ツアーのポイント

ポイント オーストラリアの自然を楽しむ周遊の旅

広さ7,000平方キロメートルにも及ぶコジオスコ国立公園でオーストラリア大陸最高峰コジオスコを登頂し、ユーカリの雄大な原生林が広がる世界遺産ブルーマウンテンズのハイキングを満喫します。

ポイント キャンベラ・エクスプローラーでゆったり鉄道の旅

キャンベラからシドニーへは鉄道で向かいます。のんびりと走る列車の車窓から、広大な牧草地や羊毛生産地で有名な町ゴールバーン、高原地帯サザンハイランドなどの風景をお楽しみいただけます。

ポイント キャンベラの展望台へ

オーストラリアの首都キャンベラではマウント・エインズリー(842m)へご案内します。山頂からは人造湖・バーリーグリフィン湖、国会議事堂など整然とした計画都市の眺めをご覧いただけます。
訪問する
世界遺産

ブルーマウンテンズ国立公園/シドニー・オペラハウス

COLUMN 七大陸最高峰で一番登りやすい山
コジオスコ登頂(2,228m)

オーストラリア大陸南東部に位置するオーストラリア最高峰コジオスコは、七大陸最高峰の一つともされており、七大陸最高峰の中では一番標高が低く簡単に登頂できることでも知られています。山頂までは6.5キロの道程となりますが、ルートはしっかり整備されているので歩き易く、雄大な景色をのんびりとご堪能いただけます。また、12月~2月は道中に咲く高山植物も目を楽しませてくれます。


登頂証明書を授与

コジオスコを登頂された方には登頂証明書が発行されます。

整備されたルートを歩く

COLUMN 1億3000万年前、ゴンドワナ大陸の記憶残る太古の森へ
世界遺産ブルーマウンテンズ国立公園

ブルーマウンテンズはグレートディヴァイディング山脈(大分水嶺山脈)の一部です。壮大なユーカリの原生林が広がっており、ユーカリから揮発した油分によって大気が青く霞んで見えることからその名が付けられたと言われます。エコーポイントから、高低差300mのジャイアントステアウェイの階段をだり、フェデラルパスへ。ユーカリの原生林やツリーファーン(木生シダ)など植生豊かなジャミソンバレーを周遊し、雄大な原生林やカトゥーンバの滝などを満喫するハイキングルートへご案内します。

ブルーマウンテンズに聳える奇岩スリーシスターズ

COLUMN 【オプショナルツアー/日程6日目】
シドニー市内観光(昼食付)

ミセス・マッコーリーズ・チェアー、セントメアリーズ大聖堂、オペラハウス(外観のみ)、サーキュラーキーからフェリーの乗船にご案内します。(所要時間:5時間)
■料金:11,000円~17,000円
※料金は参加人数によって変わります。
■お申し込み・お支払い方法:ご出発前までに日本でお申し込みお支払いください。

出発日と料金

2018年~2019年 
出発日~帰国日
日数 旅行代金 催行状況
12月01日(土) ~
12月07日(金)コジオスコ山に高山植物の花咲く季節
7日間 348,000円
01月12日(土) ~
01月18日(金)コジオスコ山に高山植物の花咲く季節
7日間 358,000円
02月09日(土) ~
02月15日(金)コジオスコ山に高山植物の花咲く季節
7日間 348,000円
03月23日(土) ~
03月29日(金)コジオスコ山に高山植物の花咲く季節
7日間 348,000円
  • 海外での空港税諸税は旅行代金に含まれています。
  • 燃油サーチャージ額は、原油価格の変動により変更することがあります。

コース難易度

体力 歩くのが好きな方ならどなたでもご参加いただけます。
高度 高山病の心配はありません。
宿泊 全ホテル泊。
荷物 日本からはスーツケースでご参加いただけます。登山やハイキングは日帰りですので、不用な荷物は置いていき、身軽な装備で歩くことができます。中型サイズ以下のスーツケースでご参加ください。登山は日帰りですので、不用な荷物は置いて行き、身軽な格好で歩くことができます。

ツアー日程表

地名 時刻 スケジュール地図を見る
1 東京 夜発 空路、東京よりオーストラリア内都市へ。
機中泊
2 オーストラリア内都市
オーストラリア内都市
キャンベラ
(マウントエインズリー)
スレドボ

朝着
午前又は午後発

着後、航空機を乗り換えオーストラリアの首都キャンベラへ。着後、キャンベラの街並みとバーリーグリフィン湖を一望するマウントエインズリー(842m)山頂の展望台にご案内いたします。その後、専用車にてスレドボ(1,365m)へ。
スレドボ泊
3 スレドボ
(コジオスコ登頂)
スレドボ

約5時間
●コジオスコ登頂(約5時間)
朝、リフトでイーグルネスト小屋(1,927m)へ。しっかりと整備された緩やかなトレイルを歩き、オーストラリア最高峰コジオスコ(2,228m)を登頂します。その後。往路と同じ道をイーグルネスト小屋まで下りリフトでスレドボへ。徒歩にてホテルへ。
スレドボ泊
4 スレドボ
キャンベラ
シドニー
約2時間
12:00発
16:14着
専用車にてキャンベラ駅へ。着後、キャンベラ・エクスプローラーにてシドニーへ向かいます。のんびりと走る列車の車窓から大自然をお楽しみください。シドニー中央駅に到着後、徒歩にてホテルへ。
シドニー泊
5 シドニー
ブルーマウンテンズ国立公園
(ウェントワース・ハイキング)
ルーラ
ブルーマウンテンズ国立公園
(ブルーマウンテンズ・ハイキング)
シドニー
07:00発

約2時間


約4時間
朝、専用車で世界遺産に登録されているブルーマウンテンズ国立公園へ。
●ウェントワース・ハイキング(約2時間)
ウェントワースフォールの展望ハイキング。「山の王冠に輝く宝石」と称されるルーラにて昼食後、世界遺産に登録されているブルーマウンテン国立公園へ。
●ブルーマウンテンズ・ハイキング(約4時間)
エコーポイントから奇岩スリーシスターズの眺めを楽しんだ後、ジャイアントステアウェイを下り、フェデラルパスへ。ツリーファーンの育つ深い森や断崖にかかる滝を眺めながらのハイキングを楽しみます。その後、エコーポイントに戻り専用車でシドニーへ。
シドニー泊
6 シドニー 夜発 出発まで自由行動。(※ご希望の方はオプショナルツアーにご案内します。詳しくは担当までお問い合わせください。)夜、シドニーの空港へ。空路、東京へ。帰国の途に着きます。
機中泊
7 東京 早朝着 着後、解散。
  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • 食事回数:朝4/昼 3/夜 4:機内食は除く
  • 利用予定航空会社: カンタス航空、全日空
  • 詳細な日程・旅行条件については必ずパンフレットをご請求になり、詳細をご確認の上お申し込みください。パンフレットのご請求はこちら

ご案内とご注意

査証(ビザ) 不要です。旅券の有効期限は帰国時まで有効なものが必要です。オーストラリアのETAS渡航認証が必要です(無料)。申請の代行手数料は2,160円です。
気候・服装 初夏又は夏のベストシーズンです。晴れた日は長袖シャツ程度で過ごせますが、朝晩の冷え込みや急激な天候の変化に備え、フリースにウィンドブレーカー等もお持ちください。朝晩は10℃以下まで下がることもあります。この時期は比較的雨が少ない季節ですが、防水性のハイキングシューズに上下セパレート式の雨合羽はお持ちください。
利用予定ホテル パンフレット巻末のホテルリストをご覧ください。
パンフレットのご請求はこちら
荷物 ツアーでは小型車を利用します。車内の荷物を置くスペースに限りがありますので、スーツケースは中型サイズ(キャスターを含め高さ70cm程度)のものでご参加ください。また日程4日目はシドニー中央駅に到着後、ホテルまで7分程歩きます。
その他 自然観察ですので、写真や日程表中の植物が必ず見られるとは限りません。予めご了承ください。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。

メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-391 [ 営業時間:月~金10:00~18:30 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-1391
  • 大阪

    06-6367-1391

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。