ツアーのポイント

ポイント アジア3大祭り ペラヘラ祭りを見学

雨乞いや豊穣を祈る祭りとして 始まったペラヘラ祭。煌びやかに装飾された象と共に、華やかな民族衣装に身を包んだ楽隊や演者が町を練り歩きます。

ポイントホテル指定・シギリヤロックを臨むホテルシギリヤに2連泊

シギリヤでは、庭のプールの奥にシギリヤロックを望む「ホテルシギリヤ」に2連泊。最終日は、インド洋に沈む夕日を眺める西海岸のビーチ沿いホテルにて、ゆったり滞在もお楽しみください。

ポイント5つの世界遺産を訪問 文化三角地帯もしっかり見学

シギリヤロックをはじめ文化三角地帯を構成する4つの文化遺産と、大航海時代の要塞群ゴールにも訪問します。

シギリヤロックを望むホテルシギリヤ
ロングビーチリゾート(コッガラ)
訪問する
世界遺産

古代都市ポロンナルワ古代都市/ 古都シギリヤ/ダンブッラの黄金寺院/聖地キャンディ/ゴール旧市街とその要塞群

COLUMN スリランカ最大の祭典ペラヘラ祭り

アジア三大祭りのひとつとされ、スリランカ最大のお祭りでもある「ペラヘラ祭り」。はじまりは紀元前3世紀といわれており、とても歴史のあるお祭りです。キャンディにて、エサラ月(7~8月ごろ)のおよそ1週間にわたって開催され、スリランカ人だけでなく国外の人々もその祭りを一目見ようとキャンディに集まります。祭りは、仏歯寺から上がる花火の合図でスタートします。伝統舞踊であるキャンディアンダンスの踊り子達が太鼓を叩いて歌ったり、炎を扱い激しくパフォーマンスをしながら、約3時間かけて市内を練り歩きます。前半はクンバル・ペラヘラ、後半はランドリ・ペラヘラと呼ばれ、後半になるにつれ、より盛大なパレードとなります。スリランカ最大の賑わいを見せる祭りです。

「仏歯」を運ぶスリランカゾウ
鮮やかな衣装と電飾を身に纏うゾウ
太鼓を抱えて行進する楽隊
華やかな民族衣装に身を包んだ踊り子
躍動感のあるキャンディアンダンス

COLUMN 中央高地の里エッラ ~ナインアーチブリッジとリトルアダムスピーク~

標高1,041ⅿに位置する茶畑に囲まれた高原の町エッラ。緑豊かな山々に囲まれたこの場所では、1921年イギリスの植民地時代に作られた石造りの鉄道橋”ナインアーチブリッジ”が大きな見どころとなっています。その名の通り9つのアーチを持つ巨大な石橋が緑豊かな渓谷にかかり、現在でも1日6便ほどの列車が通過していきます。橋の上を歩いたり、アーチを真下から眺めると、その技術の高さにも驚かされる事でしょう。ツアーでは列車が通過する予定の時間に合わせて訪れますので、壮大なナインアーチブリッジを列車が走り抜ける姿もご覧いただけるチャンスがあります。エッラのもうひとつの見どころはリトルアダムスピークへのハイキング。スリランカの聖山アダムスピークのミニ版の山のピークは標高1,141ⅿ。エッラの町から40分程度のハイキングで訪れる事ができる好展望地です。夜明け前に出発し、頂上から日の出を鑑賞します。また、茶畑に囲まれたエッラの町、周囲に聳える山々の風景、スリランカ南部の低地まで緑豊かな大パノラマをお楽しみいただけます。
※列車の急なスケジュール変更や遅延等により、滞在時間中に列車が通過しない場合もあります。予めご了承ください。

リトルアダムスピーク1,141ⅿからパノラマを楽しむ
石造りのナインアーチブリッジ

COLUMN スリランカを代表する 5つの世界文化遺産を訪問

■古代都市ポロンナルワ
往時の栄華を今に伝える大遺跡群。原型を留める円形仏塔ワタダーゲ、17.5mの巨大仏像ランティカラ、巨岩を切り抜いた石像ガル・ヴィハーラなど、見所満載です。円形仏塔ワタダーゲ
■ダンブッラの黄金寺院
スリランカ最大の石窟寺院。寺院がある岩山の別名ランギリは、「黄金色に輝く」という意味で黄金寺院ともよばれています。洞窟内に描かれた極彩色の仏画や数々の仏像から、篤い信仰心が垣間見られます。
石窟寺院の内部
■聖地キャンディ
シンハラ王朝最後の都。王族がインドから持ち帰り、王権の象徴となった仏陀の犬歯を祀る「仏歯寺」を見学します。 釈迦の歯が安置される仏歯寺
■ゴール旧市街とその要塞群
西欧列強の支配を受けてきた港町。インド洋に突きた半島に、コロニアルな街並みや教会、モスクが建ち、独特の雰囲気があります。 美しいインド洋に臨む白亜の灯台
■古都シギリヤ

狂気に満ちた王が築いた、密林の孤独な空中宮殿。岩山上の遺跡群と、岩壁に描かれた18人の美女「シギリヤ・レディ」も見学します。

1:シギリヤ・レディ
岩山に造られた階段を登ると、中腹の半洞窟に描かれた美しいフレスコ画「シギリヤ・レディ」が見られます。
2:ライオン・テラス
頂上の宮殿跡まではもう少し。ここから、岩肌にへばりつく様な階段を登っていきます。
3:頂上の王宮遺跡
階段を登りきると、赤褐色の遺跡跡が残る頂上に到着。周囲のジャングルを見渡すパノラマが広がります。

シギリヤ・ロック
シギリヤ・レディ
ライオン・テラス
頂上の王宮遺跡

出発日と料金

2024年
出発日~帰着日
日数 旅行代金 催行状況
08月16日(金) ~
08月23日(金)ペラヘラ祭り見学
8日間 378,000円
発着地 東京発着 最少催行人員 10名(16名様限定)添乗員同行
燃油サーチャージ 不要(12月15日現在の見込み)
一人部屋追加代金 59,000円
日本の国内線割引 日本主要都市から東京への国内線特別割引がございます(スリランカ航空指定便に限る)。詳しくはお問い合わせください。
国際線のビジネスクラス ご予約の時期によって、料金が変わることがありますのでご希望の方はお早めにお問い合わせください。
  • 海外での空港税諸税は旅行代金に含まれています。
  • 燃油サーチャージ額は、原油価格の変動により変更することがあります。

ツアー日程表

  地名 時刻 スケジュール
1 東京
コロンボ
コロンボ
ニゴンボ
11:35発
17:25着
(約30分)
空路、直行便にて東京よりスリランカのコロンボへ。着後、専用バスにてニゴンボのホテルへ。
ニゴンボ泊
2 ニゴンボ
(ダンブッラ)
シギリヤ
09:00発

12:00着
専用バスにてシギリヤへ。途中、象の孤児園を訪問と、スリランカ最大の仏教壁画で有名な世界遺産ダンブッラの黄金寺院を見学します。
シギリヤ:ホテルシギリヤ泊
3

シギリヤ
(ポロンナルワ)

  朝、ジャングルに突き出た岩山のシギリヤ・ロックを訪問。シギリヤ・ロックでは頂上に築かれた王宮跡や18人の美女のフレスコ画“シギリヤ・レディ”を見学します。午後、シンハラ王朝の首都があった世界遺産ポロンナルワ(巨大な壁が残る宮殿跡、一枚岩を掘り出した石仏のガル・ヴィハーラ、円形の仏塔跡が残るクワドラングルティワンカ・ピリマゲ寺院の壁画等)を訪問します。
シギリヤ:ホテルシギリヤ泊
4

シギリヤ
キャンディ

09:00発
14:00着
専用バスにて、シンハラ王朝最後の都・世界遺産の街キャンディへ。夕方からペラヘラ祭りを見学します。
キャンディ泊
5

キャンディ
エッラ

午前又は午後発
午後着
朝、釈尊の犬歯が祀られている世界遺産仏歯寺を見学します。その後、中央高地の里エッラへ。途中、美しい茶畑の山岳風景の中を走り、紅茶工場にも立ち寄ります。
エッラ泊
6

エッラ
コッガラ

09:00発
18:00着

夜明け前、リトルアダムスピークへのハイキング(片道約40分)。中央高地に登る朝日と共に、茶畑と聳える山々に囲まれた美しい谷、低地まで開ける大パノラマをお楽しみください。朝食後、石造りの鉄道橋・ナインアーチブリッジへ。列車が通過する予定時間に合わせて見学しますので、列車が走り抜ける姿もご覧いただけるチャンスがあります。その後、専用バスにて、南西海岸のコッガラへ。
コッガラ:ロングビーチリゾート泊
7 ゴール
コロンボ
コロンボ
13:00発
16:00着
19:50発
午前中、ゴールの旧市街の見学(ポルトガル、オランダ、イギリスの植民地時代を経たコロニアル建築の街並み要塞跡等)。その後、コロンボの空港へ。夜の直行便にて帰途に着きます。
機中泊
8 東京 08:10着 着後、解散。
  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • 食事回数:朝6/昼6/夜6:機内食は除く
  • 利用予定航空会社:スリランカ航空

ご案内とご注意

査証(ビザ) 不要です。旅券の残存期間は入国時6ヶ月以上必要です。スリランカのETA渡航認証が必要です(50ドル ※2023年11月28日より2024年3月31日までの申請分は無料)。申請の代行手数料は2,200円です。
気候・服装 全行程夏服が基本となります。朝晩はや列車内は冷えることもありますので、上着をお持ちください。
利用予定ホテル 日程および下記のホテルリストをご覧ください。
■コロンボ:タマリンドツリー、ザ コヴァンロ、アマギアリア、キャメロットビーチ
■キャンディ:スイスレジデンス、トパーズホテル、リヴェンデル、オークレイヘリテージ
■エッラ:オーク レイ エッラ ギャップ、エッラ フラワーガーデン リゾート
ペラヘラ祭について 天候や現地事情により祭りの日付や内容が変更になることがあります。また、お祭りは予定通りの時間に開始されない可能性もあります。現地にてお祭りに合わせて臨機応変にご案内させていただきます。
観光について シギリヤ・レディと仏歯寺内の写真撮影は禁止となっております。予めご了承ください。
旅行条件について 取引条件はこちらの 海外旅行 旅行条件書を、事前に確認の上お申し込みください。

メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-391 [ 営業時間:月~金10:00~18:30 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-1391
  • 大阪

    06-6367-1391

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。