ツアーのポイント

ポイント 世界有数の大湿原・パンタナールで野生動物を観察

北パンタナールに計5泊、南パンタナールにも計3泊滞在。野生動物、野鳥の観察や撮影に特化したツアーです。北パンタナールではジャガーをはじめ、アメリカバクやカピバラ、パラグアイカイマン、オオカワウソ等の野生動物、南パンタナールではオオアリクイ、コアリクイなどの観察を徹底的にお楽しみいただきます。

ポイント ジャガー観察をじっくり楽しむため8名様までの少人数限定企画

水辺を好むジャガーの観察には、10名乗りの小型ボートを利用します。観察や撮影をじっくりとお楽しみいただけるように6名様から最大で8名様までの少人数限定コースとしております。。

ポイント 南パンタナールでオオアリクイの観察チャンス 希少なオセロットの観察にもチャレンジ

南パンタナールでは午前と午後にオオアリクイ、コアリクイをメインターゲットに観察・撮影に出かけます。ご希望の方は、夜、希少なネコ科の動物オセロットの観察の挑戦にご案内します。
※オセロットの観察は大変難しく、必ず見られる訳ではありません。

ポイント パンタナールの動物ガイドプレゼント

現地手配会社作成のパンタナールの動物・野鳥のミニフィールドガイドをプレゼント。現地にてお受け取りください。

訪問する
世界遺産

パンタナール自然保全地域

COLUMN ベストシーズン限定 ジャガー観察の拠点ポルト・ジョフレ

南北アメリカ大陸において、ネコ科の動物として最大の大きさを誇るジャガー。北パンタナールのポルト・ジョフレ近郊はこのジャガーの生息数が多いことでも知られています。少しでも希少なジャガーとの遭遇のチャンスを増やすため、ポルト・ジョフレに3泊滞在。川岸に現れるジャガーを狙って2日半かけて、観察や撮影に挑みます。宿泊するロッジは設備はシンプルですが、ジャガーが生息する川沿いに位置し、ロッジに併設されている桟橋から小型ボートでサファリに出かけます。2017年西遊旅行で初めてポルト・ジョフレを訪れて以来、弊社ツアーでは100%の観察率を誇っています。

ネコ科らしい表情も
川の中を進む
親子のジャガー
ワニを捕まえたジャガー

COLUMN ベニコンゴウインコ、オオアリクイ、コアリクイ
南パンタナールの野生動物をじっくり観察

旅の前半は南パンタナールに計3泊滞在。ジャルディンではベニコンゴウインコ、ルリコンゴウインコが集まるブラコ・ダス・アララスでの野鳥観察。アキダウアナ近郊ではオオアリクイやコアリクイ、アルマジロなどの観察に出かけます。その他、透明度の高いプラタ川でのシュノーケリングもお楽しみいただけます。

ベニコンゴウインコ
ミナミコアリクイ
オオアリクイ
プラタ川でのシュノーケリング

COLUMN 野鳥の宝庫・パンタナール

パンタナールには約1,000種の鳥類が棲息しているともいわれています。湿地に集まる水鳥をはじめ、オオハシやカラフルなやインコの仲間などの観察もお楽しみいただけます。

ズグロハゲコウ

現地でトヨヨと呼ばれ、パンタナールのシンボルとなる鳥。沼地などの水辺にいることが多く

スミレコンゴウインコ

パンタナールを代表する鳥で、パンタナールでしかほとんど見られない。

オニオオハシ

愛嬌のある姿でオモチャのような嘴を持っている。果実を食べているが、他の鳥の巣から卵や雛を狙う。

クビワヤマセミ

新大陸最大のカワセミ類。パンタナールでも普通に見られ魚を捕る姿も観察できる。ボートでかなり近くまで寄ることもできる。

クロハサミアジサシ

下嘴が長く、飛びながらその下嘴で水面の魚をすくって食べる。休んでいるジャガーにも突っかかる強気な面もある。

オキナインコ

群れていることが多いインコ。パンタナールでは最もよくみるインコである。トランスパンタネラの電柱に巣を作っている。

カンムリサケビドリ

パンタナールではレアの次に大きな鳥。警戒声が遠くまで聞こえるのでジャガーの居場所を予測できる。

カンムリカラカラ

ハヤブサに近縁な猛禽類。南米を代表する猛禽類でもある。船が近づいてもあまり逃げない

ベニヘラサギ

ピンク色の美しいヘラサギである。トランスパンタネラの水辺で是非見つけたい種である。

出発日と料金

2024年 
出発日~帰着日
日数 旅行代金 催行状況
09月06日(金) ~
09月19日(木)
14日間1,258,000円
発着地 東京・大阪発着 最少催行人員 6名(8名様限定)・添乗員同行
燃油サーチャージ 82,000円(6月1日現在の見込み)
一人部屋追加代金 117,000円
国際線のビジネスクラス 追加代金等の詳細はお問い合わせください。
  • 少人数限定コースのため再利用割引・特別割引はありません。
  • 相部屋ご希望の場合でもご出発の時点で相部屋の方がいらっしゃらない場合は、一人部屋追加代金が必要となります。予めご了承ください。
  • 海外での空港税諸税は旅行代金に含まれています。
  • 燃油サーチャージ額は、原油価格の変動により変更することがあります。

ツアー日程表

  地名 時刻 スケジュール地図を見る
1 東京
大阪
深夜発
深夜発
空路、東京・大阪よりそれぞれアラブ首長国連邦のドバイへ。
※添乗員は東京・大阪どちらか一方より同行し(往復)ドバイにて合流します。
機中泊
2 ドバイ
ドバイ
ドバイ
サンパウロ
早朝着
早朝着
午前発
夕方着
ドバイ着後、航空機を乗り換えてブラジルのサンパウロへ。着後、空港近くのホテルへ。
サンパウロ:ハンプトン泊
3 サンパウロ
カンポ・グランジ
カンポ・グランジ
ジャルディン
早朝発

約4時間
国内線にて南パンタナールの玄関口となるカンポ・グランジへと向かいます。着後、専用車にてジャルディンへ。夕方、ブラコ・ダス・アララスでベニコンゴウインコなどの野鳥観察をお楽しみください。
ジャルディン:ホテルジャルディン泊
4 ジャルディン
アキダウアナ近郊
約3時間 午前、世界有数の透明度を誇るプラタ川でのシュノーケリングで、美しい水中世界をお楽しみください。その後、アキダウアナ近郊のロッジへ。途中、オオアリクイを探します。夕食後、ご希望のかたはナイトサファリへ。希少動物オセロットの観察にチャレンジします。
アキダウアナ近郊:ポウサダ・アグアペ泊
5 アキダウアナ近郊  

早朝、ロッジ周辺でバードウォッチングをします。午前、ウォーキングサファリ又はジープサファリでオオアリクイを探します。日中はロッジにて休養。夕方よりロッジの車でサファリドライブ。カピバラ、パラグアイカイマン、ズグロハゲコウ等を観察。夜、ご希望の方は再びナイトサファリへご案内します。

アキダウアナ近郊:ポウサダ・アグアペ泊
6 アキダウアナ近郊
カンポグランジ
カンポグランジ
クイアバ
約3時間

夕方又は夜発
夜又は深夜着
早朝と午前、再びバードウォッチングオオアリクイ探しをします。その後、専用車にてカンポ・グランジへ。国内線にてサンパウロ乗換えでマットグロッソ州のクイアバへ。
クイアバ:スラビエロスリム泊
7 クイアバ
北パンタナール
約4時間 専用車にてパンタナール縦断道路を走り、北パンタナールのロッジへ。午後はサファリドライブで野生動物の観察。夕食後、ナイトサファリに出かけます。
北パンタナール:ポウソアレグレ泊
8 北パンタナール   早朝、ロッジ周辺でのバードウォッチング。その後、午前と午後、2回のサファリドライブで野生動物を観察。夕食後、ナイトサファリでアメリカバクを探します
北パンタナール:ポウソアレグレ泊
9 北パンタナール
ポルト・ジョフレ
(ジャガーサファリ)

約6時間

専用車にてパンタナール縦断道路を走り、野生動物や野鳥の観察を楽しみながらポルト・ジョフレへ。午後、ボートに乗ってジャガー観察サファリをお楽しみいただきます。
※ジャガー観察の拠点となるポルト・ジョフレに3連泊。
ポルト・ジョフレ:サンタロッサ泊
10
11
ポルト・ジョフレ
(ジャガーサファリ)
  日程10日目~11日目は、終日、専用ボートでのジャガー観察サファリを存分にお楽しみください。希少動物とされるジャガーとの遭遇を狙います。その他、オオカワウソやカピバラ、水辺に生息する多くの野鳥も観察できるチャンスもあります。
ポルト・ジョフレ:サンタロッサ泊
12 ポルト・ジョフレ
クイアバ
クイアバ
サンパウロ
約6時間

夕方発
専用車にてクイアバへ。航空機にてサンパウロへ。着後、深夜に国際線の搭乗手続き。
機中泊
13 サンパウロ
ドバイ
深夜発
夜着
空路、ドバイへ。着後、航空機を乗り換えます。
機中泊
14 ドバイ
東京
ドバイ
大阪
02:40発
17:35着
03:00発
17:15着
空路、帰国の途につきます。着後、解散。
  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • 食事回数:朝10/昼10/夜9:機内食は除く
  • 利用予定航空会社:エミレーツ航空

ご案内とご注意

査証(ビザ) 不要です。旅券の残存有効期間は帰国時まで有効なもの、査証欄余白は見開き2ページ以上必要です。
気候・服装 この時期の北パンタナールは乾季のベストシーズンにあたります。日中は30℃以上にまで気温が上がり夏服で過ごせますが、虫対策で長袖、長ズボンの着用をお勧めします。また、朝晩用に軽い上着もご準備ください。
利用予定ホテル 日程をご覧ください。
観光について ジャガー、オオアリクイ、バク、オセロットをはじめとする、写真や日程表に記載のある野生動物や野鳥は必ずしも見られるとは限りません。特にオセロットの観察は簡単ではありません。運に大きく左右されますので予めご了承ください。
ツアーの特性について 当ツアーは通常の観光コースではなく、野生動物や野鳥の観察・撮影を徹底的に楽しむ事に特化したコースです。そのため、長時間に渡り、動物の出現を待つこともあります。尚、一部のお客様だけ早く切り上げてロッジへ戻ることはできませんので、ツアーの特性を十分にご理解の上、お申し込みください。
予防接種について 黄熱病の予防接種は義務ではありませんが、WHOより接種奨励地域に指定されています。
旅行条件について 取引条件はこちらの 海外旅行 旅行条件書を、事前に確認の上お申し込みください。

メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-391 [ 営業時間:月~金10:00~18:30 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-1391
  • 大阪

    06-6367-1391

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。