ツアーのポイント

ポイント 歩かずにヒマラヤの大展望を満喫

ダウラギリⅠ峰(8,167m)とニルギリ連峰に囲まれたヒマラヤの大展望地、ナウリコット。全区間専用車を利用し、歩くことなく迫力の高峰の展望がご覧いただけるので、トレッキングに慣れていない方や体力に自信がない方にもお勧めです。

ポイント 絶景の山岳ロッジにゆったり2連泊

ナウリコットでは、眼前に8,000m峰を仰ぎ見る「タサン・ビレッジ」に2連泊。ロッジにゆったり滞在しながら、朝陽の当たるダウラギリⅠ峰(8,167m)や夕陽に染まるニルギリ連峰など、時間ごとに刻々と表情を変えるヒマラヤの展望や満点の星空をご満喫いただきます。

ポイント 絶景の山岳フライトで空からも名峰を堪能

ポカラ~ジョムソン間の国内線は、アンナプルナ山群とダウラギリ山群の間を飛ぶ絶景の山岳フライト。天気が良ければ、上空からも世界第7位のダウラギリⅠ峰(8,167m)、世界10位のアンナプルナⅠ峰(8,091m)など、ヒマラヤ名峰群の美しい風景をご覧いただけます。
訪問する
世界遺産

カトマンズの谷

HOTEL ヒマラヤの高峰に囲まれた
「タサン・ビレッジ」での贅沢な滞在

タサン・ビレッジは、ダウラギリ氷河、ニルギリ山群、アンナプルナ山群に囲まれた素晴らしいロケーション。屋上からは、360°その山容を望むことができ、まさに息をのむほどに美しい景色が広がっています。雰囲気の良い石造りロッジには、ロビーに暖炉、団欒室にはネパール式こたつも用意されています。各部屋にはトイレ・シャワー、羽毛ぶとんや湯たんぽが完備されており、温かいシャワーを浴びることも可能。また、日本に留学していたオーナー夫人がその経験を活かし、日本人の口に合うよう工夫を凝らした食事が並びます。ご希望の方には、ショコンレイク(2,727m)への往復ハイキング(4時間)もご案内します。

山岳フライトにてジョムソンへ
ショコンレイクからニルギリ峰を望む
暖炉のあるリビング
部屋の一例
ホテルの背後に聳えるニルギリ連峰

COLUMN 古の交易路・ジョムソン街道を往く

ジョムソン街道はかつてチベットとの交易路として使われた道で、現在も道沿いに石造りの風情ある村が点在しています。ジョムソン街道で最も美しいといわれるマルファは、河口慧海が修行のため3か月間滞在した場所。現在は「りんごの里」としても有名ですが、かつての宿場町としての趣が残り、美しい白壁の家並みが広がります。

カクベニから望むニルギリ北峰(7,061m)
宿場町の風情を残すマルファ村
カグベニからカリガンダキを望む

COLUMN 聖地ムクティナートを訪問

ジョムソン街道の終点地ともいえるムクティナートは、アンナプルナ山域の北側に位置するチベット仏教とヒンドゥー教の聖地。ムクティナート寺院の前には門前町が広がり、今でもネパール国内外からたくさんの巡礼者が訪れます。かつては数日間かけて巡礼する必要がありましたが、現在はジョムソンから専用車で片道1時間半で訪問が可能となりました。ムクティナート内のチベット仏教寺院ジョラムキゴンパの本尊の足元の火は建立以来絶えたことがないと言われ、永遠の炎とも呼ばれています。

ムクティナートより望むダウラギリⅠ峰
ジョラムキゴンパ

出発日と料金

2019年 
出発日~帰国日
日数 旅行代金 催行状況
10月30日(水) ~
11月06日(水)
8日間 378,000円
11月13日(水) ~
11月20日(水)
8日間 378,000円
発着地 東京・大阪発着 最少催行人員 8名(13名様限定)・添乗員同行
燃油サーチャージ 7,800円~18,600円(5月8日現在の見込み)
一人部屋追加代金 51,000円
国際線のビジネスクラス 追加代金等の詳細はお問い合わせください。
  • 特別価格コースのため再利用割引・特別割引はありません。。
  • 海外での空港税諸税は旅行代金に含まれています。
  • 燃油サーチャージ額は、原油価格の変動により変更することがあります。

ツアー日程表

地名 時刻 スケジュール地図を見る
1 東京
アジア内都市
大阪
アジア内都市
アジア内都市
カトマンズ
午前発


午前発


夕方発

空路、東京・大阪よりそれぞれアジア内都市へ。着後、航空機を乗り換えて、ネパールの首都カトマンズへ。着後、専用バスでホテルへ。
※添乗員同行の場合は東京・大阪のどちらか一方より同行し(往復)、アジア内都市にて合流します。

カトマンズ:クラウンインペリアル泊
2 カトマンズ
ポカラ
午前又は午後発 航空機にてヒマラヤの景勝地ポカラへ。着後、自由行動。
ポカラ:ヒマラヤフロント泊
3 ポカラ
ジョムソン
(ムクティナート)
朝発 朝、航空機にて、アンナプルナ山群とダウラギリ山群の間にたたずむジョムソン(2,710m)へ。7,000m~8,000m峰が間近に迫る圧巻のアンナプルナ山岳飛行です。着後、専用車に分乗してチベット仏教とヒンドゥー教の聖地ムクティナートへ往復観光。
ジョムソン:オムズホーム泊
4 ジョムソン
マルファ
ナウリコット

09:00発

12:00着

専用車に分乗して、ジョムソン街道で最も美しいと言われている町・マルファ(2,670m)へ。着後、マルファの村の散策をお楽しみ頂きます。その後、ニルギリ連峰やダウラギリⅠ峰の好展望地・ナウリコット(2,700m)へ。
※ダウラギリⅠ峰(8,167m)と大氷河を眼前に仰ぎ見るホテル「タサン・ビレッジ」に2連泊。
ナウリコット:タサン・ビレッジ泊
5 ナウリコット
(ショコンレイク)
  終日、ナウリコット滞在。ご希望の方には山上湖のショコンレイク(2,727m)への往復ハイキングにご案内いたします(約4時間)。ニルギリ連峰やアンナプルナ山群を映し出す湖の絶景をご覧ください。
ナウリコット:タサンビレッジ泊
6 ナウリコット
タトパニ
ポカラ

07:00発

19:00着

専用車に分乗してジョムソン街道を下り、温泉の湧き出るタトパニ(1,190m)へ。着後、温泉浴をお楽しみください。その後、専用車にてポカラへ戻ります。
ポカラ:ヒマラヤフロント泊
7 ポカラ
カトマンズ
カトマンズ
アジア内都市

朝発

夜発

航空機にて、ポカラからカトマンズへ。着後、カトマンズ市内観光(カトマンズ盆地を見下ろす丘に建つスワヤンブナート、ネパール最大のヒンドゥー教寺院であるパシュパティナートの見学やボダナート、旧王宮跡ダルバール広場クマリの館シヴァ寺院等)。飛行機の時間に合わせ、航空機にてアジア市内都市へ。
機中泊
8 アジア内都市
東京
アジア内都市
大阪
午前発


午前発
着後、航空機を乗り換えて、東京・大阪それぞれ帰国の途につきます。着後、解散。
  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • 食事回数:朝6/昼6/夜5:機内食は除く
  • 利用予定航空会社:キャセイパシフィック航空、中国南方航空、大韓航空
  • 詳細な日程・旅行条件については必ずパンフレットをご請求になり、詳細をご確認の上お申し込みください。パンフレットのご請求はこちら

ご案内とご注意

査証(ビザ) ネパール(関東方面の方は4,000円、関西方面の方は4,400円)、代行手数料(4,000円+消費税)、写真2枚(アンナプルナ国立公園入園用も含む)。旅券の残存有効期間は申請時6ヶ月以上、査証欄余白は1ページ以上必要です。
気候・服装 カトマンズやポカラは日本に比べ暖かく、快適にお過ごしいただけます。ジョムソン、ナウリコットは標高が2,700m近くあるため、朝晩や曇天の日はかなり冷え込みます。十分な防寒具をお持ちください。
利用予定ホテル 日程をご覧ください。
パンフレットのご請求はこちら
日程について カトマンズ/ポカラ間、ポカラ/ジョムソン間は山岳フライトですので、悪天候の場合はフライトキャンセルになることがあります。稀に悪天候が続いた場合には日程変更を余儀なくされることがあります。その場合は可能な限り当初の日程に沿うように、現地にて臨機応変に対応させていただきます。
宿泊について ナウリコットは部屋数に限りがありますのでお一人部屋をお取りできないことがあります。そのような場合は変更補償金の対象外とさせていただきますが生じた差額は返金いたします。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。
メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-391 [ 営業時間:月~金10:00~18:30 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-1391
  • 大阪

    06-6367-1391

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。