍾乳洞『アクトゥン・チュニチル・ムクナル洞窟』。舌を噛みそうな名前のこの洞窟は、頭文字をとって通称『ATM洞窟』と呼ばれ、ベリーズを訪れる旅人たちにとって隠れた人気スポットとなりつつあります。
 人気の秘密は、この洞窟にマヤ文明の生贄の儀式の遺構が残されているからだけではありません。真っ暗闇の鍾乳洞の中を、自分のヘッドライトの明かりだけを頼りに進んでいき、時には地下水脈の中を泳ぎ、時には自分の背丈以上の壁をよじ登って、さらに奥へ奥へと進んでいく。このこと自体が、かつてこの地を訪れたであろう探検家の追体験ともいうべき内容なのです。ここでしかできない大冒険を、ご紹介したいと思います。

洞窟の中のご紹介

 まず洞窟にたどり着くまでがすでに冒険です。車を降りてからジャングルの中を歩くこと45分、途中3回川を歩いて越え(1)、ようやく鍾乳洞の入口にたどり着くのです。
 中に入る前に、入口では皆様にヘルメットやヘッドランプを着用していただきます。ご希望の方は救命胴衣も着けていただき、いざ鍾乳洞の中へ。
 鍾乳洞の入口は地下水脈の出口となっていて、一部足のつかないところもありますが、ここを泳いで渡ります(2)
 中に入ってからも、一部足の着かないところを泳いだり、岩山をよじ登ったりしながら先へと進みます(3)
 途中、ヘッドライトで暗闇に浮かび上がる鍾乳石は、まるで無数の宝石をちりばめたかのようにキラキラ光り、鍾乳石が上下から生える不思議な光景の中を進むと、まるで自分が探検家になったかのような気分です(4)
 最後の梯子を上ると、その奥には生贄として捧げられた少年の骨が静かに永遠の眠りについています(5)。驚くことに、この骸骨は通常の人間の骨より太く見えますが、これは雨季に洞窟内に流れ込む雨水の石灰質が、長い年月の間に骨の周りにゆっくりと沈着していったからです。

 洞窟に入ってから出てくるまで約3~4時間。洞窟内で見ることができる骸骨や出土品もとても貴重なものですが、このATM洞窟の醍醐味は、やはり、かつてマヤの遺跡と財宝を探してこの地を冒険した探検家たちの気分を味わえる、という点に尽きます。いつまでこの洞窟が観光客に公開されているかはわかりません。考古学的にも大変興味深いこの洞窟探検に、ぜひご一緒してみませんか。
ATM1
ATM2
ATM3
ATM4
ATM5

ベリーズのみどころ
翠のカリブ海と新緑の熱帯雨林の出会う国

  • 美しい大自然を体感
    洞窟探検のほかにも、シュノーケリング、ダイビング、マナティの観察、野鳥の観察など、大自然を楽しむ体験型の旅を楽しめるのがベリーズです。 美しい海を体感(c)BPRPシュノーケリングで美しい海を体感(c)BPRP
  • 人気No.1のブルーホール
    ベリーズの代名詞ともいうべきブルーホール。カリブの海にぽっかりあいた大きな穴を、海からも空からもご覧いただくことができます。

    ブルーホール(c)BPRPブルーホール(c)BPRP
  • 古代マヤ文明の痕跡を辿る
    カラコル、ラマナイ、シュナントゥニッチ、カル・ペチなど、あまり知られてはいませんがベリーズにも重要なマヤの遺跡が数多く眠ります。

    ラマナイ遺跡ラマナイ遺跡

関連ツアーのご紹介

ベリーズ

翠のカリブ海と深緑の熱帯雨林の出逢う国。ベリーズ最大の見どころブルーホールは海と空からアプローチ。熱帯雨林ハイキングと洞窟スイムで辿りつくことが許されるATM洞窟も。

メソアメリカ4ヶ国周遊 マヤ世界を巡る旅

中米のマヤ遺跡を代表するチチェン・イツァ、ティカル、キリグア、コパンを始め9ヶ所のマヤ遺跡へ。ベリーズではオプショナルでブルーホール遊覧飛行もお楽しみいただけます。

中米7ヶ国 パン・アメリカン・ハイウェイ縦断の旅

移りゆく景色を眺めながら、6つの国境を陸路で越える。パナマ運河、古代マヤ遺跡、熱帯雨林のジャングルと動植物、コロニアル様式の街並み。パナマからベリーズまで縦断。

【個人旅行】海も!遺跡も!ベリーズ フリーステイ 9日間

翠のカリブ海と深緑の熱帯雨林の出逢う国ブルーホール遊覧に密林に残されたマヤの神秘。フリープランなのでお好きなオプショナルツアーだけチョイスできます!