ツアーのポイント

ポイント八郎潟に復活したハクガンの群れ

絶滅危惧種に指定されているハクガンは、復活プロジェクトの成果で数も回復してきており、秋田県八郎潟の大潟村周辺では1,000羽以上のハクガンが観察されています。朝焼けのガンの飛び立ち、夕方の塒入りも観察します。

ポイント十万羽のガンの越冬地として知られる宮城県・伊豆沼・蕪栗沼へ

10月の下旬頃から伊豆沼・蕪栗沼に飛来するガンの群れ、11月下旬頃にはその数は十万羽にも達します。ツアーでは、登米に2連泊し、越冬地となっている伊豆沼・蕪栗沼・化女沼(いずれもラムサール条約登録湿地)などでガンの観察。朝焼けのガンの飛び立ち、夕方の塒入りはそれぞれ2回のチャンスを設けています。

ポイント野鳥スペシャリスト吉成才丈氏が同行、マイクロバス利用

野鳥観察・撮影のスペシャリスト、ホビーズワールドの吉成才丈氏がガイドとして同行します。車はゆったりマイクロバス利用。

ポイント温泉ホテルで疲れを癒す

大潟は植物性の有機物を多く含む「モール温泉」、気仙沼では「冷え性」に効く深層天然温泉。屋外の観察で冷えた体をしっかりと温めて疲れを癒していただけます。

PROFILE 同行ガイド 吉成才丈(よしなり・としたけ)

1962年生まれ、東京都在住。東京都千代田区で、バードウォッチング専門店<Hobby's World(ホビーズワールド)>および鳥類調査会社<(株)日本鳥類調査>経営。バードウォッチングのガイドで、全国各地も巡る。歳時記的に、毎年同じ時期に同じ探鳥地を訪ねることが多く、タカやシギチの渡り、ガン類の越冬、海鳥などを観察・撮影するのが楽しみ。バードウォッチングは、だれでも気軽に楽しめる趣味だと思っています。難しく考えることなく、皆さんのペースで楽しんで頂けるように心がけています。

COLUMN 同行ガイド 吉成才丈さんからのメッセージ

蕪栗沼の朝の飛び立ちは迫力満点で、数千羽のガンの群れが沼や湿地から一気に飛び立つ光景は、野鳥に興味のない方でも興奮します。夕方の帰還は一転し、十数羽~数十羽の群れが優雅な隊列をなして続々と飛来しますので、朝とは異なる美しい光景も観察できるはずです。また今回は、1,000羽以上のハクガンが飛来する八郎潟、コクガンが越冬に訪れる南三陸町も訪ね、ガン類6種類を狙いたいと思います。このツアーの魅力は、対象の鳥が大きく距離も近いこと..。とくにガン類の塒での撮影には、広い画角のスマホが大活躍しますので、臨場感のあるガン類の羽音や鳴声と共に動画に収めましょう。刻々と変化する朝焼けや夕焼け、雪山などを背景にしたガン類の飛翔は美しく、日本を代表するワイルドライフシーンです。他に、ハイイロチュウヒやノスリなどの猛禽類、カワアイサやミコアイサなどのカモ類、越冬に訪れたベニマシコやジョウビタキなどの小鳥類など、たくさんの鳥たちとの出会いも期待できますので、お気軽にお出かけください。移動はマイクロバスで、それほど歩きません。機材や装備ついて、事前のご相談も遠慮なくどうぞ。

COLUMN八郎潟、伊豆沼、蕪栗沼で観察を期待したい野鳥

ガン類(マガン、ヒシクイ(亜種ヒシクイ・亜種オオヒシクイ)、カリガネ、シジュウカラガン、ハクガン、コクガン)、カワアイサ、ミコアイサ、カンムリカイツブリ、サギ類、タゲリ、チュウヒ、ハイイロチュウヒ、ハイタカ、ノスリ、オジロワシ、ハヤブサ、コチョウゲンボウ、エナガ、ジョウビタキ、タヒバリ、ベニマシコなど

ガンの飛び立ち(蕪栗沼)
朝日とガンの飛び立ち(蕪栗沼)
カリガネとマガン
コクガン
シジュウカラガン
降り立つハクガンの群れ
ヒシクイ

(2020年11月ツアーにて撮影)

出発日と料金

2021年 
出発日~帰着日
日数 旅行代金 催行状況
11月28日(日) ~
12月02日(木)吉成才丈さん同行
5日間 178,000円
発着地 秋田空港または秋田駅集合/くりこま高原駅解散 最少催行人員 5名(9名様限定)・吉成才丈さん同行
一人部屋追加代金 9,000円
  • 国内旅行のため、再利用割引・特別割引はありません。
  • 当ツアーは出発前の最終旅行説明会を開催いたしません。ご質問等はお気軽に担当までお問い合わせください。
  • 現地集合解散となります。現地までの交通機関はご自身でお手配ください。
    [東京・大阪からの参考アクセス] ※航空券手配をご希望の方はご相談ください。
    【東京方面】
    ■往路(新幹線):東京駅 06:32発(JR新幹線こまち1号)- 秋田駅 10:24着
    ■往路(国内線):JAL161 羽田 07:10発 - 秋田 08:20着
             又は ANA-401 羽田 07:50発 - 秋田 08:55着
    ■復路:くりこま高原駅 14:00発(JR新幹線やまびこ58号)- 東京駅 16:24着
    【大阪方面】
    ■往路:JAL2171 伊丹 07:55発 - 秋田 09:20着
        又は ANA1651 伊丹 08:20発 - 秋田 09:50着
    ■復路(国内線):くりこま高原駅(JR新幹線やまびこ58号)14:00発 - 仙台駅 14:23着
             仙台駅 14:50発(仙台空港アクセス線)- 仙台空港 15:17着
             JAL2210 仙台 17:00発 - 伊丹 18:25着
             又は ANA738 仙台17:35発 - 伊丹 19:00着
    ■復路(新幹線):くりこま高原 14:00発(JR新幹線やまびこ58号)- 仙台駅 14:23着
             東京駅 16:39発(JR新幹線のぞみ241号)- 新大阪駅 19:06着

ツアー日程表

  地名 時刻 スケジュール
1 秋田空港
秋田駅
大潟村
10:30発
11:00発
12:00着
秋田空港に10:30集合、または秋田駅に11:00集合。
その後、八郎潟へ向かいます。大潟村周辺にてハクガンを中心に、マガンヒシクイなどのガン類を観察します。夕方にはガンの塒入りを観察します。
※夜はホテルで温泉浴もお楽しみください。
大潟村:ホテルサンルーラ大潟泊|食事:朝× 昼× 夜○
2 大潟村
登米
08:30発
14:00着
早朝、ガンの飛び立ちを観察。朝食後、専用車にて宮城県の登米へ向かいます。この時期、伊豆沼・蕪栗沼には、越冬のため十万羽ものガンが集まります。マガンを中心にヒシクイシジュウカラガンカリガネ、少数のハクガンの5種類の観察のチャンスがあります。夕方、夕焼けの空にガン達が沼に戻ってくるガンの塒入りを観察します。
登米:ルートイン登米泊|食事:朝○ 昼× 夜○
3 登米
(伊豆沼,蕪栗沼,化女沼)
早朝、蕪栗沼にてガンの飛び立ちを観察。朝焼けの空にガンの群れが一斉に飛び立つ風景は、誰しもが美しいと思える光景です。朝食後、日中は登米周辺や化女沼・蕪栗沼などでの探鳥。水田に降りているガンを中心に野鳥観察をお楽しみください。ノスリオジロワシハイイロチュウヒなどの猛禽類の観察も期待できます。夕方、再び夕焼けを背景に沼に戻るガンの塒入りを観察します。
登米:ルートイン登米泊|食事:朝○ 昼× 夜○
4 登米
南三陸
(歌津周辺)
気仙沼
09:00発


17:30着
早朝、2回目のガンの飛び立ちを観察。朝食後、伊豆沼などで探鳥の後、南三陸へと向かいます。コクガンの越冬地として知られる歌津周辺での探鳥をお楽しみください。その後、気仙沼へ。
※夜は気仙沼の海鮮料理と温泉浴をお楽しみください。
気仙沼・サンマリン気仙沼ホテル観洋泊
|食事:朝○ 昼× 夜○
5 気仙沼
くりこま高原駅
08:30発
13:00着
専用車にて、JRくりこま高原駅へ。途中、伊豆沼などでの最後のバードウォッチングをお楽しみください。着後、解散。
食事:朝○ 昼× 夜×
  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • 食事回数:朝4/昼0/夜4:機内食は除く

ご案内とご注意

気候・服装 夕方や早朝の観察時には0℃近くまで気温が下がります。手袋、暖かい帽子などを含めしっかりとした防寒着をご準備下さい。降雨に備えて上下セパレート式の雨具もお持ちください。
利用予定ホテル 日程をご覧ください。
日程について 野鳥の観察や撮影を目的とするツアーです。天候や鳥の観察状況により柔軟に観光内容を変更することがあります。例年、この時期は八郎潟周辺、伊豆沼・蕪栗沼周辺に十万羽ものガン類がやってくる季節ですが、年によって時期がずれたり、個体数が少ないという可能性があります。日程表に記載の野鳥は必ずしも観察できるとは限りません。
専用車について 全行程マイクロバスを利用します。荷物は最後部座席に積み込みます。スペースには限りがありますので荷物は中型サイズのスーツケース以下でご参加ください。
食事について ツアー中の昼食は含まれておりません。現地のレストランなどで召し上がっていただきます。各自、実費をお支払いください。
その他のご注意 当コースは添乗員が同行しないコースのため、旅の記録のサービスはございませんが、同行ガイド作成の「観察した野鳥リスト」を送付いたします。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。

メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-391 [ 営業時間:月~金10:00~18:30 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-1391
  • 大阪

    06-6367-1391

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。