ツアーのポイント

ポイント 高原列車の車窓からのみ楽しめる絶景

キャンディ近くのランブッカナからヌワラエリヤのナヌオヤ間は、スリランカが誇るセイロンティーの紅茶畑の風景を楽しめる人気の区間。車では通ることのできない茶畑の中をゆっくりと進んでいく列車からは、美しい景色をお楽しみいただけます。

ポイント7つの世界遺産を訪問 文化三角地帯もしっかり見学

シギリヤロックをはじめ文化三角地帯を構成する5つの文化遺産、大航海時代の要塞群ゴール、自然遺産である「スリランカ中央高地」のホートンプレインズ国立公園にも訪問します。

ポイント充実の観光内容 スリランカの魅力を満載

仏教伝来の聖地ミヒンタレー、ポロンナルワ近郊の密林に眠るメディリーギリヤなど、世界遺産にも匹敵するほど見ごたえのある仏教文化遺跡群への訪問や、ピンナウェラの像の孤児院、伝統のキャンディアンダンスの鑑賞もお楽しみください。

訪問する
世界遺産

聖地アヌラーダプラ/古代都市ポロンナルワ古代都市/ 古都シギリヤ/ダンブッラの黄金寺院/聖地キャンディ/スリランカの中央高地(ホートンプレインズ国立公園)/ゴール旧市街とその要塞群

COLUMN スリランカを代表する 6つの世界文化遺産を訪問

聖地アヌラーダプラ
インド・ブッダガヤの菩提樹の分け木があり、聖地として今も多くの巡礼者が訪れます。スリランカ一美しいと言われる半円形の石版ムーンストーンも見どころです。輪廻を表すムーンストーン
古代都市ポロンナルワ
往時の栄華を今に伝える大遺跡群。原型を留める円形仏塔ワタダーゲ、17.5mの巨大仏像ランティカラ、巨岩を切り抜いた石像ガル・ヴィハーラなど、見所満載です。円形仏塔ワタダーゲ
ダンブッラの黄金寺院
スリランカ最大の石窟寺院。洞窟内に描かれた極彩色の仏画や数々の仏像から、篤い信仰心が垣間見られます。石窟寺院の内部
聖地キャンディ
シンハラ王朝最後の都。王族がインドから持ち帰り、王権の象徴となった仏陀の犬歯を祀る「仏歯寺」を見学します。 釈迦の歯が安置される仏歯寺
古都シギリヤ
狂気に満ちた王が築いた、密林の孤独な空中宮殿。岩山上の遺跡群と、岩壁に描かれた18人の美女「シギリヤ・レディ」も見学します。シギリヤ・ロック
ゴール旧市街とその要塞群
西欧列強の支配を受けてきた港町。インド洋に突きた半島に、コロニアルな街並みや教会、モスクが建ち、独特の雰囲気があります。 美しいインド洋に臨む白亜の灯台
【シギリヤ・ロック 見学の流れ&みどころ】

1.シギリヤ・レディ
岩山に造られた階段を登ると、中腹の半洞窟に描かれた美しいフレスコ画「シギリヤ・レディ」が見られます。
2.ライオン・テラス
頂上の宮殿跡まではもう少し。ここから、岩肌にへばりつく様な階段を登っていきます。
3.頂上の王宮遺跡
階段を登りきると、赤褐色の遺跡跡が残る頂上に到着。周囲のジャングルを見渡すパノラマが広がります。

1.シギリヤ・レディ
2.ライオン・テラス
3.頂上の王宮遺跡

COLUMN 高原列車に乗ってアジア屈指の車窓風景を満喫

かつてはコーヒーの産地だったスリランカ。19世紀半ば、プランテーションがサビ病によってほぼ壊滅的な状況となり、代わって盛んになったのが紅茶の栽培です。19世紀後半には、スリランカ産の紅茶はロンドンで高い評価を受け始め、「セイロン(スリランカ)=紅茶」のイメージを作り上げました。また、それにともない集荷用の鉄道を敷設。キャンディからヌワラエリヤまでの区間は茶畑の中を進み、車では味わうことのできない独特の風景を満喫できる人気の路線です。「紅茶列車」とも呼ばれ、茶摘みをする人々を見ることもできます。

高原列車の車窓に広がる美しい茶畑と陸橋
茶摘みをする女性たち

COLUMN 雲霧林広がるスリランカの世界自然遺産
ホートンプレインズ国立公園

ヌワラエリヤの近くにある標高2,100m~2,300mの国立公園で、3つの自然保護地域を含む「スリランカの中央高地」として、2010年に世界自然遺産に登録されました。雲霧林と草原が広がり、固有の植物と野鳥が観察できることで知られています。ツアーでは天候の安定する早朝に訪問し、植生豊かな公園内を散策。高さ1,000mの絶壁「ワールズエンド」までのショートハイキングにご案内いたします。スリランカ固有のカオムラサキラングール(Purple faced leaf Monkey)や、セイロンヒタキ、キミミヒヨドリなど、ここでしか出会えない野鳥の観察もお楽しみください。

固有種 カオムラサキラングール
固有種 ススイロヒタキ
固有種 コモン・レオパード
大滝ベイカーズ・フォール
高さ約1,000mの絶壁「ワールズエンド」からの眺め

出発日と料金

2022年
出発日~帰着日
日数 旅行代金 催行状況
07月14日(木) ~
07月23日(土)
10日間378,000円
09月15日(木) ~
09月24日(土)ご好評につき追加設定
10日間378,000円
発着地 東京発着 最少催行人員 8名(12名様限定)・添乗員同行
燃油サーチャージ 不要(3月8日現在の見込み)
一人部屋追加代金 49,000円
日本の国内線割引 日本主要都市から東京への国内線特別割引がございます(スリランカ航空指定便に限る)。詳しくはお問い合わせください。
国際線のビジネスクラス ご予約の時期によって、料金が変わることがありますのでご希望の方はお早めにお問い合わせください。
  • 海外での空港税諸税は旅行代金に含まれています。
  • 特別価格コースのため再利用割引・特別割引はありません。
  • 燃油サーチャージ額は、原油価格の変動により変更することがあります。

ツアー日程表

  地名 時刻 スケジュール
1 東京
コロンボ
コロンボ
ニゴンボ
11:20発
17:10着
(約30分)
空路、直行便にて東京よりスリランカのコロンボへ。着後、専用バスにてニゴンボのホテルへ。
ニゴンボ:タマリンドツリー泊
2 ニゴンボ
アヌラーダプラ
08:00発
12:00着
専用バスにてアヌラーダプラへ。着後、スリランカ最古の都があった世界遺産アヌラーダプラルワンウェリサーヤ大塔スリー・マハー菩提樹イスムルニヤ精舎等)を見学します。
アヌラーダプラ泊
3

アヌラーダプラ
ミヒンタレー
シギリヤ
(シギリヤロック)

08:00発
14:00着

午前中、スリランカで最初に仏教が伝えられた聖地ミヒンタレーを訪問します。その後、専用バスにてシギリヤへ。夕方、ジャングルに突き出た岩山のシギリヤ・ロックを訪問。シギリヤ・ロックでは頂上に築かれた王宮跡や18人の美女のフレスコ画“シギリヤ・レディ”を見学します。

シギリヤ泊
4

シギリヤ
(ポロンナルワ)

09:00発
14:00着

終日、シンハラ王朝の首都があった世界遺産ポロンナルワ(巨大な壁が残る宮殿跡、一枚岩を掘り出した石仏のガル・ヴィハーラ、円形の仏塔跡が残るクワドラングル、ティワンカ・ピリマゲ寺院の壁画等)を訪問します。その後、密林に眠るミリディギリヤの遺跡まで足を延ばします。

シギリヤ泊
5

シギリヤ
ダンブッラ
キャンディ

08:00発
15:00着

専用バスにて、シンハラ王朝最後の都・世界遺産の街キャンディへ。途中、スリランカ最大の仏教壁画で有名な世界遺産ダンブッラの黄金寺院を見学します。キャンディ着後、釈尊の犬歯が祀られている仏歯寺の見学。夕方、キャンディアンダンスの鑑賞をお楽しみください。

キャンディ泊
6

キャンディ
ナヌオヤ
ヌワラエリヤ

08:00発
18:00着

午前、専用バスにてピンナウェラへ。象の孤児園を訪問し、ミルクやり、水浴びの姿などを見学します。その後、高原列車にて植民地時代の面影を残す避暑地ヌワラエリア最寄りのナヌオヤへ。美しい茶畑の中を進む列車の旅をお楽しみください。

ヌワラエリヤ泊
7 ヌワラエリヤ
(ホートンプレインズ国立公園)
 

早朝、専用バスにてスリランカの中央高地の世界遺産ホートンプレインズ国立公園へ。標高2,000mを超える高原と雲霧林は、スリランカ固有の植物や野鳥の宝庫です。断崖から絶景が広がるワールズエンドまで約3時間ハイキングをお楽しみください。午後はヌワラエリヤの紅茶工場を訪問します。

ヌワラエリヤ泊
8 ヌワラエリヤ
ゴール
08:00発
17:00着

専用バスにて、城塞に囲まれた世界遺産の街ゴールへ。着後、PCR検査を受検します。

ゴールまたはコッガラ泊
9 ゴール
コロンボ


19:15発

午前中、ゴールの旧市街の見学(ポルトガル、オランダ、イギリスの植民地時代を経たコロニアル建築の街並み、要塞跡等)。PCR検査の結果を受け取り、コロンボへ。途中、ウェリガマの海岸線にて、スリランカ伝統の漁スティルスフィッシングも見学。その後、空港へ。夜の直行便にて帰途に着きます。

機中泊
10 東京 07:35着 着後、解散。
  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • 食事回数:朝8/昼8/夜8:機内食は除く
  • 利用予定航空会社:スリランカ航空

ご案内とご注意

査証(ビザ) 不要です。旅券の残存期間は入国時6ヶ月以上必要です。スリランカのETA渡航認証が必要です(約4,900円)。申請の代行手数料は2,200円です。
スリランカ入国に際して ワクチン接種証明書(英文)の原本が必要です。出発前にスリランカ政府指定の健康申告書の入力と、政府指定の健康保険($12)の加入が必要です。ワクチン接種を受けていない方は、出発予定時刻の72時間以内に受検したPCR検査の英文陰性証明書(検査機関による押印が必須)が必要です。
スリランカ出国に際して 出発前72時間以内にゴールでPCR検査を受検していただきます。検査代(約45ドル)は現地にてお支払いください。
日本の出入国条件に関して 日本の出入国条件に関しては「海外渡航に必要な手続きと出入国の流れ」をご覧ください。
気候・服装 全行程夏服が基本となります。朝晩は冷えることもありますので、上着をお持ちください。
利用予定ホテル 日程および下記のホテルリストをご覧ください。
コロンボ:タマリンドツリー、ザ コヴァンロ、アマギアリア、キャメロットビーチ
アヌラーダプラ:ラベンディッシュ・ミリディア・レイク、アラカマンダ、ラジャラータ
シギリヤ:ホテルシギリヤ、シギリヤビレッジ、フレスコ ウォーターガーデン、エレファスリゾート、カッサパライオンロック
キャンディ:スイスレジデンス、トパーズホテル、リヴェンデル、オークレイヘリテージ
ヌワラエリヤ:リポングランドヒル、ヒルプライド、ヘブンセブン
ゴール:レディヒル、ジョーズユナワチュナ
コッガラ:ロングビーチ、クラブコッガラビレッジ
観光について ホートンプレインズ国立公園での自然観察では、写真や日程表中の動物が必ず見られるとは限りません。2016年1月以降、シギリヤ・レディの写真撮影は禁止となっております。予めご了承ください。
旅行条件について 取引条件はこちらの 海外旅行 旅行条件書を、事前に確認の上お申し込みください。

メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-391 [ 営業時間:月~金10:00~18:30 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-1391
  • 大阪

    06-6367-1391

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。