ツアーのポイント

ポイント 東ネパールのラムサール条約湿地、コシタップでの野鳥探訪

1976年に当時全滅の危険があった野生水牛を保護する目的で設立されたコシタップ野生動物保護区。ネパールの野鳥観察でとても人気のある場所です。1987年にはネパールで初めてラムサール条約の保護地にも指定されました。ネパール最大のサプタコシ川の川辺に位置する湿地では水鳥をはじめ、世界中から移動してきた野鳥たちが観察できます。また、ユネスコ絶滅危惧種に登録されている野生水牛を1年中観察できるネパール唯一の保護区でもあります。

ポイント 少人数ツアーならでは、野鳥をじっくり観察・撮影

現地のバードスペシャリストと日本語ガイドのダブルサポートで野鳥を探します。少人数限定企画とし、観察や撮影の時間を大切にしています。

訪問する
世界遺産

カトマンズの谷

COLUMN 出会う可能性のある野鳥たち

コシタップ自然保護区:
ムナグロシャコ、ヌマシャコ、アカツクシガモ、インドガン、ナンキンオシ、レンカク、ヒクイナ、ヒメクイナ、コハゲコウ、キトサカゲリ、インドスナバシリ、カタグロツメバゲリ、アカガシラチョウゲンボウ、モモアカヒメハヤブサ、チュウヒワシ、マダラチュウヒ、カンムリワシ、インドアジサシ、カワアジサシ、タカサゴクロサギ、オオズグロカモメ、マユナガムシクイ、ムジセッカ、オニセッカ、セスジハウチワドリ、アオハウチワドリ、インドコヒバリ、ハイガシラスズメヒバリ、ヒメツバメチドリ、アカアシトキ、クロトキ、ズグロコウライウグイス、ノゴマ、キビタイコノハドリ、セグロコゲラ、ヒイロサンショウクイ、モモイロサンショウクイ、アカハラシキチョウ、チャガシラハチクイ、アオノドゴシキドリ、モリスズメフクロウ 他
コハゲコウ
プルチョウキ周辺:
オオゴシキドリ、キノドゴシキドリ、オオスズメフクロウ、キホオカンムリゲラ、チャバネムシクイ、ズアカエナガ、ハイガシラモリクイムシ、シロボウシカワビタキ、ハイムネヒタキ、サンジャク、タカサゴダカ、ミヤマハッカン 他

HOTEL コシタップ・ワイルドライフキャンプに3連泊

コシタップ野生動物保護区の自然の中に建てられたテント式キャンプに3連泊。テントに電気設備はなく、夜はランタンの灯りで照らされます。10個のテントに4つの共用シャワーとトイレが設置されています。テントを一歩出ると野鳥が観察できる、探鳥ツーリストには最適の立地です。庭ではモリスズメフクロウの観察も期待できます。

テント式キャンプに3連泊
テント内の様子

出発日と料金

2019年~2020年 
出発日~帰国日
日数 旅行代金 催行状況
11月12日(火) ~
11月18日(月)
7日間 348,000円
02月21日(金) ~
02月27日(木)
7日間 348,000円
発着地 東京・大阪発着 最少催行人員 4名(6名様限定)<添乗員は同行しませんが、ネパールでは弊社現地支店の日本語ガイドが同行、現地のバードスペシャリストがご案内します。>
燃油サーチャージ 7,800円~18,600円(5月29日現在の見込み)
一人部屋追加代金 34,000円
国際線のビジネスクラス 追加代金等の詳細はお問い合わせください。
  • 少人数限定コースのため再利用割引・特別割引はありません。。
  • 海外での空港税諸税は旅行代金に含まれています。
  • 燃油サーチャージ額は、原油価格の変動により変更することがあります。

ツアー日程表

地名 時刻 スケジュール地図を見る
1 東京
アジア内都市
大阪
アジア内都市
アジア内都市
カトマンズ
午前発


午前発


夕方発
空路、東京・大阪よりそれぞれアジア内都市へ。着後、航空機を乗り換えて、ネパールの首都カトマンズへ。着後、ホテルへ。
カトマンズ:クラウンインペリアル泊
2 カトマンズ
ビラトナガル
ビラトナガル
コシタップ自然保護区

午前発

約3時間

国内線にて、東ネパールの中心都市ビラトナガルへ。着後、専用車にてコシタップ野生動物保護区へ。道中でも野鳥の観察ができます。コシタップ着後、キャンプ施設内にて野鳥を観察します。
コシタップ自然保護区:コシタップ・ワイルドライフキャンプ泊
3 コシタップ自然保護区   終日、コシタップ野生動物保護区付近にて野鳥の観察。サプタコシ川にて水鳥、野生水牛を含む動物、鳥類を観察します。
コシタップ自然保護区:コシタップ・ワイルドライフキャンプ泊
4 コシタップ自然保護区   引き続き、コシタップ野生動物保護区付近にて野鳥の観察。夕方、コシバレッジ(サプタコシ川の橋)付近にて鳥類とイルカを観察します。
コシタップ自然保護区:コシタップ・ワイルドライフキャンプ泊
5 コシタップ自然保護区
ビラトナガル
ビラトナガル
カトマンズ

約3時間

午後発

早朝、ホテル付近にて散策をお楽しみいただきます。その後、専用車にてビラトナガルへ。航空機にてカトマンズへ戻ります。
カトマンズ:クラウンインペリアル泊
6 (プルチョウキの丘)
カトマンズ

夜発
出発時間まで、プルチョウキの丘で野鳥の観察。プルチョウキの丘は標高1,500m~2,760m。それぞれの高度で多様な野鳥を観察出来るポイントです。晴れた日には頂上からヒマラヤの山々を展望することができます。その後、空港へ。空路、アジア内都市へ。
機中泊
7 アジア内都市
アジア内都市
東京
アジア内都市
大阪
 

午前発


午前発
着後、航空機を乗り換えて、東京・大阪それぞれ帰国の途につきます。着後、解散。
  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • 食事回数:朝5/昼5/夜5:機内食は除く
  • 利用予定航空会社:大韓航空、キャセイパシフィック航空、中国南方航空
  • 詳細な日程・旅行条件については必ずパンフレットをご請求になり、詳細をご確認の上お申し込みください。パンフレットのご請求はこちら

ご案内とご注意

査証(ビザ) ネパール(関東方面の方は4,000円、関西方面の方は4,400円)、代行手数料(4,000円+消費税)、写真1枚。旅券の残存有効期間は申請時6ヶ月以上、査証欄余白は1ページ以上必要です。
気候・服装 カトマンズやポカラは日本に比べ暖かく、快適にお過ごしいただけます。チトワンは日中は気温が上がりますが、朝晩は気温が下がります。森の中を歩いて野鳥を探すことがありますので履き慣れた運動靴・長袖長ズボン、帽子をご用意ください。
利用予定ホテル 日程をご覧ください。
パンフレットのご請求はこちら
その他のご注意 自然観察ですので、写真や日程表中の動物が必ず見られるとは限りません。予めご了承ください。
日程のご注意 日程表下に記載してある、各種注意事項を記入してください。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。
メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-391 [ 営業時間:月~金10:00~18:30 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-1391
  • 大阪

    06-6367-1391

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。