ツアーのポイント

ポイント 野生動物の宝庫グレーター・クルーガー

クルーガー国立公園とそこに隣接する多くの私営保護区は、総称してグレーター・クルーガー(大クルーガー)と呼ばれています。本コースは、国立公園よりも規則が緩やかなカパマ、ティンバヴァティ2つの私営保護区でそれぞれ3泊滞在し、野生動物の観察をお楽しみいただきます。

ポイント サファリに最適な乾季のベストシーズに設定

野生動物の観察は、雨が少なくなり限られた水場に動物達が集まる乾季が最も適しています。今回は乾季の真っ只中にあたる6月~8月にツアーを設定しました。

COLUMN 南アフリカ随一の野生動物の宝庫 グレーター・クルーガー

ボツワナのオカバンゴ・デルタと共に、南部アフリカを代表するサファリの名所として知られるクルーガー。北東部のリンポポ州とムプマランガ州にまたがるアフリカ有数の大きさを持つ保護区です。クルーガー国立公園に隣接するように約15の私営保護区があり、この私営保護区を含めた地域は総称してグレーター・クルーガー(大クルーガー)と呼ばれています。今回のツアーでは幻の白ライオンの生息地として知られるティンバヴァティ私営保護区とカパマ私営保護区でそれぞれ3連泊。計10回のサファリをお楽しみいただきます。道を外れての走行が禁止されるなど厳しい規則が設けられている国立公園内と比べ、規制が緩やかな私営保護区はオフロードのサファリも可能でより近くで野生動物を観察できるチャンスがあります。国立公園と私営保護区の間にはフェンスなども存在せず、野生動物達は自由に行き来しています。グレーター・クルーガーには、ライオンやアフリカゾウ、チーターやヒョウなどの大型動物から草食動物まで、数多くの野生動物を観察できるチャンスがあります。

グレーター・クルーガーに生息するトランスバールライオン(クルーガーライオン)のオス
水場に集まるアフリカゾウの群れ
クロサイを間近に観察
チーター
オスのウォーターバック

COLUMN サバンナの大自然の中 こだわりのロッジに贅沢な滞在


カパマ私営保護区、ティンバヴァティ私営保護区ではいずれも大自然の中のロッジに宿泊。朝夕のサファリの前後はロッジでのんびりとした時間をお過ごしください。サバンナを望むプールでゆっくりと過ごすのも至極のひとときです。
※7/3発コースは宿泊の順序が異なり、日程2日目~4日目にティンバヴァティ私営保護区、5日目~7日目にカパマ私営保護区に宿泊します。

こだわりのロッジに贅沢な滞在

カパマリバーロッジ[カパマ私営保護区/3連泊]★★★★★
テラスダイニング
客室の一例
サバンナを望むプール

シンバヴァティリバーロッジ[ティンバヴァティ私営保護区/3連泊]★★★★
テントヴィラの外観
テントヴィラ室内の一例
開放的なラウンジ

出発日と料金

2018年 
出発日~帰国日
日数 旅行代金 催行状況
06月03日(日) ~
06月11日(月)
9日間 588,000円
07月03日(火) ~
07月11日(水)
9日間 598,000円
08月04日(土) ~
08月12日(日)
9日間 658,000円
  • 海外での空港税諸税は旅行代金に含まれています。
  • 燃油サーチャージ額は、原油価格の変動により変更することがあります。

ツアー日程表

地名 時刻 スケジュール地図を見る
1 東京
香港
午前又は午後発 空路、東京・大阪よりそれぞれ香港へ。着後、航空機を乗り換えて、南アフリカのヨハネスブルグへ。
※添乗員は東京・大阪のどちらか一方より同行し(往復)、香港にて合流します。
機中泊
大阪
香港
午前又は午後発
香港 23:55発
2 ヨハネスブルグ
ヨハネスブルグ
ネルスプロイト
ネルスプロイト
カパマ私営保護区

07:05着
午前又は昼発


約2時間半

ヨハネスブルグ着後、航空機を乗り換えネルスプロイトへ。着後、専用車にてグレーター・クルーガーエリアのカパマ私営保護区へ。
※5つ星サファリロッジ「カパマリバーロッジ」に3連泊
カパマ私営保護区:カパマリバーロッジ泊
3 カパマ私営保護区   午前と午後、2回のサファリドライブをお楽しみください。この地域ではライオン、アフリカゾウ、アフリカスイギュウなどの他、シロサイも良く観察できます。日中はロッジでゆっくりとお過ごしください。
カパマ私営保護区:カパマリバーロッジ泊
4 カパマ私営保護区   前日に引き続き、午前と午後、2回のサファリドライブをお楽しみください。
カパマ私営保護区:カパマリバーロッジ泊
5 カパマ私営保護区
ティンバヴァティ私営保護区
  午前、カパマ私営保護区での最後のサファリドライブ。その後、専用車にてグレーター・クルーガー・エリアを移動し、ティンバヴァティ私営保護区へ。この地域は幻のホワイトライオンの生息地としても知られています。夕方、サファリドライブをお楽しみください。
※豪華テントロッジ「シンバヴァティリバーロッジ」に3連泊
ティンバヴァティ私営保護区:シンバヴァティリバーロッジ泊
6 ティンバヴァティ私営保護区   午前と午後、2回のサファリドライブをお楽しみください。ライオン、ヒョウ、アフリカゾウなどの他、このエリアは絶滅危惧種のリカオンやクロサイの生息地域としても知られています。日中はロッジでゆっくりとお過ごしください。
ティンバヴァティ私営保護区:シンバヴァティリバーロッジ泊
7 ティンバヴァティ私営保護区   前日に引き続き、午前と午後、2回のサファリドライブをお楽しみください。
ティンバヴァティ私営保護区:シンバヴァティリバーロッジ泊
8 ティンバヴァティ私営保護区
ネルスプロイト
ネルスプロイト
ヨハネスブルグ
ヨハネスブルグ

約2時間半


午後発


17:20発

専用車にてネルスプロイトへ。着後、航空機にてヨハネスブルグ乗換えで香港へ。
機中泊
9 香港 12:25着 香港着後、航空機を乗り換えて、東京・大阪それぞれ帰国の途につきます。着後、解散。
香港
東京
午後発
夜着
香港
大阪
午後発
夜着
  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • 食事回数:朝6/昼7/夜6:機内食は除く
  • 利用予定航空会社:キャセイパシフィック航空、全日空、香港航空、南アフリカ航空
  • 詳細な日程・旅行条件については必ずパンフレットをご請求になり、詳細をご確認の上お申し込みください。パンフレットのご請求はこちら

ご案内とご注意

査証(ビザ) 不要です。旅券の残存期間は南アフリカ出国後30日以上、査証欄の余白は南アフリカ入国時2ページ以上必要です。
気候・服装 日中の気温は20~25℃程度ですが、朝晩は10度位まで冷え込みます。朝夕のサファリ用にフリースやジャンパー、暖かい帽子や手袋などの防寒着も必要です。日中は日差しが強いので帽子やサングラス、砂ぼこり除けにスカーフやマスクも必携品です。ロッジのプールで泳がれる方は水着もご準備ください。
利用予定ホテル 日程をご覧ください。
パンフレットのご請求はこちら
マラリアについて マラリアに対する注意が必要な地域です。長袖シャツに長ズボンなど肌を露出しない服装が最適です。予防薬もございますので、詳しくは担当までお問い合わせください。
国内線について 日程2・8日目の国内線の発着地ネルスプロイトは、宿泊地により近いフートスプルート(ネルスプロイト/フートスプルート間は約165km)に変更となる場合があります。
その他のご注意 自然観察ですので、写真や日程表中の動物が必ず見られるとは限りません。予めご了承ください。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。

メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-391 [ 営業時間:月~金10:00~18:30 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-1391
  • 大阪

    06-6367-1391

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。