ツアーのポイント

ポイント 亜熱帯の原生林が広がる西表島へ

島全体が国立公園に指定され、その90%が原生林に覆われた西表島。マングローブを有する河川、15種の天然記念物が生きる豊かな森、珊瑚礁の広がる美しい海など西表島の自然を満喫するゴールデンウィークの旅。

ポイント ケイビング、キャニオニング、シュノーケリングなどアクティビティ満載

洞窟を探検するケイビング、渓流でのキャニオニング、ピナイサーラの滝トレッキングやマングローブカヌー体験に、シュノーケリングと毎日変化に富んだアクティビティをご用意しました。

ポイント 「奥西表」クルーズで、八重山の海も楽しむ

西表島の中でも秘境と言われる奥西表。船でしかアクセスできず、まだ訪れる観光客は非常に少ない地域です。船でクルージングしながら奥西表へ。様々なポイントでシュノーケリングもお楽しみいただきます。

ポイント 石垣島での前泊・延泊手配も承ります

ツアー前後、石垣島での滞在をご希望の方は別途手配いたします。お気軽にご相談ください。

鍾乳洞を探検するケイビング
シュノーケリングも満喫
訪問する
世界遺産

奄美大島、徳之島、沖縄島北部及び西表島(西表島)

COLUMN 亜熱帯の原生林に覆われた西表島で楽しむアクティビティ

亜熱帯の原生林が多く残る自然豊かな西表島。3泊4日の滞在中はマングローブ、滝、洞窟、ジャングル、海と様々な西表島の姿をお楽しみいただけるアクティビティが満載です。
※各コース水着、ラッシュガード、ラッシュトレンカなど濡れても良いスタイルでご参加ください。シューズは現地で無料貸出しがあります。各アクティビティの参加条件について、当HP下の「ご案内とご注意」を必ずご確認ください。

【洞窟探検・ケイビング】
西表島の地底に広がる琉球石灰岩の鍾乳洞を探検する特別な体験。観光用の洞窟ではないため、専門のガイドが同行し、ヘルメットやヘッドランプ、つなぎなどを着用して洞窟の中へ。非常に狭い所をほふく前進で進んだり、地底を流れる川を歩いたりと本当の冒険気分を味わう事ができます。
鍾乳洞の奥へと進む
【キャニオニング】
美しく変化にとんだ楽しい沢や滝が続くオオミジャ川でのキャニオニング。川の中を進み、泳いだり、飛び込んだり、滝浴びが出来たりと渓流遊びを存分にお楽しみいただきます。周囲を覆う豊かな原生林も大きな魅力です。

キャニオニングを満喫
【ピナイサーラの滝へのカヌー&トレッキング】
マングローブ林が密集するヒナイ川をカヌーで探検し、沖縄一の落差を誇るピナイサーラの滝壺へ向かいます。落差55mの滝に大接近します。
沖縄一の落差を持つピナイサーラの滝
滝の上から鳩間島を一望

COLUMN 八重山の海を楽しむ1日・奥西表(船浮・網取・崎山)へ

西表島の西側に位置する舟浮・網取・崎山という”奥西表”と呼ばれるエリアへ。道路の終点“白浜”から船でさらに奥地へと進み、訪れる観光客も非常に少ない奥西表の海を終日かけて満喫します。様々なポイントでのシュノーケリング、潮の状況が許せば無人のビーチへの上陸などもお楽しみいただきます。
※シュノーケル、マスク、ライフジャケットは無料で貸出いたします。

無人のビーチへ
透明度の高い西表の海
アカネハナゴイが舞う西表島の海

出発日と料金

2022年 
出発日~帰着日
日数 旅行代金 催行状況
03月23日(水) ~
03月27日(日)
5日間 208,000円
04月29日(金) ~
05月03日(火)ゴールデンウィークコース
5日間 218,000円
発着地 現地発着(石垣空港集合・解散) 最少催行人員 4名(7名様限定)・添乗員同行
一人部屋追加代金 6,000円
  • 国内旅行のため、再利用割引・特別割引はありません。
  • 当ツアーは出発前の最終旅行説明会を開催いたしません。ご質問等はお気軽に担当までお問い合わせください。
  • 現地集合解散となります。現地までの交通機関はご自身でお手配ください。

    < 東京・大阪からの参考フライト> ※航空券手配をご希望の方はご相談ください。
    【東京方面】
    往路:ANA091 羽田/石垣 11:35/14:50
    復路:ANA092 石垣/羽田 15:40/18:15又は
       ANA1768 石垣/那覇 12:35/13:40 ANA468 那覇/羽田 14:35/17:00
    【大阪方面】
    往路:JTA083  関西/石垣 09:50/12:35又は    
       JAL2081  伊丹/那覇 08:50/11:10 JTA609  那覇/石垣 12:45/13:50
    復路:ANA1748 石垣/関西 12:35/14:50
       JTA614    石垣/那覇 14:30/15:30 JTA008    那覇/関西 17:35/19:25

ツアー日程表

           
地名 時刻 スケジュール
1

石垣空港
石垣島
(ナイトサファリ)

15:00発

15:00に石垣空港に集合。専用車にてホテルへ。
夕食後、ナイトサファリへ出かけ、ヤシガニやヤエヤマオオコウモリ、ヤエヤマアオガエル等の生き物を観察します。

石垣島:エメラルドアイルホテル石垣島泊
食事:朝× 昼× 夜○
2

石垣島
西表島
(ケイビング)
(キャニオニング)

 

朝のフェリーで西表島(大原港)へと渡ります。着後、午前中は専門ガイドと共に洞窟の中を探検するケイビングをお楽しみください。神秘的な鍾乳石がつくり出す地下風景が広がります。午後、渓流でのキャニオニングで、西表島の自然を体感いただきます。終了後、専用車にて西表島西部のホテルへ。

西表島:ホテル星立泊
食事:朝○ 昼× 夜○
3

西表島
(奥西表シュノーケリング)

 

この日は西表島の海を楽しむ1日です。西表島の北西部白浜港より、船にて西表島の中でもさらに秘境な「奥西表」と称される、船浮(ふなうき)・網取(あみとり)方面へ。奥西表は西表島の中でもまだ観光客がほとんど訪れることのない地域。秘境感溢れる美しい奥西表の海でシュノーケリングやクルーズをお楽しみください。潮の状況次第で無人ビーチにも上陸します。

西表島:ホテル星立泊
食事:朝○ 昼○ 夜○
4

西表島
(ピナイサーラの滝)

 

前日に引き続き、島の約90%が亜熱帯の原生林に覆われた西表島でのアクティビティ楽しむ1日です。この日は沖縄県一の落差55mを誇るピナイサーラの滝を目指すカヌー&トレッキングをお楽しみいただきます。マングローブの森をカヌーで進み(約45分)、ピナイサーラの滝壺へ。さらにトレッキング(約50分)で滝上のポイントまで上がります。滝上からは鳩間島・バラス島を一望する絶景が広がります。

西表島:ホテル星立泊| 食事:朝○ 昼○ 夜○
5

西表島
石垣島
石垣空港

午前発

11:00着

フェリー会社のバスにて上原港へ。朝のフェリーで石垣島へと戻ります。着後、空港へ送迎。11時頃、石垣空港にて解散。

食事:朝○ 昼× 夜×
  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • 食事回数:朝4/昼2/夜4

ご案内とご注意

気候・服装 最高気温は25~30℃となり、夏服で過ごせます。朝晩は20~25℃程度となりますので、薄手の上着をお持ちください。足元は運動靴とサンダル、突然の雨に備えて雨具(セパレート式の雨具と折畳傘)もご準備ください。尚、各種のアクティビティでは濡れても良いスタイルが必要です。水着、ラッシュガード、ラッシュトレンカなどを各自ご準備ください。
利用予定ホテル 日程をご覧ください。
食事について 一部、昼食が含まれておりません。2日目はコンビニエンスストアなどでお買い求めいただき、アクティビティの合間に召し上がっていただきます。
移動・荷物について バンタイプの車を利用します。荷物を積むスペースは限られますので、あまり大きなスーツケースでのご参加はご遠慮ください。石垣島/西表島間に利用するフェリーでは乗下船時も荷物は各自でお運びいただきます。
奥西表クルーズについて 海況が悪い場合は欠航となったり、他の実施可能なポイントでのクルーズに変更となる場合があります。
各種アクティビティの参加条件 参加条件は原則60歳までとなっています。61歳~65歳までのお客様で普段より山登りなどを行っている等、体力に自身のある方は参加可能な場合もありますのでお問合せください。ケイビングでは高さ30㎝ほどの狭い所をほふく前進で進んだりする場所がったりする他、アクティビティによって事業者により体格的な制限が設けられています。お申込みにあたっては身長・体重をお伺いし、ご参加可能かどうか確認してお伝えいたします。
また、足のサイズが22cm以上〜29cm以下、一切の障害がない方が対象となります。閉所恐怖症や暗所恐怖症の方はご参加いただけません。
その他のご注意 日程表や写真に掲載されている野生動物はその観察を保証したものではありません。予めご了承ください。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。

メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-391 [ 営業時間:月~金10:00~18:30 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-1391
  • 大阪

    06-6367-1391

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。