ツアーのポイント

ポイント 8日間で様々な民族の村を訪問

異なる風習を持つ様々な民族が暮らす南部エチオピア。デヴィニャと呼ばれるリッププレートをはめるムルシ族、ボディペインティングを施すカロ族、赤土で髪を結うハマル族など、様々な民族との出会いとふれあいの旅です。ムルシ族やハマル族は特にその美しさに驚かされます。

ポイント アフリカ大地溝帯の大自然を満喫

高原地帯に山岳風景、点在する湖など、アフリカ大地溝帯が作り出した自然も見どころです。カバやワニなどの野生動物や水鳥が棲息するチャーモ湖では、ボートクルーズで動物観察もお楽しみいただきます。

ポイント エチオピア航空 成田/アディスアベバ直行便利用

エチオピア航空、成田/アディスアベバ直行便利用 。最もスムーズにアクセスし、現地の滞在時間をより長くお楽しみいただけるようになりました。

ポイント 写真撮影や、村の訪問をゆっくり楽しみたい方のための特別手配旅行

各村で十分に写真撮影ができるよう、ゆとりある時間配分の日程作りをしております。辺境の旅ですので万一のハプニングにも安心です。

ポイント エチオピアの旅・各種アレンジもお任せください!

モデルコース以外にも、各地での延泊やエチオピア北部と合わせた周遊コース。また、ダナキル砂漠などご希望に合わせた手配が可能です。お気軽にご相談ください。

COLUMN 民族色豊かな定期市を訪問

人々の普段の生活を垣間見ることができるマーケット訪問。この地域では曜日によって異なる場所で定期市が開かれます。ベンナ族が中心のカイ・アファールの木曜市、ハマル族やカロ族の集まるディメカの土曜市など、ご出発の曜日によって(詳しくは日程をご覧ください)定期市にご案内いたします。
※ご出発曜日と定期市開催曜日のサイクルが合わない場合も、一部日程を入れ替えてご案内することが可能です。ご相談ください。

ディメカの土曜市 ディメカの土曜市
ディメカの土曜市 ディメカの土曜市

出発日と料金

2019年 
出発日
旅行代金
05月08日(水)~07月24日(水) 348,000円
07月25日(木)~08月07日(水) 363,000円
08月08日(木)~08月13日(火) 438,000円
08月14日(水)~09月19日(木) 363,000円
09月20日(金)~09月30日(月) 348,000円
10月01日(火) ~ お問合せください
燃油サーチャージ エチオピア航空:4,400円
一人部屋追加代金 30,000円
一人参加の追加料金
(一人部屋追加代金込み)
160,000円
  • 表内の料金は、2名様で参加され、ツインルームを2名様で使用された場合の1名様の料金です。
  • 3名様以上のグループは別途お見積もりさせていただきますのでお問い合わせください。
  • 国際線のビジネスクラスをご希望の方はお問い合わせください。

ツアー日程表

地名 スケジュール
1日目 東京 空路、東京(成田空港)より、ソウル経由便にてエチオピアの首都アディスアベバへ。
食事 朝:- 昼:- 夜:-/機中泊
2日目 アディスアベバ
アルバミンチ
アディスアベバ着後、英語ガイドの出迎えを受けて、専用車にて、「40箇所の水源」と呼ばれるアルバミンチへ。途中、グラゲ族とワライタ族の村を訪問します。
※英語ガイドは日程7日目のアディスアベバ空港お見送りまで同行します。
食事 朝:- 昼:○ 夜:○/アルバミンチ泊
3日目 アルバミンチ
コンソ
ジンカ
専用車にて多くの少数民族が生活するジンカへ。途中、独自の文化を発展させたコンソ族の村、カラフルな民族衣装のセマイ族の村、昔ながらの生活を続けるベンナ族の村を訪問します。
食事 朝:○ 昼:○ 夜:○/ジンカ泊
4日目 (マゴ国立公園)
ジンカ
トゥルミ
早朝、専用車にてマゴ国立公園へ。公園内にてムルシ族の村を訪問します。「デヴィニヤ(リップ・プレート)」と呼ばれる女性の唇装飾など、ムルシ独特の文化にふれることができます。その後、専用車にてサバンナを走りトゥルミへ。着後、昔ながらの生活を続けるハマル族の村を訪れます。
※この日が月曜にあたる場合、トゥルミの月曜市を見学します。
※この日が土曜にあたる場合、郊外のディメカの土曜市を見学します。
食事 朝:○ 昼:○ 夜:○/トゥルミ泊
5日目 トゥルミ 終日トゥルミ滞在カロ族が暮らすカルチョ村ハマル族の村を訪問し、伝統的な生活習慣に触れます。
※この日が木曜にあたる場合、カイ・アファールの木曜市を見学します。
食事 朝:○ 昼:○ 夜:○/トゥルミ泊
6日目 トゥルミ
アルバミンチ
専用車でアルバミンチへ。途中、ビーズの装飾が美しいエルボレ族の村を訪問します。
食事 朝:○ 昼:○ 夜:○/アルバミンチ泊
7日目 アルバミンチ
アディスアベバ
朝、ボートでチャーモ湖をクルーズ、ワニ、カバ、水鳥等の観察をお楽しみいただきます。その後、専用車にてアディスアベバへ戻ります。アディスアベバ着後、ショッピングをお楽しみください。夕食後、空港へ。ソウル経由で東京へ帰国の途につきます。
食事 朝:○ 昼:○ 夜:○/機中泊
8日目 東京 夜、東京(成田空港)に到着。
  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • 食事回数:朝5/昼6/夜6:機内食は除く
  • 利用予定航空会社: エチオピア航空
  • 最少催行人員:1名
  • 添乗員は同行しませんが、日程表記載の現地係員がご案内いたします。

料金に含まれるもの

交通費 国際線エコノミークラス航空運賃
(東京/アディスアベバ 往復:エチオピア航空)
※上記は往復ソウル経由となり、ソウルで一度飛行機を降りて同じ飛行機に再搭乗となります。
ガイド料金 エチオピア国内のスルー英語ガイド(英語)
送迎費 日程表記載の専用車。
見学料金 日程表記載の各見学地における入場料。チャーモ湖クルーズ料金。
宿泊費 日程表記載の各地における宿泊料金、及び税金、サービス料。
(ただし、上記料金はお二人部屋を2名様で利用した場合の料金です。ホテルについては、上記の利用予定ホテルリストをご確認下さい。)
食事料金 日程表記載の食事代(朝5/昼6/夜6 機内食除く)

料金に含まれないもの

査証(ビザ) 査証代実費:4,400円(1ヶ月シングル)
査証取得代行手数料:8,640円
※旅券の残存有効期間は申請時6ヶ月以上、パスポートの未使用査証欄は1ページ以上必要です。
査証申請に必要な写真は1枚(縦4cm×横3cm)です。
空港施設利用料 成田空港:2,610円
国際観光旅客税 1,000円
海外空港税諸税 エチオピア:3,520円
燃油特別付加運賃 エチオピア航空:4,400円
航空保険料 エチオピア航空 国際線:不要
個人的費用 超過手荷物料金、クリーニング代、通信費、医療費、日程表記載以外の飲食代、その他個人的性質の費用。
ガイド・ドライバーへのチップ ガイド・ドライバーへのチップについては含まれておりませんので、適宜、現地にてお支払いください。
食事料金 日程表に記載のない食事代
海外旅行保険料 別途、ご加入することをお勧めいたします。

ご案内とご注意

利用予定ホテル ■アルバミンチ:エメラルドロッジ
■ジンカ:ジンカリゾートホテル
■トゥルミ:ブスカロッジ
予防接種について 黄熱病の予防接種は特に義務づけられていませんが、受けられることをお勧めします。また、マラリアに対する注意が必要な地域です。予防薬もございますので、詳しくは担当までお問い合わせ下さい。
お申し込みの条件 四輪駆動車での移動、使用できる水の制限等のある旅行です。天候や道路状況、車のコンディション、現地事情等の予測不能な事態により、日程や宿泊地が変更になることがあります。辺境の地であることをご理解の上でご参加ください。
宿泊について ロッジやゲストハウスに宿泊します。バスタブはなくシャワーのみで、お湯の出が悪かったり、電気の利用時間に制限がある場合があります。ジンカではツインルームが不足しているため、ツインルームをご希望の場合でもお一人様につき一部屋ずつご利用いただくことがあります。
観光のご注意 写真や日程表に明記してある動物は、野生動物ですので必ずしも見られるとは限りません。
渡航情報 2019年5月現在、当該地域には日本外務省から「レベル1:十分注意してください。」という危険情報が発出されております。 また、上記以外にも更新情報や最新スポット情報などが出ている場合もございますので、出発前に必ずご一読の上ご参加ください。
外務省海外安全ホームページ
メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-395 [ 営業時間:月~金10:00~18:30 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-8384
  • 大阪

    03-3237-0638

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。