ツアーのポイント

ポイント 日本屈指の山脈 北アルプスの大パノラマをたっぷり味わえる

上高地より、梓川沿いに横尾まで北上した後、東側の尾根に取り付いてから本格的なトレッキングが始まります。稜線に上がってからは、東の常念岳、北東の大天井岳と進み、表銀座ルートから槍ヶ岳へ。そして裏銀座ルートを辿って北西の双六岳へ行き、最後は西の笠ヶ岳を登って新穂高温泉に下山します。穂高岳を中心にぐるりと囲んだ大縦走であり、道中では連日朝焼けから夕焼けまで、脈脈と続く壮観な山の景色をたっぷりと堪能することができます。達成感も一入。日本の誇る絶景を是非ともお楽しみください。

ポイント 荷物を預けて身軽にトレッキング!少人数限定で安心サポート

宿泊は全て山小屋泊で、基本的に朝昼晩の食事がついている為、荷物は最小限にして参加することができます。さらに、着替えなどの日中不要な荷物を5kgまで預けることが可能ですので、連日続くトレッキングの疲労を軽減することができます。人数は少人数に限定し、経験豊富なスタッフが皆様をしっかりサポートいたします。

ポイント 海外の長期山行のトレーニングにもおすすめ

キリマンジャロやパタゴニア、ヒマラヤにカラコルム山脈など、海外トレッキングをやってみたいけど、連日続くトレッキングのご経験がない方には是非ともオススメのコースです。やり遂げた時には大きな自信に繋がることでしょう。

出発日と料金

2020年 
出発日~帰国日
日数 旅行代金 催行状況
07月31日(金) ~
08月06日(木)
7日間 188,000円

08月14日(金) ~
08月20日(木)

7日間 188,000円
発着地 現地発着
(上高地集合/JR松本駅解散)
最少催行人員 5名(10名様限定)
<登山ガイド・添乗員同行>
一人部屋追加代金 山小屋の大部屋泊となり、御一人部屋はお取りできません。
  • 東京・大阪からの参考アクセス(下記利用がおすすめです)
    【往路】
    JR新宿駅5:16発 → 高尾6:11着/6:15発 → 松本9:35着
    JR新大阪6:00発(新幹線)→ 名古屋6:48着/7:00発(ワイドビューしなの) → 松本9:08着
    バスタ新宿6:05発 → 松本バスターミナル 9:23着
    松本駅9:23発 上高地11:15着 または 松本駅10:10発/上高地12:00着(アルピコ交通バス)
    【復路】
    松本16:30発 → JR新宿19:06着(特急あずさ46号)
    松本16:53発 (ワイドビューしなの) →名古屋19:05着/19:23発(新幹線) → 新大阪20:12着
    松本バスターミナル16:20発 →バスタ新宿19:38着
  • 国内旅行のため、再利用割引・特別割引はありません。
  • 登山コースとなります。時間の読めないこともありますので、帰りの新幹線の予約などは余裕をもった時刻か、当日にご予約いただくようお願いいたします。
  • 当ツアーは出発前の最終旅行説明会を開催いたしません。ご質問等はお気軽に担当までお問い合わせください。

コース難易度

体力 7日間にわたる縦走登山です。体力のない方はご参加いただけません。特別な登山技術は必要ありませんが、普段から山歩きに慣れている事がご参加の条件です。
高度 高山病の心配はございませんが、まれに頭痛などの軽度の症状が出ることがあります。
宿泊 山小屋泊
荷物 登山口から下山口は大きく離れ、登山に不要な荷物を置いておくことはできません。登山装備そのままでご集合ください。また、不要な荷物は5kgまで歩荷に預けることができます。荷物を入れる袋等はご自身でご用意ください。

ツアー日程表

地名 時刻 スケジュール地図を見る
1 上高地
横尾山荘

12:30発
16:00着

12:15に上高地バスターミナルに集合し、トレッキング開始。
●トレッキング(約3時間30分)
梓川沿いのゆるやかな道を歩き、徳沢を経て横尾山荘(1,620m)へ。
横尾山荘泊|食事:朝× 昼× 夜○
2 横尾山荘
常念岳
常念小屋
朝発

午後着
●トレッキング(約9時間)
本格的なトレッキングが始まります。急登を登り、樹林帯を抜けて常念山脈の尾根上(2,625m)へ。槍・穂高連峰東面の大パノラマを望みつつ、樹林帯と岩場を越えて常念岳(2,857m)に登頂します。登頂後、常念小屋(2,450m)へ。
常念小屋泊|食事:朝○ 昼○ 夜○
3 常念小屋
大天荘
ヒュッテ西岳
(西岳)
朝発

午後着
●トレッキング(約7時間30分)
横通岳、東天井岳を巻いて大天荘(2,875m)へ。大天井岳(2,922m)に登頂後、北アルプスの表銀座ルートに入ります。喜作新道を歩いて、槍ヶ岳、穂高、常念岳の展望が素晴らしいヒュッテ西岳(2,686m)へ。着後、西岳(2,758m)を往復(約15分)。
ヒュッテ西岳泊|食事:朝○ 昼○ 夜○
4 ヒュッテ西岳
槍ヶ岳山荘
(槍ヶ岳)
朝発
昼着
●トレッキング(約4時間30分)
東鎌尾根に取り付き、水俣乗越(2,480m)を過ぎて360度の展望を誇る槍ヶ岳山荘(3,080m)へ。道中、ハシゴ、鎖場が続きますが慎重に越えていきます。着後、槍ヶ岳(3,180m)を往復(約1時間)。その後、周囲の景色を楽しみながらのんびりお過ごしいただきます。
槍ヶ岳山荘泊|食事:朝○ 昼○ 夜○
5 槍ヶ岳山荘
双六小屋
(双六岳)
朝発
昼着
●トレッキング(約5時間30分)
北アルプスの裏銀座ルートを辿ります。西鎌尾根に取り付き、千丈乗越(2,734m)を越えて樅沢岳(2,755m)へ。その後、双六岳との鞍部に位置する双六小屋(2,600m)へ。鷲羽岳や水晶岳、笠ヶ岳の展望が広がります。着後、双六岳(2,860m)を往復(約1.5時間)。山頂からは槍・穂高連峰に加えて、黒部五郎、薬師岳までの展望を楽しむことができます。
双六小屋泊|食事:朝○ 昼○ 夜○
6 双六小屋
笠ヶ岳山荘
(笠ヶ岳)
朝発
昼着
●トレッキング(約6時間15分)
槍・穂高連峰西面の大パノラマを楽しみながら笠新道分岐を経て、笠ヶ岳山荘(2,820m)へ。着後、抜群の展望を誇る百名山の一つ、笠ヶ岳(2,898m)を往復(約25分)。
笠ヶ岳山荘泊|食事:朝○ 昼○ 夜○
7 笠ヶ岳山荘
新穂高温泉
新穂高温泉
松本駅
5:00発
12:30着
13:40発
15:45着
●トレッキング(約7時間30分)
笠ヶ岳山頂を通過して下山開始。クリヤノ頭付近からはクリヤ谷までひたすら下ります。その後、新穂高温泉・中尾高原口(960m)へ。下山後、新穂高温泉で入浴後(約1時間/別料金)、路線バスで松本駅へ。着後、JR松本駅前15:45頃解散。
食事:朝○ 昼○ 夜×
  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • 食事回数:朝6/昼6/夜6(1日目の昼食は含まれておりません。 事前にご用意の上、ご集合ください。)
  • 詳細な日程・旅行条件については必ずパンフレットをご請求になり、詳細をご確認の上お申し込みください。パンフレットのご請求はこちら

ご案内とご注意

気候・服装 日中は、天気が良ければ暑く、半袖又は長袖で過ごすことができますが、朝晩は5℃程度にまで冷え込む可能性があります。悪天時や強風が吹くと体感気温はさらに下がりますので、通常の登山装備に加え、防寒の手袋や帽子、フリースやウィンドブレーカー、ダウン等の防寒着をお持ちください。また、降雨もありますので、上下セパレート式の雨具は必携です。登山時の靴は防水の効いたトレッキングシューズや軽登山靴が最適です。
利用予定ホテル 日程をご覧ください。
パンフレットのご請求はこちら
宿泊について 山小屋での宿泊となりますので、基本的に男女混合の大部屋 泊となります。
荷物について 連日の縦走に備え、荷物はできる限り軽量化を心がけてください。【ご自身でご用意していただく装備】上下セパレートの雨具/ヘルメット/ストック/スパッツ(足首用)/防寒着/手袋(薄手・防寒用)/行動食/ヘッドランプ/トイレットペーパー/個人常備薬/水筒(1.5L程度)/着替え/荷物を預ける袋等
食事について 1日目の昼食は含まれておりません。事前にお取りいただき、ご集合ください。その他の日付の昼食はお弁当をご用意いたします。行動食もしっかりとお持ちください。
悪天時のツアー実施について 低気圧の発達や通過などにより著しい悪天・荒天が予想される場合は、ツアーを直前に中止する場合があります。その場合、ご参加の皆さまには、メールまたは電話で事前にご連絡いたします。また、天候が急変し、添乗員、山小屋、安全指導センターなどの判断で登山を中止、大幅に行程を変更する場合もあります。ご参加者のご都合で、途中で登山を変更・中止する場合は、返金等はできませんのでご了承ください。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。

メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-391 [ 営業時間:月~金10:00~18:30 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-1391
  • 大阪

    06-6367-1391

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。