ツアーのポイント

ポイント 亜熱帯の森が広がる沖縄の自然をあそびつくす旅

沖縄本島北部のやんばるから、石垣島を経由して八重山諸島の西表島を巡り、特有の動植物が生息する亜熱帯の森を満喫。ハイキングやトレッキング、マングローブでのカヌー体験、ジャングルを歩くリバートレッキングなど多様なアクティビティで沖縄の自然を体感していただきます。

ポイント 沖縄本島北部の離島・屋我地島でサイクリングを楽しむ

沖縄本島から橋で繋がる屋我地島では電動アシスト付きスポーツ自転車でのサイクリング体験。原風景が残る集落や農道など、通常の観光では訪れないポイントにご案内。屋我地島と古宇利島を結ぶ古宇利大橋は、青く澄んだ海の上を走る絶景ロードです。

ポイント 石垣島での延泊手配も承ります

ツアー終了後、石垣島での延泊のご希望の方は別途手配いたします。お気軽にご相談ください。

マングローブの森を進みピナイサーラの滝を目指す
サイクリングで屋我地島を巡る(古宇利大橋)
訪問する
世界遺産

琉球王国のグスク及び関連遺産群(斎場御嶽)/奄美大島、徳之島、沖縄島北部及び西表島(西表島)

COLUMN 亜熱帯の原生林に覆われた西表島で楽しむアクティビティ

石垣島からフェリーで訪れる西表島は亜熱帯の原生林が多く残る自然豊かな島。2泊3日で訪れ、マングローブ、滝、洞窟、ジャングルなど様々な西表島の姿をお楽しみいただいます。

ピナイサーラの滝

沖縄一の落差を誇るピナイサーラの滝へは、マングローブをカヌーで向かいます。45分程カヌーで進むと滝壺に到着。そこからさらに亜熱帯のジャングルを片道50分程登り、滝の上のポイントまでご案内します。真下に流れ落ちるピナイサーラの滝の姿と共に、鳩間島・バラス島を一望するパノラマもお楽しみいただきます。

滝の上から鳩間島・バラス島を一望
ピナイサーラの滝

ゲータ川でリバートレッキング

ゲータ川の沢を遡上しながらジャングルを歩き、上流にあるいくつかの滝を目指します。ガイドブックなどにも紹介されていない場所なので滝にもまだ名前すらありません。見渡すジャングルの川岸の植物は変化にとんで歩いているだけでも楽しくなるコースです。

ゲータ川の沢を遡上しながらジャングルを歩く
ゲータ川第3の滝

COLUMN 沖縄の森に生きる特有の動植物を観察

国立公園に指定された大石林山では、熱帯カルスト地形の成り立ちや生息・生育する動植物の観察などを通し、やんばるの大自然を深く知ることができます。また、やんばるの比地大滝でのネイチャーウォークでは本土では見られないヒカゲヘゴやクワズイモといった巨大な植物、シリケンイモリやリュウキュウハグロトンボなどの生き物が観察できるチャンス。どちらも専門ガイドがご案内いたします。

大石林山
比地大滝
ヒカゲヘゴ
リュウキュウハグロトンボ
ガラスヒバ

出発日と料金

2022年 
出発日~帰着日
日数 旅行代金 催行状況
03月15日(火) ~
03月20日(日)
6日間 228,000円
発着地 現地発着(那覇空港集合/新石垣空港解散) 最少催行人員 5名(7名様限定)・添乗員同行
一人部屋追加代金 15,000円
  • 国内旅行のため、再利用割引・特別割引はありません。
  • 当ツアーは出発前の最終旅行説明会を開催いたしません。ご質問等はお気軽に担当までお問い合わせください。
  • 東京・大阪からの参考フライト(航空券手配をご希望の方はご相談ください。)
    【東京からの参考フライト】
    ■往路:ANA995 羽田 09:30発 ‒ 那覇 12:25着
        JAL907  羽田 08:45発 ‒ 那覇 11:40着
    ■復路:ANA1768 石垣 12:35発 ‒ 那覇 13:30着
        ANA468 那覇 14:20発 - 羽田 16:40着
    【大阪からの参考フライト】
    ■往路:ANA1735  関西 10:00発 ‒ 那覇 12:25着
        JAL2081  伊丹 08:50発 ‒ 那覇 11:00着
    ■復路:ANA1748  石垣 12:35発 ‒ 関西 14:50着

ツアー日程表

           
地名 時刻 スケジュール
1

那覇
ガンガラーの谷
やんばるエリア

13:00発

18:00着

13:00までに到着の飛行機で那覇空港に集合。専用車にて、琉球王国時代の神話や伝説が多く残るガンガラーの谷へ。豊かな自然、考古学的・民族学的にも価値ある谷を歩きガンガラーの谷の番人、大主ガジュマルもご覧いただきます。(約1時間20分)。その後、専用車にて沖縄本島北部のやんばるエリアのホテルへ。

やんばるエリア:やんばる学びの森泊
食事:朝× 昼× 夜○
2

やんばるエリア
(大石林山)
(比地大滝)

午前、専用車にて沖縄本島最北端の地へ。着後、大石林山を歩きます(約2時間)。奇岩や巨石、亜熱帯の森など、さまざまな表情を持つやんばるの自然をお楽しみください。午後は、ネイチャーガイドと共に比地大滝までの往復ルートを歩き、自然観察をお楽しみください。ヒカゲヘゴ等多彩な亜熱帯植物やリュウキュウハグロトンボなどの固有の昆虫などを観察。その後、ホテルへ。

 
やんばるエリア:やんばる学びの森泊
食事:朝○ 昼○ 夜○
3

やんばるエリア
(クイナの森)
(屋我地島サイクリング)
(斎場御獄)
那覇
石垣島

09:00発



夕方発

朝、安田くいなふれあい公園へ。ヤンバルクイナ生態展示学習施設 クイナの森で保護されたヤンバルクイナを観察。その後、屋我地島でのサイクリング。島の原風景が残る集落やサトウキビ畑などの農道、古宇利島と屋我地島を結ぶ古宇利大橋も走ります。午後、専用車にて琉球王国の聖地・斎場御嶽へ。琉球信仰の参拝の地を見学します。その後、専用車にて那覇空港へ。夕方の飛行機で八重山諸島の玄関口・石垣島へ。着後、ホテルへ。

石垣島泊
食事:朝○ 昼× 夜○
4

石垣島
西表島
(リバートレッキング)

朝発
午前着

朝のフェリーで西表島へと渡ります。午前中はジャングルの中を流れるゲータ川を歩き、上流を目指すリバートレッキング。ジャングルに流れ落ちる滝を目指します。午後、3つの連なる洞窟を探検。洞窟までの道中では、亜熱帯特有の動植物を観察するハイキングもお楽しみいただきます。

西表島:ホテル星立西表泊|食事:朝○ 昼○ 夜○
5

西表島
(ピナイサーラの滝)

 

引き続き西表島の観光。この日は沖縄県一の落差55mを誇るピナイサーラの滝を目指します。マングローブの森をカヌーで進み(約45分)、ピナイサーラの滝壺へ。さらにトレッキング(約50分)で滝上のポイントまで上がります。滝上からは鳩間島・バラス島を一望する絶景が広がります。

西表島:ホテル星立西表泊|食事:朝○ 昼○ 夜○
6

西表島
石垣島

朝発
11:30着

朝食後、朝のフェリーで石垣島へ。着後、空港へ送迎。11:30頃、新石垣空港にて解散。
※延泊のご希望も承ります。担当までお問合せください。

食事:朝○ 昼× 夜×
  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • 食事回数:朝5/昼3/夜5

ご案内とご注意

気候・服装 最高気温は20~22℃程度、最低気温は14~16℃程度で、過ごしやすい気候です。風が吹くと寒く感じる事もありますので防寒着などもご準備ください。足元はハイキングシューズが最適です。上下セパレート式の雨具もご準備ください。尚、各種のアクティビティでは濡れても良いスタイルも必要です。スポーツサンダル、水着、ラッシュガード、ラッシュトレンカなどを各自ご準備ください。
利用予定ホテル 日程及び下記をご覧ください。
石垣島:ホテルWBF PORTO石垣島、ルートイングランティア石垣、ホテルエメラルドアイル石垣島、ホテルピースアイランド石垣イン八島
食事について 3日目の昼食代金は含まれておりません。地元の食堂やレストランで召し上がっていただきますので実費をお支払いください。
日程について フェリーの運航状況、道路事情や天候により日程は変更となる場合、また、現地のアクティビティは、当日の天候や波の状況によってガイドの判断により開催出来ない可能性があります。予めご了承ください。
ピナイサーラの滝へのトレッキング ピナイサーラの滝へは45分程カヌーでマングローブを進んだのち、ジャングルの登り道を50分程登り、滝上まで訪れます。復路も同じルートを戻ります。シューズ、リュック、水筒は無料の貸出しがあります。尚、原則として65歳までのご参加となりますが、体力に自身のある方はお問合せください。
その他のご注意 日程表や写真に掲載されている野生動物はその観察を保証したものではありません。予めご了承ください。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。

メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-391 [ 営業時間:月~金10:00~18:30 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-1391
  • 大阪

    06-6367-1391

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。