ツアーのポイント

ポイント 九州の心に残る美しい景色や大自然をベストシーズンに楽しむ

九州4県(熊本、大分、宮崎、鹿児島)の特に美しい風景を、8月・9月のベストシーズンに訪問。轟音とともに噴煙を上げる阿蘇中岳火口、水の流れが美しい4つの滝、日本最大級の風連鍾乳洞や稲積水中鍾乳洞、えびの高原の池めぐりハイキングなど、見どころたっぷりの九州を5日間で巡ります。

ポイント 溶岩トンネル探検や熱気球など、阿蘇の大自然を体感

阿蘇では中岳火口の他、ガイドとともに普段は立ち入ることができない溶岩トンネルの探検をお楽しみいただきます。また、早朝の熱気球フライトに搭乗し阿蘇五岳や雄大な景色を見下ろすなど、様々な楽しみ方で阿蘇の大自然を存分に堪能します。

ポイント 大自然を満喫できるホテルに宿泊 天然温泉や名物料理も楽しむ

九重では雄大な自然を背に広がる美しい高原に佇むコテージ風ホテル「レゾネイトクラブくじゅう」に滞在。また、阿蘇では根子岳や高岳を望める展望温泉を備える「阿蘇の司ビラパークホテル」に宿泊。各地で温泉をお楽しみいただきながらゆったりお過ごしいただき、名物料理もお楽しみください。

雄大な自然の中に建つレゾネイトクラブくじゅう
レゾネイトクラブくじゅうで阿蘇の自然を堪能
各ホテルにて温泉を楽しむ(阿蘇の司ビラパークホテル)

COLUMN轟音とともに噴煙を上げる阿蘇中岳火口

ゴツゴツとした溶岩の岩肌が広がる「阿蘇のカルデラ」は、東西18km、南北25kmと世界有数の規模を誇ります。その中央にそびえる阿蘇五岳の中で、現在も活発な活動を続けているのが中岳です。直径600m、深さ130mの中岳では、周囲4キロの巨大な噴火口が激しく白い噴煙を上げる様子や火口周辺の特異な地形を間近で見ることができます。噴火警戒レベルが「1」に引き下げられたことにより、2020年9月1日より阿蘇中岳火口の見学が再開されました。中岳火口の他にも溶岩トンネル探検、早朝の熱気球フライト搭乗、大草原が広がる草千里ヶ浜、約3,300年前の噴火で形成されたといわれる米塚、巨石が立ち並ぶ押戸石の丘など、阿蘇の大自然をご堪能ください。
※中岳火口周辺の自主規制、又は噴火警戒レベルが2以上となった場合、阿蘇山公園道路は立入規制となり、火口見学は中止となります。また、火口への立ち入りは当日の気象状況に左右されますので、ご了承ください。
噴煙を上げる阿蘇中岳火口
溶岩トンネルを探検
早朝の熱気球フライト
噴火で形成されたといわれる米塚
大草原が広がる草千里ヶ浜

COLUMN 九州が誇る美しい大自然と4つの滝をめぐる

【1】菊池渓谷
熊本県菊池市に位置する天然生広葉樹で覆われた、大小さまざまな瀬と渕、滝がある渓谷。変化に富む渓流と美しい森林が織り成す景色をお楽しみください。

菊池渓谷の様々な表情を楽しむ
【2】風連鍾乳洞
大分県臼杵市にある奥行き500mの巨大な鍾乳洞で、国の天然記念物に指定されています。風化作用されなかったため、純白に近い均整のとれた、最も美しい形の鍾乳管がご覧いただけます。風連鍾乳洞にて自然の造形美を堪能
【3】稲積水鍾乳洞
3億年前の古生代に形成され、 30万年前の阿蘇火山大噴火により水没し現在の形を形成した水中鍾乳洞。珊瑚石、ベルホール、ヘリクタイトなどが 数多く見られる世界的にも珍しい鍾乳洞です。阿蘇大噴火により形成された稲積水中鍾乳洞
【4】クルスの海
波の浸食により、東西に200m・南北に220mにわたって岩が削り取られて十字の形に見えることから、ポルトガル語で「十字」を意味する「クルス」の海と呼ばれるようになりました。願いが叶うといわれるクルスの海
【5】馬ヶ背
宮崎県と大分県にまたがる「日豊海岸国定公園」内にある日向岬。高さ70mの「柱状節理(ちゅうじょうせつり)」と呼ばれる迫力のある断崖絶壁を間近でご覧ください。高さ70mの断崖絶壁・馬ヶ瀬
【6】青島
宮崎市にある亜熱帯植物に包まれた神秘の島。「鬼の洗濯岩」と呼ばれる奇岩に囲まれ、亜熱帯植物のビロウ樹約5000本が自生しており、結びにご利益がある青島神社があります。亜熱帯植物に包まれた神秘の島・青島
【7】えびの高原
霧島錦江湾国立公園に位置する標高1200mにある自然豊かな美しい高原。白紫池、六観音御池、不動池をめぐる池めぐりハイキングをお楽しみください。
白鳥山山頂(えびの高原)
■4つの滝
【1】鍋ヶ滝
熊本県阿蘇郡小国町にある滝で、落差は10mと小規模ながらも滝を裏側から眺めることができるという珍しい特徴があります。裏側から眺めることができる鍋ヶ滝
【2】黄牛(あめうし)の滝
落差20mほどの豪快に水しぶきを散らして轟く滝で、かつて龍が住んでいたという伝説が残っています。

黄牛の滝
【3】原尻(はらじり)の滝
日本の滝100選にも選ばれている幅120m、落差20mの滝。田園地帯に突如現れる珍し光景を見ることができます。東洋のナイアガラと呼ばれる原尻の滝
【4】真名井の滝
断崖がそそり立つ峡谷、高千穂峡にある日本の滝百選にも選ばれた名瀑。約17mの高さから水面に落ちる様は高千穂峡を象徴する風景です。高千穂峡 真名井の滝

出発日と料金

2021年 
出発日~帰着日
日数 旅行代金 催行状況
08月02日(月) ~
08月06日(金)夏のベストシーズン
5日間 188,000円
09月18日(土) ~
09月22日(水)シルバーウィークコース
5日間 188,000円
発着地 現地発着
(8/2発:熊本空港集合/鹿児島空港解散)
(9/18発:鹿児島空港集合/熊本空港解散)
最少催行人員 6名(10名様限定)・添乗員同行
一人部屋追加代金 8/2発:23,000円、9/18発:20,000円
  • 国内旅行のため、再利用割引・特別割引はありません。
  • 当ツアーは出発前の最終旅行説明会を開催いたしません。ご質問等はお気軽に担当までお問い合わせください。
  • 航空券手配をご希望の方はご相談ください。

  • 東京・大阪からの参考アクセス
    <8/2発(熊本空港集合/鹿児島空港解散)>
    【東京】往路:JAL625   羽田  08:00発 ‒ 熊本 09:40着
        または ANA641 羽田  08:15発 - 熊本 09:55着
        復路: ANA625 鹿児島 14:00発 - 羽田 15:45着
        または JAL648  鹿児島 14:30発 - 羽田 16:20着

    【大阪】往路: ANA523  伊丹  09:15発 ‒ 熊本 10:25着
        復路: ANA548  鹿児島 13:55発 - 伊丹 15:15着
        または JAL2410 鹿児島 14:35発 - 伊丹 15:45着

    <9/18発(鹿児島空港集合/熊本空港解散)>
    【東京】往路:ANA621  羽田 08:55発 - 鹿児島 10:45着
        復路:ANA2418 熊本 14:50発 - 羽田  16:35着

    【大阪】往路:JAL2403  伊丹 09:25発 - 鹿児島 10:40着
        復路:ANA1628 熊本 15:45発 - 伊丹  17:00着




ツアー日程表

  地名 時刻 スケジュール
1 熊本空港
阿蘇

11:00発

熊本空港に集合。専用車にて阿蘇へ向かいます。着後、音と共に噴煙を上げる中岳火口、大草原が広がる草千里ヶ浜、丘の上に巨石群が並ぶ押戸石の丘、阿蘇の山々を見渡すことができる大観峰展望台などを訪れ、阿蘇の大自然を堪能します。
阿蘇:阿蘇の司ビラパークホテル泊|食事:朝× 昼× 夜○
2 阿蘇
(熱気球フライト)
(溶岩トンネル探検)
菊池渓谷
鍋ヶ滝
牧ノ戸峠
九重

午前発





夕方着

早朝、専用車にて阿蘇五岳や雄大な景色を見下ろす熱気球フライトに搭乗(搭乗時間約5分)。ホテルに戻り朝食後、ガイドとともに普段は立ち入ることができない米塚周辺の散策溶岩トンネルの探検をお楽しみください(1時間30分程度)。その後、渓流と森林が美しい菊池渓谷、カーテンのように幅広く落ちる鍋ヶ滝を訪れます。阿蘇・くじゅう国立公園の大自然を満喫できるホテルにて、ゆっくりお過ごしください。
九重:レゾネイトクラブくじゅう泊|食事:朝○ 昼× 夜○
3 九重
黄牛の滝
原尻の滝
風連鍾乳洞
稲積水中鍾乳洞
高千穂町
午前発




夕方着
専用車にて、豪快に水しぶきを散らす黄牛(あめうし)の滝、「東洋のナイアガラ」と呼ばれる原尻(はらじり)の滝へ。その後、天井から下がる無数のつらら石が美しい風連鍾乳洞や、30万年前の阿蘇火山大噴火により形成された稲積水中鍾乳洞へ向かいます。神秘の地底世界をお楽しみください。その後、高千穂町へ向かいます。
高千穂町泊|食事:朝○ 昼× 夜○
4 高千穂町
日向岬
青島
宮崎市

午前発


夕方着

日本滝百選の一つ、真名井の滝を見学。その後、専用車にて宮崎市へ向かいます。途中、日向岬に立ち寄り、岩の形状が「叶う」という文字に見えるクルスの海、火山の噴火により吹き出た溶岩が急激に冷え固まってできたと言われる高さ70mの断崖絶壁、馬ヶ背を見学します。また、亜熱帯植物に包まれた神秘の島・青島の見学もお楽しみください。
宮崎市:ルートイングランディアあおしま太陽閣泊
|食事:朝○ 昼× 夜○
5 宮崎市
えびの高原
鹿児島空港

午前発

13:00着

専用車にて、霧島錦江湾国立公園のえびの高原へ。3つの火口湖(白紫池六観音御池不動池)を周る池めぐりハイキングをお楽しみください(約2時間)。その後、鹿児島空港へ。着後、解散。
食事:朝○ 昼× 夜×
  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • 食事回数:朝4/昼0/夜4

ご案内とご注意

気候・服装 ツアーで訪れる地域のこの時期の気温は朝晩15~20℃、日中25~30℃程度となり、夏服が基本となります。阿蘇、九重、えびの高原などの標高が1,000m~1,500m程の地域も訪れ、朝晩や悪天時、強風が吹くと涼しいこともあるため、上着などもご用意ください。また、降雨もありますので雨具もお持ち下さい。
利用予定ホテル 日程及び下記をご覧ください。
高千穂町:グレイトフル高千穂、ソレスト高千穂、旅情苑やまざと、今國旅館
お食事について 日程記載以外の食事は含まれておりません。現地にて実費でお支払いください。
阿蘇中岳火口の見学について 中岳火口周辺の自主規制、又は噴火警戒レベルが2以上となった場合、阿蘇山公園道路は立入規制となり、火口見学は中止となります。また、火口への立ち入りは当日の気象状況に左右されます。中岳火口は、活火山で常時火山ガスを放出しているため、喘息など呼吸器系や心臓に疾患をお持ちの方は見学いただくことができません。予めご了承ください。
阿蘇の熱気球フライトについて 気球がロープにつながれた状態でご搭乗いただく形となります。また、天候により中止となる場合がございます。その際は後日2,000円をご返金いたします。
阿蘇の溶岩トンネル探検について ヘルメット・ヘッドライトは現地にて無料貸し出しとなります。足元が不安定な個所があります。トンネル入り口までは混載バスでの移動となります。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。

メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-391 [ 営業時間:月~金10:00~18:30 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-1391
  • 大阪

    06-6367-1391

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。