ツアーのポイント

ポイント十万羽のガンの越冬地として知られる宮城県・伊豆沼・蕪栗沼へ

10月の下旬頃から伊豆沼・蕪栗沼に飛来するガンの群れ、11月下旬頃にはその数は十万羽にも達します。ツアーでは、登米に2連泊し、越冬地となっている伊豆沼・蕪栗沼・化女沼(いずれもラムサール条約登録湿地)などでガンの観察。朝焼けのガンの飛び立ち、夕方の塒入りはそれぞれ2回のチャンスを設けています。

ポイント南三陸温泉では温泉宿に泊まり、歌津周辺のコクガンも観察

太平洋に面した南三陸の歌津では、この時期、越冬のためにやってくるコクガンも観察します。旅の最後は深層天然温泉として知られる南三陸温泉での温泉浴や、三陸の海の幸も存分にお楽しみください。

ポイント茨城県の涸沼、大洗海岸、平潟でも探鳥

茨城県は探鳥好きの人には知られた鳥の名所がたくさんあります。大洗海岸ではアビなどの海鳥、涸沼ではチュウヒやノスリ、ミサゴなどの猛禽類、平潟ではシノリガモやハヤブサの観察が期待できます。

ポイント野鳥スペシャリスト吉成才丈氏が同行、東京から全行程専用車利用

野鳥観察・撮影のスペシャリスト、ホビーズワールドの吉成才丈氏がガイドとして同行します。

 

COLUMN十万羽のガンの越冬地として知られる宮城県・伊豆沼・蕪栗沼

毎年、10月中旬から越冬のために十万羽を越えるガンが集まる宮城県の伊豆沼・蕪栗沼。マガンを中心にヒシクイ(亜種オオヒシクイと亜種ヒシクイ)、カリガネ、シジュウカラガン、ハクガンなどがやってきます。マガンが最も多く、シジュウカラガンも数千羽が飛来します。早朝は朝焼けの空にガンの群れが一斉に飛び立つ光景を観察。この朝の息をのむような美しい風景は、鳥好きの方でなくとも感動を覚えるものです。夕方には夕焼けの時間帯の塒入りも観察。天候予備日も考慮し、朝・夕の観察はそれぞれ2回のチャンスを設けています。

ガンの飛び立ち(蕪栗沼)
朝日とガンの飛び立ち(蕪栗沼)
カリガネとマガン
コクガン
シジュウカラガン


COLUMN涸沼、大洗海岸、平潟で観察できる野鳥

シノリガモ
タシギ
オオハム
アカエリカイツブリ
チョウゲンボウ
ハイイロチュウヒ

出発日と料金

2020年 
出発日~帰着日
日数 旅行代金 催行状況
11月27日(金)~12月01日(火)
5日間 178,000円

Go To
キャンペーン料金

お支払い実額:
122,000円

※旅行代金への支援額:
56,000円
※地域共通クーポン:
24,000円

12月02日(水)~12月06日(日) 5日間 178,000円

Go To
キャンペーン料金

お支払い実額:
122,000円

※旅行代金への支援額:
56,000円
※地域共通クーポン:
24,000円

発着地 東京発着(東京駅集合・解散) 最少催行人員 4名(7名様限定)・野鳥ガイド同行
一人部屋追加代金 3,000円(登米泊のみ)
  • 国内旅行のため、再利用割引・特別割引はありません。
  • ツアーは出発前の最終旅行説明会を開催いたしません。ご質問はお気軽に担当までお問い合わせください。

ツアー日程表

  地名 時刻 スケジュール
1

東京
涸沼
大洗海岸
平潟

10:00発


夕方着

 

 


午前10時、東京駅に集合。専用車にて茨城県北部の平潟へ向かいます。途中、涸沼チュウヒやハヤブサノスリミサゴ等の猛禽類、大洗海岸アビウミスズメの仲間などの海鳥を観察します。
※夕食はこの時期の名物・あんこうのどぶ汁をご賞味ください。
平潟:やまに郷作|食事:朝× 昼× 夜○
2

平潟
登米
(蕪栗沼)

約5時間

 

朝、平潟周辺にてシノリガモハヤブサを観察。その後、専用車にて宮城県の登米へ向かいます。この時期、伊豆沼蕪栗沼に越冬のため十万羽ものガンが集まります。マガンを中心にヒシクイシジュウカラガンカリガネ、少数のハクガンの5種類の観察のチャンスがあります。夕方、夕焼けの空にガン達が沼に戻ってくるガンの塒入りを観察します。
登米:ルートイン泊|食事:朝○ 昼× 夜○
3

登米
(伊豆沼、蕪栗沼、
化女沼)



早朝、ガンの飛び立ちを観察。朝焼けの空にガンの群れが一斉に飛び立つ風景は、誰しもが美しいと思える光景です。朝食後、日中は近郊での探鳥。水田に降りているガンを中心に野鳥観察をお楽しみください。ノスリオジロワシハイイロチュウヒなどの猛禽類の観察も期待できます。夕方、再び夕焼けを背景に沼に戻るガンの塒入りを観察します。

登米:ルートイン泊|食事:朝○ 昼× 夜○
4

登米
南三陸温泉
(歌津周辺)

約1時間

早朝、2回目のガンの飛び立ちを観察。朝食後、南三陸温泉へと向かいます。午後はコクガンの越冬地として知られる歌津周辺などでの探鳥をお楽しみください。
※この日は地下2000mの深層天然温泉として知られる南三陸温泉の観洋ホテルに宿泊。
※夕食は三陸海岸の新鮮な海の幸をご賞味ください。

南三陸温泉:観洋ホテル泊|食事:朝○ 昼× 夜○
5

南三陸温泉
東京

朝発
夕方着

専用車にて東京へと戻ります。17時頃、東京駅にて解散。

食事:朝○ 昼× 夜×
  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • 食事回数:朝4/昼0/夜4:機内食は除く

ご案内とご注意

GoToトラベルキャンペーンについて 本ツアーはGoToトラベル事業の支援対象です。
旅行代金から支援金を引いた金額がお客様のお支払い実額となります。国からの支援金はお客様に対して支給されます。当社は、支援金をお客様に代わって受領(代理受領)致しますので、お客様は、旅行代金に対する支援金を差し引いた「お支払い実額」をお支払いいただきます。 なお、お取消しの際は、旅行代金を基準として所定の取消料を申し受けます。お客様は、当社による代理受領ついてご了承のうえお申込みください。また、ご旅行中、宿泊施設にて居住地を確認する場合があるため、居住地を証明できるものをお持ちください(運転免許証、運転経歴証明書、健康保険証、マイナンバーカードなど)。

※地域共通クーポン券の発行は、10月1日以降に出発するツアーが対象となります。
※支援金の上限に達し次第、割引価格での販売は終了となります。
※新型コロナウイルスの感染拡大等に伴う政府の判断により、当ツアーがキャンペーン対象外となる場合がございます。
感染予防対策について ツアー実施にあたり、新型コロナウイルス感染予防対策を講じております。下記のページを必ずご確認いただきますよう、お願い申し上げます。
>新型コロナウイルス感染予防に対する取り組みと皆様へのお願い
気候・服装 早朝の観察時には0℃近くまで気温が下がります。手袋、暖かい帽子などを含めしっかりとした防寒着をご準備下さい。降雨に備えて上下セパレート式の雨具もお持ちください。
利用予定ホテル

日程をご覧ください。

日程について 野鳥の観察や撮影を目的とするツアーです。天候や鳥の観察状況により柔軟に観光内容を変更することがあります。例年、この時期は伊豆沼・蕪栗沼周辺に十万羽ものガンがやってくる季節ですが、年によって時期がずれたり、個体数が少ないという可能性があります。日程表に記載の野鳥は必ずしも観察できるとは限りません。
宿泊について 平潟、南三陸温泉ではお一人部屋はお取できません。ご参加人数によりご用意できる場合はお申し込み順で有料にてご案内いたします。
専用車について 全行程バンを利用します。荷物の積み込みスペースには限りがありますので中型サイズ程度のスーツケースでご参加ください。
食事について ツアー中の昼食は含まれておりません。現地のレストランなどで召し上がっていただきます。各自、実費をお支払いください。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。

メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-391 [ 営業時間:月~金10:00~18:30 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-1391
  • 大阪

    06-6367-1391

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。