ツアーのポイント

ポイント 四国最高峰・石鎚山登頂と第二峰・剣山の天空の縦走路を歩く

西日本最高峰であり四国最高峰の石鎚山と、四国第二峰である剣山へ登ります。 剣山では登頂後、「天空の縦走路」と呼ばれる尾根道を歩きます。下山後は、祖谷渓谷の中でも中々訪れることのできない「奥祖谷二重かずら橋」や「祖谷のかずら橋」、 人力のロープウェイ「野猿」に乗って楽しんだりと、西遊らしいツアーづくりをしてみました。

ポイント 奇跡の清流・仁淀川ハイキングとカヌー体験(※5月、7月発コース)

日本一の水質を誇る仁淀川でカヌー体験。青く輝く美しい水質は「仁淀ブルー」とも讃えられています。2時間程の体験カヌーですので、初めての方でもお楽しみいただけます。そのほか、自然の造形美が美しい中津渓谷や、仁淀ブルーの聖地とも言われる安居渓谷を歩き、日本一美しい川と呼ばれている仁淀川を遊びつくします。

ポイント 四国が育んだ豊かな食材を味わいつくす

仁淀川で捕れた鮎、アマゴの塩焼き、 川が運んだ肥沃な土壌で育った野菜、季節の山菜など地元素材をふんだんに使った料理や四国の旬をご堪能ください。

ポイント 旅の最後に訪れる道後温泉

四国の山々や清流など大自然を楽しんだ後は、道後温泉でゆっくり過ごし旅の最後を楽しみます。

鮎の塩焼き
漫画「火の鳥」とコラボレーションしている道後温泉

COLUMN四国最高峰・石鎚山登頂と第二峰・剣山の天空の縦走路を歩く

5月の新緑、花の時期から夏の高山植物の時期に、西日本最高峰であり、 四国最高峰の石鎚山を緑深い原生林のトレイル、 鎖場を通らないルートで山頂の弥山(1,982m)まで登ります。 四国最高地点から眺める山深い四国の絶景には心打たれるでしょう。 四国第二峰・剣山では登頂後、「天空の縦走路」と呼ばれる尾根道を歩き、 四国第三峰・次郎笈を経由し、日本三大秘境に数えられる祖谷渓谷の中でもアクセスが悪く、 中々訪れることのできない「奥祖谷二重かずら橋」を渡り登山口へゴールします。 下山後は、「奥祖谷二重かずら橋」や、 人力でロープを手繰り寄せて対岸へ渡る「野猿」をお楽しみいただきます。

石鎚山に登ります
剣山の「天空の縦走路」を歩く
奥祖谷二重かずら橋を渡ります
人力でロープを手繰り寄せて対岸へ渡る「野猿」

COLUMN植物学の父 牧野富太郎博士ゆかりの地・横倉山(※8月、10月発コース)

日本でも最も古い4億年前の化石を産出し、日本列島のおいたちを知る上でも重要な場所、横倉山。 豊かな植物相を育み、植物学者・牧野富太郎氏の研究の場であったことでも知られています。8月後半は、タイミングが合えば、牧野富太郎博士が横倉山で発見、命名したコオロギランもご覧いただけます。草丈は5cm前後で小さく、落ち葉に隠れていることが多いですが、是非、探してみてください。 また、壇ノ浦の戦いで崩御したとされている安徳天皇が隠れ住んだといわれる平家伝説から、 宮内庁管轄の同天皇の陵墓参考地もあり、地質・植物・歴史で有名な山です。

COLUMN 【中沢伴行プレゼンツ】 日本縦断の旅シリーズ
四国をめぐる旅 第二弾 ~四国アドベンチャー~

四国最高峰 石鎚山登頂と第二峰 剣山の天空の縦走路を歩き、奇跡の清流・仁淀川でカヌーを楽しむ。四国の自然、魅力を存分に感じていただくため、楽しみ方にこだわった特別企画です。カヌー体験は、操作方法を練習してから乗りますので、初めての方でもお楽しみいただけます。この機会をお見逃しなく。

現在募集中の「日本縦断の旅シリーズ」

「沖縄本島をぐるっとめぐる旅 」
「日本で一番早い桜を観る!沖縄本島の4名山登頂&ネイチャーハイキング」
「白銀の美しき東北をめぐる旅」
「桜満開・瀬戸内の美しき島々をめぐる旅」
「西表島アドベンチャー 幻想の花サガリバナと亜熱帯の森」


出発日と料金

2021年 
出発日~帰着日
日数 旅行代金 催行状況
05月16日(日) ~
05月21日(金)新緑の季節・中沢伴行(東京本社)同行
6日間 198,000円

05月23日(日) ~
05月28日(金)新緑の季節

6日間 198,000円

07月25日(日) ~
07月30日(金)高山植物の季節・紙谷哲平同行

6日間 198,000円

08月22日(日) ~
08月27日(金)横倉山、コオロギランのシーズン・
ご好評につき追加設定

6日間 198,000円

10月14日(木) ~
10月19日(火)石鎚山、剣山の紅葉シーズン・
ご好評につき追加設定

6日間 198,000円
発着地 現地発着
(徳島空港又はJR徳島駅集合/
JR松山駅又は松山空港解散)
最少催行人員 5名(8名様限定)・添乗員同行
一人部屋追加代金 19,000円(剣山頂上ヒュッテ除く)
  • 国内旅行のため、再利用割引・特別割引はありません。
  • ツアーは出発前の最終旅行説明会を開催いたしません。ご質問はお気軽に担当までお問い合わせください。
  • 現地集合解散となります。現地までの交通機関はご自身でお手配ください。
    [東京からの参考フライト] ※航空券手配をご希望の方はご相談ください(手配の代行手数料は別途必要です)。
    【往路】 ANA281  羽田 08:55発 – 徳島 10:10着
    【復路】 ANA590  松山 11:55発 – 羽田 13:25着

コース難易度

体力 歩くことが好きな方でしたらご参加いただけます。
宿泊

ホテル、旅館泊

荷物 スーツケースでのご参加が可能です。ただし、搬送車の積み込みスペースの関係上、ダッフルバッグまたは中型サイズ(高さ:キャスター(こま)付きで70cm以内)のスーツケースでご参加ください。

ツアー日程表

  地名 時刻 スケジュール
1

徳島空港
見ノ越登山口
剣山頂上ヒュッテ

10:45発

徳島空港に10:45集合、およびJR徳島駅に11:20集合。着後、専用車にて見ノ越登山口へ。
●剣山登頂(約1時間)
リフトにて見ノ越登山口から西島へ。着後、ハイキングで西日本第二峰の剣山(1,955m)の剣山頂上ヒュッテへ。

剣山:剣山頂上ヒュッテ泊|食事:朝× 昼× 夜○
2

剣山頂上ヒュッテ
(剣山)
奥祖谷かずら橋登山口
祖谷

●剣山縦走トレッキング(約5時間)
朝、剣山(1,955m)に登頂。その後、尾根上を歩き、次郎笈、丸石を経由し奥祖谷かずら橋へ下山します。専用車にて祖谷のかずら橋へ。途中、天空の村・かかしの里も訪れます。

祖谷:祖谷の宿 かずらや泊|食事:朝○ 昼○ 夜○
3

祖谷
中津渓谷

午前発
午後着

午前中、祖谷渓谷の風景を楽しみながらかずら橋まで散策(往復約1時間)。祖谷のシンボルともいえるかずら橋を渡り、びわの滝も訪れます。専用車にて、中津渓谷へ。
●仁淀川清流の渓谷ウォーキング(約80分)
中津渓谷では、巨岩が織りなす変化に富んだ奇観が楽しめる散策路(往復4.6km)を歩いて雨龍の滝、水の浸食によりできた石柱を目指します。

中津渓谷:仁淀川秋葉の宿泊|食事:朝○ 昼× 夜○
4

中津渓谷
越智町
安居渓谷

午前発

午後着

午前中、日本一の水質を誇る仁淀川でカヌー体験(約2時間)。青く輝く美しい水質は「仁淀ブルー」とも讃えられ、透明度の高い清流や美しい景観を水上から楽しみます。午後、仁淀ブルーの聖地、安居渓谷の見どころをゆっくり歩いてめぐります。(水晶淵飛龍の滝乙女川原など約90分)

中津渓谷:仁淀川秋葉の宿泊|食事:朝○ 昼× 夜○
5

中津渓谷
(石鎚山)
道後温泉

午前発

午後着

専用車にて石鎚山登山口へ。
●四国最高峰 石鎚山登山(約4時間半)
土小屋白石ロッジより石鎚山の山頂まで、尾根伝いに約4.6Kmの道のりを登ります。鎖場を通らないルートで山頂の弥山へ(1,982m)。山頂から四国最高地点からの美しい眺めをお楽しみください。下山は往路と同じ道を戻ります。下山後、道後温泉へ。温泉浴で旅の疲れを癒してください。

道後温泉:ホテルルナパーク泊|食事:朝○ 昼× 夜○
6

道後温泉
松山空港

10:00発
10:30着

のんびり温泉を楽しみチェックアウト。専用車にて松山駅経由で空港へ。着後、解散。

食事:朝○ 昼× 夜×
  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • 食事回数:朝5/昼1/夜5

ご案内とご注意

気候・服装 5月は、平均気温21℃前後、最高気温25℃前後、最低気温16℃前後となります。カヌー、ハイキングに適した時期に入ってきます。10月は、平均気温18℃前後、最高気温22℃前後、最低気温15℃前後となります。 ハイキング中は天気が良ければ薄手の長袖で過ごすことができますが、悪天時や強風が吹くと体感温度は下がりますので防寒着をお持ちください。また、降雨もありますので、上下セパレート式の雨具をお持ちください。 登山時の靴はトレッキングシューズや軽登山靴が最適です。 その他の場所では歩きなれた運動靴が便利です。
利用予定ホテル 日程をご覧ください。
食事について 2日目の昼食は現地にてお弁当を準備しております。日程に含まれていない昼食は現地にて各自実費にてお召し上がりください。昼食の場所にはご案内いたします。
カヌー体験について
※5月・7月発コース
操作方法を練習してからカヌーに乗りますので安心してご参加ください。アクティビティに必要なライフジャケットなどは現地で用意があります。濡れてもいい動きやすい服装、サンダルをご準備ください。
最終旅行説明会について 当ツアーは出発前の最終旅行説明会を開催いたしません。ご質問はお気軽に担当までお問い合わせください。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。

メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-391 [ 営業時間:月~金10:00~18:30 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-1391
  • 大阪

    06-6367-1391

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。