ツアーのポイント

ポイント ゆっくりとした時間の流れをご提供いたします

その開放的でのんびりとした雰囲気から「楽園」と称される南インド。海岸線から内陸に広がるバックウォーターをハウスボートで巡ります。ボートからは小舟に乗って学校に通ったり、漁や洗濯をする姿など水郷地帯に暮らす人々の生活も垣間見えます。椰子の木をシルエットに朝日や夕日に染まる南国らしい景色やケララ料理をお楽しみください。

ポイント コーチンでは伝統舞踊を鑑賞

古くからの港町コーチンではフォート・コーチンの旧市街などをご覧いただき、夜にはインド四大舞踊の一つ「カタカリダンス」をお楽しみください。

ポイント インドの旅は西遊旅行にお任せください!

インドの旅を手がけて40年に及ぶ経験と実績を活かし、インドに精通したスタッフが、ご旅行のご相談に応じます。各都市での延泊といった基本日程のアレンジから、ゼミ旅行などのグループの目的にあわせた旅行、仏跡巡拝、取材の手配など、ご希望に沿ったご旅行を、お一人からでも手配することができます。

ポイント 専用車でらくらく観光

観光は全て専用車利用で、他のお客様との乗り合いにはなりません。もちろん、日程表記載の見学地の入場料はすべて旅費に含まれています。気兼ねなく、安心してご旅行をお楽しみください。

COLUMN 優雅な1泊2日のバックウォータートリップ

ヤシの木茂るのどかな水郷地帯を巡る船旅・バックウォータートリップ。船中の各寝室にはトイレやシャワー、洗面所がそれぞれ設置されていますので、快適にお過ごしいただけます。 同行のスタッフが作る地元ケララ料理も好評です。
緑豊かな水路を進み、やわらかい風を感じながら過ごすのんびりとしたひと時。夕日に赤く染まる水路を眺め、夜は満天の星空を見上げる。そんな時の流れに身を任せる贅沢な船旅をお楽しみください。

ハウスボートの外観の一例 ハウスボートの外観の一例
ハウスボートのデッキの一例 ハウスボートのデッキの一例
ハウスボートの客室の一例 ハウスボートの客室の一例
ケララ料理の一例 ケララ料理の一例
夕日に染まる水郷地帯 夕日に染まる水郷地帯
客室のトイレ・シャワーの一例 客室のトイレ・シャワーの一例

出発日と料金

2019年 
出発日
旅行代金
06月01日(土)~06月30日(日) 242,000円
07月01日(月)~07月11日(木) 252,000円
07月12日(金)~08月08日(木) 269,000円
08月09日(金)~08月19日(月) 289,000円
08月20日(火)~09月12日(木) 279,000円
09月13日(金)~09月23日(月) 289,000円
09月24日(火)~09月30日(月) 242,000円
10月01日(火)~ お問合せください
燃油サーチャージ ■国際線 東京/ムンバイ 往復
全日空:12,000円

■国内線 ムンバイ/コーチン 片道
スパイスジェット:不要です

■国内線 コトリバンドラム/ムンバイ 片道
インディゴ:不要です
一人部屋追加代金 35,000円
一人参加の追加料金
(一人部屋追加代金込み)
89,000円
  • 表内の料金は、2名様で参加され、ツインルームを2名様で使用された場合の1名様の料金です。
  • 3名様以上のグループは別途お見積もりさせていただきますのでお問い合わせください。
  • ビジネスクラスの利用を希望される場合は、別途ご相談ください。
  • 各地での延泊を希望される場合は、別途ご相談ください。

ツアー日程表

地名 スケジュール
1日目 東京
ムンバイ
空路、東京(成田空港)より、 ムンバイへ。着後、専用車にてホテルへ。
食事 朝:- 昼:- 夜:-/ムンバイ泊
2日目 ムンバイ
コーチン
専用車にてムンバイ空港へ。国内線にて、コーチンへ。専用車にて香辛料貿易で栄えた港町コーチンへ。着後、植民地時代の面影が残るフォート・コーチンエリアの旧市街を見学ダッチパレス※、ユダヤ教会(シナゴーグ)※、聖フランシス教会チャイニーズフィッシングネット等)。インド四大古典舞踊のひとつカタカリダンスも見学します。
※この日が土曜日にあたる場合、ユダヤ教会(シナゴーグ)は閉館のためご覧いただけません。
※この日が金曜日にあたる場合、ダッチパレスとユダヤ教会(シナゴーグ)は閉館のためご覧いただけません。
※ユダヤ教会(シナゴーグ)は事前の予告無く閉館となることがございます。
食事 朝:○ 昼:○ 夜:○/コーチン泊
3日目 コーチン
アレッピー
専用車にてケララ州の水郷地帯のアレッピーへ。ここから1泊2日のバックウォーター(水郷地帯)の船の旅です。南インドらしいのどかな風景をお楽しみください。ハウスボートではケララ料理をご賞味ください。
食事 朝:○ 昼:○ 夜:○/ハウスバート泊
4日目 アレッピー
カンニャークマリ
朝食後、ハウスボートを下船専用車にてカンニャークマリへ。インド最南端のコモリン岬にてアラビア海に沈む夕日をご覧ください。
食事 朝:○ 昼:○ 夜:○/カンニャークマリ泊
5日目 カンニャークマリ
トリバンドラム
ムンバイ
早朝、コモリン岬にてベンガル湾より昇る朝日を見学。専用車にてトリバンドラム空港へ。国内線にて、ムンバイへ。着後、ご自身で航空機を乗り換え、帰国の途につきます。
食事 朝:○ 昼:- 夜:-/機中泊
  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • 食事回数:朝4/昼3/夜3:機内食は除く
  • 利用予定航空会社:全日空、スパイスジェット、インディゴ
  • 最少催行人員:1名
  • 添乗員は同行しませんが、日程1日目と2日目のムンバイは英語ドライバー、日程2日目と5日目は英語ガイドがご案内いたします。
  • ハウスボートのお部屋にはバスタブがなく、水のシャワーとなります。
  • 日程表記載の各見学地は、インドの祝祭日や現地の行事等により不定期に休館となることがあります。該当出発日のお客様は、観光順序の変更など、日程の一部が変更となる場合がありますので、予めご了承ください。

料金に含まれるもの

交通費 国際線エコノミークラス航空運賃
(東京/ムンバイ 往復:全日空)

国内線エコノミークラス航空運賃
(ムンバイ/コーチン 片道:スパイスジェット)
(トリバンドラム/ムンバイ:インディゴ)
ガイド料金 日程表記載のインド内の英語ガイド(日程2日目から5日目)料金。
送迎費 日程表記載の専用車、およびドライバー料金。
見学料金 日程表記載の各見学地における入場料。
宿泊費 日程表記載の各地におけるホテルおよびハウスボートの宿泊、及び税金、サービス料。
(ただし、上記料金はお二人部屋を2名様で利用した場合の料金です。ホテルについては、下記の利用予定ホテルリストをご確認ください。)
食事料金 日程表記載の食事代(朝4/昼3/夜3 機内食除く)

料金に含まれないもの

査証(ビザ) 査証代実費:1,250円
査証取得代行手数料:8,000円+消費税

※旅券の残存有効期間は申請時6ヶ月以上、パスポートの未使用査証欄は東京申請で2ページ以上(見開きでなくても良い)、大阪申請で見開きを含む2ページ以上必要です。
※査証申請に必要な写真は1枚(縦5cm×横5cm)です。その他、写真の細かな規定がございます。お申し込み時にご確認ください。
空港施設利用料 成田空港:2,610円
国際観光旅客税 1,000円
海外空港税諸税 インド国際線:530円
インド国内線:2,310円
燃油特別付加運賃 ■国際線 東京/ムンバイ 往復
全日空:12,000円

■国内線 ムンバイ/コーチン 片道
スパイスジェット:不要です

■国内線 コトリバンドラム/ムンバイ 片道
インディゴ:不要です
航空保険料 ■国際線 東京/ムンバイ 往復
全日空:200円

■国内線 ムンバイ/コーチン 片道
スパイスジェット:不要です

■国内線 コトリバンドラム/ムンバイ 片道
インディゴ:不要です
個人的費用 超過手荷物料金、クリーニング代、通信費、医療費、日程表記載以外の飲食代、その他個人的性質の費用。
ガイド・ドライバーへのチップ ガイド・ドライバーへのチップについては含まれておりませんので、適宜、現地にてお支払いください。
海外旅行保険料 別途、ご加入することをお勧めいたします。

ご案内とご注意

利用予定ホテル ■ムンバイ:ミラージュ、スバ・パレス
■カンニャークマリ:スパルサ・リゾート
■バックウォーター・トリップ:(ハウスボート)
■コーチン:カジノ
渡航情報 2019年5月31日現在、当該地域には 「レベル1:十分注意してください。」という危険情報が日本外務省から発出されております上記以外にも、更新情報や最新スポット情報などが出ている場合もございますので、最新の情報につきましては担当にご確認ください。また、外務省情報につきましては、出発前に必ずご一読ください。
外務省海外安全ホームページ
メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-395 [ 営業時間:月~金10:00~18:30 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-8384
  • 大阪

    03-3237-0638

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。