ツアーのポイント

ポイント国東半島峯道ロングトレイル完全踏破

国東半島峯道ロングトレイルは「国東コース」と「豊後高田コース」の2つに分かれます。約135kmに及ぶ壮大なトレッキングですが、今回は「国東コース」の約85kmを歩きます。国東コースを楽しんだ後は、「豊後高田コース」約50kmにチャレンジし、国東半島峯道ロングトレイルを踏破しましょう。

ポイント国東半島峯道 公式マップと共に楽しむロングトレイル

「峯入行」の道のりをベースにした全10コースを楽しく歩けるように、各コースを達成したらその証としてスタンプを押しながら参加者皆様で楽しみながら苦楽を共に歩こうと思っております。歩くだけでも楽しい旅ですが、もう一工夫加えて、ゴールを目指し前半、後半のゴールで皆様一緒に達成感を味わいましょう!

COLUMN国東半島峯道ロングトレイルを歩く

国東半島で古くから行われてきた六郷満山峯入行(ろくごうまんざんみねいりぎょう)の修行道・峯道を歴史や文化を肌で感じながら歩く旅、それが国東半島峯道ロングトレイルです。四季折々の自然を感じながら日本の原風景を楽しみ、仏の里、六郷満山の古道を歩き、古代ロマンに触れる旅。今回は、国東コースの夷谷から歩き始め、大自然、奇岩群、石造文化を楽しみながらロングトレイルの終点の両子寺まで踏破します。

ロングトレイル終点の両子寺
大迫力の岩戸耶馬
緑が美しい赤松の里
紅葉が美しい11月の文殊仙寺
岩壁に張り付くように建てられた五辻不動

出発日と料金

2021年 
出発日~帰着日
日数 旅行代金 催行状況
11月09日(火)~11月15日(月)
紅葉のベストシーズン・中沢伴行(東京本社)同行
7日間 208,000円
11月16日(火)~11月22日(月)
紅葉のベストシーズン
7日間 208,000円
発着地 現地発着(大分空港集合・解散) 最少催行人員 5名(8名様限定)・添乗員同行
一人部屋追加代金 24,000円
  • 国内旅行のため、再利用割引・特別割引はありません。
  • 当ツアーは出発前の最終旅行説明会を開催いたしません。ご質問はお気軽に担当までお問い合わせください。
  • 現地集合解散となります。現地までの交通機関はご自身でお手配ください。

    <東京からの参考アクセス> ※航空券手配をご希望の方はご相談ください。

    【東京方面】
    往路:ANA791  羽田 07:45発 ‒ 大分 09:30着
    復路:ANA796  大分 12:30発 - 羽田 13:55着

    【大阪方面】
    往路:ANA3177 伊丹 07:50発 ‒ 大分 08:50着
    復路:ANA1688 大分 11:55発 - 伊丹 12:50着

コース難易度

体力 1日の歩行時間は平均6時間程度、最長7時間、距離にして平均14.2kmを歩きます。普段から山歩きに慣れている事が参加の条件です。
高度 高山病の心配はありません。
宿泊 ホテル泊。部屋数が限られるためお一人部屋の確保ができない場合がございます。
荷物 スーツケースでのご参加が可能です。ただし、搬送車の積み込みスペースの関係上、ダッフルバッグまたは中型サイズ(高さ:キャスター(こま)付きで70cm以内)のスーツケースでご参加ください。

ツアー日程表

  地名 時刻 スケジュール
1

大分空港
(夷谷)
(岩戸寺)
国東

09:50発


夕方着

午前9時50分、大分空港集合。専用車にて国東半島峯道ロングトレイルの起点となる夷谷へ。

●国東峯道トレイルトレッキング(約5時間/約11km)
六郷満山といわれる仏の国、国東半島・国東コースを歩きます。後野越、阿弥陀越と呼ばれる峠を越えて好展望地の大不動岩屋へ。差別浸食によって形成された荒々しい何本もの岩峰は圧巻です。その後、旧千燈寺、山肌にへばりつくようにして建っている五辻不動を経由しゴールの岩戸寺へ。
トレッキング終了後、専用車にてホテルへ。

国東:ホテルヴィラくにさき泊|食事:朝× 昼× 夜○
2

国東
(岩戸寺)
(文殊仙寺)


午前発
夕方着

●国東峯道トレイルトレッキング(約7時間/約17.5km)
アップダウンの少ないルートを歩き、長慶寺、国東半島で最も大きい溜め池とされる山口池へ歩きます。そこから、岩峰聳える岩戸耶馬の谷筋を緩やかに上がり、山中に入ると葛原古道に出会います。最高地点の葛原集落跡まで登り、金毘羅の景やゴロタ平の絶景を楽しみながら文殊仙寺へ。
トレッキング終了後、専用車にてホテルへ。

国東:ホテルヴィラくにさき泊|食事:朝○ 昼× 夜○
3

国東
(文殊仙寺)
(行入ダム公園)



午前発
午後着

●国東峯道トレイルトレッキング(約6時間/約15.5km)
文殊仙寺より紫竹観音清滝観音まで登り、その後、舗装道を歩き京乱地区へ下り、修正鬼会(しゅじょうおにえ)が行われることで有名な成仏寺へ。その後、横手越の峠を越えて帝釈堂神宮寺行入寺を経由しゴールの行入ダム公園へ。
トレッキング終了後、専用車にてホテルへ。

国東:ホテルヴィラくにさき泊|食事:朝○ 昼× 夜○
4

国東
(行入ダム公園)
(報恩寺公園)


午前発
午後着

本日は、国東半島峯道ロングトレイルの中でも、特に世界農業遺産に認定された国東半島の農業文化を見ることができるルートです。

●国東峯道トレイルトレッキング(約5時間/約13.4km)
行入ダム公園より世界農業遺産スポットの一つの赤松の里へ。ここでは、国東半島・宇佐地域世界農業遺産の特色であるクヌギ林の伐採と再生を繰り返して営む農林水産循環の様子や、他にも、狭間古池では、世界農業遺産の特徴である連携式の溜め池を使った雨水管理の仕組みを見ることができます。その後、丸小野寺、石造六角仏塔で有名な報恩寺へ歩き、報恩寺公園が本日のゴールになります。
トレッキング終了後、専用車にてホテルへ。

国東:ホテルヴィラくにさき泊|食事:朝○ 昼× 夜○
5

国東
(報恩寺公園)
(梅園の里)


午前発
午前着

●国東峯道トレイルトレッキング(約6時間/約14.3km)
高低差の緩やかな里道をのんびり歩く1日です。 楽庭神社永泰寺吉弘城跡三浦梅園旧宅を経由しながら梅園の里へ歩きます。
トレッキング終了後、専用車にてホテルへ。最終区間の両子山(ふたごさん)登頂に向けて英気を養います。

国東:ホテルヴィラくにさき泊|食事:朝○ 昼× 夜○
6

国東
(梅園の里)
(両子寺)


午前発
午前着

●国東峯道トレイルトレッキング(約5時間半/約13.3km)
舗装道、林の中の道を歩き、龍頭大明神へ。ここから両子山への取付き点まで長い舗装道を歩き諸田山神社へ。標高を少しずつ上げながらトンガリ山と呼ばれるピークを越えて国東半島の最高峰・両子山(720m)山頂へ。山頂からの展望は素晴らしく、国東半島全体を見渡すことができます。山頂から下山し両子寺で国東コースのゴールを迎えます。
トレッキング終了後、専用車にてホテルへ。

国東:ホテルヴィラくにさき泊|食事:朝○ 昼× 夜○
7

国東
杵築
大分空港


10:35発
10:50着

朝、専用車にて杵築へ。ゆったりと杵築の町並を見学し旅が終わります。専用車にて大分空港へ。着後、解散。

食事:朝○ 昼× 夜×
  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • 食事回数:朝6/昼0/夕6

ご案内とご注意

気候・服装 11月の国東の平均気温は15℃前後、最高気温は16℃前後、最低気温は13℃前後となります。トレッキングを楽しむには適した気温ですが、悪天時や強風が吹くと体感温度は下がりますので防寒着をお持ちください。また、降雨もありますので、上下セパレート式の雨具をお持ちください。
利用予定ホテル

日程をご覧ください。

旅行代金に含まれていないお食事について 朝食、夕食は含まれております。含まれていない部分は現地にて実費でお支払いください。昼食は、ホテルでお弁当を頼むことができます。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。

メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-391 [ 営業時間:月~金10:00~18:30 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-1391
  • 大阪

    06-6367-1391

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。