ツアーのポイント

ポイント山口・周防大島に聳える瀬戸内アルプスを歩く

瀬戸内海国立公園である文珠山・嘉納山・源明山・嵩山の4座が織りなす稜線は「瀬戸内アルプス」の愛称で親しまれています。中でも文珠山と嵩山から望む内海多島海の景観は素晴らしく、遠く中国山地や四国山系に加え、防予・芸予諸島なども一望できるトレッキングコースとしても人気を博しています。

ポイントのんびりとした瀬戸内の島を訪問、見どころを巡る

山口県・周防大島(屋代島)は本州とは大島大橋でつながり、瀬戸内海では3番目に大きな島です。ハワイ・カウアイ島と姉妹島で、夏は「瀬戸内のハワイ」、冬は「みかんの島」として親しまれています。登山後は、島の4つの奇岩を巡る「しあわせ祈岩」や国内では唯一の原木がみられる「安下庄(あげのしょう)のシナナシ(支那梨)」などをご覧いただきます。

ポイントオーシャンビューのリゾートに2連泊。温泉と豊かな海の幸に舌鼓

“星降る島の海辺のホテル”「ホテル&リゾート サンシャインサザンセト」に2連泊。ツアーではオーシャンビューのお部屋をご用意しております。天然温泉で旅の疲れを癒していただき、海の幸をふんだんに使用したお食事や満天の星空もお楽しみください。

ホテル「サンシャインサザンセト」
のんびり夜を過ごす
オーシャンビューの客室(一例)

MESSAGE 同行ガイド 上山 仁美(うえやま・ひとみ)からのメッセージ

今年は皆様にとってどんな一年でしたか。コロナ禍になり制限の続く日々の中、少しでも温かい気持ちになる時間が必要だし、大切ですね。一年の締めくくりにぜひ、皆様を私の自慢の瀬戸内海の島と山にご案内したいと思います。広島出身の私にとっての「山と海」はやはり、故郷、中国地方の山と瀬戸内海です。山深く雪の多い中国山地と、いつも穏やかで優しい瀬戸内海。波はキラキラし、たくさんの島にのんびりと進む船、山道にはみかんの木や畑、そうした眺めはあったかくほっとします。大畠瀬戸の渦潮を挟んで琴石山から周防の山々を望み、翌日は周防の山々を縦走しながら琴石山や西中国山地、伊予諸島、四国の山々の展望を楽しみます。みんなでワイワイと歩き、眺めを楽しみ、温泉と驚きの瀬戸のお料理を楽しんでいただきたいです。そうして温かい気持ちで今年を締めくくれたらと思います。

<上山仁美プロフィール>

国内外の登山・トレッキングのツアーリーダー歴18年。お客様をまとめ、現地ガイドの良さを最大限に引き出したアットホームなツアー雰囲気作りが得意。子育てをしながら海外を飛び回る西遊旅行の人気添乗員。「登山と旅」を通して、新しい世界を発見し、味わい、さらに未知の自分に挑戦していく瞬間を共にしましょう。 みなさんが「今回の旅が最高だった」って言ってくださるときが、一番嬉しいときです。

COLUMN 瀬戸内アルプス

文珠山(もんじゅやま)663m

堂々360度のパノラマが広がる文珠山の山頂からは、眼下に周防大島の屋代平野や小松瀬戸を、大畠瀬戸対岸に銭壺山、琴石山、高照寺山などの峰々を、遠くは防予諸島の山々や四国山系などを一望でき、中国地方の山100選の名に恥じない眺望を誇ります。

文珠山山頂
嘉納山(かのうさん)685m

周防大島の最高峰である嘉納山(かのうさん)は、旧日本軍の砲台跡の他に、ちょっとした広場もございますので縦走の休憩ポイントとして最適です。透き通る青空のもと、周防大島最高峰での山頂ランチをお楽しみください。

嘉納山山頂
源明山(げんめいさん)625m

四国側瀬戸内海の大展望が広がる山頂からは、空気が澄んでいると遠く四国の石鎚山が見えることもあります。幕末の昔、長州藩と江戸幕府軍の四境の役(四境戦争)における4つの戦地の内のひとつ、大島口の戦いの戦跡碑が山頂に建立されています。

源明山山頂
嵩山(だけさん)619m

その美しい姿から大島富士と敬称され、山腹に帯石観音や岩屋権現が祀られるなど、島では古くから畏敬の念を持って親しまれています。また車での登頂が可能なことから展望台等の施設も充実し、ハンググライダーやパラグライダーも楽しめます。

山腹の帯石観音

COLUMN 「しあわせ祈岩」とは?

周防大島町の安下庄地域に古くから伝わる信仰として、四つの奇岩を巡る「しあわせ祈岩」があります。これは立岩(たていわ)/巌門(がんもん)/岩屋権現(いわやごんげん)/帯石観音(おびいしかんのん)の4つの奇岩を指し、それぞれ馬頭観音/十一面観音/虚空蔵菩薩と山王権現/千手観音が祀られています。古より夫婦和合、家庭円満、子孫繁栄、健康長寿のご利益があるとされ、近年では男女のしあわせを叶えるパワースポットとしても人気を博しています。来る2022年のしあわせを「祈岩」いたしましょう。

巌門
岩屋権現
立岩

出発日と料金

2021年 
出発日~帰着日
日数 旅行代金 催行状況
12月15日(水) ~
12月17日(金)上山仁美同行
3日間98,000円
発着地 現地発着
(岩国錦帯橋空港 又は 新岩国駅集合/解散)
最少催行人員 7名(12名様限定)・添乗員同行
一人部屋追加代金 15,000円
  • 国内旅行のため、再利用割引・特別割引はありません。
  • 当ツアーは出発前の最終旅行説明会を開催いたしません。ご質問はお気軽に担当までお問い合わせください。
  • [東京・名古屋・大阪からの参考アクセス] ※航空券手配をご希望の方はご相談ください。
    【東京方面】
    往路:ANA633 羽田 08:55発 - 岩国 10:40着 又は
       東京駅 06:15発(新幹線のぞみ3号・博多行き) - 広島駅 10:01着
       広島駅 10:36発(新幹線こだま843号・博多行き) - 新岩国駅 10:50着
    復路:ANA638 岩国 17:50発 - 羽田 19:20着 又は
       新岩国駅 15:39発(新幹線こだま856号・新大阪行き) - 広島駅 15:55着
       広島駅 16:01発(新幹線のぞみ40号・東京行き) - 東京駅 19:54着
    【名古屋】
    往路:名古屋駅 07:51発(新幹線のぞみ3号・博多行き) - 広島駅 10:01着
       広島駅 10:36発(新幹線こだま843号・博多行き) - 新岩国駅 10:50着
    復路:新岩国駅 15:39発(新幹線こだま856号・新大阪行き) - 広島駅 15:55着
       広島駅 16:01発(新幹線のぞみ40号・東京行き) - 名古屋駅 18:13着
    【大阪】
    往路:新大阪駅 08:41発(新幹線のぞみ3号・博多行き) - 広島駅 10:01着
       広島駅 10:36発(新幹線こだま843号・博多行き) - 新岩国駅 10:50着
    復路:新岩国駅 15:39発(新幹線こだま856号・新大阪行き) - 広島駅 15:55着
       広島駅 16:01発(新幹線のぞみ40号・東京行き) - 新大阪駅 17:22着



コース難易度

体力 特別な登山技術は不要で、歩くことが好きな方ならどなたでもご参加いただけます。
高度 高山病の心配はございません。
宿泊 ホテルのお部屋は2名様1室が基本となります。
荷物 登山に不要な荷物は、ホテルへ置いておくことができますので、スーツケースや大型バッグでのご参加が可能です。登山の際に背負う荷物を入れるデイパック(25~40リットル程度)をご用意ください。

ツアー日程表

  地名 時刻 スケジュール
1 岩国錦帯橋空港
新岩国駅
登山口
琴石山
登山口
周防大島
10:45発
11:15発



夕方着
岩国錦帯橋空港10:40または新岩国駅11:10集合。専用車で琴石山登山口へ。
●琴石山(575m)登山(約3時間)
柳井市近郊にある展望の良い山。山頂では周防大島をはじめとする瀬戸内海の展望をお楽しみください。下山後、専用車で大島大橋を渡り、周防大島(屋代島)のホテルヘ。ホテルは周防大島のリゾートホテルに2連泊。「瀬戸内のハワイ」の名の通り、目の前に広がるコバルトブルーの穏やかな海と、夜には満天の星空を眺めながら、のんびりとお過ごしください。
周防大島:ホテル&リゾート サンシャインサザンセト泊
食事:朝× 昼× 夜○
2 周防大島
(文珠堂)
(文珠山)
(嘉納山)
(源明山)
(登山口)
周防大島
午前発





午後着
●瀬戸内アルプス縦走
文珠山(663m)~嘉納山(685m)~源明山(625m)(約4時間)

専用車で瀬戸内アルプス・文珠山登山口の文珠堂へ。縦走開始。文珠山の山頂からは日本三大潮流の大畠瀬戸が見渡せます。旧日本軍の砲台跡が残る島内最高峰の嘉納山を経て、源明山へ縦走。山頂からは四国側瀬戸内海の展望が広がります。下山後、専用車にてホテルへ。昼食弁当は島で人気の大島本陣茶屋「山弁」をご用意いたします。
周防大島:ホテル&リゾート サンシャインサザンセト泊
食事:朝○ 昼○ 夜○
3 周防大島
嵩山
岩屋権現
帯石観音
立岩・巌門
安下庄のシシナシ
新岩国駅
岩国錦帯橋空港
午前発





15:00着
15:30着
●嵩山(619m)ハイキング(約1時間)
専用車で瀬戸内アルプス・嵩山駐車場へ。少し歩いて山頂へ。山頂から再び周防大島の展望を楽しんだら岩屋権現へ下りのハイキング。途中のテラスからは島の中央部南側の安下庄(あげのしょう)湾を一望することが出来ます。専用車にて帯石観音に立ち寄った後、海沿いの立岩巌門も訪れ、島内4つの奇岩を巡り、国内では唯一の原木がみられる安下庄のシナナシを訪れます。大島大橋を渡り、新岩国駅または岩国錦帯橋空港にて解散。
食事:朝○ 昼× 夜×
  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • ※日程表記載のコースタイムは、休憩時間を含まない一般的なコースタイムです。
  • 食事回数:朝2/昼1/夜2

ご案内とご注意

気候・服装 登山中は天気が良ければ、薄手の長袖で過ごすことができますが、悪天時や強風が吹くと体感気温は下がります。12月の平均気温は、8度(最高12度、最低4度)です。厚手のフリースや薄手のダウンジャケット等の防寒着をお持ちください。また、悪天時や強風に備え、上下セパレート式の雨具をお持ちください。登山時の靴は防水の効いたトレッキングシューズや軽登山靴が最適です。
利用予定ホテル 日程をご覧ください。
お食事について 2日目の昼食はお弁当をご用意しております。1、3日目の昼食は含まれておりません。1日目の昼食はトレッキング中に食べやすいお弁当などを予めご用意ください。3日目は現地でレストラン等をご案内いたしますので各自実費をお支払いください。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。

メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-391 [ 営業時間:月~金10:00~18:30 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-1391
  • 大阪

    06-6367-1391

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。