ツアーのポイント

ポイント 奄美大島では、ハイキングとカヤックで亜熱帯の自然を体感

2018年3月より奄美大島から屋久島間のフェリーが就航したことで、2島を同時に訪れるツアーが実現しました。奄美大島では、ヒカゲヘゴやオキナワウラジロガシなど亜熱帯特有の植物が茂る金作原原生林を散策。また、熱帯の自然の息吹を感じるマングローブ原生林をカヤックでお楽しみいただけます。カヤック初体験でも安心してご参加ください。

ポイント 屋久島 世界遺産の森をトレッキング

白谷雲水峡は宮之浦川の支流、白谷川の上流に広がる森林です。清流が育んだ森は潤いに富み、およそ600種類を数える苔に覆われた深い緑の森は、映画「もののけ姫」のモデルになりました。標高1,000~1,300mに位置するヤクスギランドは多くの屋久杉とともに島の豊かな自然を体験できる随一の森です。また、唯一海岸の車道部分まで世界遺産地域に登録されている西部林道も訪れます。ヤクシカやヤクザルといった動物にも出会えるでしょう。

ポイント 島唄と島料理 島人体験の旅 

奄美大島では、郷土料理の「鶏飯」や伝統的な三味線や太鼓(チジン)を用いたサンドマケマケなどの島唄、六調などの踊りを楽しみながら島料理をご堪能ください。屋久島でも名物のとびうおなど郷土料理をお楽しみいただけます。また鹿児島とも沖縄とも全く異なる奄美大島・徳之島の方言との出会いなど、歩く以外にも、独特の文化体験も大きな魅力のひとつです。

ポイント 奇勝地の宝庫 徳之島 

闘牛やギネスブックにも登録された長寿の島として有名ですが、東シナ海と太平洋に囲まれたこの小さな島には奇岩が見られるムシロ瀬や犬の門蓋のほか、断崖絶壁が続く犬田布岬などの景勝地が多く存在します。サトウキビ畑が続くゆったりとした風景は開発のまだ進んでいない数少ない日本の離島の魅力といえるでしょう。
徳之島 樹齢300年のガジュマル
ヤクザル

出発日と料金

2020年 
出発日~帰国日
日数 旅行代金 催行状況
08月14日(金) ~
08月19日(水)
6日間 268,000円
発着地 現地発着
(徳之島空港発、鹿児島港着)
最少催行人員 6名(11名様限定)・添乗員同行
一人部屋追加代金 25,000円(船中泊除く)
  • 国内旅行のため、再利用割引・特別割引はありません。
  • 当ツアーは出発前の最終旅行説明会を開催いたしません。ご質問はお気軽に担当までお問い合わせください。

ツアー日程表

地名 時刻 スケジュール地図を見る
1 徳之島空港 13:00発 徳之島空港に集合。専用車にて島内観光ムシロ瀬金見崎のソテツトンネル犬の門蓋犬田布岬樹齢300年のガジュマル等)。
徳之島・亀津泊|食事:朝× 昼× 夜○
2 徳之島空港
奄美大島空港
午前発
午前着
朝、郷土出身力士である朝潮太郎の銅像を見学。その後空路、徳之島空港より奄美大島空港へ。着後、奄美群島の自然や文化を展示する奄美パークを見学します。昼食後、黒糖焼酎の酒蔵自然観察の森を訪れます。その後、ホテルへ。
※昼食は名物料理の鶏飯を、夕食は島唄を聞きながら島料理をご賞味いただきます。
※夜、ご希望の方はアマミノクロウサギ等の夜行性動物を観察するナイトツアーへご案内します(有料:8,000円)。
奄美大島・名瀬泊|食事:朝○ 昼○ 夜○
3 奄美大島
(マングローブ)
(金作原原生林)
奄美大島フェリーポート



21:20発
午前中、カヤックでマングローブ林を訪れます(約1時間30分)
※昼食は、郷土料理の「鶏飯」をご賞味ください。
午後、天然の亜熱帯広葉樹が広がる金作原(きんさくばる)原生林へ。亜熱帯独特の貴重な動植物を散策しながら楽しみます(約1時間30分)。夕食では、奄美の伝統的な島唄、踊りを楽しみながら島料理をご堪能ください。夜のフェリー(2等和室)で屋久島へ。
船中泊|食事:朝○ 昼○ 夜○
4 屋久島
(白谷雲水郷)
04:40着 屋久島到着後、港近くのホテルにて朝食までお寛ぎください。大浴場をご利用いただけます。 朝食後、専用車にて白谷雲水峡へ。苔むす森までハイキング(往復約3時間半)。 午後、千尋の滝を訪れます。
※昼食は島の食材を使用した「やく御膳」をご賞味ください。
屋久島泊|食事:朝○ 昼○ 夜○
5 屋久島
(西部林道)
(ヤクスギランド)
専用車にて中間ガジュマル、日本の滝百選にも登録されている迫力ある大川の滝を見学。その後、緑豊かな屋久島の世界遺産に指定されている西部林道を走行します。途中、日本一のウミガメの産卵地として知られるいなか浜に立ち寄ります。午後、ヤクスギランドで蛇紋杉までハイキングをします(往復約2時間半)
屋久島泊|食事:朝○ 昼○ 夜○
6 屋久島・宮之浦港
鹿児島港
10:45発
12:35着
朝、専用車にて宮之浦港へ。フェリーにて鹿児島港へ。着後、解散。
食事:朝○ 昼× 夜×
  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • 食事回数:朝5/昼4/夜5
  • 東京からの参考フライト(現地までの航空券手配をご希望の方はご相談ください。)
    往路 JAL643 羽田   08:15発 ‒ 鹿児島 10:00着
       JAL379 鹿児島   11:35発 ‒ 徳之島 12:35着
    復路 JAL650 鹿児島  16:15発 ‒ 羽田  18:00着

ご案内とご注意

気候・服装 この時期の徳之島・奄美大島・屋久島の平均気温は25~30℃前後です。屋久島では標高を上げるにつれ気温は下がり、登山中強風が吹くと更に体感気温は下がります。ウィンドブレーカーなどの防寒着をお持ち下さい。雨が多い地域ですので、上下セパレート式の雨具をお持ち下さい。ハイキング時の靴はトレッキングシューズや軽登山靴が最適です。その他の場所では歩きなれた運動靴が便利です。
利用予定ホテル 徳之島:ホテルニュー西田、ホテルグランドオーシャンリゾート、レクストン徳之島、ホテル幸栄
奄美大島:ホテルウエストコート奄美、ホテル レクストン奄美、ホテルニュー奄美、奄美観光ホテル、奄美サンプラザホテル、シティホテル奄美
屋久島:シーサイドホテル屋久島、田代別館、民宿やくすぎ荘、民宿屋久島、屋久島いわさきホテル、民宿まんてん、JRホテル屋久島、屋久島グリーンホテル
※奄美大島や屋久島では御一人部屋をお取りできなかったり、分宿になることがあります。御一人部屋をお取りできない場合は変更補償金の対象外とさせていただきますが、生じた差額は返金いたします。
荷物について 徳之島はバスのスペースに限りがあります。中型(66cm)以下のスーツケースまたは布製のバッグ等でご参加ください。トレッキング中はデイパックをご用意ください。
観光について 3日目のカヤックは参加人数により一人用か二人用どちらかでご案内します。カヤックも金作原散策も他のお客様と混乗となる場合があります。 5日目は狭い山道を通行するため小型バス(24席)を終日利用します。西部林道とヤクスギランドは天候によっては通行、見学ができずに代替観光となる場合があります。
日程について フェリー運航状況、道路事情や天候により日程は変更となる場合があります。予めご了承下さい。
自然観察について 自然観察ですので、写真や日程表中の動物が必ず見られるとは限りません。予めご了承ください。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。
メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-391 [ 営業時間:月~金10:00~18:30 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-1391
  • 大阪

    06-6367-1391

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。