ツアーのポイント

ポイント ジャムダニ織り、ノクシカタ 村や工房を訪れバングラデシュが誇る手仕事と出会う旅

ムガールの時代から憧れ愛され続ける「ジャムダニ織り」や女性たちの世界観が表現された刺子「ノクシカタ」、味わい深い手織りの腰布「ルンギ」や手ぬぐい「ガムチャ」など、バングラデシュならではの手仕事と出会う旅です。

ポイント 13名様限定で各地をじっくりと見学!計4回のワークショップでノクシカタや草木染めなどを体験

少人数に限定し、ゆとりある旅をご用意。工房の見学やショッピングだけでなく、実際に村の女性たちからノクシカタなどの手仕事を学ぶワークショップを設けています。

COLUMN ダッカ・モスリンとジャムダニ織り

かつて、その薄さ、柔らかさから世界最高の品質を誇ったバングラデシュ製の「ダッカ・モスリン」。職人たちは、機械化した現代でも再現できない超極細糸を手紡ぎで作り出していました。ところが、このダッカ・モスリンはイギリスの産業革命の影響を受け、20世紀には完全に途絶え、「幻の布」となりました。現在、ダッカ・モスリンの品質を追求しながら、製作される極薄の綿織物が「ジャムダニ織り」です。ムガール時代にベンガル地方にもたらされたペルシャ美術の影響を受け、極薄の綿織物に縫取織で花模様を表すのが特徴。薄さではダッカ・モスリンに及ばないものの、織っている職人の足が透け、花が空中に散っているように見えるほど繊細です。職人たちが暮らすダッカ郊外の村を訪れると、簡素な機の前に師匠と弟子が二人一組になって共に座り、機を織る姿に出会えます。紡ぎ出される美しい布は現代の貴婦人たちを魅了し、2013年には「ジャムダニ織りの伝統美術」としてユネスコの無形文化遺産にも登録されました。

向こうが透けて見える薄さのジャムダニ織り

出発日と料金

2017年~2018年 
出発日~帰国日
日数 旅行代金 催行状況
11月22日(水) ~
11月28日(火)
7日間 298,000円
01月24日(水) ~
01月30日(火)
7日間 298,000円
02月21日(水) ~
02月27日(火)
7日間 298,000円
  • 海外での空港税諸税は旅行代金に含まれています。
  • 燃油サーチャージ額は、原油価格の変動により変更することがあります。

ツアー日程表

地名 時刻 スケジュール地図を見る
1 東京
アジア内都市
午前発 空路、東京・大阪よりそれぞれアジア内都市へ。着後、航空機を乗り換えて、首都ダッカへ。着後、ホテルへ。
※添乗員は東京・大阪のどちらか一方より同行し(往復)、アジア内都市にて合流します。
ダッカ泊
大阪
アジア内都市
午前発
アジア内都市
ダッカ
夜又は深夜発
2 ダッカ
ジョソール
夕方発 朝、極細の手紡ぎ糸から織られるジャムダニ織りで有名なルポシ村へ。ジャムダニ織り製作工程を見学します。
その後、航空機にて、ジョソールへ。
ジョソール泊
3 (ジッコルガサ村)
(フダラジャプール村)
ジョソール
ラジシャヒ



13:00発
18:00着

専用バスにてジッコルガサ村へ。ノクシカタの制作体験をお楽しみいただきます。その後、ジョソール郊外のフダラジャプール村へ。刺繍体験をお楽しみいただきます。その後、ラジシャヒへ。着後、絹織工房を見学。桑畑から蚕棚、紡ぎ、織りの行程をご覧いただきます。
ラジシャヒ泊
4 ラジシャヒ   終日、ラジシャヒ郊外の村々を巡ります。ペルシャ語で"波縫い"を意味する「ロホリカンタ」や、赤ちゃんを包むために古布を再生した「スジャニカンタ」をご覧いただきます。また、地元の人々と一緒にノクシカタの製作体験もお楽しみください。
ラジシャヒ泊
5 ラジシャヒ
タンガイル
08:00発
15:00着
朝、専用バスにてタンガイルサリーで有名なタンガイルへ。途中、織物で有名なシラズゴンジを訪れ、ベンガル地方の伝統的手拭い「ガムチャ」と男性の衣装「ルンギ」の製作工房を見学。タンガイル着後、木版染め(ブロックプリント)の工房を訪問します。
タンガイル泊
6 タンガイル
ダッカ
08:00発
16:00着
終日、タンガイル及び近郊の村々を訪問。ノルシュダ村でジャカード織職人としてナショナルアワードを獲得したカールティック氏の工房を訪問し、ジャカード織の製作工程を見学。また、有機農法で育てた藍や野菜などを使った草木染めの工房を訪問。草木染めの体験をしていただきます。
その後、専用バスにてダッカへ戻ります。夕食後、空港へ。航空機にてアジア内都市へ。
機中泊
ダッカ 夜又は深夜発
7 アジア内都市   着後、航空機を乗り換えて、東京・大阪それぞれ帰国の途につきます。着後、解散。
アジア内都市
東京
午前又は午後発
アジア内都市
大阪
午前又は午後発
  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • 食事回数:朝5/昼5/夜4:機内食は除く
  • 利用予定航空会社:キャセイパシフィック航空、シンガポール航空、タイ国際航空
  • 詳細な日程・旅行条件については必ずパンフレットをご請求になり、詳細をご確認の上お申し込みください。パンフレットのご請求はこちら

ご案内とご注意

査証(ビザ) バングラデシュ(無料)、代行手数料(4,320円)、写真1枚。旅券の残存有効期間・査証欄余白は入国時に6ヶ月以上・3ページ以上必要です。
気候・服装 乾期のベストシーズンです。日中は半袖又は長袖シャツで過ごせますが、朝晩は冷え込みますので上着もお持ちください。
利用予定ホテル 下記をご覧ください。
【ダッカ】リージェンシー、サリナ、パンパシフィックショナルガオン、ベストウェスタン・ラヴィンチ、ベンガルブルーベリー
【ジョソール】ハッサン・インターナショナル、マグパイ
【ラジシャヒ】ナイスインターナショナル、BPCモーテル、パルジャタン、ハクスインターナショナル
【タンガイル】エレンガリゾート、ジャムナリゾート
パンフレットのご請求はこちら
日程について バングラデシュの国内線はスケジュールが変わりやすいため、日程変更を余儀なくされることがあります。
宿泊について 地方のホテルはバスタブがなくシャワーのみでお湯の出が悪いこともあります。
観光について 工房は観光地ではないため、現地での製作体験は現地事情によりできないこともあります。予めご了承ください。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。

メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-391 [ 営業時間:月~金10:00~18:30 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-1391
  • 大阪

    06-6367-1391

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。