ツアーのポイント

ポイント 西ブータンの秋の二大祭り(ツェチュ)を見学

ブータンでは一年を通し、多くのツェチュ祭が催されています。「ツェチュ」とはチベット文化圏の寺院でのお祭りのことをいい、僧たちによって踊られる躍動的な仮面舞踊チャムや、村人の素朴な歌や民族舞踊などが行われ、大変にぎわいます。脈々と受け継がれる篤い信仰心を感じながら、年に一度の特別な日を地元の方とともにお楽しみください。

ポイント プナカとパロで2連泊

プナカとパロではゆとりの2連泊。お祭りをゆっくりとご覧いただきます。

ポイント ブータン屈指の聖地・タクツァン僧院へ

断崖絶壁にはりつくように建てられたタクツァン僧院も見学。体力に合わせて途中の展望台でお待ちいただくこともできます。

ポイント ご参加の方にプレゼント

小物入れにも便利なブータン製の竹細工のお弁当箱「ボンチュー」と 旅に役立つ「ブータンハンドブック」をプレゼントいたします。

COLUMN 首都ティンプーで盛大に行われる秋最大の祭 「ティンプー・ツェチュ祭」

2008年、現国王の戴冠式のためにタシチョ・ゾンの脇に建てられたスタジアムでお祭りが行われます。祭り期間中は一張羅で着飾った人々が各地から集まり、会場は熱気に包まれます。3日間に渡って祭りが開催され、躍動感溢れる仮面舞踊チャムや各地域の民俗舞踊などが披露されます。祭り会場の外では出店が並び、買い物を楽しむ人たち、お弁当を囲む大家族、駆け回る子供たちの姿が見られます。


躍動感あふれる仮面舞踏チャム
祭りを盛り上げるアツァラ

COLUMN ブータンの東西を繋ぐ街での素朴な祭り「ウォンディ・ツェチュ祭」

街の規模は小さいながら、ブータンの東西を繋ぐという重要な役割を持っているウォンディポダン。毎年、ティンプー・ツェチュ祭と同時期に秋のお祭りが開催されています。仮面舞踊チャムなど、素朴なブータンの街で行われるお祭りをお楽しみいただきます。2012年の火災によりゾン(城)が焼失したため祭りの会場を広場に移して開催されます。

広場で行われるウォンディ・ツェチュ祭

COLUMN ブータンの実りの秋を満喫する

秋のブータンは稲穂が黄金に輝く収穫の季節。山桜や蕎麦、菜の花など秋の花との出会いが多いのも印象的です。真っ赤なトウガラシが伝統建築の民家の屋根に干してある様子はブータンならではの光景です。

民家の軒下に蓄えられたトウモロコシ
屋根に干されたトウガラシ

COLUMN ブータン屈指の聖地 タクツァン僧院へハイキング

ブータンのみならず、チベット仏教圏で屈指の聖地とされているタクツァン僧院。ハイキングの道のりは麓から比較的ゆるやかな山道を登ること約2時間程で、第一展望台のカフェテリアに到着。ここで待つこともできますが、更に約1時間半、山道を登り木々の間を通り抜けると視界が開け、目の前にタクツァン僧院の姿が飛び込んできます。僧院は断崖絶壁に張り付くように建てられ、その威容は見る者を圧倒します。ハイキングの途中では、同じく聖地を目指すブータン人とふれあう機会もあり、地元の人々の信仰心の篤さを感じることができるでしょう。

第二展望台より望むタクツァン僧院
第一展望台
僧院へ続く最後の階段

出発日と料金

2019年 
出発日~帰国日
日数 旅行代金 催行状況
10月04日(金) ~
10月11日(金)
8日間 348,000円
発着地 東京・大阪発着 最少催行人員 4名 <15名様より添乗員同行>
燃油サーチャージ 13,300円(12月7日現在の見込み)
一人部屋追加代金 42,000円
ビジネスクラス 追加代金等の詳細はお問い合わせください。
  • 燃油サーチャージ額は、原油価格の変動により変更することがあります。
  • 日本より添乗員が同行しない場合、現地日本語ガイドがご案内します。
  • 海外での空港税諸税は旅行代金に含まれています。
  • 特別価格コースのため再利用割引・特別割引はありません。
  • 祭りの期間中はホテルが非常に混みあうため、御一人部屋をお取りできなかったり、分宿になることがあります。

ツアー日程表

地名 時刻 スケジュール地図を見る
1 東京
バンコク
大阪
バンコク
午前又は午後発
午前又は午後発
空路、東京・大阪よりそれぞれバンコクへ。着後、ホテルへ。
※添乗員同行の場合は、東京・大阪のどちらか一方より同行し(往復)、バンコクにて合流します。
バンコク泊
2 バンコク
パロ
パロ
ドチュ・ラ
プナカ
早朝発

10:00発

18:00着
空路、直行便又は経由便にて、ブータンの空の玄関口パロへ。着後、寺院と城が一体化した巨大なパロ・ゾンの見学。その後、専用バスにて冬の都プナカへ。途中、越えるドチュ・ラ(峠)では、天気が良ければブータンヒマラヤを展望することができます。
プナカ泊
3 プナカ
(ウォンディポダン)
(ウォンディ・ツェチュ)
  専用バスにて尾根上の街ウォンディポダンへ。ウォンディ・ツェチュ祭をゆっくりと見学。その後、2つの川の合流点に建つプナカ・ゾンを見学。
プナカ泊
4 プナカ
チミ・ラカン
ドチュ・ラ
ティンプー
09:00発


14:00着
朝、丘陵上に建つチミ・ラカンまでのハイキングをお楽しみいただきます(片道約20分)。その後、再びドチュ・ラを越えて、首都ティンプーへ向かいます。着後、ティンプー市内観光(街を見下ろすビューポイント街の散策等)をお楽しみください。夜は、ブータン衣装ゴ(男性)、キラ(女性)の着付け教室ブータン料理の夕食をお楽しみください。
ティンプー泊
5 (ティンプー・ツェチュ)
ティンプー
パロ

14:00発
15:00着
首都ティンプーで開催される盛大な秋祭りティンプー・ツェチュ祭を見学。色鮮やかな衣装や仮面を身につけた僧による舞踊などをご覧いただきます。午後、専用バスにてパロへ。
パロ泊
6 パロ
(タクツァン僧院)
  朝、パドマ・サンバヴァが瞑想したという、チベット仏教圏屈指の聖地タクツァン僧院までハイキング(往復5~6時間)。上まで登らずに、途中の展望台でお休みいただくこともできます。夕方、民家訪問、ブータン伝統の焼き石のお風呂ドツォを体験します。
パロ泊
7 パロ
バンコク

バンコク
バンコク
午前又は午後発 空路、直行便又は経由便にてバンコクへ。着後、航空機に乗り換えて、東京・大阪それぞれ帰国の途につきます。
機中泊
8 東京
大阪
  着後、解散。
  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • 食事回数:朝6/昼5/夜5:機内食は除く
  • 利用予定航空会社:タイ国際航空、日本航空、全日空、ブータンエアラインズ、ドゥック航空
  • 詳細な日程・旅行条件については必ずパンフレットをご請求になり、詳細をご確認の上お申し込みください。パンフレットのご請求はこちら

ご案内とご注意

査証(ビザ) ブータン(4,600円)、代行手数料(4,320円)、旅券の残存有効期間は出国時に6ヶ月以上必要です。タイは査証不要です。
気候・服装 合服が基本になります。セーターやジャンパーなど十分な防寒着をお持ちください。バンコクでは夏服でお過ごしいただけます。
利用予定ホテル パンフレット巻末のホテルリストをご覧ください。
パンフレットのご請求はこちら
日程について ブータンの玄関口パロ空港は谷間にあるため、ドゥック航空、ブータンエアラインズは天候により発着が遅れることがあります。また、祭りの期間中や開催日の前後には臨時便が運航されることがあるため、発着地・経由地・発着時間が突然変更になることがあります。
観光について ブータンのゾンや僧院は観光地ではありませんので、現地の都合により入場できないことがあります。その場合は外観のみの観光となります。入場見学の場合も内部での帽子、傘の使用、襟のないシャツ、ノースリーブ、草履、サンダルの着用は禁止されています。タクツァン僧院へは、山道を歩きます(往復5~6時間)。歩くことが苦手な方は、僧院が見える第一展望台のカフェテリアでお待ちいただくことも可能です(第一展望台までは片道1時間半~2時間)。駐車場(標高2,500m)~第一展望台(標高2,800m)は約2km、第一展望台からタクツァン僧院まで(標高2,900m)は約2.5kmです。
宿泊について 祭りの期間中は非常にホテルが混み合うため、御一人部屋をお取りできなかったり、3人以上の大部屋泊、分宿、ゲストハウス泊になることがあります。また、宿泊地の変更を余儀なくされることも考えられます。そのような場合は変更補償金の対象外とさせていただきますが、生じた差額は返金いたします。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。
メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-391 [ 営業時間:月~金10:00~18:30 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-1391
  • 大阪

    06-6367-1391

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。