ツアーのポイント

ポイント10名様の少人数限定!
登山ガイドと山専門添乗員がしっかりサポート

不安の多い大人数のツアー登山では無く、参加者一人一人にガイドの目が届く少人数限定企画。熟達した登山ガイドと西遊旅行の山専門の添乗員の2名体制で、最大10名様のグループをしっかりサポートします。

ポイント大展望が延々続く、撮影チャンス満載!

燕山荘のある稜線上まで登りきったら、以降は蝶ヶ岳まで抜群の展望が続きます。進行方向右手において、前半は高瀬川の削る谷越しに立山連峰や黒部源流域の山々を、後半は、梓川の流れる谷越しに3,000m級の槍穂高連峰を間近に望みます。左手には安曇野や松本の街並みを見渡し、雲上の世界の滞在を楽しみます。

ポイント4つの山小屋に宿泊、様々な場所での滞在を楽しむ

初日に泊まる有明荘では自然に囲まれた天然露天風呂をお楽しみください。稜線上に滞在する2~4日目では、広がる星空や山麓の街々の夜景、朝陽に照らされた北アルプスの朝焼け等、存分にお楽しみください。それぞれ個性のある山小屋に泊まり食事をとるのも山の楽しみです。

蝶槍から望む奥穂高岳、涸沢岳、北穂高岳
常念小屋より望む朝焼けの槍ヶ岳
道中はトリカブト等、高山植物との出会いも楽しみます
北アルプスで不動の人気を誇る燕山荘
燕山荘での夕食の一例

出発日と料金

2022年 
出発日~帰着日
日数 旅行代金 催行状況
08月16日(火) ~
08月20日(土)
5日間158,000円
09月08日(木) ~
09月12日(月)上鶴篤史さん同行
5日間158,000円
発着地 現地発着(JR松本駅集合・解散) 最少催行人員 6名(10名様限定)<添乗員同行>
一人部屋追加代金 設定がございません(大部屋泊となります)
  • 国内旅行のため、再利用割引・特別割引はありません。
  • 当ツアーは出発前の最終旅行説明会を開催いたしません。ご質問等はお気軽に担当までお問い合わせください。
  • 現地集合解散となります。現地までの交通機関はご自身でお手配ください。

    <東京・大阪からの参考アクセス>
    【東京方面】
    往路:JR新宿駅  11:00発 – (特急あずさ17号) - JR松本駅 13:25着
    復路:JR松本駅  16:30発 - (特急あずさ46号) - JR新宿駅 19:06着
    【大阪方面】
    往路:JR新大阪駅 09:57発 - (新幹線) - JR名古屋駅 10:47着
       JR名古屋駅 11:00発 - (ワイドビューしなの9号)- JR松本駅 13:05着
    復路:JR松本駅  16:53発 - (ワイドビューしなの20号) – JR名古屋駅 19:05着
       JR名古屋駅 19:17発 - (新幹線のぞみ247号) - JR新大阪駅 20:06着

コース難易度

体力・技術 1日の実際の歩行時間の目安は約6~9時間です。標高差は登りで最大1,310m(登山1日目)、下りで最大1,180m(最終日)あり、その他にもアップダウンがあります。普段から山歩きに慣れていて、岩場などの足場の悪い箇所も含めた山で、長時間歩ける体力が必要です。
宿泊 山小屋4泊。男女別相部屋をリクエストしますが、予約状況によって男女混合の大部屋利用になることもあります。
荷物 縦走中に不要な荷物を置いておくことができませんので、荷物は工夫をして軽量化に努めるようにお願いいたします。1日目は移動のみですが、2日目より登山装備を持って歩く縦走登山です。

ツアー日程表

地名 時刻 スケジュール
1 JR松本駅
有明荘

14:00発
15:30着


JR松本駅に13:45集合。専用車にて、中房渓谷に位置する静かな温泉宿・有明荘(1,380m)へ。着後、翌日からの行程のミーティング。終了後は、宿自慢の天然温泉をご堪能ください。

有明荘泊|食事:朝× 昼× 夜○
2 有明荘
燕山荘
(燕岳)

朝発

 

 


朝、徒歩にて燕岳登山口(1,450m)へ。(約15分)
●北アルプス縦走(コースタイム 4時間20分)
着後、登山開始。樹林帯を歩き、北アルプス三大急登のひとつ合戦尾根を登り、北アルプスで不動の人気を誇る山小屋・燕山荘(2,712m)へ。
●燕岳登頂(コースタイム 往路30分/復路 25分)
着後、荷物を降ろし、花崗岩の奇岩やコマクサの群生を誇る燕岳(つばくろだけ/2763m)まで往復します。山頂からは360度の展望を眺めることができ、天気が良いと富士山まで眺めることができます。
燕山荘泊|食事:朝○ 昼○ 夜○
3 燕山荘
大天井岳
常念小屋

朝発

北アルプス縦走(コースタイム 7時間)
本日前半は表銀座縦走コースを辿ります。正面に槍ヶ岳、右手に水晶岳や鷲羽岳等の黒部源流域の山々を眺めつつ、アップダウンをしながら徐々に標高を上げていきます。大天荘(2,875m)に到着後は、常念山脈の最高峰・大天井岳(おてんしょうだけ/2,922m)を往復して登頂(片道約10分)。その後、表銀座縦走コースから外れ、稜線を南下します。槍穂高連峰の大パノラマを眺めながら、東天井岳、横通岳を巻き、ハイマツ帯を抜けると常念小屋(2,450m)に到着します。
常念小屋泊|食事:朝○ 昼○ 夜○
4 常念小屋
常念岳
蝶ヶ岳ヒュッテ
(蝶ヶ岳)

朝発

●北アルプス縦走(コースタイム 5時間20分)
槍穂高連峰の朝焼けを拝んだ後、岩場の急登を経て日本百名山・常念岳(2,857m)へ。山頂からは、360度の景色をお楽しみください。その後、ガレ場の下りが続き、しばらくすると樹林帯へ。小さなコル(2,462m)を経たら、再び登り返します。樹林帯を抜けると蝶槍(2,664m)に到着。そのまましばらく進んでいくと、蝶ヶ岳ヒュッテのある蝶ヶ岳山頂(2,677m)に到着です。
蝶ヶ岳ヒュッテ泊|食事:朝○ 昼○ 夜○
5 蝶ヶ岳ヒュッテ
徳沢
上高地
JR松本駅

早朝発

14:50発
16:20着

●北アルプス縦走(コースタイム 5時間)
朝食後、長塀尾根より下山開始。樹林帯の急坂を下りきると徳沢(1,562m)に到着。その後、平坦な道を辿り、荒々しい岩山の明神岳や、上高地を代表する展望スポット・河童橋からの穂高連峰や焼岳を仰ぎ見て、上高地バスターミナル(約1,500m)へ。着後、付近の温泉施設に立ち寄り後(各自・現地払い)、専用車にてJR松本駅へ。着後、解散。
食事:朝○ 昼○ 夜×
  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • 日程表記載のコースタイムは、休憩時間を含まない一般的なコースタイムです。
  • 食事回数:朝4/昼4/夜4

ご案内とご注意

気候・服装 登山中は天気が良ければ、半袖又は長袖で過ごすことができますが、悪天時や強風が吹くと体感気温は下がります。フリースや薄手のダウンジャケット等の防寒着をお持ちください。また、悪天時や強風に備え、上下セパレート式の雨具をお持ちください。登山時の靴は防水の効いたトレッキングシューズや軽登山靴が最適です。
利用予定ホテル 日程をご覧ください。
お食事について 朝食と夕食は各山小屋でのお食事となります。昼食は、道中の山小屋で食事を摂ったり、宿泊した山小屋にて注文したお弁当を各自でお持ちいただき途中で食べたりと状況に合わせて対応いたします。各自行動食もお持ちください。
荷物について 登山に不要な荷物を置いておくことができませんので、連日の縦走に備え、荷物は最小限で軽量にするようお願いします。
年齢制限について 当ツアーは、年齢が80才以上の方はお申し込みいただけません。
旅行条件について 取引条件はこちらの 国内旅行 旅行条件書を、事前に確認の上お申し込みください。

メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-391 [ 営業時間:月~金10:00~18:30 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-1391
  • 大阪

    06-6367-1391

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。