ツアーのポイント

ポイント 美しいワディでのキャニオニング

ワディ・バニ・ハリッドとワディ・シャアブの2か所でキャニオニング。緑溢れるナツメヤシ畑からスタートし、断崖切り立つワディの中を歩き、透き通った水の流れの中を泳ぎます。滝、泉、洞窟、自然が造った様々な風景の中でのキャニオニングをお楽しみください。

ポイント 緑のアラビアハイキング

オマーンで最も美しい村の一つと呼ばれるミスファット・アル・アブリーン。村中に張り巡らされたファラジの水路に沿って、緑豊かで古き良きオマーンの伝統的な生活が残るこの村を散策します。

ポイント ウミガメの産卵を見学

オマーンのラス・アル・ハド近郊の海岸は、アオウミガメが産卵のために上陸することで知られています。ツアーではウミガメ保護区にて、上陸したウミガメの生態を観察します。

訪問する
世界遺産

オマーンの灌漑システム

COLUMN 断崖切り立つワディの渓流を泳ぐ! キャニオニングで緑のアラビアを満喫

オマーン各地には、キャニオニングを楽しめるワディが点在します。岩山に降った雨水は低地の川に注ぎ、美しく澄んだ渓流となります。切り立った岩山の間を縫うように流れる渓流に沿って歩き、途中渓流内を泳ぎながら上流を目指します。ゆったりとした流れの中をライフジャケットを着用して泳いでいきます。四方を岩山に囲まれた絶景の中、滝や池を目指して進むキャニオニングを、ワディ・バニ・ハリッドとワディ・シャアブで2回、お楽しみください。

滝が流れ落ちる場所も
美しく澄んだ渓流を泳ぐ※水中を泳がなければならない箇所はありません
洞窟内に流れ込む滝

COLUMN ミスファット・アル・アブリーンで緑のアラビアハイキング

オマーンで最も美しい村の一つと呼ばれるミスファット・アル・アブリーン。石造りの建物が残る旧市街の奥には、広大なナツメヤシ畑が広がります。この畑を潤しているのが、世界遺産に登録された「ファラジ」という灌漑システムです。村中に張り巡らされたファラジの水路に沿って、緑豊かで古き良きオマーンの伝統的な生活が残るこの村を散策します。

オマーンで最も美しい村のひとつとされるミスファット・アル・アブリーン

COLUMN ボートトリップとシュノーケリングでアラビア海を満喫

ツアー最終日は、マスカット近郊のハイラン・ベイへ出かけ、ボートトリップとシュノーケリングをお楽しみいただきます。昼食は、マスカットの魚市場で仕入れた新鮮な魚介類のバーベキュー。美しいアラビア海のビーチでのアクティビティをお楽しみください。

ハイラン・ベイでオマーンの海を満喫
美しいアラビア海でのシュノーケリング
魚市場でバーベキューの食材を仕入れる

出発日と料金

2022年~2023年 
出発日~帰着日
日数 旅行代金 催行状況
12月27日(火) ~
01月02日(月)年末年始コース
7日間458,000円
02月16日(木) ~
02月22日(水)
7日間 後日発表
03月09日(木) ~
03月15日(水)
7日間後日発表
発着地 東京・大阪発着(12/27発コースは東京・大阪発/東京着) 最少催行人員 8名(13名様限定)・添乗員同行
燃油サーチャージ 28,000円(4月22日現在の見込み)
一人部屋追加代金 28,000円
ビジネスクラス 追加代金等の詳細はお問い合わせください。
  • 海外での空港税諸税は旅行代金に含まれています。
  • 燃油サーチャージ額は、原油価格の変動により変更することがあります。
  • 特別価格コースのため再利用割引・特別割引はありません。

ツアー日程表

地名 時刻 スケジュール地図を見る
1 東京
大阪
22:30発
23:30発
空路、東京・大阪よりアラブ首長国連邦のドバイへ。
※添乗員は東京・大阪どちらかより同行し(往復)、ドバイにて合流します。
機中泊
2 ドバイ
ドバイ
ドバイ
マスカット
05:30着
05:45着
14:45発
16:00着
ドバイ着後、航空機を乗り換えてオマーンの首都マスカットへ。着後、専用車にてホテルへ。夕方、活気溢れるスークを訪れます。
マスカット:ムトラ泊
3 マスカット
ミスファット・アル・アブリーン
ニズワ
 

朝、マスカットのグランド・モスクを見学。その後、専用車にて、アル・ハムラへ移動し、ベイト・アス・サファにてオマーンの伝統文化を見学。その後、オマーンで最も美しい村のひとつとされるミスファット・アル・アブリーンを訪れます。
●ミスファット・アル・アブリーン村ハイキング(2時間)
ミスファット・アル・アブリーン村にて、伝統的な家屋の残る村と果樹園をハイキング。その後、ニズワへ。

ニズワ:アルディヤール泊
4 ニズワ
ワディ・バニ・ハリッド
ラス・アル・ハド
  オマーンで最も美しいワディの一つとされるワディ・バニ・ハリッドへ。着後、キャニオニングで美しい滝と泉を目指します(高低差はあまりありませんが、渓流と渓谷を歩き、100m程泳ぐ場所が何箇所かあります)。夕方、ラス・アル・ハドのホテルへ。夜、近郊の海岸でウミガメの産卵を見学。
ラス・アル・ハド:ホリデイリゾート泊
5 ラス・アル・ハド
ワディ・シャアブ
マスカット
  専用車にて、ワディ・シャアブへ。着後、キャニオニングで洞窟内にある滝を目指します。その後、マスカットへ戻ります。着後、PCR検査を受けます。
マスカット:ムトラ泊
6 (ハイラン・ベイ)
マスカット
ドバイ

20:50発
21:55着
朝、港町ムトラの魚市場を見学。その後、岩山がアラビア海に迫るハイラン・ベイへ。アラビア海でのボ-ト・トリップや、ビーチでのバーベキューをお楽しみださい。その後、マスカットに戻ります。夕食後、空港へ(ホテルは出発までお使いいただけます)。夜の便にて、ドバイへ。
機中泊
7 ドバイ
東京
ドバイ
大阪
02:15発
18:00着
03:05発
17:05着
ドバイ着後、航空機を乗り換えて東京・大阪それぞれ帰国の途につきます。着後、解散。
※12/27発コースは東京着のみ。
  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • 食事回数:朝4/昼5/夜5:機内食は除く
  • 利用予定航空会社:エミレーツ航空

ご案内とご注意

査証(ビザ) オマーン(20リアル=約6,400円)、代行手数料(4,400円)、写真1枚。旅券の残存有効期間は入国時に6ヵ月、査証欄余白は2ページ以上必要です。
オマーンの入国に際して

新型コロナワクチン証明書(2回接種済み)が必要です(2回目の接種後14日以上経過している必要があります)。新型コロナウイルスの療養費(1か月分)がカバーされる海外旅行保険に加入が必要です。

オマーンからの出国に際して

出発前72時間以内のPCR検査をマスカットにて受検していただきます。検査代(17オマーンリヤル(約45ドル))は現地にてお支払いください。

日本の出入国条件に関して 日本の出入国条件に関しては「海外渡航に必要な手続きと出入国の流れ」をご覧ください。
気候・服装

12月~3月はベストシーズンにあたり日中夏~合服で過ごせます。ハイキング中は日焼けを防ぐためにも長袖シャツがお勧めです。朝晩は気温が下がりますのでライトダウンやジャンパー等の防寒具をお持ちください。日中は日差しが強く照り返しがきついので、帽子やサングラス、日焼け止めもお持ちください。靴はハイキングシューズ、トレッキングシューズをご用意ください。ワディでのキャニオニングと海で泳ぐ際に、水着やラッシュガード、スポーツサンダル、タオルをお持ちください。

利用予定ホテル 日程をご覧ください。
荷物について スーツケースでご参加いただけますが、22人乗りの中型バスを利用するため、荷物を置くスペースに限りがあります。スーツケースは中型サイズ以下(キャスターを含めて70㎝以内)のものでご参加ください。
キャニオニングについて

ワディ・バニ・ハリッドでは滝と池まで岩場を1時間程歩きます。途中、15分ほど泳ぐ箇所が数ヶ所あります。ワディ・シャアブでは片道1時間ほど歩き、その後15分ほど泳いで洞窟のようなところに入り滝を見ます。どちらのキャニオニングも透明度の高い淡水を泳ぎます。水に潜ることはありませんが、足が届かない水深の所もありますので、日本から持参したライフジャケットを着用します。

観光について ウミガメの産卵はウミガメ保護センターにて見学しますが、自然観察ですので必ずしも見られるとは限りません。ウミガメが上陸していない日は、見学が中止になる場合があります。予めご了承ください。
旅行条件について 取引条件はこちらの 海外旅行 旅行条件書を、事前に確認の上お申し込みください。
メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-391 [ 営業時間:月~金10:00~18:30 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-1391
  • 大阪

    06-6367-1391

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。