秘境ツアーのパイオニア 西遊旅行 / SINCE 1973

添乗員ツアーレポート  中国・日本・極東ロシア

天然記念物の宝庫 山口県へ

  • 日本

2021.01.10 update

日本各地の魅力を再発見する西遊旅行の国内の旅。

今回ご紹介するのは本州の最西端に位置する山口県です。

日本特有もしくは保存を必要とする動植物や地質に対し、国が指定している天然記念物は全国で1,030件あります。そのうちの43件が山口県内にあり、保有数は全国1位です(2020年12月現在)。そのいくつかをご紹介いたします。

 

俵島

玄武岩からなる周囲約500mの小島で、島全体にみごとな柱状節理が見られます。上空から見ると蜂の巣状に広がる節理や米俵を重ねたような景観、大小様々な岩礁に目を奪われます。

 

青海島

日本海側の北長門海岸の代表的な景勝地です。東西に横たわる長い島で、北側は日本海の荒波を受けて海食が進み、断崖絶壁や洞門、岩礁など特異な海景色が展開されています。

 

明神池

かつては海であった海跡湖(かいせきこ)で、現在も岩の隙間を通じて海とつながる塩水の池です。マダイ、クロダイ、フグ、エイ、メジナなどの海産魚が生息しています。昆虫ではシオアメンボがみられ、これは日本海岸において唯一であり、分布の北限地でもあります。

 

川棚のクスの森

森と見違えるほどに生育した一株のクスノキの大木でその特異な枝ぶりは不気味なほどです。残念ながら2年ほど前から葉が落ちてしまい、樹木医により再生治療中です。

 

安下庄(あげのしょう)のシシナシ

シシナシは中国原産のナシの一種です。屋代島(通称周防大島)の個人宅で育つこのシシナシは、幹周り2.3m、根周り3.8mもあり、原産地の中国でもなかなかみられない巨木です。現在は2世が生育しており、4月上旬に白い花を咲かせます。

 

大日比ナツミカン原樹

萩地方を中心として山口県内で栽培されているナツミカンのもとになる樹木です。この樹は、江戸時代の中ごろに種をまかれて大きくなったもので、長門市仙崎大日比にあります。現在、各地で栽培さているナツミカンは、この原樹から次々に分かれて広がったものです。ナツミカンの原樹として、大切に保存されています。

 

岩国のシロヘビ

アオダイショウの色素が消えて白化したヘビで、白化は他の動物でも突然変異で生じますが、地域個体群が白化型となる珍しい例とされています。成体で全長約150cmになり、赤色の目が美しいです。

 

大正洞

秋吉台北部の真名ケ岳の北麓に開口し、内部は立体的に上・中・下の3層に区分されます。水平的にも複雑な竪横複合洞で、総延長は約930mあります。入り口は中層部にあたり、牛隠しと呼ばれる広間より奥は大正11年に探検され、上層の大空洞が発見されました。鍾乳石や石筍などの石灰生成物がよく発達しています。

 

景清洞

古くから知られた石灰洞で、約1.5km先で三角田(みすまだ)洞に抜ける典型的な貫通洞です。景清洞から入り、三角田洞に抜ける習慣があり、逆に通ると災いが起こると言われていました。洞口付近に平景清が潜伏していたと伝えられる支洞があります。大量の砂礫が堆積していて天井も低く、平坦な部分が多いです。

 

岩屋観音窟

根笠川の左岸にある石灰岩の岩壁に、南に向かって開口している石灰洞で、入口は御聖寺の前から約10mの石段を登ったところにあります。内部をさらに登ると天井の高さがおよそ12mの広間となり、奥に高さ85cmの木彫の観音像が安置されています。滴下水による石灰で石化していますが、目や鼻口、耳などは明確にわかります。

 

秋芳洞

大正15年、皇太子時代の昭和天皇が探検された際に、「秋芳洞」と命名されました。入洞できる範囲が約1.5km、最大幅100mに及ぶ日本最大の石灰洞で、常に相当量の流水があり、急流や山がありと変化に富んでいます。鍾乳石や石筍、石柱も豊富で、秋吉台とともに、国の特別天然記念物に指定されています。

 

—–

 

これらは43件ある山口県の天然記念物のほんの一部です。

先日発表した下記のツアーでは、掲載したものに加え、豊かな自然に恵まれた山口が誇る名勝・天然記念物の数々を訪ねます。

 

▼関連ツアー
山口大横断 屋代島から厳島の弥山、日本最大の地下鍾乳洞群をめぐる
3/7(日)発 大友康一(大阪支社)同行予定!

 

ツアーでは秋芳洞や大正洞、景清洞での鍾乳洞探検のほか、干潮の時間帯にのみ渡ることができる俵島、奇岩怪岩の変化に富んだ寂地峡での散策など、徒歩でしか訪れることができない絶景も間近にご覧いただきます。

また、広島の世界遺産・宮島の島内にも宿泊。島最高峰の弥山(535m)へロープウェーを乗り継ぎ、山頂からの絶景や付近に鎮座する巨岩の数々もご覧いただきます。空き時間には厳島神社などへも散策いただけるでしょう。

3方を海に開かれた山口県。それぞれの海景色を楽しみながらその稀有な魅力を7日間で横断・満喫します。ご参加をお待ちしております!

 

おまけ・・・

屋代島(通称:周防大島)ではしま山100選のひとつ、嵩山(だけさん、619m)展望台にも車で訪れ、瀬戸内海の多島美を堪能します。夕食には屋代島の名物・みかん鍋もぜひご賞味ください。

キーワード
PAGE TOP