ツアーのポイント

ポイント 釈尊ゆかりの4大仏跡を8日間で巡る

世界各地の仏教徒が訪れる、ルンビニ、クシナガル、サールナート、ブッダガヤの4大仏跡を、8日間で巡る年末年始特別企画です。

ポイント ガンジス川の夜と朝を見学

バラナシではガンジス川のほとりで行われる夜のプージャ(礼拝)、朝の沐浴の光景をご覧いただきます。

ポイント 仏陀が乳粥供養を受けたスジャータ村も訪問

仏教徒の一大巡礼地ブッダガヤ(ボードガヤ)では、壮大なマハーボディ寺院、お釈迦様が苦行したといわれる前正覚山や仏陀の歩いた時代を感じさせるのどかな田園風景広がるスジャータ村などを訪問します。

訪問する
世界遺産

ブッダガヤのマハーボディ寺院(インド)/ナーランダ・マハーヴィハーラ(ナーランダ大学)の考古遺跡(インド)/ルンビニ(ネパール)

COLUMN 釈尊ゆかりの地を巡る 4大仏跡を訪問

ルンビニ、クシナガル、サールナート、ブッダガヤ、世界各地の仏教徒が訪れる4大仏跡を巡る。
1. 生誕の地「ルンビニ」
マヤ夫人が実家に戻る途中、産気づき、アショーカの花が咲く木につかまり出産した地。ネパール側カピラヴァストゥの城址も訪問します。マヤ夫人が出産の際つかまったとされる菩提樹
2. 成道の地「ブッダガヤ」
釈尊が6年間の苦行の後辿りついたウルベーラの森。大きな菩提樹の下で瞑想を行い、悪魔の誘惑を退け悟りを啓いた地です。マハーボディ寺院

3. 初転法輪の地「サールナート」
釈尊が初めて説法をした地。ダメーク・ストゥーパ、アショーカ王の石柱、仏陀の初転法輪像を有する考古学博物館を見学します。ダメーク・ストゥーパ

4. 入滅の地「クシナガル」
45年にわたり智慧と慈悲に溢れた教えを説き続けた釈尊の入滅の地。そのとき沙羅双樹は満開の白い花を降らせたといわれています。クシナガル 大涅槃堂

出発日と料金

2024年~2025年 
出発日~帰着日
日数 旅行代金 催行状況
12月29日(日) ~
01月05日(日)年末年始コース
8日間 428,000円
発着地 東京発着 最少催行人員 8名(15名様限定) ・添乗員同行
燃油サーチャージ 42,000円(5月10日現在の見込み)
一人部屋追加代金 56,000円
国際線のビジネスクラス 追加料金等の詳細はお問い合わせください。
  • 海外での空港税諸税は旅行代金に含まれています。
  • 燃油サーチャージ額は、原油価格の変動により変更することがあります。
  • 相部屋ご希望の場合でも、ご出発時点で相部屋の方がいらっしゃらない場合は御一人部屋追加代金が必要となります。予めご了承ください。

ツアー日程表

地名 時刻 スケジュール地図を見る
1 東京
デリー
11:30発
17:45着
空路、東京よりインドの首都デリーへ。着後、ホテルへ。
デリー泊
2 デリー
バラナシ
(サールナート)
午前発

航空機にて、ヒンドゥー教の聖地バラナシへ。着後、四大仏跡のひとつで釈尊の初転法輪の地サールナートを訪問します(ダメーク・ストゥーパアショーカ王の石柱博物館等)。夜、ご希望の方はガンジス川の畔で行われるヒンドゥー教の礼拝儀式プジャへご案内いたします。
バラナシ:ラディソン泊
3 バラナシ
ブッダガヤ
13:00発
18:00着
早朝、ヒンドゥー教徒が沐浴するガンジス川をボートで遊覧。その後、ガンジス川近くの入り組んだ路地を散策しながらガート沿いの火葬場ヴィシュワナート寺院を見学。その後、専用バスにて、正覚・成道の地ブッダガヤへ。夜、ご希望の方には、ライトアップされたマハーボディ寺院へご案内いたします。
ブッダガヤ:ロイヤルレジデンシー泊
4 ブッダガヤ
(ナーランダ)
ヴァイシャ―リー
12:00発

19:00着
朝、ブッダガヤ観光(釈尊が悟りを開いた地マハーボディ寺院尼連禅川、乳粥供養を受けたスジャータ村等)。また、釈尊が悟りを啓く前に6年間苦行をし、洞窟で過ごした前正覚山を訪れます。専用バスにてヴァイシャ―リーへ。道中、玄奘三蔵も学んだナーランダ大学址を訪れます(大学跡博物館)。
ヴァイシャ―リー:ヴァイシャ―リーレジデンシ―泊
5 ヴァイシャ―リー
(国境)
ルンビニ
07:00発

18:00着
専用バスにて沙羅双樹が茂る森林地帯を走り、国境を越え、ネパール領の釈尊の生誕地ルンビニへ。
ルンビ二:法華ホテル泊
6 ルンビニ
クシナガル
12:00発
17:00着
午前、生誕の地ルンビニ園、カピラヴァストゥ城址(ネパール説)と推定されるティラウラコットを見学。その後、専用バスにて再びインドに戻り、入滅の地クシナガルへ。
クシナガル:ロイヤルレジデンシー泊
7 クシナガル
ゴラクプール
デリー

午後発
23:00発
午前、クシナガル観光大涅槃堂、釈尊が荼毘に付されたラーマーバル仏塔最後の説法地跡等)。その後、ゴラクプールへ。着後、航空機にてデリーへ。着後、航空機を乗り換えて帰国の途につきます。
機中泊
8 東京 09:45着 着後、解散。
  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • 食事回数:朝6/昼6/夜6:機内食は除く
  • 利用予定航空会社:エア・インディア

ご案内とご注意

査証(ビザ) インド(1,260円)、ネパール(4,000円)、代行手数料(5,500円×2ヶ国)、写真2枚。旅券の残存有効期間・査証欄余白は申請時6ヶ月以上・2ページ以上必要です。
気候・服装 乾季のベストシーズンにあたります。日中は涼しく、長袖シャツに軽い上着程度で過ごせますが、朝晩は冷え込みますのでジャンパー等もお持ちください。
利用予定ホテル 日程及び下記をご覧ください。
■デリー:プライド・プラザ、イビス、レモンツリー、ミューズサロバールポルティコ、ITCウェルカムホテル、ラディソン、ヴィヴァンタ バイ タージ ドゥワルカ
その他のご注意 2016年4月以降ビハール州は禁酒州となりました。酒類の持ち込み、飲酒は禁止されております。
旅行条件について 取引条件はこちらの 海外旅行 旅行条件書を、事前に確認の上お申し込みください。
メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-391 [ 営業時間:月~金10:00~18:00 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-1391
  • 大阪

    06-6367-1391

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。