ツアーのポイント

ポイント 「花の宝庫」ピレネー山脈

7月のピレネー山脈は花のベストシーズン。非常に多くの固有種が自生するこの地の花々を愛でながら、ピレネー山脈のトレッキングをお楽しみください。

ポイント 世界遺産ガヴァルニー大圏谷を歩く

壮麗な氷河のカール(圏谷)で知られるガヴァルニー。2万年以上も前に、巨大な氷河がガヴァルニーから下方のルルドにまで伸び、現在の地形を造り上げました。ヨーロッパ最大の滝を従える大岩壁の大迫力の光景をお楽しみください。
訪問する
世界遺産

ピレネー山脈のモン・ペルデュ(オルデサ渓谷/スペイン)(ガヴァルニー大圏谷/フランス)

COLUMN 西遊旅行こだわりの ピレネー山脈トレッキング

西遊旅行のピレネー山脈トレッキングでは、スペインからフランスの国境ローランの裂け目を越え、ピレネー山麓のカトリック教徒の聖地ルルドを訪れ、最後の夜は幻想的なキャンドルパレードで旅を締めくくります。峠越えでは、ピレネー山脈の中でも最も人気のある「ローランの裂け目(2,807m)」を越えフランスへ入る2泊3日のトレッキングです。スペイン側の世界遺産のオルデサ渓谷とフランス側の世界遺産のヨーロッパ最大の滝を従える大岩壁「ガヴァルニー大圏谷」など、ピレネー山脈のハイライト訪れます。7月のピレネー山脈は花々のベストシーズン。花咲くピレネー山脈のトレッキングをお楽しみください。

ローランの裂け目(2,807m)を越える
ピレネーイワタバコ(固有種)
ピレネーユリ(固有種)
アルペンハウスワルツ
ムシトリスミレ(食虫植物)
ガヴァルニー大圏谷から眺めるピレネーの山々

COLUMN ピレネー山麓の聖地ルルドへ

スペインからフランスの国境ローランの裂け目を越え、ピレネー山麓のカトリック教徒の聖地ルルドへ。ピレネーの緑豊かな山々に囲まれたルルドは、聖母マリアが現れ、いくつもの奇蹟が起きたとして世界的に有名なカトリック教徒の聖地と言われ、世界130カ国から年間500万人もの人々が奇蹟を求めて訪れます。聖地ルルドの夜は、聖ベルナデッタ教会の前にたくさんの巡礼者が集まり、キャンドルを持ちながら祈りを唱え、聖歌を歌いながらゆっくり歩きます。ピレネーの麓聖地ルルドの幻想的なキャンドルパレードで旅の最後を締めくくります。感動の夜をご体験ください。

ローランの裂け目(2,807m)を越える

出発日と料金

2019年 
出発日~帰国日
日数 旅行代金 催行状況
07月15日(月) ~
07月23日(火)
9日間 458,000円
07月22日(月) ~
07月30日(火)
9日間 458,000円
07月29日(月) ~
08月06日(火)
9日間 458,000円
発着地 東京発着 最少催行人員 8名(15名様限定) ・添乗員同行
燃油サーチャージ 32,500円(12月7日現在の見込み)
一人部屋追加代金 45,000円(山小屋泊除く)
日本の地方発着 日本各地からの国内線の割引運賃がございます。詳しくはお問い合わせください。
  • 海外での空港税諸税は旅行代金に含まれています。
  • 燃油サーチャージ額は、原油価格の変動により変更することがあります。

コース難易度

体力 特別な登山技術は不要ですが、日本での山小屋泊の夏山縦走経験があるなど、十分な体力が必要です。
高度 最高宿泊高度は2,587m。最高到達地点は2,807mです。高山病の心配はございませんが、峠付近では、頭痛などの軽度の高山病の症状が出ることがあります。
宿泊 山小屋2泊、山小屋は男女共同の相部屋です。寝具が備え付けてあるため、寝袋は不要です。
荷物 スーツケースでご参加可能ですが、トレッキング中は最大2泊3日分の荷物をご自身で背負って歩きます。別途、中型ザックもご準備ください。

ツアー日程表

地名 時刻 スケジュール地図を見る
1 東京 21:25発 空路、東京よりトルコの首都イスタンブールへ。
※添乗員は東京より同行し(往復)、イスタンブールにて合流します。
機中泊
2 イスタンブール
イスタンブール
バルセロナ
トルラ
03:35着
07:20発
10:05着
17:00着
イスタンブール着後、航空機を乗り換えてスペインのバルセロナへ。
着後、サクラダファミリアの外観見学。その後、専用車にて、ピレネー麓のトルラ(1,320m)へ。
トルラ泊
3 トルラ
ゴリッツ小屋
約6時間 ●ピレネー・トレッキング(約6時間)
アラサス川沿いのブナの森や滝、咲き誇る花々を楽しみながらオルデサ国立公園の渓谷を歩きゴリッツ小屋(2,200m)へ。
ゴリッツ小屋泊
4 ゴリッツ小屋
ローランの裂け目
ザラドゥ小屋

約6時間

●ピレネー・トレッキング(約6時間)
高山植物を愛でながらフランスとスペインの国境上の峠・ローランの裂け目(ブレッシュ・ド・ローラン:2,807m)へ。その後、フランス側のザラドゥ小屋(2,587m)へ。
ザラドゥ小屋泊
5 ザラドゥ小屋
ガヴァルニー
約6時間半 ●ピレネー・トレッキング(約6時間半)
ザラドゥ峠を越え、ガヴァルニー(1,357m)へ。
ガヴァルニー泊
6 ガヴァルニー 約4時間 ●ガヴァルニー大圏谷ハイキング(約4時間)
世界遺産ガヴァルニー大圏谷を往復ハイキング。ヨーロッパ最大の滝グラン・カスケードを擁する大岩壁の迫力の光景をお楽しみください。
ガヴァルニー泊
7 ガヴァルニー
ゴーブ湖
ルルド
朝発
約5時間
●ゴーブ湖ハイキング(約5時間)
ピレネーで最も美しい湖のひとつといわれるエメラルドグリーンに輝くゴーブ湖周辺をハイキング。花々や名峰ビニュマール峰(3,298m)の展望をお楽しみください。
ハイキング後、カトリック教徒の巡礼地ルルドへ。夜、無数のキャンドルが灯る幻想的なキャンドルパレードで旅の最後を締めくくります。
ルルド泊
8 ルルド
トゥールーズ又はボルドー
イスタンブール
朝発
昼発
午後着
専用車にてトゥールーズ又はボルドーへ。着後、航空機にてイスタンブールへ。
機中泊
9 イスタンブール
東京
01:40発
19:10着
イスタンブール着後、航空機を乗り換えて、帰国の途につきます。
着後、解散。
  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • 食事回数:朝6/昼6/夜6:機内食は除く
  • 利用予定航空会社:ターキッシュエアラインズ、カタール航空
  • 詳細な日程・旅行条件については必ずパンフレットをご請求になり、詳細をご確認の上お申し込みください。パンフレットのご請求はこちら
  • ※上記はターキッシュエアラインズの日程です。カタール航空利用の場合は、復路がパリ発となり、国際線の発着時間が異なります。

ご案内とご注意

査証(ビザ) 不要です。旅券の残存期間はフランス出国時3ヶ月以上必要です。
気候・服装 夏のベストシーズンです。日中は半袖又は長袖シャツ程度で過ごせますが、朝晩や山の上では冷え込みますので羽毛服などの防寒具をお持ちください。雨が降ることもありますので、しっかりとした上下セパレート式タイプの雨具もお持ちください。靴は防水の効いたトレッキングシューズが最適です。
利用予定ホテル 日程及びパンフレット巻末のホテルリストをご覧ください。
パンフレットのご請求はこちら
登山について 特別な登山技術は不要ですが、日本での山小屋泊の夏山縦走経験があるなど、十分な体力が必要です。ルート上には一部の斜面に雪が残っていることもありますのでストックをご用意ください。
トレッキング中の宿泊について ピレネーの山小屋はヨーロッパアルプスの山小屋とは異なり質素な設備になります。
その他のご注意 花の開花状況はその年の気候により多少ずれすことがあります。また、自然観察のため、写真や日程表に記載の植物は必ずしも観察できるとは限りません。予めご了承ください。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。
メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-391 [ 営業時間:月~金10:00~18:30 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-1391
  • 大阪

    06-6367-1391

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。