ツアーのポイント

ポイント 日本最西端と最南端の2つの島めぐり

晴れた日には台湾の山も見渡せる国境の島・与那国島へ航空機で向かいます。ヨナグニ馬と戯れながら、断崖絶壁の続く海岸を爽快に走ります。一方、最南端の波照間島へはフェリーを利用します。平らな波照間島では日本最南端を噛みしめながらのサイクリング。それぞれ魅力がぎゅっと詰まっており、自転車で走るには丁度いい島々です。

ポイント 石垣島に連泊して、3つの島をアイランドポッピング

石垣島の港近くのホテルに2連泊して、小浜島、黒島、そして竹富島をのんびりサイクリング。小さな島々ですが、静かな美しい海岸がひろがり、集落もゆったり。島時間を感じながら手軽に島サイクリングを楽しみます。

ポイント 安心安全のサイクリングスタイル

スピードや順位を争うサイクリングではありません。リーダーが先頭をのんびり走りますので、その後を追走します。メンバー間で間隔が空いてしまった場合も、分かりやすい場所で待機しますのでご安心ください。出発前に、安全走行のレクチャー、および危急時の対応方法の確認を行います。

ドラマ撮影で使用された「Dr.コトー診療所」(与那国島) 
のんびりと美しい海を眺めながらサイクリング満喫

PROFILE 同行ガイド 上鶴篤史(かみづる・あつし)

日本登山ガイド協会認定ガイドおよび写真講師。国内外の山や自然を案内し、自然の豊かさや美しさを伝える。日本三百名山完登、アコンカグアやデナリ遠征など、豊富なキャリアを活かし登山・写真撮影に関する講習・ワークショップ多数開催。学生時代はサイクリング部の主将を務め、休学し日本一周9000kmを果たす。日本各地を走りサイクリングの企画にも携わり、ガイドとしても同行している。日本には自転車で回るのが最適な旅先が多くあります。競争やスピードではなく、旅の道具としての自転車、のんびりサイクリングを提唱します!
>> 上鶴篤史さんブログ「美しき日本の旅」はこちら




出発日と料金

2022年 
出発日~帰着日
日数 旅行代金 催行状況
12月12日(月) ~
12月15日(木)上鶴篤史さん同行
4日間 168,000円
発着地 現地発着(石垣港集合/石垣空港解散) 最少催行人員 6名(8名様限定)
<添乗員兼写真講師同行>
一人部屋追加代金 15,000円
  • 国内旅行のため、再利用割引・特別割引はありません。
  • 当ツアーは出発前の最終旅行説明会を開催いたしません。ご質問等はお気軽に担当までお問い合わせください。

    ■東京からの参考フライト
    往路(前日12/11):ANA091   羽田 11:25発 ‒ 石垣 14:35着
    往路(前日12/11):JAL973  羽田 14:15発 ‒ 石垣 17:50着
    復路       :ANA092 石垣 15:30発 - 羽田 18:15着
    ■大阪・名古屋からの参考フライト
    往路(前日12/11):JTA083   関西 09:50発 ‒ 石垣 12:40着
    往路(前日12/11):ANA579  中部 11:05発 ‒ 石垣 13:50着
    復路       :JTA086   石垣 20:05発 - 関西 22:10着
    ※石垣港で前泊が必要になります。別途手配が必要な場合は、お問合せください(代行手配手数料550円)。
    ※石垣空港から石垣港までは、市バスで所要時間片道約40分、タクシーで約25分です。

ツアー日程表

地名 時刻 スケジュール
1 石垣港
(小浜島)
石垣空港
与那国島
08:00発
15:20発
17:45発
18:20着

07時30分、石垣港へ集合。フェリーにて小浜島へ(所要25~30分)。
●小浜島サイクリング
「ちゅらさん」の舞台の島の小さな集落、細崎海岸や展望台など、海と素朴な小さな島を走ります。
フェリーにて石垣港へ戻り、タクシーで石垣空港へ移動後、航空機にて日本最西端の島、与那国島へ。着後、送迎者にて宿へ。
与那国島:エデンの幸泊|食事:朝× 昼× 夜○
2 与那国空港
石垣空港
石垣港
18:50発
19:20発
●与那国島サイクリング
天然記念物の在来馬・与那国馬が雄大な景色の中、自由にのんびり暮らしている南牧場を走ります。比川浜にあるドラマ「Dr.コトー診療所」の撮影で使用をされた診療所を見学し、立神岩軍艦岩そして東崎展望台の断崖絶壁の風景を眺めて、祖納集落へ。昼食の後、北牧場を走り、日本最西端の碑がある久部良へ。
サイクリング終了後、与那国空港へ移動し空路、石垣島へ。着後、タクシーにて港へ移動します。夜、宿へ到着。
石垣島:エメラルドアイル石垣島泊|食事:朝○ 昼× 夜○
3 石垣港
(波照間島)
(竹富島)
08:00発
13:15発
17:50発
石垣島を起点にさらに小さな二つの島をアイランドポッピング。まずは、フェリーにて最南端の島、波照間島へ(所要60~90分)。
●波照間島サイクリング
外周15kmほどの平らな小さな島を一周しながら、美しいニシ浜日本最南端の碑琉球王朝の城跡などを見学します。あらゆるものが日本最南端で、楽しいサイクリングを楽しめます。午後の便にて、石垣港へ戻ります。
※波照間港13:15発便は、西表島大原港経由になる場合がございます。
着後、フェリーを乗り継いで竹富島へ(所要10~15分)。
●竹富島サイクリング
重要伝統的構造物群保存地区のある島の中心部のみならず、自転車に乗って巡ります。
石垣島へ戻り、宿へ。
石垣島:エメラルドアイル石垣島泊|食事:朝○ 昼× 夜○
4 石垣港
(黒島)
石垣空港
08:00発
13:10発
14:30着
フェリーで黒島へ(所要25~30分)。
●黒島サイクリング
のどかでのんびりとした島には、多くの牛が放牧されています。ハート形の島をゆったりと走ります。石垣島へ戻り、タクシーにて石垣空港へ。着後、14:30頃解散。
食事:朝○ 昼× 夜×
  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • 食事回数:朝3/昼0/夜3

ご案内とご注意

気候・服装 サイクリングでは特別な服装は必要ありません。パンツはチェーンや車輪に巻き込まれないものをご用意いただき、日焼け対策を施した動きやすい服装でお越しください。気温は平均20℃(15~25℃)で、天気が良ければ薄手長袖一枚で過ごすことができます。風やスコールに備え、ウインドブレーカーやレインウェアなどもご準備ください。靴は運動靴が最適です。
利用予定ホテル 日程をご覧ください。
荷物について サイクリングに不要な荷物は、宿や港に置いておくことができるので、その日の荷物だけを持って颯爽と走ります。スーツケースでのご参加が可能ですが、荷物の積み込みスペースには限りがありますので、ダッフルバッグまたは中型サイズ(高さ:キャスター(こま)付きで70cm以内)のスーツケースでご参加ください。
レンタルの自転車について 各島で自転車を借り、返却します。自転車のタイプはシティサイクル(かご付きのママチャリ)かクロスバイクになります(選択不可の場合有)。手配上、電動自転車になる島もございます。
日程について 国内線や各島間のフェリーは気象や海況により遅延、運休となる場合があります。その場合の日程変更により、訪問できない島が出たり、観光内容が変更することがあります。予めご了承ください。
食事について ツアー中の昼食は含まれておりません。現地のレストランなどで召し上がっていただきます。 各自、実費をお支払いください。
旅行条件について 取引条件はこちらの 国内旅行 旅行条件書を、事前に確認の上お申し込みください。

メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-391 [ 営業時間:月~金10:00~18:30 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-1391
  • 大阪

    06-6367-1391

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。