ツアーのポイント

ポイント 展望の大文字山、溪谷渓流コース、ロングトレイルコース。変化ある3つのコースを歩きます

京都盆地を見下ろす市民の山、送り火で知られる大文字山。洛西の紅葉の名所、高雄から清滝川沿いをあるく溪谷コース。そして大原から比叡山への尾根歩き。変化のある3日間のトレッキングです。

ポイント 地元の交通手段を使って「京都人」のように旅する

連泊のホテルを起点にして、嵯峨野観光鉄道のトロッコ列車、叡山電鉄、そして地元の地下鉄や路面電車を使ったりして京都の旅をプライベート旅行のように楽しみます。

ポイント 京都の紅葉を歩いて堪能

京都の紅葉シーズンで混み合う喧騒をさけて、静かな原生林や北山杉の森などを歩けます。きっと知らなかった京都の一面に出会えることでしょう。
訪問する
世界遺産

古都京都の文化財

出発日と料金

2019年 
出発日~帰国日
日数 旅行代金 催行状況
11月25日(月) ~
11月27日(水)
3日間 68,000円
11月28日(木) ~
11月30日(土)
3日間 68,000円
発着地 現地発着 最少催行人員 10名(14名様限定) <登山ガイド・添乗員同行>
一人部屋追加代金 宿泊は相部屋が基本となります。
  • 特別価格コースのため再利用割引・特別割引はありません。

コース難易度

体力 普段より山歩きやウォーキングなどで運動をされている方ならご参加いただけます。
高度 高山病の心配はありません。
宿泊 ホテル泊
荷物 登山に不要な荷物は置いておくことができます。3日間ともに宿泊のホテルに置いておくことができます。

ツアー日程表

地名 時刻 スケジュール地図を見る
1 京都
銀閣寺
蹴上
12:00発

16:00着
JR京都駅に集合し、ホテルに荷物を預けてからハイキング開始。
●大文字山縦走ハイキング(約3時間)
哲学の道そして銀閣寺から登山はスタート。約1時間で大文字焼きの「火床」に到着します。展望を楽しんでから静かな縦走路をたどり蹴上まで。
蹴上インクラインに下山。琵琶湖疎水の史跡も見学します。のち、地下鉄にてホテルへ。
京都:相鉄フレッサイン京都駅八条口泊
2 京都
大原
比叡山口
08:00発

16:00着
●ハイキング(京都大原三千院~比叡山口 約5時間)
タクシーにて大原の里へ。大原三千院を参拝ののち、トレッキングを開始します。東海道自然歩道の一部を歩き、滋賀県境の尾根道を歩きます。
比叡山の国宝根本中堂では、講堂はもちろん、約10年かけての大改修も見学することができます。比叡山からはロープウェイと叡山電鉄を使い京都市内に戻ります。
京都:相鉄フレッサイン京都駅八条口泊
3 京都
高雄
保津峡
嵐山
京都
08:00発



16:00着

●ハイキング(高雄~保津峡 約4時間)
路線バスで洛西の高雄へ。紅葉を見学しながら渓谷ハイキング開始。静かで美しい渓谷と北山杉の遊歩道を歩きます。ゴールの保津峡からは1区間のみトロッコ列車に乗車し、トロッコ嵐山駅へ。竹林を歩き、その後、京都駅へ。着後、解散。

  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • 食事回数:朝2/昼0/夜0
  • 詳細な日程・旅行条件については必ずパンフレットをご請求になり、詳細をご確認の上お申し込みください。パンフレットのご請求はこちら

ご案内とご注意

気候・服装 朝晩や悪天候の際は寒い季節となります。防寒具や手袋などもご用意ください。また登山靴、上下のレインウェアなど登山装備にてお越しください。
利用予定ホテル 日程をご覧ください。
パンフレットのご請求はこちら
宿泊について 京都市内のビジネスホテルに宿泊いたします。
荷物について 登山に不要な荷物は置いておくことができます。3日間ともに宿泊のホテルに置いておくことができます。
ハイキングについて 普段より山歩きやウォーキングなどで運動をされている方ならご参加いただけます。靴はトレッキングシューズや軽登山靴が最適です。
旅行代金に含まれていないお食事について 昼食・夕食代は含まれておりません。各自ご自由にお召し上がりください。お食事処へご案内することも可能です。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。
メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-391 [ 営業時間:月~金10:00~18:30 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-1391
  • 大阪

    06-6367-1391

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。