ツアーのポイント

ポイント ベトナム撮影ツアー第二弾

ベトナム北西部の山深い地域では、今も普段着として藍染めや刺繍を施した鮮やかな民族衣装を纏う人々と出会うことができます。そこに暮らす人々や何百段もの見事な棚田の景観を撮影します。

ポイント モン族の里・モクチャウ高原

北西部のダラットとも呼ばれるモウチャウ高原。冬はモン族の独自の暦にてお正月を過ごし、2月は杏の花が咲き乱れます。

ポイント ベトナム国家遺産指定の知られざるムカンチャイ棚田へ

ベトナム国家遺産にも登録されているムカンチャイの棚田。観光客はほとんど訪れないため、美しい棚田が広がる絶景をゆっくりとお楽しみいただけます。

ポイント 写真撮影に目的を絞った12名様限定の旅

村や市場への訪問、撮影をスムーズに行うために、最大12名様の少人数限定でご案内。撮影ポイントをよく知る現地ガイドが同行します。

COLUMN 全ての設定日で撮影に適した時期にご案内

12/24発、2./4発、5/26発コースいずれのコースも撮影に適した時期に設定。最大12名様の少人数限定でご案内いたしますので、ゆっくりと村や市場への訪問、撮影をお楽しみいただけます。

12/24発コース 赤モン族・青モン族の正月

独自の暦を持つ赤モン族と青モン族が正月を過ごす時期。周辺に茶畑が広がるモクチャウ高原の村にて晴れの日に民族衣装を纏う人々や、正月で賑わう村の雰囲気を撮影します。

12月は菜の花の咲く季節
軒下で刺繍をする赤モン族の女性
2/4発コース 杏の花咲くシーズン

モクチャウ高原に杏の花が咲く季節。白い杏の花が咲いた村々を撮影します。

2月は杏の花咲く季節
赤モン族の少女
5/26発コース 田植えのシーズン

ムカンチャイとサパの棚田で田植えが行われる時期。水を張った棚田で働く人々を撮影します。

水牛は貴重な労働力
棚田を歩く白モン族の女性

COLUMN ベトナムの国家遺産に指定された
ムカンチャイの棚田へ

ベトナム北西部のイェンバイ省ムカンチャイ。この山深い地域で今も昔ながらの暮らしを営む少数民族がいます。彼らは少ない耕地で生活していくため、長い年月をかけて何百段も続く見事な棚田を作り上げてきました。5月は棚田に水が張られ田植えが始まる時期。美しい棚田が広がる絶景をゆっくりとお楽しみいただけます。

水牛で田起こしをおこなう
何段にも連なる棚田
田植えをするターイ族の女性

出発日と料金

2019年~2020年 
出発日~帰国日
日数 旅行代金 催行状況
12月24日(火) ~
01月01日(水)年末年始・モクチャウのモン族の正月見学
9日間 318,000円
02月04日(火) ~
02月12日(水)モクチャウの杏の花咲く季節
9日間 278,000円
05月26日(火) ~
06月03日(水)ムカンチャイ、サパの田植えの季節
9日間 278,000円
発着地 東京・大阪発着 最少催行人員 7名(12名様限定) ・添乗員同行
燃油サーチャージ 7,600円(6月28日現在の見込み)
一人部屋追加代金 39,000円
ビジネスクラス 追加代金等の詳細はお問い合わせください。
  • 海外での空港税諸税は旅行代金に含まれています。
  • 燃油サーチャージ額は、原油価格の変動により変更することがあります。
  • 少人数限定コースのため再利用割引・特別割引はありません。

ツアー日程表

地名 時刻 スケジュール地図を見る
1 東京
ハノイ
大阪
ハノイ
ハノイ
ホアビン
午前発


午前発


約3時間
空路、東京・大阪よりそれぞれベトナムのハノイへ。着後、専用バスにてホアビンへ。
※添乗員は東京・大阪のどちらか一方より同行し(往復)、ハノイにて合流します。
ホアビン:ホアビン泊
2 ホアビン
モクチャウ
08:00発
17:00着
専用バスにて、モクチャウ高原へ。道中、青を基調とした衣装のムオン族、藍染めに刺繍を施したプリーツスカートを纏う赤モン族の村や茶畑で働く人々を撮影します。
※12/24発コース:12/21からモン族のお正月。
※2/4発コース:2月はモクチャウ高原に杏の花が咲く季節。
モクチャウ:ムオンタン泊
3 モクチャウ   終日、モクチャウ高原の撮影。高床式の家屋で暮らすターイ族や藍染めの衣装を纏う黒モン族の村周辺の茶畑で働く人々を撮影します。
モクチャウ:ムオンタン泊
4 モクチャウ
ムカンチャイ
08:00発
15:00着
専用バスにて、美しい棚田の景観がベトナム国家遺産に指定されているムカンチャイへ。着後、ムカンチャイ周辺の棚田を撮影
※5/26発コース:5月はムカンチャイの棚田で田植えが行われる時期。
ムカンチャイ:タンコン泊
5 ムカンチャイ
ライチョウ
13:00発
18:00着
朝、引き続きムカンチャイ周辺の棚田を撮影。その後、専用バスにてライチョウへ。途中、白モン族赤モン族の村に立ち寄り撮影。
ライチョウ:ムオンタン泊
6 ライチョウ
サパ
08:00発
16:00着
朝、ランテン・ザオ族モン族ルー族などの集まるサンタンの日曜市へ。その後、お歯黒をするルー族の村モン族の村にて撮影。その後、サパへ。
サパ:チャウロンⅡ泊
7 サパ   終日、サパ郊外の村と棚田の撮影赤ザオ族や黒モン族の村などを訪問します。
※5/26発コース:5月はサパの棚田で田植えが行われる時期。
サパ:チャウロンⅡ泊
8 サパ
ハノイ
08:00発
15:00着
専用バスにて、ハノイに戻ります。着後、夕暮れのロンビエン橋とアオザイを着た女性の撮影。夕食後、航空機にて東京・大阪それぞれ帰国の途につきます。
機中泊
9 ハノイ
東京
ハノイ
大阪
深夜発


深夜発
着後、解散。
  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • 食事回数:朝7/昼7/夜8:機内食は除く
  • 利用予定航空会社:ベトナム航空
  • 詳細な日程・旅行条件については必ずパンフレットをご請求になり、詳細をご確認の上お申し込みください。パンフレットのご請求はこちら

ご案内とご注意

査証(ビザ) 不要です。旅券の残存有効期間は、出国時に6ヶ月以上必要です。※前回のベトナム出国から30日以上が経過していない場合、滞在期間に関わらず査証の取得が必要になります。
気候・服装 乾季のベストシーズンです。冬服が基本となります。朝晩は冷え込みますので充分な防寒具をお持ちください。
利用予定ホテル 日程をご覧ください。
パンフレットのご請求はこちら
観光について 日程表中の少数民族の村や市場は観光地ではありませんので、農作業や宗教行事などの理由により、予定の村や市場を訪問できないことがあります。また、収穫の時期はその年の気候により多少ずれることがあります。
宿泊について

サパ以外の場所では宿泊施設に限りがあるため、設備が十分に整っていないホテルや簡易宿泊施設のゲストハウス泊になります。バスタブがなくシャワーのみだったり、お湯の出が悪い等ご不便をおかけすることもありますが、辺境の地であることをご理解の上でご参加ください。また、このコースの宿泊施設は部屋数に限りがありますので、御一人部屋をお取りできないことがあります。その場合は変更補償金の対象外とさせていただきますが、生じた差額は返金いたします。

旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。
メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-391 [ 営業時間:月~金10:00~18:30 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-1391
  • 大阪

    06-6367-1391

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。