ツアーのポイント

ポイント 棚田や島々、東シナ海に沈む夕日など日本の原風景をめぐる

東シナ海に面して広がる棚田。農家の方々の努力により美しく維持されています。今回は佐賀県の浜野浦棚田を夕刻に訪ね撮影します。 

ポイント 色鮮やかなツツジと九十九島に沈む夕日をねらう

西海国立公園の長串山公園は山全体がツツジに覆われたこの時期だけの絶景ポイントです。そしてその先には九十九島の島々が浮かぶここだけの景観です。佐世保に宿泊し九十九島に沈む夕日を撮影します。

ポイント 九州の名瀑と名渓を訪ねる

天孫降臨の地、高千穂峡では真名井の滝へ。そして、阿蘇外輪山や小国町の鍋ヶ滝、菊池渓谷をめぐります。

高千穂峡 真名井の滝
渓谷の様々な表情を切り取る(菊池渓谷)


[登山ガイド兼写真講師]上鶴篤史(かみづる・あつし)
日本登山ガイド協会認定ガイドおよび写真講師。国内外の山や自然を案内し、自然の豊かさや美しさを伝える。日本三百名山完登、アコンカグアやデナリ遠征など、豊富なキャリアを活かし登山・写真撮影に関する講習・ワークショップ多数。西遊旅行の添乗員としても活躍中。
>> 上鶴篤史氏ブログ「美しき日本の旅」はこちら

出発日と料金

2020年 
出発日~帰着日
日数 旅行代金 催行状況
04月18日(土) ~
04月22日(水)
5日間 138,000円
04月23日(木) ~
04月27日(月)
5日間 138,000円
発着地 現地発着(福岡空港集合/熊本空港解散) 最少催行人員 5名(8名様限定)・上鶴篤史同行
一人部屋追加代金 15,000円
  • 国内旅行のため、再利用割引・特別割引はありません。
  • 当ツアーは出発前の最終旅行説明会を開催いたしません。ご質問等はお気軽に担当までお問い合わせください。

ツアー日程表

  地名 時刻 スケジュール地図を見る
1 福岡空港
唐津
呼子
(浜野浦の棚田)
12:00発

15:00着
福岡空港にて集合し、専用車にて呼子へ。道中、唐津では七ツ釜を撮影します。呼子での夕食は名物のイカをご賞味ください。早めの夕食後、夕刻の浜野浦の棚田の撮影に向かいます。
呼子:尾ノ上RYOKAN泊
2 呼子
平戸島
長串山公園
佐世保
(展海峰)

08:00発



16:00着

呼子から海岸線に走り平戸島へ渡ります。平戸島を散策し、昼食後、長串山公園へ。ツツジに覆われた山をのんびり撮影しながら歩きます。午後、佐世保に到着したのち、各自夕食をとり、九十九島の島々と夕日の撮影に向かいます。夕日と島々の景色を堪能ください。
佐世保:ワシントンホテル泊
3 佐世保
菊池渓谷
阿蘇外輪山
阿蘇内牧温泉

08:00発



17:00着

佐世保から長崎自動車道を通り熊本へ。菊池渓谷はさまざまな滝が連続する苔むした渓谷で遊歩道も完備され、じっくり撮影に専念できる名渓です。その後、阿蘇の外輪山を回りながら内牧温泉へ向かいます。
阿蘇内牧温泉泊
4 阿蘇内牧温泉
阿蘇大観峰
阿蘇外輪山
高千穂峡

08:00発



15:00着

朝、美しい景色のつづく阿蘇の火口へ向かいます。迫力ある活火山、阿蘇山で地球の息吹を感じます。その後、阿蘇から高森峠を越えて、天孫降臨の地高千穂へ。高千穂峡では名瀑・真名井の滝を訪れます。夜は高千穂神楽を見物します。
高千穂峡:国民宿舎高千穂泊
5 高千穂峡
通潤橋
熊本空港

08:00発


16:00着

高千穂峡内の国見ヶ丘展望台天岩戸神社を参拝。その後、日本最大のアーチ式水道橋通潤橋に立ち寄り、熊本空港へ向かいます。着後、解散。
  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • 食事回数:朝4/昼3/夜3:機内食は除く

ご案内とご注意

気候・服装 4月下旬の九州北部の平均気温は17℃前後で過ごしやすく長袖で過ごすことができますが、海岸線や阿蘇では冷え込むことがあるので、フリースなどの防寒着をお持ちください。
利用予定ホテル 下記をご覧ください。
■阿蘇内牧温泉:グランヴィリオ、湯巡追荘、蘇山郷、入船、阿蘇ホテル、阿蘇プラザ、阿蘇乃湯、金時、大観荘
荷物について 撮影に不要な荷物は車や宿舎に置いておくことができます。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。

メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-391 [ 営業時間:月~金10:00~18:30 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-1391
  • 大阪

    06-6367-1391

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。