ツアーのポイント

ポイント 日本で一番早い桜を楽しみ、一足早い春の訪れを感じる旅

冬まっ只中の1月~2月にかけて、沖縄は桜のシーズンを迎えます。沖縄で楽しめる桜は、リュウキュウカンヒザクラ(琉球寒緋桜)という種類で、花びらは濃いピンク色に染まり、とても綺麗な桜です。冬の寒い本州をぬけて、エメラルドグリーンに輝く沖縄の海と鮮やかなピンク色の桜のコントラストを楽しみに沖縄へ、一足早い春の訪れを感じに出かけませんか。

琉球寒緋桜の花びら
エメラルドグリーンに輝く沖縄の海と桜のコントラスト

ポイント 暑さ和らぐ季節に楽しむ沖縄本島の4名山

冬の沖縄は平均気温が17℃前後で歩くには適した時期です。この時期に満開になるカンヒザクラの名所の名護岳、やんばるの森のクガニ岳~塩屋富士縦走トレッキング、森林浴の森百選にも選ばれた緑豊かな石川岳と4つの沖縄本島を代表する山を登ります。どの山もトレイルがしっかり整備されていて歩きやすい人気の山です。

塩屋富士山頂への整備されたルート
クガニ岳山頂にて

ポイント 沖縄本島最北端と車で訪れることができる最南端を目指す

ツアーでは、中々訪れることができない、沖縄本島最北端の岬「辺戸岬」と車で訪れることができる最南端に位置する「喜屋武岬」と2つの絶景岬を訪れます。辺戸岬からは、天気が良ければ伊是名島、伊平屋島、そして北には鹿児島県の与論島や沖永良部島を眺望できます。また、後ろを振り返ると琉球創世神が降り立ってつくったと伝わる沖縄最初の聖地「安須杜(あしむい)」の山々が連なります。旅の最後は、車で訪れることができる最南端に位置する喜屋武岬、喜屋武崎灯台を目指し旅を締めくくります。

ポイント 沖縄島唄・沖縄料理などの文化も楽しむ

自然、琉球王国の歴史、文化を楽しみ、那覇の夜は美味しい沖縄料理と島のお酒に舌鼓を打ちながら、三線の音色に身を委ねて沖縄特有の踊り「カチャーシー」で一緒に盛り上がりましょう。

訪問する
世界遺産
琉球王国のグスク及び関連遺産群(玉陵、首里城跡)

COLUMN ホエールウォッチングで沖縄の海(美ら海)の生態系を楽しむ

シベリア海域に生息しているザトウクジラは、冬場のこのシーズンに、出産と子育てのために沖縄の暖かい海にやってきます。背中から飛び上がり水面に巨体の三分の一を出してひねりながら着水するブリーチングや、尾びれを水面高く上げ、繰り返し尾びれを水面に力強く振り下ろすテールスラップ、潮吹き(ブロー)などザトウクジラのダイナミックなパフォーマンスは圧巻です。ホエールウォッチングを通じて、沖縄の海(美ら海)の生態系をじっくりお楽しみください。

間近にザトウクジラを観察するチャンス
テールスラップ
潮吹き(ブロー)

COLUMN 企画者の声 ~中沢伴行(東京本社)~

沖縄本島の4名山登頂&ネイチャーハイキングとザトウクジラに出会う旅 。日本で一番早い桜の時期に一足早い春の訪れを感じに沖縄本島の山々を楽しみます。普段、中々訪れることのできない沖縄本島の4つの山やネイチャーハイキング、その他にザトウクジラの観察、沖縄本島最北端と車で訪れることができる最南端を目指したりと沖縄本島の自然、絶景を満喫できる自信を持ってお届けできる旅です。

出発日と料金

2022年 
出発日~帰着日
日数 旅行代金 催行状況
01月24日(月) ~
01月29日(土)日本で一番早い琉球寒緋桜の季節
6日間 228,000円
02月03日(木) ~
02月08日(火)日本で一番早い琉球寒緋桜の季節
中沢伴行(東京本社)同行
6日間 228,000円
発着地 現地発着(那覇空港集合・解散) 最少催行人員 5名(8名様限定)・添乗員同行
一人部屋追加代金 38,000円(部屋数に限りがあります、お早めにお申し込みください。)
  • 【東京からの参考フライト】
    【往路】ANA463  羽田 07:25発 ‒ 那覇 10:10着
    【復路】ANA468  那覇 14:20発 - 羽田 16:40着
        ANA470  那覇 15:35発 - 羽田 18:00着
  • 【大阪からの参考フライト】
    【往路】ANA763   伊丹 08:15発 ‒ 那覇 10:30着
        ANA1731 関西 08:00発 ‒ 那覇 10:20着
        ANA2525 神戸 08:15発 ‒ 那覇 10:35着
    【復路】ANA2528 那覇 14:40発 - 神戸 16:40着
        ANA766   那覇 14:10発 - 伊丹 16:05着
    ※JAL便もございますのでご確認ください。
  • 国内旅行のため、再利用割引・特別割引はありません。
  • 当ツアーは出発前の最終旅行説明会を開催いたしません。ご質問等はお気軽に担当までお問い合わせください。

コース難易度

体力 歩くことが好きな方でしたらどなたでもご参加いただけます。
宿泊 ホテル泊 部屋数が限られるためお一人部屋の確保ができない場合がございます。
荷物 スーツケースでのご参加が可能です。ただし、搬送車の積み込みスペースの関係上、ダッフルバッグまたは中型サイズ(高さ:キャスター(こま)付きで70cm以内)のスーツケースでご参加ください。

ツアー日程表

           
地名 時刻 スケジュール
1 那覇空港
(石川岳)
恩納
12:00発

12時00分、那覇空港集合。着後、専用車にて恩納へ。 途中、石川岳でのハイキング(約204m) (約2~3時間)をお楽しみください。山頂からは美しい海などの絶景をご覧いただけます。

恩納:沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ泊
|食事:朝× 昼× 夜○
2 恩納
(やんばるエリア)

午前発

午前中、沖縄本島最高峰・与那覇岳(503m)の麓へ。ハイキングで与那覇岳の麓の亜熱帯特有のやんばるの森をお楽しみいただきます(約2時間) 。
その後、沖縄本島最北端の地へ。着後、大石林山を歩きます。(約1時間半から2時間)
熱帯カルスト地形の成り立ちや生息・生育する動植物の観察を楽しみながら歩きます。 見学後、辺戸岬茅打バンタなど最北端の地をめぐります。

 
恩納:沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ泊
|食事:朝○ 昼× 夜○
3 恩納
(やんばるエリア)
午前発

専用車にて、イギミハキンゾー登山口へ。
●クガニ岳~塩屋富士縦走トレッキング (3時間半)
縦走を楽しみながら、クガニ岳と塩屋富士を登り、六田山登山口経由で塩屋湾付近へ下山します。道中、亜熱帯の植生やクガニ岳山頂からはコバルトブルーの海の展望もご覧いただけます。下山後、専用車にて、今帰仁村周辺の屋我地島、海の上を走っているような気分が味わえる絶景の橋、古宇利大橋を渡り、古宇利島をドライブします。ハートロックにも立ち寄ります。

恩納:沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ泊
|食事:朝○ 昼× 夜○
4 恩納
(名護岳)
那覇
午前発

夕方着

朝、専用車にて、名護岳の登山口へ。
●名護岳登頂(約345m) (約2時間半)
整備された登山道を歩き頂上へ。頂上からは、屋我地島、古宇利島、やんばるの山々など見渡せます。下山後、名護市内を散策。樹齢300年で国の天然記念物のひんぷんがじゅまる拝所古い街並みをめぐります。本部町へ移動して、備瀬のフクギ並木を備瀬崎までのんびり歩きます。(往復約2時間)
散策後、専用車にて那覇へ。

那覇:アルモントホテル那覇県庁前泊
|食事:朝○ 昼× 夜○
5 那覇
(南城)
午前発
午後着
午前中、ザトウクジラたちの姿を観察する“ホエールウォッチング”へ。 午後、琉球王国時代の神話や伝説が多く残るガンガラーの谷へ。豊かな自然、考古学的・民族学的にも価値ある谷を歩きガンガラーの谷の番人、大主ガジュマルもご覧いただきます。(約1時間20分/1㎞)旅の最後は、車で訪れることができる本島最南端の喜屋武岬喜屋武崎灯台を目指し旅を締めくくります。専用車にて那覇へ。
夜は沖縄島唄沖縄料理をお楽しみください。
那覇:アルモントホテル那覇県庁前泊
|食事:朝○ 昼× 夜○
6 那覇
那覇空港
午前発
13:00着

午前中、専用車にて、首里城へ。首里城跡から、世界遺産・玉陵金城町石畳大アカギを歩いてめぐります。観光後、専用車にて那覇空港へ。
着後、解散。

食事:朝○ 昼× 夜×
  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • 食事回数:朝5/昼0/夜5

ご案内とご注意

気候・服装 平均気温は17℃前後、最高気温は20℃弱、最低気温も15℃を若干下回るほどです。トレッキングを楽しむには適した気温ですが、悪天時や強風が吹くと体感温度は下がりますので防寒着をお持ちください。また、降雨もありますので、上下セパレート式の雨具をお持ち下さい。散策の時は、ハイキングシューズが最適です。観光では歩きなれた運動靴が便利です。
利用予定ホテル 日程をご覧ください。
旅行代金に含まれていないお食事について 朝食、夕食は含まれております。含まれていない部分は現地にて実費でお支払いください。
与那覇岳について 沖縄本島最高峰・与那覇岳(503m)は自然保護が必要とのことで現在、山頂へ訪れることはできません。そのため、8合目までの山麓をネイチャーハイキングで楽しみます。
ツアーについて 大石林山、ガンガラーの谷は混載ツアーになります。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。

メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-391 [ 営業時間:月~金10:00~18:30 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-1391
  • 大阪

    06-6367-1391

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。