ツアーのポイント

ポイント 昔ながらの暮らしが息づくローカル島・グラドゥ島に4連泊

空港があるマーレからスピードボートで45分。南マーレ環礁にある3つのローカル島すべてを訪問。白い砂浜と蒼い海、ビーチでのんびり夕焼けを眺め、夜は満点の星空。素顔のままの人々と触れ合う「ローカルステイ」をお楽しみください。

ポイント 乾季のモルディブ、充実のマリンアクティビティ

乾季の穏やかで透明度の高い海で、コモリザメとのシュノーケリングや沈船シュノーケリングなど5回のシュノーケリングと、夕日を眺めながらのフィッシングなどをお楽しみいただきます。

ポイント 同行する日本語ガイド・シャインさんからのメッセージ

南マーレ環礁グラドゥ島は私シャインが生まれ育った島です。周辺には穴場のシュノーケル・ダイビングポイントがたくさんあります。小さな食堂やお店、カラフルな家、モルディブのベンチ ”ジョーリ” がところどころにあるローカルならではの雰囲気は、私の子供の頃から変わりません。皆さまをご案内できるのを楽しみにしています!


グラドゥ島ホテルの一例
のどかなローカル島にステイ

COLUMN 南マーレ環礁アイランドホッピング

インドの南西沖、26の環礁に約1200の島々が点在するモルディブ。かつては100島ほどある1島1リゾートでの宿泊以外では滞在が認められていませんでしたが、2009年に現地の人々が暮らすローカル島への滞在が解禁になりました。マーレからスピードボートで1時間以内の距離にある南マーレ環礁には、グラドゥ島、マアフシ島、グリ島の3つのローカル島があります。ガイドのシャインさんの出身島グラドゥ島は、道は舗装されておらずのどかな雰囲気を残すローカル島。ローカル島観光の先駆けマアフシ島は、レストランやお土産屋も多く立ち並ぶ賑やかな島。一番小さく、マーレに一番近いグリ島には、シュノーケリング向きの砂浜ビーチもあります。それぞれ雰囲気の異なる島をのんびりと巡ります。

真っ白な砂浜と美しい海
ボートでアイランドホッピングを楽しむ
ヴァーヴ環礁での沈船シュノーケリング
コモリザメと泳ぐシャークシュノーケリング

COLUMN 昔ながらの暮らしが息づくローカル島の過ごし方

サンゴを使った石壁に囲まれた細い路地には、南国らしいココナッツやパンノキが高く聳えます。ビーチや道端に設えられたモルディブ式ベンチ・ジョーリに深く腰を降ろし、通学する子供たちの笑い声やモスクから鳴り響くお祈りの時を告げるアザーンの喧噪に身を委ねると、すっかり地元民の仲間入りです。純白のビーチにエメラルドグリーンの海、空をバラ色のグラデーションに染める夕陽と、海風を感じながら眺める夜空に瞬く満天の星。贅沢な時間をお過ごしください。ココナッツの殻で起こした火で焼き上げる魚のバーベキューのほか、カツオを煮込んだスープ「ガルディア」や魚のカレー「マスリハ」、カツオのフレークにココナッツとスパイスを混ぜ込んだ「マスフニ」など、ローカル島ならではのモルディブの家庭料理をお楽しみいただけます。一般的なモルディブのリゾートステイとは違う、素顔のままの人々の暮らしや、モルディブの文化慣習にふれる「ローカルステイ」をお楽しみください。

のどかな島の暮らしにふれる
マーケットにて
カツオのスープ「ガルディア」
魚カレー「マスリハ」
郷土料理マスフニ

OPTIONAL オプショナルツアーのご案内

  • 【日程2日目・4日目】シュノーケリングツアー

    日程2日目、4日目の午後の自由行動時間を利用してシュノーケリングボートツアーにご参加いただけます。島の周辺のシュノーケリングポイントにご案内いたします。

    • 所要時間約2時間
      料金50USドル/1名様(最少催行人員:2名様)
  • ※料金は現地にて、USドルでお支払いください。
    ※事前の予告なく料金が変更となる場合があります。予めご了承ください。
    ※シュノーケリングスポットは当日催行事業者が決定いたします。

出発日と料金

2024年 
出発日~帰着日
日数 旅行代金 催行状況
02月10日(土) ~
02月15日(木)
6日間

398,000円

03月02日(土) ~
03月07日(木)
6日間 398,000円
発着地 東京発着 最少催行人員 7名(10名様限定)・添乗員同行
燃油サーチャージ 不要(7月28日現在の見込み)
一人部屋追加代金 39,000円
国際線のビジネスクラス

追加代金等の詳細はお問い合わせください。

  • 海外での空港税諸税は旅行代金に含まれています。
  • 特別価格コースのため再利用割引・特別割引はありません。
  • 相部屋ご希望の場合でもご出発時点で相部屋の方がいらっしゃらない場合は、一人部屋追加代金が必要となります。予めご了承ください。
  • 燃油サーチャージ額は、原油価格の変動により変更することがあります。

ツアー日程表

  地名 時刻 スケジュール
1 東京
コロンボ
コロンボ
マーレ
マーレ
グラドゥ島
11:20発
17:45着
18:50発
19:45着
21:00発
21:45着
空路、直行便にて東京よりスリランカのコロンボへ。着後、飛行機を乗換え、モルディブの首都マーレへ。着後、スピードボート(チャーター)で南マーレ環礁最南端のローカル島、グラドゥ島へ。
グラドゥ島泊
2 グラドゥ島   朝、グラドゥ島島内観光。島民たちの昔ながらの生活や、モルディブの文化慣習をご案内します。その後、ボートにて周辺の無人島へ。練習も兼ねて、シュノーケリングをお楽しみください。午後は島内でゆっくり自由行動。オプショナルでシュノーケリングツアーにもご参加いただけます。夕方、ボートにて夕陽を見ながらサンセットフィッシング
グラドゥ島泊
3 グラドゥ島
(ヴァーヴ環礁)
  ヴァーヴ環礁のチャーターボートツアーへ。コモリザメと泳ぐシャークシュノーケリングや、沈船シュノーケリングなどお楽しみください。また、ヴァーヴ環礁のローカル島散策をお楽しみいただきます。夕食はBBQをお楽しみください。
グラドゥ島泊
4 グラドゥ島
(マアフシ島)
(グリ島)
  南マーレ環礁のチャーターボートツアーへ。美しい海でのシュノーケリングと、南マーレ環礁のローカル島マアフシ島・グリ島島内観光もお楽しみください。 午後はゆっくり島内で自由行動。オプショナルでシュノーケリングツアーにもご参加いただけます
グラドゥ島泊
5 グラドゥ島泊
マーレ
マーレ
コロンボ
コロンボ
08:00発
08:45着
15:35発
17:30着
19:45発
混載スピードボートにてマーレへ。着後、マーレ島観光をお楽しみいただきます。昼食後、空港 へ。コロンボ乗換えの便にて、帰国の途につきます。
機中泊
6 東京 07:30着 着後、解散。
  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • 食事回数:朝4/昼2/夜1:機内食は除く
  • 利用予定航空会社:スリランカ航空

ご案内とご注意

査証(ビザ) 不要です。旅券の残存有効期間は入国時に6ヵ月以上必要です。
気候・服装 全行程夏服でお過ごしいただけます。ローカル島では指定された場所以外での、過度な露出の服装はお控えください。
利用予定ホテル 下記のホテルリストをご覧ください。
■グラドゥ島:アテネビューモルディブ、オーシャンリトリート&スパ、IRISビーチレジデンス、メドゥファール・イン
宿泊施設について ゲストハウスに宿泊します。設備は簡素で、ホットシャワー、エアコンは各部屋にあります。部屋数に限りがあるため、複数のゲストハウスに分宿となる場合があります。
食事について 日程2、5日目の昼食と、日程2、4日目の夕食は含まれていません。宿泊のゲストハウスやローカルレストランへご案内しますので、実費お支払いください(US$10~15が目安で、ドルにてお支払いいただけます)。
マリンアクティビティについて この時期は乾季にあたります。波も比較的穏やかな時期ではありますが、ボートエントリーとなるため、海でのシュノーケリング経験があることが望ましいです。ご不安な方は担当者までご相談ください。波、風、海況により、日程表に記載のシュノーケリングポイントへご案内できない場合があります。また、コモリザメのシュノーケリングも、遭遇を100%保証するものではありません。
その他のご注意 イスラム教国のため、アルコールの販売はなく、持ち込みも禁止されています。また、海洋環境保全のため、環境に配慮したオーガニックの日焼け止めなどをご利用ください。
旅行条件について 取引条件はこちらの 海外旅行 旅行条件書を、事前に確認の上お申し込みください。

メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-391 [ 営業時間:月~金10:00~18:00 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-1391
  • 大阪

    06-6367-1391

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。