【ペイトレイク展望ポイントの改築工事に伴うご案内】

日程5日目に予定しておりました「ペイトレイク」(カナディアンロッキー)ですが、展望ポイントの改築工事のため、今シーズン中の立ち入りが禁止されました。代替として、マウント・ケフレンを望むファウルレイク(水鳥湖)へご案内します。

ツアーのポイント

ポイント 秋の夜空に舞うオーロラを求めてイエローナイフに3連泊

オーロラの聖地と呼ばれるイエローナイフ。ツアーでは3連泊しますので、高確率でオーロラと出会えます。9月のイエローナイフの夜は気温が0℃前後なので、日本の冬服程度の服装で鑑賞できるのもポイントの1つです。午後はハイキングや観光、夜はオーロラ鑑賞。秋のイエローナイフの大自然を満喫します。

ポイント 秋のカナダを感じる黄葉の季節

9月中旬のイエローナイフはアスペンや白樺などの木々が色づく美しい季節。日程3日目は黄葉する森を歩き、キャメロン滝の展望台までの往復ハイキングへご案内いたします。

ポイント カナディアンロッキーの絶景広がるバンフに2連泊

急峻な山並み、美しい湖、壮大な氷河などカナダらしい風景が広がるバンフ。日程5日目には世界遺産バンフ国立公園を訪れ、美しいの氷河湖の観光や雪上車に乗ってアサバスカ氷河への上陸体験など、カナディアンロッキーが造りだす大自然をじっくりとお楽しみいただきます。
訪問する
世界遺産

カナディアン・ロッキー山脈自然公園群

COLUMN オーロラベルトの真下に位置する"オーロラの聖地"

イエローナイフ【3連泊】

北緯62度、オーロラベルトの真下に位置するイエローナイフ。内陸性気候のため晴天率が高く、オーロラ鑑賞の聖地ともいわれています。イエローナイフ滞在中、観察小屋での鑑賞や、専用車を利用してオーロラ出現ポイントを巡るオーロラ・ハンティングなど、計3回のオーロラ鑑賞のチャンスを設けています。鑑賞中は温かい飲み物や軽食もご用意いたします。

夜空に輝くオーロラ
オーロラ鑑賞用の車の一例
オーロラ鑑賞中は軽食もご用意

COLUMN カナディアンロッキーの絶景が広がる街

バンフ【2連泊】

南北1450㎞、東西150㎞の巨大な山群・カナディアンロッキーの麓に位置するバンフに2連泊。世界遺産バンフ国立公園では、幾度の氷河期を経て形成されたアサバスカ氷河へ雪上車で上陸体験。また数々の氷河が大地を削り、形成された美しい氷河湖を見学。カナディアンロッキーが作り出した大自然を満喫します。

雪上車に乗ってアサバスカ氷河へ
レイクルイーズとビクトリア氷河

出発日と料金

2019年 
出発日~帰国日
日数 旅行代金 催行状況
09月04日(水) ~
09月10日(火)
7日間 428,000円
09月10日(火) ~
09月16日(月)
7日間 428,000円
発着地 東京発着 最少催行人員 10名・添乗員同行
燃油サーチャージ 35,000円(3月7日現在の見込み)
一人部屋追加代金 78,000円
ビジネスクラス 追加代金等の詳細はお問い合わせください。
日本の国内線割引 日本各地からの国内線の割引運賃がございます。詳細はお問い合わせください。
  • 海外での空港税諸税は旅行代金に含まれています。
  • 燃油サーチャージ額は、原油価格の変動により変更することがあります。

ツアー日程表

地名 時刻 スケジュール地図を見る
1 東京
カナダ内都市
カナダ内都市
イエローナイフ
午後発
午前着
午後発
夕方着
空路、カナダ内都市を乗り継ぎ、オーロラのメッカ・イエローナイフへ。夜、オーロラ鑑賞へご案内します。
◆オーロラ鑑賞のチャンス1
オーロラ鑑賞は混乗車にてご案内します。夜22時頃から、最長で5時間位となります。
※オーロラの聖地イエローナイフに3連泊。
イエローナイフ泊
2 イエローナイフ   午前中、ホテルにて休養。午後は混乗車にて野生のバイソン見学ツアーへご案内いたします。
◆オーロラ鑑賞のチャンス2
夜、前日に引き続き、オーロラ鑑賞へご案内します。
イエローナイフ泊
3 イエローナイフ   午前中、ホテルにて休養。午後、黄葉する白樺やアスペンの森を歩き、キャメロン滝までの往復ハイキング(約2時間)へご案内します。夕食は北極イワナをご賞味ください。
◆オーロラ鑑賞のチャンス3
夜、前日に引き続き、オーロラ鑑賞へご案内します。
イエローナイフ泊
4 イエローナイフ
カルガリー
カルガリー
バンフ
朝発

約2時間
航空機にてカルガリーへ。着後、専用車にてカナディアンロッキー観光の中心地バンフへ。着後、自由行動。夕食はアルバータビーフをご賞味ください。
バンフ泊
5 バンフ
(バンフ国立公園)
  終日、世界遺産・バンフ国立公園観光(カナディアンロッキーの宝石とも呼ばれるレイクルイーズ、マウント・ケフレンを望むファウルレイク(水鳥湖)、旧紙幣にも描かれていたモレーン湖ボウ湖等)。また、雪上車に乗ってコロンビア大氷河の一部を成すアサバスカ氷河へもご案内します。夕食はサーモン料理をご賞味ください。
バンフ泊
6 バンフ
カルガリー
カルガリー
約2時間

午後発
専用バスにてカルガリーへ。午後の航空機にて帰国の途に就きます。
機中泊
7 東京 午後着 着後、解散。
  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • 食事回数:朝5/昼1/夜4:機内食は除く
  • 利用予定航空会社:エア・カナダ
  • 詳細な日程・旅行条件については必ずパンフレットをご請求になり、詳細をご確認の上お申し込みください。パンフレットのご請求はこちら
  • 往路、カナダ内都市では、航空機を2回乗り継ぐことがあります。

ご案内とご注意

査証(ビザ) 不要です。旅券の残存有効期間はカナダ出国予定日+1日以上必要です。査証欄の余白は2ページ以上必要です。また、カナダのETA電子渡航認証が必要です。実費(700円)、代行手数料(2,160円)。
気候・服装 イエローナイフでは日中は10℃前後、朝晩のオーロラ鑑賞時は最低気温が0℃位です。オーロラ鑑賞時は冬服に、暖かい帽子や手袋などが必要です。バンフでは日中は10~15℃程度、朝晩は5℃位です。雨が降る事もありますので、ハイキング用に上下セパレート式の雨合羽、靴は防水性のハイキングシューズをご準備ください。
利用予定ホテル

【イエローナイフ】デイズイン&スイーツ、クォリティイン&スイーツ、シ ャトーノバ、エキスプローラ 
【バンフ】ターミガンイン、インズオブバンフ、ハイカントリーイン、ランドルストーンロッジ

食事について イエローナイフでの滞在中、深夜から早朝までオーロラ鑑賞にご案内するため、10時~11時頃に朝食兼昼食のブランチを召し上がっていただきます。
黄葉について 9月中旬はイエローナイフにて黄葉の季節ですが、その年の気候により時期がずれることがあります。
観光について バイソン見学ツアーとオーロラ鑑賞は他の観光客と混乗となります。滞在中3回のオーロラ鑑賞のチャンスを設けておりますが、必ず見られるとは限りません。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。
メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-391 [ 営業時間:月~金10:00~18:30 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-1391
  • 大阪

    06-6367-1391

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。