ツアーのポイント

ポイント 色鮮やかなグランドサークルを歩いて楽しむ

アメリカ・ユタ州のカナブとエスカランテに滞在し、日本では馴染みの少ないグランドサークルのみどころを歩いて楽しみます。白いナバホ砂岩によってできたホワイトウェーブ、色鮮やかな模様が残るイエローロック、人一人がやっと通れるほどの峡谷スロットキャニオン、オレンジの岩肌が美しいヤントフラットなどの絶景地を歩きます。色鮮やかな岩山が織りなす風景はどこも目を見張るものばかりです。

ポイント 7名様より催行、11名様限定 連泊中心のゆとりある日程

一般的にグランドサークルへの旅行は大人数のツアーが多いですが、西遊旅行の旅は少人数限定。最大11名様までとし、連泊中心のゆとりある日程を心がけました。ゆったりと存分に美しい風景をお楽しみいただきます。

ポイント 春のグランドサークルは野花咲く季節

4月~5月は各地で色鮮やかな野花が花を咲かせる美しい季節。荒々しい岩肌や、荒涼とした大地に咲く花々の観察をお楽しみください。

COLUMN 見どころ:ホワイトウェーブ WHITE WAVE

カナン山の山上に残る白いナバホ砂岩が造りだす絶景。もともとホワイトドームと呼ばれていましたが、バーミリオンクリフ国定モニュメントのザ・ウェーブの様な形状から最近ではホワイトウェーブとも呼ばれる様になりました。現地でも訪れる人やハイカーは非常に少なく、まだまだその存在はあまり知られていません。ザ・ウェーブの様な抽選もないため自由に訪れることができるのもポイントです。

COLUMN 見どころ:イエローロック Yellow Rock

グランド・ステアケース・エスカランテ国定モニュメント南部に位置する黄色の岩山。岩肌には自然が造りだした芸術的な模様、オレンジ、白、茶色などの色彩が鮮やかに残っています。まるで巨大な黄色のキャンバスに描かれた絵の様な不思議な景観をお楽しみください。

COLUMN 見どころ:ヤントフラット Yant Flat

カナブからラスベガスへの道中に広がるディクシーフォレストに残る岩山群。オレンジ色の岩肌には波打った模様や斑模様などが残り、不思議な景観が広がっています。

ヤントフラットの岩山

COLUMN ブライスキャニオン国立公園

無数にそそりたつオレンジ色や黄色の奇岩が連なります。もともと湖の底にあった砂や泥が隆起し、何千年もの雨や川の浸食により出来あがったものです。公園内では、この美しい絶景を眺めながらのハイキングをお楽しみいただきます。日の光によって刻々と変化する岩の景色は圧巻です。

無数にそそりたつオレンジ色や黄色の奇岩

COLUMN グランド・ステアケース・エスカランテ国定モニュメント

南はユタ州のカナブから北はエスカランテの町にいたるまで、190万エーカーもの広大な国定モニュメント。南部のイエローロックだけでなく、エスカランテの町に2泊滞在し、美しい渓谷が広がる北部エリアも訪れます。人一人がやっと通る事が可能な峡谷(スロットキャニオン)スプーキーガルチとピカブーガルチ、奇岩の風景が広がるデビルズガーデン、乾燥した大地の中に忽然と現れるローワーカーフ滝などの見所を歩いてお楽しみいただきます。

スプーキー・ガルチ
奇岩の風景が広がるデビルズガーデン
ローワーカーフ滝

出発日と料金

2019年 
出発日~帰国日
日数 旅行代金 催行状況
04月27日(土) ~
05月05日(日)ゴールデンウイークコース
9日間 558,000円
05月07日(火) ~
05月15日(水)
9日間 498,000円
  • 海外での空港税諸税は旅行代金に含まれています。
  • 燃油サーチャージ額は、原油価格の変動により変更することがあります。

コース難易度

体力 ホワイトウェーブのトレイルは標高差500m程の山を7~8時間で往復、急な岩場の登りが2時間ほど続きます。イエローロック、ブライスキャニオンでもそれぞれ往復5~6時間程のトレッキングとなります。標高差は150m~250m程度です。
高度 高山病の心配はありません。
宿泊 全てホテル泊となります。
荷物 荷物の積み込みのスペースが限られているため、スーツケースは中型サイズ(キャスターを含めて高さ65cm以内のもの)でご参加ください。ハイキング用にデイパックをお持ちください。

ツアー日程表

地名 時刻 スケジュール地図を見る
1 東京
アメリカ内都市
アメリカ内都市
ラスベガス
ラスベガス
カナブ

午前又は午後発


午前又は午後発


約4時間

空路、アメリカ内都市で乗り換えてラスベガスへ。着後、専用車にてユタ州のカナブへ。
カナブ泊
2 カナブ
(イエローロック)
  専用車にてグランド・ステアケース・エスカランテ国定モニュメントのコットンウッドロードへ。
●イエローロックへのトレッキング(往復約5時間/標高差約150m)
黄色い岩山に、白、茶色、オレンジなど自然によって造りだされた模様が美しいイエローロックを往復します。
カナブ泊
3 カナブ
(ホワイトウェーブ)
  専用車にてカナン山の登山口へ。
●ホワイトウェーブへのトレッキング(往復約7~8時間/標高差約500m)
カナン山のウォーターキャニオントレイルを歩き、山上にある白いナバホ砂岩によってできたホワイトウェーブを往復。白い波の様な形状を残す自然の芸術をお楽しみください。
カナブ泊
4 カナブ
ブライスキャニオン
ペトリファイドフォレスト国定モニュメント
エスカランテ

08:30発




18:00着

専用車にてブライスキャニオン国立公園へ。
●ブライスキャニオン・ハイキング(約3時間)
オレンジ色や黄色の美しい岩山が連なる絶景を眺めながらのフェアリーランドキャニオンハイキングをお楽しみください。その後、専用車にてペトリファイドフォレスト国定モニュメントへ。
●ペトリファイドフォレスト国定モニュメントハイキング(約2時間)
化石化した木が点在する国定モニュメントを歩いて見学します。その後、専用車にてエスカランテへ。
エスカランテ泊
5 エスカランテ
(グランド・ステアケースエスカランテ国定公園)
  グランド・ステアケース・エスカランテ国定公園及び近郊を歩きます。
●ピカブー・ガルチ&スプーキー・ガルチハイキング(約4時間)
人一人がやっと通ることができる程の細い渓谷(スロットキャニオン)を歩きます。
●デビルズガーデンハイキング(約30分)
奇岩連なる風景をお楽しみください。
エスカランテ泊
6 (グランド・ステアケースエスカランテ国定公園)
エスカランテ
カナブ



13:00発
18:00着

●ローワーカーフ滝トレイルハイキング(約4時間)
午前中、美しいクリーク沿いを歩き、落差54mのローワーカーフ滝を往復します。その後、専用車にてカナブへと戻ります。
カナブ泊
7 カナブ
ヤントフラット
ラスベガス

08:30発


18:00着

専用車にてラスベガスへと戻ります。
●ヤントフラットハイキング(約3時間)
途中、オレンジの岩肌が美しいヤントフラットを歩きます。ラスベガス着後、ホテルへ。
ラスベガス泊
8 ラスベガス
アメリカ内都市
アメリカ内都市

早朝発


午前発

早朝の航空機にてアメリカ内都市へ。着後、航空機を乗り換えて帰国の途に就きます。
機中泊
9 東京 午後着 着後、解散。
  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • 食事回数:朝7/昼6/夜7:機内食は除く
  • 利用予定航空会社:アメリカン航空、デルタ航空、ユナイテッド航空
  • 詳細な日程・旅行条件については必ずパンフレットをご請求になり、詳細をご確認の上お申し込みください。パンフレットのご請求はこちら

ご案内とご注意

査証(ビザ) 旅券の残存期間は帰国時まで有効なものが必要です。アメリカ電子渡航認証システムによる渡航認証(ESTA)が必要です。実費(1,700円)、代行手数料(4,320円)。※ESTAの取得にはIC旅券が必要です。また、2011年3月1日以降にイラン、イラク、スーダン、シリア、リビア、ソマリア、イエメンに渡航または滞在したことがある方は、ESTAの取得ができず、既にESTAを取得している場合でも無効となるため、別途アメリカ査証の取得が必要になります。査証取得には面接が必要で時間もかかるため、該当される方はお早めにお問い合わせください。
気候・服装 4月~5月はベストシーズンにあたり合服が基本となります。朝晩はフリースやライトダウンなどの上着が必要です。雨が降ることもありますので上下セパレート式の雨合羽も必携です。靴は必ず防水の効いたトレッキングシューズ(ハイカットのもの)をご準備ください。
利用予定ホテル 下記をご覧ください。
カナブ:ベストウエスタン、キャニオン、コンフォートスイーツ、ホリディインエクスプレス、デイズイン、ハワードジョンソン
エスカランテ:プロスペクターイン、サークルDモーテル、カウボーイイン
ラスベガス:フラミンゴ、トロピカーナ、リオ、エクスカリバー、フーターズ、アレクシスパーク、サーカスサーカス、ベストウエスタンマッカランイン、ルクソール
パンフレットのご請求はこちら
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。

メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-391 [ 営業時間:月~金10:00~18:30 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-1391
  • 大阪

    06-6367-1391

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。