ツアーのポイント

ポイント戸隠高原、斑尾高原、黒姫高原、笹ヶ峰、妙高高原から野尻湖をめぐるトレイル

飯綱山、戸隠山、黒姫山、妙高山、斑尾山。この5座を北信五岳といいます。この山々の麓には、自然豊かな変化ある森や湿原、湖があります。長野駅をスタートして、ぐるりと山々の山麓を巡るコース。変化あり、著名な山々を眺められる魅力あるトレイルです。

ポイント歴史や街道、信仰の道も楽しむ

長野駅から参道をすすみ、善光寺からトレイルは進みます。前半は信仰の山、戸隠。一の鳥居から宝光社、中社、さらには戸隠奥社へ。歴史の参道を歩きます。またトレイルは北国街道へ繋がり、関川の関所なども通過。自然や歩きのみならず、歴史好きにもたまらないトレイルとなります。

ポイント信越トレイルに続く道

あまとみトレイルのゴールは野尻湖畔を歩き、斑尾山がゴール。スキー場のある斑尾山は人気の信越トレイルのスタートの山でもあります(信越トレイルは全長110km、ゴールは苗場山)。信越トレイルと併せると、計196kmの日本でも有数のトレイルとなります(ぜひ繋げてみましょう!)。変化も多く見所も多いのが、あまとみトレイルといえます。

PROFILE 同行ガイド 上鶴篤史(かみづる・あつし)

日本登山ガイド協会認定ガイド。国内外の山や自然を案内し、自然の豊かさや美しさを伝える。日本三百名山完登、アコンカグアやデナリ遠征など、豊富なキャリアを活かし登山・写真撮影に関する講習・ワークショップ多数。西遊旅行の添乗員としても活躍中。
>> 上鶴篤史さんブログ「美しき日本の旅」はこちら

出発日と料金

2024年 
出発日~帰着日
日数 旅行代金 催行状況
10月13日(日) ~
10月18日(金)紅葉のシーズン・上鶴篤史さん同行
6日間 198,000円
10月19日(土) ~
10月24日(木)紅葉のシーズン・上鶴篤史さん同行
6日間 198,000円
発着地 現地発着(JR長野駅集合/JR飯山駅解散) 最少催行人員 6名(8名様限定)・上鶴篤史さん同行
一人部屋追加代金 設定はありません
  • 国内旅行のため、再利用割引・特別割引はありません。
  • 当ツアーは出発前の最終旅行説明会を開催いたしません。ご質問等はお気軽に担当までお問い合わせください。
  • 現地集合解散となります。現地までの交通機関はご自身でお手配ください。

    <東京・大阪からの参考アクセス>
    【東京方面】
    往路:東京駅 06:52発 (新幹線あさま601号・長野行)- 長野駅08:35着
    復路:飯山駅 16:07発 (新幹線はくたか568号・東京行)- 東京駅17:52着

    【大阪・名古屋方面】
    往路:長野駅の付近で前泊が必要です。ご希望の方は代行手配(要手数料)も可能です。
    復路:飯山駅 15:58発 (JR飯山線・長野行)- 長野駅 16:49着
    長野駅 17:00発 (特急ワイドビューしなの22号・名古屋行)- 名古屋駅 20:07着
    名古屋駅 20:17発 (新幹線のぞみ251号・新大阪行)- 新大阪駅 21:06着

コース難易度

体力・技術 1日の歩行時間の目安は約4時間~8時間です。登頂のツアーではなく、ウォーキングとハイキングを混ぜ合わせたようなコースとなります。特別な技術は必要ありません。ただ20km弱の距離を歩く日もあり、6日間連続で歩きますので、基礎体力、脚力は必要です。ただし、日帰りに必要なハイキング装備を持っての歩きとなりますので、荷物のご負担は少ないでしょう。
宿泊 戸隠高原で2連泊、妙高高原で2連泊。男女別で相部屋(一部屋2~3名予定)利用となります。いづれも大浴場や温泉もあり、一日の行動の疲れをとることができます。
※長野駅の付近で前泊が必要となる場合、ご希望の方は代行手配(要手数料)も可能です。
荷物 登山に不要な荷物は、宿泊施設へ置いておくことができますので、スーツケース(中型)やバッグでのご参加が可能です。登山の際に一日に背負う荷物を入れるデイパック(20~40リットル程度)をご用意ください。

ツアー日程表

地名 時刻 スケジュール
1 JR長野駅
善光寺
飯綱湖
一の鳥居跡
戸隠高原

08:45集合



16:00着

08:45、JR長野駅善光寺口に集合。
●トレッキング(14.33km/約5時間)
JR長野駅善光寺口からあまとみトレイルのスタート。市街地を抜け、善光寺の参道を通り、善光寺へ。旅の安全を祈願して、さらに進みます。しばらくは山城のある葛山の山麓を歩き、飯綱高原へ向かいます。戸隠神社の一の鳥居跡でゴールです。着後、送迎車にて宿へ。

戸隠高原:ペンションあぜりあ泊
食事:朝× 昼× 夜○
2 戸隠高原
(一の鳥居跡)
(戸隠神社宝光社)
(戸隠神社中社)
(戸隠神社隋神門)
(戸隠牧場)
戸隠高原

07:30発





15:30着


●トレッキング(13.7km/約6時間)
送迎車にて、一の鳥居跡へ戻ります。いよいよ前半のハイライト戸隠エリアへ足を踏み入れます。歴史ある戸隠神社の道をたどります。一の鳥居から飯綱山麓のバードラインを歩き、院坊の家並みを抜け宝光社へ。ここから神道をたどり大鳥居を抜けて、戸隠中社へ。そして戸隠高原エリアへ。ペンションのある越水ヶ原エリアから奥社への杉並木を眺めて隋神門へ。野鳥の多い森林植物園をぬけ戸隠牧場へ。着後、送迎車にて宿へ。
戸隠高原:ペンションあぜりあ泊
食事:朝○ 昼× 夜○
3 戸隠高原
戸隠牧場
黒姫山麓古池
笹ヶ峰牧場
妙高高原

07:00発



15:30着

●トレッキング(19.34km/約8時間)
送迎車にて、戸隠牧場へ戻ります。のびやかな高妻山麓の戸隠牧場を通り、黒姫山麓へ。幻想的な古池を抜け、黒姫の山麓の峠越えとなります。大たるみを通過し、長野県から新潟県へ。舞台は妙高山麓へ。妙高山の登山口でもある笹ヶ峰まで歩きます。着後、送迎車にて宿へ。
妙高高原:ホテルアルペンブリック泊
食事:朝○ 昼× 夜○
4 妙高高原
(笹ヶ峰牧場)
(苗名滝)
妙高高原

08:00発


16:00着

●トレッキング(17.44km/約7時間)
送迎車にて、妙高山麓の笹ヶ峰牧場へ戻ります。ブナの森をぬけて、笹ヶ峰から流れ落ちる苗名滝へ下ります。そのまま川沿いに杉野沢へ出ると妙高高原エリアへ。いもり池近くのホテルでゴールです。
妙高高原:ホテルアルペンブリック泊
食事:朝○ 昼× 夜○
5 妙高高原
(関川関所)
(野尻湖西岸)
(荒瀬原)
妙高高原

08:00発



16:00着

●トレッキング(17.49km/約7時間)
朝、ホテルからトレッキング開始。いもり池から北国街道の関所、関川へ。古い町並みを歩き、ナウマンゾウで知られる野尻湖畔へ到着します。野尻湖の南岸を反時計回りに周り、里山の中を斑尾山麓まで歩きます。着後、送迎車にて宿へ。
妙高高原:ホテルアルペンブリック泊
食事:朝○ 昼× 夜○
6 妙高高原
荒瀬原
斑尾山頂
斑尾高原スキー場
JR飯山駅

08:30発



15:30着

●トレッキング(4.47km/約4時間)
送迎車にて、荒瀬原へ戻ります。いよいよ最後の斑尾山登山です。標高差は700m弱の登山です。ブナに囲まれた登山道をたどります。斑尾山山頂からは信越トレイルの道がはじまります。今回は山頂から斑尾高原スキー場へ下ります。送迎車または路線バスにて移動し、荷物を受け取った後、温泉に入浴(実費要)。昼食後、飯山駅へ。JR飯山駅にて15:30頃、解散。
食事:朝○ 昼× 夜×
  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • 日程表記載のコースタイムは、休憩時間を含まない一般的なコースタイムです。
  • 食事回数:朝5/昼0/夜5

ご案内とご注意

気候・服装 紅葉のシーズンになります。雪が降ることはありませんが、朝夕は特に冷え込みますので、フリースや手袋などの防寒対策が必要なシーズンです。また、降雨もありますので、上下セパレート式の雨具をお持ちください。長く歩くトレイルですので、防水の効いた履き慣れた登山靴でご参加ください。トレッキングポールも有効です。
利用予定ホテル 日程をご覧ください。
お食事について 1日目の昼食は含まれておりません。事前に各自でご用意の上、ご集合ください。2日目以降の昼食もついておりませんが、お弁当の購入場所や道中のレストランなど、随時ご案内いたします。
旅行条件について 取引条件はこちらの 国内旅行 旅行条件書を、事前に確認の上お申し込みください。

メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-391 [ 営業時間:月~金10:00~18:00 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-1391
  • 大阪

    06-6367-1391

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。