ツアーのポイント

ポイント 優雅なホテル滞在

スリランカを代表する建築家ジェフリー・バワが設計した「ジェットウィングラグーン」、紅茶畑の丘に佇むテントロッジ「ティー・アンド・エコロッジ」、伝統建築様式のヴィラタイプ「ジェットウィング・ヴィル・ウヤナ」など、特徴のある素敵なホテルにて、贅沢なひと時をお過ごしください。

ポイント 世界遺産訪問とワイルドライフサファリ

スリランカを代表する世界遺産シギリアロック、シンハラ王朝最後の王都キャンディにあり釈尊の犬歯が祀られている世界遺産仏歯寺、野生のスリランカゾウを間近に見ることができるミンネリヤ国立公園など、スリランカでは外せない見どころもしっかりと訪れます。

ポイント ツアー貸切、個人旅行のお手配も承ります

2名様以上のお申込みでツアーを貸切にすることも可能です。2名様の場合、追加代金10,000円/人にて承ります。トリプルのお部屋利用、ツアー日以外のご出発日をご希望の方、オーダーメードアレンジなどもお気軽にお問い合わせください。

HOTEL 快適さにこだわった 安心の全ホテル指定

JetWing Lagoon / ジェットウィング・ラグーン

スリランカの建築家、ジェフリー・バワが初めて手掛けたホテル。スリランカらしい南国の雰囲気の中、親しみやすいスタッフが優しく迎えてくれます。解放感の溢れる100mのプールを囲むように設計された客室は、独立タイプのため周りの音を気にすることなく、ゆっくりと過ごすことができます。長時間のフライトで疲れた身体を癒し調子を整えるには最適なホテルです。シェフのこだわりがつまった創作料理の朝食もお楽しみください。

お部屋の一例
100mの長さがあるプール

Madulkelle TEA & ECO LODGE / ティー・アンド・エコロッジ

古都キャンディから車で1時間、一面の紅茶畑を抜けた丘の上に建つテントロッジタイプのホテルです。丘の頂上にあるため眼下に広がる茶畑と遠く中央山地の山々を360℃見渡せる絶好のロケーションです。テントタイプのロッジはお洒落で豪華な内装で、室内からも大自然の絶景を望むことができます。自家栽培している野菜を使ったオーガニックな料理も好評です。

お部屋の一例
屋外プール
レストラン
フレッシュフルーツ

JetWing VIL UYANA / ジェットウィング・ヴィルウヤナ

シギリヤロックの麓に広がるジャングルに囲まれた広大な敷地に、スリランカ伝統建築様式の独立型ヴィラが点在する自然との調和をコンセプトとしたエコリゾートホテルです。湖を取り囲むように、水辺や田んぼ、森など様々な環境があり、滞在しながら野生動物や野鳥の観察を楽しむこともできます。洗練されたスタッフによるホスピタリティ溢れるおもてなしもホテルの自慢です。ゆっくりと流れる時の中で非日常の楽園を満喫してください。

自然との調和をコンセプトとしたエコリゾートホテル
お部屋の一例
お食事の一例
ジェットウィング・ヴィルウヤナ

COLUMN 世界で愛されるセイロンティー

「セイロンティー」として世界に名を馳せているスリランカの紅茶。もともとスリランカではコーヒー栽培が盛んでしたが1860年末に「さび病」が流行し農園が壊滅的な被害を受けました。代わりに紅茶が栽培されるようになりました。かの有名なリプトンが、スリランカで茶葉の栽培から生産まで一貫した経営に乗り出し、廉価な紅茶を世界に輸出したことでブームの火付け役となりました。キャンディに加えて、ヌワラエリア、ディンブラ、ウバ、ルフナの5つの生産地があり、標高差によってそれぞれ味わいの異なる品種を栽培しています。

マドゥルケレの紅茶畑

出発日と料金

2022年 
出発日~帰着日
日数 旅行代金 催行状況
09月22日(木) ~
09月27日(火)
6日間 348,000円
11月03日(木) ~
11月08日(火)
6日間 358,000円
発着地 東京発着 最少催行人員 2名(5名様限定)・日本語ガイド同行
燃油サーチャージ 不要(6月28日現在の見込み)
一人部屋追加代金 9/22発:72,000円、11/3発:84,000円
国際線のビジネスクラス 追加代金等の詳細はお問い合わせください。
  • 海外での空港税諸税は旅行代金に含まれています。
  • 燃油サーチャージ額は、原油価格の変動により変更することがあります。
  • 相部屋をご希望の場合でも、ご出発時点で相部屋の方がいらっしゃらない場合は御一人部屋追加代金が必要となります。予めご了承ください。
  • 少人数限定コースのため再利用割引・特別割引はありません。

ツアー日程表

地名 時刻 スケジュール
1 東京
コロンボ
コロンボ
ニゴンボ
11:30発
17:30着
(約30分)
空路、東京より直行便でコロンボへ。着後、日本語ガイドの出迎えを受け、ニゴンボ・ラグーンに面したホテルへ。
※ホテル「ジェットウィングラグーン」はスリランカを代表する建築家ジェフリー・バワの初期の建築リゾートホテルです。 
ニゴンボ:ジェットウィングラグーン泊
2 コロンボ
マドゥルケレ
10:00発
16:00着
チェックアウト(10時)まで、ホテル滞在をお楽しみください。ホテルにはスリランカ最長となる100mの長さの素敵なプールがあります。その後、専用車でキャンディ郊外のマドゥルケレへ。
※紅茶畑の丘の上にひっそりと佇むテント型ロッジの「ティー&エコロッジ」に宿泊。山を見下ろす開放的なお庭で贅沢なティータイムもお楽しみいただけます。
マドゥルケレ:ティー&エコロッジ泊
3 マドゥルケレ
シギリヤ
10:00発
17:00着
チェックアウト(10時)まで、優雅な朝食、お茶畑の中のホテル滞在をお楽しみください。専用車にて、シンハラ王朝最後の都・世界遺産の街キャンディへ。釈尊の犬歯が祀られている仏歯寺を見学します。その後、自然との調和をコンセプトとしたシギリヤのホテルへ。
※スリランカの伝統的な建築様式で作られたヴィラタイプのお部屋が美しい「ジェットウィング・ヴィル・ウヤナ」に2連泊します。
シギリヤ:ヴィル・ウヤナ泊
4 シギリヤ
(シギリヤロック)
(サファリ)
朝食後、シギリヤの森のサファリへご案内します。ゾウの遭遇率の高いミンネリヤ国立公園にてジープサファリをお楽しみください。午後は人の少ない時間帯に、世界遺産シギリヤロックをゆっくり見学。頂上に築かれた王宮跡や18人の美女のフレスコ画“シギリヤ・レディ”などを見学します。
※日本帰国時にPCR検査陰性証明書が必要な場合は、この日にPCR検査受検します。
シギリヤ:ヴィル・ウヤナ泊
5 シギリヤ
コロンボ
コロンボ
10:00発
16:00着
19:15発
チェックアウト(10時)まで、ゆっくりとホテル滞在をお楽しみください。専用車にてコロンボへ。着後、空港へ。夜の直行便にて帰国の途に就きます。
機中泊
6 成田 07:35着 着後、解散。
  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • 食事回数:朝4/昼4/夜3:機内食は除く
  • 利用予定航空会社:スリランカ航空

ご案内とご注意

査証(ビザ) 不要です。旅券の残存期間は入国時6ヶ月以上必要です。スリランカのETA渡航認証が必要です(約4,900円)。申請の代行手数料は2,200円です。
スリランカ入国に際して ワクチン接種証明書(英文)の原本が必要です。ワクチン接種を受けていない方は、出発予定時刻の 72時間以内に受検したPCR検査または48時間以内に受検した抗原検査の英文陰性 証明書(検査機関による押印が必須)が必要です。
スリランカ出国に際して 出発前72時間以内にダンブッラでPCR検査を受検していただきます。検査代(約45ドル)は現地にてお支払いください。
日本の出入国条件に関して 日本の出入国条件に関しては「海外渡航に必要な手続きと出入国の流れ」をご覧ください。
気候・服装 全行程夏服が基本となります。朝晩やホテル内の施設では冷えることもありますので、上着をお持ちください。
利用予定ホテル 日程をご覧ください。
観光について 日程4日目:ミンネリヤ国立公園のサファリは、象などの野生動物のサイティング状況によってはカウドゥラ国立公園に変更する場合があります。
ホテルについて マドゥルケレではテントロッジタイプ、シギリヤではヴィラタイプの、それぞれ独立したお部屋をご利用いただきます。部屋のレイアウト、大きさなど差がある場合がございますので予めご了承ください。
専用車について マドゥルケレのホテルまでは紅茶畑を抜ける細い道のため、途中ホテルの専用車に乗り換えてご案内いたします。
その他のご注意 2016年1月以降、シギリヤ・レディの写真撮影は禁止となっております。予めご了承ください。
旅行条件について 取引条件はこちらの 海外旅行 旅行条件書を、事前に確認の上お申し込みください。

メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-391 [ 営業時間:月~金10:00~18:30 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-1391
  • 大阪

    06-6367-1391

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。