ツアーのポイント

ポイント いにしえのブッダルートを行く

8日間でインドに残る5つの釈尊ゆかりの地(ヴァイシャーリー、ラジギール、ブッダガヤ、サールナート、クシナガル)を巡ります。

ポイント インドの旅は西遊旅行にお任せください!

インドの旅を手がけて45年に及ぶ経験と実績を活かし、インドに精通したスタッフが、ご旅行のご相談に応じます。各都市での延泊といった基本日程のアレンジから、ゼミ旅行などのグループの目的にあわせた旅行、仏跡巡拝、取材の手配など、ご希望に沿ったご旅行を、お一人からでも手配することができます。

ポイント 各種アレンジも承ります

モデルコース以外にも、期間を延ばし、インドの8大仏跡巡拝や西インドのアジャンタ石窟との組み合わせなども可能です。

訪問する
世界遺産

ブッダガヤのマハーボディ寺院

COLUMN 釈尊ゆかりの地を巡る

成道の地ブッダガヤ
釈尊が6年間の苦行の後辿りついたウルベーラの森。大きな菩提樹の下で瞑想を行い、悪魔の誘惑を退け悟りを開いた地です。
初転法輪の地サールナート
森に住む鹿と、最初の弟子となり、後に阿羅漢となる5人の修行者に初めて説法をした場所。この後釈尊の教えが各地に広がっていきます。
入滅の地クシナガル
45年にわたり智慧と慈悲に溢れた教えを説き続けた釈尊の入滅の地。そのとき沙羅双樹は満開の白い花を降らせたと言われています。
ラジギール
釈尊が弟子達と生涯の大半を過ごした地。釈尊が晩年、説法をされた霊鷲山を登ります。
ヴァイシャーリー
釈尊が最後の旅の途次に立ち寄った地。釈尊の死後、第二結集が行われたといいます。

成道の地 ブッダガヤ マハーボディ寺院の金剛宝座に向かって祈る女性(ブッダガヤ)
サールナート サールナート
クシナガル クシナガル
ラジギール(王舎城) ラジギール(王舎城)
ヴァイシャーリー ヴァイシャーリー

出発日と料金

2019年 
出発日
旅行代金
エコノミーホテルプラン スタンダードホテルプラン
06月01日(土)~06月30日(日) 227,000円 248,000円
07月01日(月)~07月11日(木) 237,000円 258,000円
07月12日(金)~08月08日(木) 260,000円 281,000円
08月09日(金)~08月19日(月) 280,000円 301,000円
08月20日(火)~09月12日(木) 270,000円 291,000円
09月13日(金)~09月23日(月) 280,000円 301,000円
09月24日(火)~09月30日(月) 227,000円 248,000円
10月01日(火)~ お問合せください
燃油サーチャージ ■国際線 東京・大阪/デリー 往復
全日空:12,000円

■国内線 デリー/バラナシ、ゴ-ラププル/デリー
エアインディア、インディゴ:不要です
一人部屋追加代金 [エコノミー]30,000円  [スタンダード]48,000円
一人参加の追加料金
(一人部屋追加代金込み)
[エコノミー]88,000円  [スタンダード]101,000円
  • 日本の国内線割引:国内線割引は片道5,000円(宮古島、石垣島は片道10,000円)です(全日空の指定便に限る)。
  • 表内の料金は、2名様で参加され、ツインルームを2名様で使用された場合の1名様の料金です。
  • 3名様以上のグループは別途お見積もりさせていただきますのでお問い合わせください。

ツアー日程表

地名 スケジュール
1日目 東京
デリー
空路、東京(成田空港より、航空機にてデリーへ。着後、専用車にてホテルへ。
食事 朝:- 昼:- 夜:-/デリー泊
2日目 デリー
バラナシ
専用車にてヒンドゥー教の聖地バラナシへ。着後、釈尊の初転法輪の地サールナートへ。聖地の象徴としてそびえるダメーク・ストゥーパ、アショカ王が瞑想したといわれる本殿の石柱跡、インドのシンボルともなっている4頭のライオンが背を合わせた柱頭が展示される考古学博物館等を見学いただきます。その後、バラナシへ。夕方には、ガンジス河のガートで行われるヒンドゥー教の礼拝儀式プージャを見学します。
※考古学博物館は金曜休館となります。
食事 朝:○ 昼:○ 夜:○/バラナシ泊
3日目 バラナシ
ブッダガヤ
早朝、ボートにてガンジス川の沐浴風景をご覧いただきます。その後、ガンジス川近くの入り組んだ路地を散策しながらバラナシ観光(ヴィシュワナート寺院ドゥルガー寺院等)。その後、正覚・成道の地ブッダガヤへ。夜はライトアップされたマハーボディ寺院へご案内します。
食事 朝:○ 昼:○ 夜:○/ブッダガヤ泊
4日目 ブッダガヤ
ラジギール
朝、ブッダガヤ観光(釈尊が悟りを開いた地マハーボディ寺院尼連禅川スジャータ村、等)。釈尊が悟りを開く前に6年間苦行をし、洞窟で過ごした前正覚山にも訪れます。その後、専用車にて、釈尊時代のマガダ国の都ラジギールへ。
食事 朝:○ 昼:○ 夜:○/ラジギール泊
5日目 ラジギール
パトナ
早朝、釈尊が晩年を過ごした聖山・霊鷲山へ。徒歩で頂上まで登ります(往復約1時間)。その後、竹林精舎、温泉精舎を見学。午後、専用車にてパトナへ。途中、玄奘三蔵も学んだナーランダ大学址大学跡博物館等)を訪れます。
食事 朝:○ 昼:○ 夜:○/パトナ泊
6日目 パトナ
(ヴァイシャーリー)
クシナガル
専用車にてクシナガルへ。途中、ヴァイシャーリーにてアショカ王の石柱仏塔跡を見学します。
食事 朝:○ 昼:○ 夜:○/クシナガル泊
7日目 クシナガル
デリー
入滅の地クシナガル観光(大涅槃堂、釈尊が荼毘に付されたラーマーバル仏塔最後の説法地跡等)。その後、ゴーラクプル空港へ送迎いたします。空路デリーへ。着後、ご自身で航空機を乗り換え深夜の便にて東京へ。
食事 朝:○ 昼:○ 夜:-/機中泊
8日目 東京 東京(成田空港)に到着。
  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • 食事回数:朝6/昼6/夜5:機内食は除く
  • 利用予定航空会社:全日空、エアインディア
  • 最少催行人員:1名
  • 添乗員は同行しませんが、観光中は日本語ガイドがご案内いたします。日程1日目、2日目、および6日目の空港送迎(デリー、バラナシ)は、英語ドライバーがご案内いたします。

料金に含まれるもの

交通費 国際線エコノミークラス航空運賃
(東京・大阪/デリー 往復:全日空)

国内線エコノミークラス航空運賃
(デリー/バラナシ、ゴ-ラププル/デリー:エア・インディア 、インディゴ)
ガイド料金 インド内の日本語ガイド料金(2日目バラナシ~7日目ゴーラフプル)。
※1日目・2日目の空港送迎(デリー)は英語ドライバーがご案内します。
送迎費 日程表記載の専用車、およびドライバー料金。
見学料金 日程表記載の各見学地における入場料。
宿泊費 日程表記載の各地におけるホテルの宿泊、及び税金、サービス料。
(ただし、上記料金はお二人部屋を2名様で利用した場合の料金です。ホテルについては、下記の利用予定ホテルリストをご確認ください。)
食事料金 日程表記載の食事代(朝6/昼6/夜5 機内食除く)

料金に含まれないもの

査証(ビザ) 査証代実費:1,250円
査証取得代行手数料:8,640円

※旅券の残存有効期間は申請時6ヶ月以上、パスポートの未使用査証欄は東京申請で2ページ以上(見開きでなくても良い)、大阪申請で見開きを含む2ページ以上必要です。
※査証申請に必要な写真は1枚(縦5cm×横5cm)です。その他、写真の細かな規定がございます。お申し込み時にご確認ください。
空港施設利用料 成田空港:2,610円、または関西空港:3,040円
国際観光旅客税 1,000円
海外空港税諸税 インド国際線:670円
インド国内線:2,410円
燃油特別付加運賃 ■国際線 東京・大阪/デリー 往復
全日空:12,000円

■国内線 デリー/バラナシ、ゴ-ラププル/デリー
エアインディア、インディゴ:不要です
航空保険料 (燃油特別付加運賃に含まれています)
個人的費用 超過手荷物料金、クリーニング代、通信費、医療費、日程表記載以外の飲食代、その他個人的性質の費用。
ガイド・ドライバーへのチップ ガイド・ドライバーへのチップについては含まれておりませんので、適宜、現地にてお支払いください。
海外旅行保険料 別途、ご加入することをお勧めいたします。

ご案内とご注意

利用予定ホテル ■デリー(グルガオン):[エコノミー]西遊レジデンシー、グリッツ、クラークス・イン  [スタンダード]ITCウェルカム
■バラナシ:[エコノミー]ホテルブッダ  [スタンダード]ラディソン
■ブッダガヤ:[エコノミー]マハマヤ  [スタンダード]ロイヤルレジデンシー
■ラジギール:[エコノミー]シッダルタ  [スタンダード]法華
■パトナ:[エコノミー]パトリプトラ・ニルバーナ  [スタンダード]マウリヤ・パトナ
■クシナガル:[エコノミー]マイトリー  [スタンダード]ロイヤルレジデンシー
渡航情報 2019年5月31日現在、当該地域には 「十分注意してください」という危険情報が日本外務省から発出されております上記以外にも、更新情報や最新スポット情報などが出ている場合もございますので、最新の情報につきましては担当にご確認ください。また、外務省情報につきましては、出発前に必ずご一読ください。
外務省海外安全ホームページ
メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-395 [ 営業時間:月~金10:00~18:30 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-8384
  • 大阪

    03-3237-0638

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。