ツアーのポイント

ポイントゆったりとした時間の流れる南仏・プロヴァンスを歩いて感じる山旅

オリーブの木立やブドウ園の広がる渓谷、色鮮やかに咲く野花、自然の景観に溶け込んだ美しい村にゆったり流れる時間。誰もが一度は憧れる陽光降り注ぐプロヴァンスの豊かな大地を巡ります。ゴッホが晩年を過ごし、作品にも描いたアルピーユ山脈、断崖に張り付く美しい村の点在するリュベロンの渓谷、ローヌ渓谷にブドウ畑の広がるダンテル・ド・モンミライユ山麓、プロヴァンス最高峰モン・ヴァントゥ、歩いて巡るプロヴァンスの魅力を余すことなく堪能いただきます。

ポイント最も美しい村の点在するリュベロン地方自然公園を歩く

ピーター・メイル著「南仏プロヴァンスの12ヵ月」の舞台となったリュベロン地方での滞在は旅のハイライト。中世の古城を抱く村や断崖に隠れるように建つ美しい石造りの村々を歩いて巡ります。人里から隔離された自然の中に建つ素朴なオーベルジュ・デ・セギンでの宿泊と360度の展望広がるリュベロン山脈へのトレッキングも楽しみです。

ビュウー近郊のハイキング
人里離れたビュウーのオーベルジュに宿泊

COLUMN 南仏プロヴァンスで訪れる「フランスの最も美しい村」

人口2000人未満であること、質の高い保護財産があり村らしい居住空間が保たれていること、自治体の議会で同意を得ていることなどが選定の条件である「フランスの最も美しい村」。プロヴァンスは特に多くの村が認定されていますが、当ツアーでは中世の城塞都市レ・ボー・ド・プロヴァンス、オークルの丘上に築かれた村全体が紅色に染まるルシヨン、古城を頂に断崖にへばりつくように建てられたゴルド、それぞれ魅力的な3か所の村を訪れます。しかし更に魅力的なのは観光客の少ない周辺のひなびた村々を訪れること。リュベロンでは石畳の迷路に迷い込みそうなボニュー、かつてサド侯爵が領主を務めたラコストなど一般のツアーでは訪れることの少ない美しい村々を歩いて尋ねます。また、2連泊するローマ遺跡の町ヴェゾン・ラ・ロメーヌでは旧市街に宿泊して中世の街に迷い込んだような滞在をお楽しみいただけます。

ルシヨンの村
ゴルドの村
ボニューの村
ヴェゾン・ラ・ロメーヌのローマ時代より残る橋

COLUMNプロヴァンスの田舎料理と地のワインに舌鼓

地元産の野菜と地中海の海の幸にハーブの香りとオリーブオイル。気取らない田舎料理と各地のワインのマリアージュも楽しみのひとつです。コート・デュ・ローヌでも有名なジゴンダスのパワフルな赤の他、プロヴァンスで有名なさわやかなロゼ、地中海の海の幸に相性抜群のカシの白など地のワインをお楽しみください。

赤ワインの有名なジゴンダス
アルピーユ山麓のオリーブ畑
プロヴァンス料理の一例


出発日と料金

2024年 
出発日~帰着日
日数 旅行代金 催行状況
04月08日(月) ~
04月17日(水)ターキッシュエアラインズ利用
10日間 668,000円
04月08日(月) ~
04月17日(水)再設定・エミレーツ航空利用
10日間 668,000円
発着地 東京・大阪発着 最少催行人員 9名(13名様限定)添乗員同行
燃油サーチャージ 78,000円(12月8日現在・エミレーツ航空利用)
一人部屋追加代金 69,000円
国際線のビジネスクラス 追加代金等の詳細はお問い合わせください。
  • 海外での空港税諸税は旅行代金に含まれています。
  • 燃油サーチャージ額は、原油価格の変動により変更することがあります。

コース難易度

体力 多少のアップダウンや足場の悪いトレイルがありますが、歩くのが好きな方でしたらどなたでも参加いただけます。
高度 高山病の心配はありません。
宿泊 全ホテル泊
※ビュウーのオーベルジュは自然の中の簡素なロッジタイプの宿です。
荷物 日本からはスーツケースでご参加が可能です。ハイキングに不要な荷物はホテルや専用車に預けていきますので、ご自身はデイパック程度の荷物で歩いていただけます。

ツアー日程表

地名 時刻 スケジュール
1 東京
大阪
深夜発
23:45発
空路、東京・大阪よりそれぞれアラブ首長国連邦のドバイへ。
※添乗員は、東京・大阪のどちらか一方より同行し(往復)、ドバイにて合流します。
機中泊
2 ドバイ
ドバイ
ドバイ
ニース
サン・レミ・ド・プロヴァンス

早朝着
04:50着
08:45発
13:40発
17:00着

ドバイ着後、航空機を乗り換えニースへ。着後、専用車にて美しいガロ・ローマの街サン・レミ・ド・プロヴァンスへ。

サン・レミ・ド・プロヴァンス:グノー泊
3 サン・レミ・ド・プロヴァンス
(アルピーユ山脈)
(レ・ボート・プロヴァンス)
約4時間

朝、サン・レミ・ド・プロヴァンスの水曜の朝市をお楽しみください。
●アルピーユ山脈ハイキング(約4時間)
ホテルより歩き始め、まずは、ゴッホが晩年を過ごしたサン・ポール・ド・モゾール修道院を訪れます。その後、平坦なローヌ渓谷に印象的に聳える石灰岩の山塊アルピーユ山脈へと入ります。山脈の南側にはクロー平野やカマルグから地中海を見渡す景色が広がります。山脈を横断し、最も美しい村に認定されているレ・ボー・ド・プロヴァンスへと下ります。山脈の中に古城を頂く村を散策し、かつての石切場に映像を映し出す幻想的な空間、光の石切場も訪れます。その後、専用車でホテルへと戻ります。

サン・レミ・ド・プロヴァンス:グノー泊
4 サン・レミ・ド・プロヴァンス
ルシヨン
ボニュー
ラコスト
ビュウー
約2.5時間

専用車にてリュベロン地方へ。まずは最も美しい村に認定されているルシヨンを訪れ、オークルの採取場跡のオークルの道を散策しますその後、石造りの家が帯状に連なるボニューへ。
●リュベロン・ハイキング(約2.5時間)
石畳の通りの迷路を歩き、リュベロンの谷の雄大な風景を一望します。オークの森やワイン農場を歩き、かつてサド侯爵が領主を務めていた村ラコストへ。静かで魅力的な村を散策します。
その後、専用車にてリュベロン山脈に隠された人里離れたビュウーへ。

ビュウー:オーベルジュ・デ・セギン泊
5

ビュウー
(ビュウー要塞)
(リュベロン山脈)

約6時間

●リュベロン・ハイキング(約6時間)
オーベルジュより歩き始め3000年の歴史のあるビュウー要塞へと登ります。四方に切り立った崖からの景色を眺めながら、この岩山の上に避難しようとした中世、ローマ、ケルトまで遡るさまざまな文明の遺跡を探索します。更にリュベロン山脈の頂上部へと登ると北はアルプスの山並み、南は地中海までを見渡す景色が広がります。

ビュウー:オーベルジュ・デ・セギン泊
6 ビュウー
ゴルド
セナンク修道院
ヴェゾン・ラ・ロメーヌ
約3.5時間

●リュベロン・ハイキング(約3.5時間)
専用車にて最も美しい村に認定されているゴルドの近郊で下車し、城塞のそびえるカラヴォン谷の頂上にあるゴルドへ。その後、ラベンダー畑にたたずむ850年のロマネスク様式のセナンク修道院へと歩き、修道院を見学します。
その後、専用車にて古代ローマ遺跡のある町ヴェゾン・ラ・ロメーヌへ。

ヴェゾン・ラ・ロメーヌ:ラ・フェテ泊
7

ヴェゾン・ラ・ロメーヌ
モン・スラン
モン・ヴァントゥ
ヴェゾン・ラ・ロメーヌ

約4.5時間

専用車にてモン・ヴァントゥ麓のスキーリゾート、モン・スラン(約1,400m)へ。
●プロヴァンス最高峰モン・ヴァントゥ登頂(約4.5時間)
モミやトウヒ、カラマツの樹林帯を越え、月面世界のような石灰岩の斜面を歩き、モン・ヴァントゥ山頂(1,912m)へ。独立峰のモン・ヴァントゥ山頂からはアルプス山脈やローヌ渓谷、地中海を見渡す展望が広がります。
その後、山頂より専用車にてヴェゾン・ラ・ロメーヌに戻ります。

ヴェゾン・ラ・ロメーヌ:ラ・フェテ泊
8

ヴェゾン・ラ・ロメーヌ
(ローヌ渓谷)
ジゴンダス
カシ

約3.5時間

専用車にてワインの産地として有名なローヌ渓谷へ。
●ローヌ渓谷ハイキング(約3.5時間)
ダンテル・ド・モンミライユ山脈の麓のブドウ畑を歩き、パワフルな赤ワインの山地で世界的に有名なジゴンダスの村へ。
着後、専用車にて地中海沿岸のカシへ。夕食は名物のブイヤベースをご賞味ください。

カシ:カシテル泊
9

(カランク・クルーズ)
カシ
ニース



15:55発

午前中、混載ボートで氷河期と地殻変動によってできた入江(カランク)を巡るクルーズをお楽しみください。その後、専用車にてニース空港へ。空路、ドバイへ。

機中泊
10 ドバイ
ドバイ
東京
ドバイ
大阪
00:10着
02:40発
17:35着
03:00発
17:15着
ドバイ着後、航空機を乗り換えて、帰国の途につきます。 着後、解散。
  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • 食事回数:朝7/昼6/夜7:機内食は除く
  • 利用予定航空会社:エミレーツ航空利用

ご案内とご注意

査証(ビザ) 不要です。旅券の残存期間はフランス出国時3か月以上、査証欄の余白は2ページ以上必要です。
新型コロナに関する制限について 新型コロナに関する制限はありません。
気候・服装 4月のプロヴァンスは涼しく、⽇中の最高気温は約17℃で、朝晩は6℃程度です。保温性のある長袖シャツをベースに、フリースや中綿、薄手のダウンを重ねるなど気温に応じて調整できる服装をご準備下さい。靴は防⽔性の履きなれたハイキングシューズやトレッキングシューズが最適です。⾬に備えて上下セパレート式の⾬具もご準備ください。
利用予定ホテル 日程をご覧ください。
旅行条件について 取引条件はこちらの 海外旅行 旅行条件書を、事前に確認の上お申し込みください。

メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-391 [ 営業時間:月~金10:00~18:30 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-1391
  • 大阪

    06-6367-1391

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。