秘境ツアーのパイオニア 西遊旅行 / SINCE 1973

エリアガイド

マリの旅

鮮やかな色彩に溢れ、エネルギーに満ちたマリ。アフリカ第三の大河ニジェール川沿いにある砂漠に消えゆく「黄金の都」トンブクトゥ、色彩溢れるジェンネの市や、バンディアガラの断崖に暮らすドゴン族を訪れれば、原色の西アフリカの息吹を感じることでしょう。

マリ基本情報

概要

名称 マリ共和国 Republic of Mali
面積 124万K㎡
人口 1799万人(2016年)
首都 バマコ Bamako
時差 日本との時差 -9時間
公用語 バンバラ語、フルフルデ語、ソンガイ語、タマシェク語、フランス語
通貨 セーファーフラン

旅のシーズン

マリの国土は北はサハラ砂漠、南はサバンナと変化に富んでおり、中央部をニジェール川が流れています。主な観光地はこのニジェール川とその支流流域に点在しています。一般的な旅のベストシーズンは乾期の11月~2月頃。3月末にはマリ北部サハラ砂漠で砂嵐が吹き、暑季を迎えます。5~6月頃は雨季が始まり、9月半ば頃に明けます。

注意事項

予防接種
マリ入国前に黄熱病の予防接種を受ける必要があります。出発前に各都道府県の検疫所等で黄熱病の予防接種を受け、イエローカード(接取証明書)を取得してください。体調の悪いときは接種を受けることができませんので、早めにスケジュールを立てて受けるようにしましょう。

マラリア
ニジェール川流域を中心にマラリアの注意が必要です。予防薬の服用をお勧めいたします。日本でも医師の処方のもと、マラリアの予防薬が手に入るようになりました。ただし、副作用もあります。一番の予防法は「蚊に刺されないこと」です。夜間の肌の露出を避け、虫除けや蚊帳を用意するなど工夫してください。 

パンフレット BROCHURE

WILDLIFE OF THE WORLD 2020年4月~2021年3月出発 2019.11.06発行
総合パンフレット 147号 2020年3月~11月出発 2019.12.05発行

エリアガイド一覧

PAGE TOP