ツアーのポイント

ポイント 国指定天然記念物の宝庫・山口へ

日本特有もしくは保存を必要とする動植物や名木、地質に対して登録されている国指定天然記念物は2020年現在、全国で1,030件ありますが、山口県は43件で全国1位です。多彩で豊かな自然に恵まれた山口が誇る名勝・天然記念物の数々を訪ねます。

ポイント 無理なくゆっくり歩き、山口の景勝地を堪能

秋吉洞でのケイビングや大正洞、景清洞などの鍾乳洞探検のほか、干潮の時間帯にのみ渡ることができる俵島、奇岩怪岩の変化に富んだ寂地峡での散策など、徒歩でしか訪れることができない絶景を間近にご覧いただきます。

ポイント 滞在中の全ての食事つき

広島と山口での滞在中はすべての食事が含まれております。各地の地元で特徴ある素材を生かした選り抜きの海と山の幸を、現地でご賞味いただきます。(右:名物・みかん鍋)

ポイント 少人数限定の旅

7日間で山口を横断し、かくれた見所を隅々まで回ります。各地をスムーズに移動し、のんびりと散策していただく為、5名催行、9名限定の少人数限定の旅行です。

COLUMN 世界遺産・宮島に宿泊 巨岩ひしめく弥山(みせん)へ

宮島の中央にそびえる霊山・弥山は、全山が花崗岩の山で、山上の巨石群が信仰の対象になっています。ロープウェーと徒歩で訪れる山頂からは瀬戸内海、四国連山などの景観を一望に収めることができます。特筆すべきは100万年かけて節理に沿って風化し、3つに分かれた岩が、絶妙なバランスでもたれ合う姿になったくぐり岩です。舟岩、不動岩、干満岩など山頂付近にひしめき合う不思議な巨石・奇岩とともに散策し、古代からの山岳信仰に触れます。

くぐり岩
弥山山頂巨岩

COLUMN 日本最大級の秋芳洞でケイビングに挑戦

日本最大の規模を誇る国の特別天然記念物・秋吉台には400以上の鍾乳洞があり、未公開の洞窟には太古のままの自然の姿が残されています。サンゴや海藻の化石が見られる景清洞での探検コースや、獅子岩や地獄の入り口など洞内に見所の多い大正洞など、異なる雰囲気が漂います。日本屈指の大鍾乳洞・秋吉洞で行う往復2時間のケイビングでは、目の前にそびえる岩壁や狭い洞内を全身を使って進みます。洞内に現れる美しいエメラルドグリーンの地底湖など観光洞では見られない、その大自然の神秘の世界を肌で感じます。
日本最大の地底湖へ
秋芳洞でケイビング

COLUMN 三方を海に囲まれた山口の海景色を楽しむ

本州の最西端に位置する山口県。北は日本海、南は瀬戸内海、西は響灘と、三方を海に開かれ、 荒波が削り出した特徴的な海岸線や長い年月をかけて作り出された大自然の、異なる景色があります。海上アルプスと呼ばれる青海島では日本海の荒波が造り上げた造形美、奇岩や洞門、絶壁の数々を遊覧船で巡ります。また、無人島で天然記念物の俵島へは干潮の時間帯を狙い歩いて渡り、その発達した玄武岩の柱状節理を間近でご覧いただきます。屋代島(通称周防大島)へは四国の松山からフェリーにて渡り、船上から車や飛行機では見ることのできない瀬戸内海の風景をご覧いただきます。

青海島遊覧船
俵島の柱状節理

出発日と料金

2021年 
出発日~帰着日
日数 旅行代金 催行状況
03月07日(日) ~
03月13日(土)大友康一(大阪支社)同行
7日間 298,000円
04月04日(日) ~
04月10日(土)
7日間 298,000円
04月29日(木) ~
05月05日(水)ゴールデンウィークコース
7日間 308,000円
発着地 現地発着
(松山空港集合・小倉駅解散)
最少催行人員 5名(9名様限定)・添乗員同行
一人部屋追加代金 35,000円
  • 国内旅行のため、再利用割引・特別割引はありません。
  • 当ツアーは出発前の最終旅行説明会を開催いたしません。ご質問はお気軽に担当までお問い合わせください。
  • [東京からの参考アクセス]  航空券手配をご希望の方はご相談ください。
    【往路】ANA589   羽田  11:55発 ‒ 松山 13:30着
    【復路】のぞみ34号 小倉  13:55発 ‒ 東京 18:36着
    [大阪からの参考アクセス]
    【往路】JAL2305  伊丹  11:30発 ‒ 松山  12:20着
    【復路】のぞみ34号 小倉 13:55発 ‒ 新大阪 16:09着



ツアー日程表

  地名 時刻 スケジュール
1 松山空港
三津浜港
(防予フェリー)
伊保田港
屋代島
13:30発
15:05発

16:12着
17:00着
午後、松山空港に集合。専用車で三津浜港へ。防予フェリーで瀬戸内海を渡り、山口県の屋代島(周防大島)へ。着後、国内では唯一の原木がみられる安下庄(あげのしょう)のシシナシを訪れます。
※4月上旬にはシシナシが白い花を咲かせます。
※宿泊は昭和初期の古民家を改装した老舗で、夕食は名物・みかん鍋をご賞味いただきます。
屋代島:千鳥旅館泊|食事:朝× 昼× 夜○
2 屋代島
(スナメリクルーズ)
岩国
宮島口
宮島
朝発



夕方着
午前中、専用車にてしま山100選のひとつ、嵩山(だけさん、619m)へ。展望台からは四国の石鎚山まで望むことができるでしょう。また久賀町にて西日本最大かつ最古の石風呂もご覧いただきます。その後久賀港より定期船にて前島へ往復。片道25分の船旅で運が良ければ、近年生息数が減少している小型のクジラであるスナメリに遭遇できるでしょう。昼食後、専用車と定期船にて日本三景・宮島へ。途中、岩国で300年以上にわたって集中して発生している珍しいシロヘビを保護する施設を見学します。
※4月以降はエサとなるイワシが多く、スナメリに遭遇する確率の高いシーズンです。
※宮島では島内に宿泊するので、空いた時間に散策をお楽しみいただくことができます。
宮島泊|食事:朝○ 昼○ 夜○
3 (弥山山頂)
宮島
宮島口
岩国
雙津峡温泉


昼発

夕方着
午前中、ロープウェーを乗り継いで宮島最高峰・弥山(535m)へ。山頂展望台からは四国・九州の連山や瀬戸内海の多島美を眺めることができます。またくぐり岩不動岩、弥山七不思議のひとつ・干満岩等の奇跡の巨石群も訪れます(徒歩約1時間半)。その後、定期船と専用車で山口へと再び入り、雙津峡(そうずきょう)温泉へ。途中、5連のアーチが美しい国内屈指の木造橋である錦帯橋や、弘法大師が古木で刻んだといわれる木仏が石化した大変珍しい仏像が安置される岩屋観音窟をご覧いただきます。 ※雙津峡温泉では地下1,000mから自噴する、源泉かけ流しラジウム温泉施設も利用できます。
雙津峡温泉:綿パレス泊|食事:朝○ 昼○ 夜○
4 雙津峡温泉
(寂地狭)
津和野
朝、山口県最高峰の寂地山に源を発する寂地川が形成する寂地峡を散策。日本の滝百選である五竜の滝や樹齢1,000年を超える宇佐の大杉、手のみで掘った木馬トンネルなど変化に富んだ美しい風景をご覧いただきます(徒歩1時間ほど)。午後、世界遺産に登録された萩へ。途中、津和野では日本で唯一、聖母マリアが降臨されたとされる乙女峠のマリア聖堂を訪れます(徒歩片道15分)。着後、世界最小の火山である笠山(112m)の東麓にて溶岩により海の一部がせき止められてできた海跡湖明神池を訪れます。天然水族館として魚類の生態を観察することができます。 ※日本海に面し、萩焼で作られた陶器風呂が有名な千春楽に連泊します。
萩:千春楽泊|食事:朝○ 昼○ 夜○
5
(大正洞)
(景清洞)
(秋芳洞ケイビング)
日帰りで日本最大級のカルスト台地・秋吉台と地下鍾乳洞群をめぐります。戦乱の際に牛を隠していたとされる大正洞、平家の武将・平景清が潜んでいたとされる景清洞にも入洞します。午後は日本三大鍾乳洞の一つ秋芳洞でのケイビング(約2時間)、専門ガイドと共に装備をつけて洞窟へ。美しい光る大理石を探したり、エメラルドグリーンの神秘の地底湖を渡ったり、狭い場所は匍匐前進したりしながら進み、泥だらけになりながら秋芳洞の地下世界を体験します。ケイビングをされない方は専用車で萩に戻り、ガイドと明治維新ゆかりの萩城下町を散策します。
萩:千春楽泊|食事:朝○ 昼○ 夜○
6
(青海島遊覧船)
竜宮の潮吹
俵島
川棚温泉
08:30発



17:30着
専用車にて日本海に突き出た青海島へ。着後、大自然がつくり上げた洞門や石柱などの奇岩が続く造形美を遊覧船でご覧いただきます(約1時間)。その後干潮の時間を狙い、徒歩で俵島へ。国の天然記念物にも指定された美しい玄武岩の柱状節理をご覧いただきます。また大音響とともに噴潮現象がみられる竜宮の潮吹にも立ち寄ります。その後、下関の奥座敷・川棚温泉へ。途中、楠の巨木が枝を四方に広げる日本三大樟樹・川棚のクスの森を訪れます。
川棚温泉泊|食事:朝○ 昼○ 夜○
7 川棚温泉
小倉駅
09:00発
12:30着
朝、絶景と神秘の千本鳥居が美しい福徳稲荷神社へ。本殿からは響灘や孤留島を望む見事な景色をご堪能ください。また、関門海峡を望む赤間神宮では壇ノ浦の戦いで入水した安徳天皇御陵や七盛塚を訪れます。その後、専用車で九州・福岡へと入り、小倉駅へ。着後、解散。
食事:朝○ 昼× 夜×
  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • 食事回数:朝6/昼5/夜6

ご案内とご注意

気候・服装 3月は日中晴れると長袖シャツ程度で過ごせることもありますが、朝晩の最低気温は10度以下となりますので、上着もお持ちください。4、5月は薄手のセーターやカーディガンもお持ちください。また、降雨もありますので、上下セパレート式の雨具も必携です。靴はハイキングシューズか歩きやすい運動靴でご参加ください。
利用予定ホテル 日程、及び下記をご覧ください。
宮島:リブマックスリゾート安芸宮島、国民宿舎みやじま 杜の宿、宮島グランドホテル有もと、宮島の宿さくらや、三國屋、宮島ホテルまこと、ホテルニュー寿
川棚温泉:旅館竹園、川棚グランドホテル、旅館小天狗
※各地、一人部屋の数には限りがあります。ご希望の場合はお早めにお申込みください。
荷物について 各地ではポーターがいないので、移動中、宿での荷物は各自でお持ち運びいただきます。小型のキャリーケースやザック等コンパクトなカバンでご参加ください。観光中もデイパックをご用意ください。
観光・見学地について 各地の神社仏閣や施設での拝観・参拝、見学については、新型コロナウイルスの状況等により左右されますので、場合によってはご案内できないこともございます。また、3日目の宮島内では基本的に徒歩でのみ観光いたします。弥山山頂ではアップダウンのある道を約1時間半歩きます。5日目の大正洞、景清洞ではそれぞれ1Km前後、起伏のある道を歩きます。6日目の俵島までは片道700ⅿほどのアップダウンのあるあぜ道を往復歩き、海岸では間隔の広い飛び石もあります。荒天や当日の状況などによっては途中で渡渉を断念する場合もあります。青海島の遊覧船は気象や海況により運休となる場合があります。なお、日程表に記載の野鳥・野生動物は必ずしも撮影・観察できるとは限りません。予めご了承ください。
ケイビングについて タオル、汚れても良い長袖・靴下をご準備ください。現地にてヘルメット・ヘッドランプ・つなぎ・長靴は無料で貸出しします。ご自身でお持ちになる事も可能です。閉所恐怖症の方や、暗い所が苦手な方は足腰に不安のある方はご遠慮ください。ケイビングの途中で1名でもリタイアする場合は全員が洞窟から出なくては行けません。また、大雨の後の増水など、気象条件などにより安全が確保できない場合は中止となる場合があります。その場合は代替観光との差額をご返金します。
食事について 日程表や写真で掲載している食事は、漁模様によっては内容が変更になる場合があります。

メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-391 [ 営業時間:月~金10:00~18:30 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-1391
  • 大阪

    06-6367-1391

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。