ツアーのポイント

ポイント ベトナムの南部、中部、北部を訪問

南北に長いベトナムを北部から中部、南部へ大縦断。遺跡や自然などベトナムの多彩な見どころ満載の9日間です。

ポイント ベトナムの誇る世界遺産7ヶ所を訪問

ベトナム初の長期王朝であり2010年に世界遺産として認定されたタンロン遺跡、チャンパ王国時代から海洋交易で栄えた古都・ホイアンなど、歴史と自然に彩られたベトナムの個性豊かな世界遺産7ヶ所を訪問します。

ポイント ベトナムの食を満喫

食事も旅の楽しみの一つ。ベトナムは地方によってそれぞれの食文化があります。東南アジアの料理大国ベトナムを存分にお楽しみいただきます。

訪問する
世界遺産

胡朝の城塞/チャンアンの景観複合体/ハノイのタンロン皇城の中心区域/フエの建造物群/古都ホイアン/フォンニャケバン国立公園/ミソン聖域

COLUMN ベトナムの7つの世界遺産を巡

1.古都ホイアン

チャンパ王国時代より諸外国との海の交易で栄え、国際都市として繁栄しました。日本との繋がりも深く、昔ながらのコロニアルな街並みの中には日本の影響を受けた建造物も残っています。

2.ミソン遺跡群

7世紀から13世紀にかけて造られたといわれ、かつてインドシナ一帯に隆盛を誇ったチャンパ王国の聖地です。ジャングルの中に佇む重厚なレンガづくりの堂塔は、かつての栄華を思い起こさせます。

3.フエの建造物群

ベトナムで初めて世界遺産に登録された、ベトナム最後の王朝である、阮(グエン)朝の都・フエ。中国の紫禁城を模して造られた王宮のほか、独特の建築様式を持つ皇帝廟が今でも残されています。

4.フォンニャケバン国立公園

アジア最古のカルストとも言われる一帯には鍾乳洞が点在し、9~10世紀には仏教の聖地として、ベトナム戦争中は武器庫として使われました。

3.チャンアンの景観複合体

「陸のハロン湾」と賞されるカルスト地形の景勝地・ニンビン郊外のチャンアン川にて、手漕ぎ船での川下り「チャンアンクルーズ」が楽しめます。

6.胡朝の城塞

1400年から7年間にわたり、ベトナムを支配した王朝胡朝の都が置かれていた場所に独自の様式で建設された城壁が残ります。

7.タンロン遺跡

ベトナム初の長期王朝である李朝が1010年に起こり、都とされたのがタンロン(昇龍)です。李朝が興ってから1000年後の2010年に、世界遺産として登録されました。

COLUMN 東南アジアの料理大国 ベトナムの食を満喫

美食の国・ベトナムを存分にお楽しみいただけるよう、フエ名物のブンボーフエや宮廷料理やホイアン名物カオラウ(米麺)などの各地の名物料理をご賞味いただきます。その他にも、新鮮な海鮮料理など、バリエーション豊かなお食事をご用意しました。

ホイアン名物ホワイトローズ
ベトナムを代表する料理フォー
フエの宮廷料理

出発日と料金

2022年~2023年 
出発日~帰着日
日数 旅行代金 催行状況
11月09日(水) ~
11月17日(木)
9日間398,000円
02月01日(水) ~
02月09日(木)
9日間398,000円
発着地 東京・大阪発着 最少催行人員 8名(12名様限定)・添乗員同行
燃油サーチャージ 24,400円(6月22日現在の見込み)
一人部屋追加代金 49,000円
ビジネスクラス 追加代金等の詳細はお問い合わせください。
  • 海外での空港税諸税は旅行代金に含まれています。
  • 燃油サーチャージ額は、原油価格の変動により変更することがあります。

ツアー日程表

地名 時刻 スケジュール
1 東京
ホーチミン
大阪
ホーチミン
午前発


午前発
空路、東京・大阪よりそれぞれベトナム最大の都市ホーチミンへ。着後、ホーチミン観光(19世紀末に建てられた中央郵便局サイゴン大聖堂など)。
※添乗員は東京・大阪のどちらか一方より同行し(往復)、ホーチミンにて合流します。
ホーチミン泊
2 ホーチミン
ダナン
ダナン
ホイアン
午前発

約1時間
航空機にてベトナム中部のダナンへ。着後、専用バスにて海のシルクロードで栄えたホイアンへ。世界遺産のホイアン旧市街日本橋海のシルクロード博物館市場など)散策。昼食はホイアン名物カオラウ(米麺)を、夕食はホワイトローズ(海老の蒸し餃子)揚げワンタンをご賞味ください。夜は軒先に色鮮やかな提灯が照らされる街の散策をお楽しみいただきます。
ホイアン泊
3 ホイアン
ダナン
(ミソン遺跡)
フエ
08:00発


18:00着
専用バスにてベトナム最後の王朝である阮(グエン)朝の都が置かれたフエへ。途中、ダナンにてチャム彫刻博物館、密林に眠るチャンパ王国時代の聖地ミソン遺跡群を見学します。
フエ泊
4 フエ 古都フエの観光(歴代王の陵墓であるミンマン帝廟トゥドゥック帝廟カイディン帝廟阮王宮等)。昼食はフエ名物のブンボーフエ(ピリ辛麺)を、夕食はフエ名物宮廷料理をご賞味ください。
フエ泊
5 フエ
(フォンニャケバン国立公園)
ドンホイ

08:00発



18:00着

専用バスにてドンホイへ。途中、隠れた世界遺産ともいわれるフォンニャケバン国立公園のフォンニャ洞窟へ。着後、神秘的な景観の鍾乳洞を小船と徒歩にて観光します。
ドンホイ泊
6 ドンホイ
ハノイ
ハノイ
ニンビン
午前又は午後発

約2時間
出発まで素朴な港町ドンホイの散策をお楽しみください。その後、航空機にてハノイへ。着後、専用バスにてニンビンへ
ニンビン泊
7 ニンビン
(チャンアンの川下り)
(胡朝の城塞)
ハノイ

08:00発



17:00着

「陸のハロン湾」とも称される奇岩奇峰の景観の中を手漕ぎボートで遊覧するチャンアンクルーズやかつての胡朝の都に築かれた胡朝の城塞を訪問します。ハノイ着後、帰国に向けてPCR検査を受けます。夜、ベトナム伝統の水上人形劇を見学します。
ハノイ泊
8 ハノイ 終日、ハノイ市内観光ホーチミン廟(外観)一柱寺玉山祠とホアンキエム湖ハノイ36通りの散策等)。世界遺産の旧ハノイ城跡・タンロン城遺跡も見学します。深夜発の航空機にて東京・大阪それぞれ帰国の途へ。
機中泊
9 ハノイ
東京
ハノイ
大阪
深夜発


深夜発
着後、解散。
  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • 食事回数:朝7/昼7/夜8:機内食は除く
  • 利用予定航空会社:ベトナム航空

ご案内とご注意

査証(ビザ) 不要です。旅券の残存有効期間は、入国時に6ヶ月以上必要です。
※ただし、前回のベトナム出国から30日以上が経過していない場合、滞在期間に関わらず査証の取得が必要になります。
ベトナム入国に際して 新型コロナウイルス感染症の治療に対する1万ドル以上の補償額がある保険への加入が必要です。
ベトナム出国に際して 出発前にハノイでPCR検査を受検していただきます。検査代(約90米ドル)は現地にてお支払いください。
日本の出入国条件に関して 日本の出入国条件に関しては「海外渡航に必要な手続きと出入国の流れ」をご覧ください。
気候・服装 南北に長いベトナムは訪れる場所や時期により気候は様々です。北部では冷え込みますので防寒着をお持ちください。
利用予定ホテル ■ホーチミン:グランドシティセントラル、リバティセントラル、イコンサイゴン、リバティセントラル、リバーサイド、コンチネンタル、パレスホテル、ノボテルホテル、ロイヤルホテル
■ホイアン:セントラルブティック、タンビンリバーサイド、メルキュール、ホイアン、トライアルリゾート、ヴィンフンリゾート、ホイアンリバーサイド、グローリー、グリーンヘブン
■フエ:ロマンス、フンザン、センチュリー、ムーンライト、チェリッシュ、ムオンタン、エルドラ、パークビュー、モンディアルグリーン、アジア
■ドンホイ:ムオンタンラグジュアリー、ロイヤルクアンビン、サンスパリゾート、ムオンタン、クアンビン
■ニンビン:ホアンソン、ビサイ、レジェント、ホアルー、タムコックライスフィールドリゾート
■ハノイ:オーセンティック、フラワーガーデン、フォーチュナル、ハノイ、タンロイ、メイデヴィル・シティセンター、ムオンタン、ライト、シルクパス、バオソン、サンウェイ、プレステージ、キャンドル、ヒルトンガーデンイン、メルキュール、サフル、アン、ラピス
観光について 日程表中の教会は観光地ではありませんので、宗教行事などの理由により訪問できないことがあります。フォンニャ洞窟は天候上の理由により訪問できないことがあります。その場合は北緯17度線・DMZ(非武装地帯)周辺の戦跡を訪問します。
旅行条件について 取引条件はこちらの 海外旅行 旅行条件書を、事前に確認の上お申し込みください。
メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-391 [ 営業時間:月~金10:00~18:30 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-1391
  • 大阪

    06-6367-1391

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。